【感想】2016年秋アニメ。第1話感想まとめ【面白い】

2016年秋アニメがいよいよ放送を開始!今回は筆者の主観による第1話感想をレポートさせて頂きます。本まとめでのレポート作品は『終末のイゼッタ』『ViVid Strike!』『刀剣乱舞-花丸-』です。

2016年10月5日更新

2016年秋アニメまとめ一覧

レポート作品の紹介

『終末のイゼッタ』

▼『終末のイゼッタ』のキービジュアル

▼『終末のイゼッタ』のプロモーションビデオ

『終末のイゼッタ』作品ページはこちら!!

感想はこちらからどうぞ→

『ViVid Strike!』

▼『ViVid Strike!』のキービジュアル

▼『ViVid Strike!』のプロモーションビデオ

『ViVid Strike!』作品ページはこちら!!

感想はこちらからどうぞ→

『刀剣乱舞-花丸-』

▼『刀剣乱舞-花丸-』のビジュアル

『刀剣乱舞-花丸-』作品ページはこちら!!

感想はこちらからどうぞ→

作品感想

作品の個別感想に入る前に、筆者についてのプロフィールを簡単に紹介します。

・男性
・20代前半
・1クールに15本程度視聴(再放送含まず)
・2016年、夏クール作品で好きな作品は『あまんちゅ』(TOKYO MX他)『NEW GAME!』(TOKYO MX他)『91Days』(TBS系)等々

以上のことを念頭に、感想はお読みください。

『終末のイゼッタ』

あらすじ

−ひめさまが約束してくれるなら、わたしはひめさまのために戦います。
−最後の魔女として
西暦1939年、帝国主義国家ゲルマニア帝国は突如隣国に侵攻を開始した。
その戦果は一気に欧州全体へと拡がり、時代は大戦の渦に巻き込まれていく。
そして1940年、ゲルマニアはその矛先を美しい水と緑に恵まれた
アルプスの小国エイルシュタット公国に向けようとしていた。[出典1]

感想
放送前のCMを見た限りでは、イゼッタが魔女で、戦争もの?
……『純潔のマリア』(TOKYO MX他)かな? なんて思ってました。
そんなあっさりとした印象しかないまま、アニメを視聴しました。

初っ端から物語に引き込まれましたね。
イゼッタらしき少女と、早見沙織さん演じるフィーネが出会うシーンから始まるのですがワクワクします。
で、それが昔の夢で、今は何者かに追われていると。

フィーネが追っ手から逃げながら、徐々に作品の世界観やフィーネ達の立場が明らかになっていきます。画面の中でフィーネは逃げているのに、どんどんお話が見えくるーー作り方が上手だなぁと思いました。
世界観や設定は本当は複雑なはずなんですが、スッと頭の中に入ってきます。

世界観としては、現実の第二次大戦を下敷きにしているようです。
あの時代が好きな人にはたまらないのでは?
登場する兵器や乗り物の描写は良かったと思います。

最後にちょろっとイゼッタが登場して、終わりなのですが
まあ、面白い。
今後のフィーネとイゼッタの関係性や、攻め込まれているフィーネの母国がどうなっていくのか?
気になる点は山程あります。

作品全体が丁寧に作られていて、好印象でした。
これは秋アニメの中でもGOODな作品になるのではないかと思います。

『終末のイゼッタ』作品ページはこちら!!

『ViVid Strike!』

あらすじ

孤児院で暮らしていた少女、フーカとリンネ。幼馴染みで姉妹のような関係として、貧しいながらも明るい未来を夢見て過ごしていた二人。しかし、フーカとリンネに訪れた「二度の離別」が、二人の運命を変えてゆく――。[出典2]

感想

結論から書かせてもらうと、「なのはシリーズ」を見ていなくても楽しめますっ!!
実は前作をシリーズ未見でチャレンジしたのですが、無理でした。楽しめなかった。だから、ぶっちゃけてしまうと今回も期待していませんでした。
「どうせ、なのはシリーズ知らないと楽しめないんでしょ……」

はい、ごめんなさいぃ!!
いやあ、面白かった。というよりもシリーズとは関係なく、格闘技アニメとして楽しめるアニメでした。

世界観が「なのはシリーズ」のそれというのは分かるのですが、見ていて全く気にならないです。
それどころか、これは「なのはシリーズ」なのか? と思うほど。
前作を見てキャラを知っていなければ、新作アニメかなと思ってしまっていたと思います。

それだけシリーズ色を消している第1話。かなり見応えがあります。
堅実なストーリー展開と、魅力的なキャラクター達の登場。
今後の展開にも期待が出来そうなCパートでした。

最後に。
物語自体、いい感じなのですが、それ以上に水瀬いのりさんの演技に良い意味で驚きましたね。
こんな演技も出来るのかと。
特別ファンという訳ではないので、ファンの方に「これくらい出来るよ!」と怒られてしまうかもしれませんけど。

新規視聴者に優しい作品だと思います。
出演声優さんに興味があるなら、見てみてもいいかもしれません。

『ViVid Strike!』作品ページはこちら!!

『刀剣乱舞-花丸-』

あらすじ

時は西暦2205年。歴史改修を目論む“歴史修正主義者”による、過去への攻撃がはじまった。
歴史を守る使命を与えられた“審神者(さにわ)”によって励起された最強の付喪神“刀剣男士”。
これは、そんな彼らが“とある本丸”を舞台に、ひたむきに、そしてほがらかに生きる“花丸”な日々の物語。[出典3]

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 宮沢氷魚
    宮沢氷魚(みやざわひお)は、1994年4月24日生まれのモデル・俳優。 日本とアメリカのクオーター。幼稚園から高...
  • 水原希子
    水原希子は、13歳の頃から芸能活動をスタートさせたモデル、女優。身長は168cmである。 2017年7月現在、自...
  • 北村匠海
    北村匠海はバンド・DISH//のメンバーで、俳優。 小学3年生の時、スカウトされ芸能界入り。子役として活動をスタ...
  • 大沢たかお
    俳優51歳
    大沢たかお(おおさわたかお)は、日本の俳優、モデル。1968年3月11日生まれ。東京都出身。 大学在学中、モデル...
  • 賀来賢人
    俳優30歳
    賀来賢人は朝ドラ『花子とアン』(NHK)や『Nのために』(TBS系)など、多数のドラマや映画に出演している俳優。 ...
  • 山﨑賢人
    俳優25歳
    山﨑賢人は、モデル出身の俳優。爽やかでクレバーなキャラクターを演じる機会が多いが、実は天然で知られている。 ドラ...
  • 高畑充希
    女優28歳
    高畑充希は、14歳のときにオーディションで主演の座を射止め、芸能界入りを果たした女優。 2017年の連続ドラマ『...
  • 菜々緒
    菜々緒(ななお)は、日本の女性ファッションモデル、タレント、女優。1988年10月28日生まれ。埼玉県出身。プラチ...
  • 板垣瑞生
    俳優19歳
    板垣瑞生は俳優。ダンス&ボーカルユニット「M!LK」のメンバーでもある。 映画デビュー作は映画『闇金ウシジマくん...

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ