2016年7月29日更新

さにぶらうん・あぶでる・はきーむ

サニブラウン・アブデル・ハキーム

22歳

サニブラウン・アブデル・ハキーム(サニブラウン・アブデル・ハキーム)は日本で活動する陸上競技選手。1999年3月6日生まれ。東京都出身。最終学歴は城西大学附属城西高等学校。

どんな人?

  • サニブラウン・アブデル・ハキームは、ガーナ人の父と、短距離で高校総体に出場した日本人の母を持つ陸上競技選手。小学校3年まではサッカーでフォワードを担当していた。
  • 2015年7月に開催された「陸上世界ユース選手権」において、200メートルを20秒34で優勝。ウサイン・ボルトの大会記録、20秒40を更新し、世間にその名が知れ渡った。
  • 2020年の東京五輪に向けた、日本陸上競技連盟の選手育成プロジェクト「ダイヤモンドアスリート」に選ばれている。

プロフィール

生年月日1999年3月6日(22歳)
身長 / 体重187cm / 72kg
出身地東京都
最終学歴城西大学附属城西高等学校

生い立ち

元はサッカー少年

1999年3月6日、東京都出身。[出典1]
サッカーが得意な[出典3]ガーナ人の父と、短距離で高校総体に出場した日本人の母を持つ。

小学校3年まではサッカーでフォワードを担当していた。[出典2]

選手活動

小学3年生で陸上に転向

サッカーをやっていたサニブラウンだが、母に「団体競技に向いてない」と言われて陸上に転向。
しかし陸上のウォーミングアップから試合への流れの中で緊張感が高まることが苦手で、

最初は嫌々やっていた

と苦笑いで振り返る。[出典2]

中高一貫校の城西中学に進学後は陸上部で活動したが、身長も160センチ台で目立った成績は残していない。
だが、中学3年になった頃から身長がグングン伸びるとともにタイムも急激に伸び、一気に同年代では世界のトップ、日本国内でもトップクラスのスプリンターに成長した。[出典4]

2014年、国体の100メートルで10秒45の高校1年生歴代最高記録をマークするなど大舞台を経験し、ようやくレースを楽しめるようになってきたという。[出典2]

ボルト超えで2冠達成

2015年は100メートルで0秒17、200メートルは0秒75も自己記録を更新。

2015年7月19日に開催された陸上世界ユース選手権の男子200メートルでは、向かい風0.4メートルの中、20秒34で優勝。[出典2]100メートルも大会新記録である10秒28で優勝し、世間にその名が知れ渡った。

同大会でのサニブラウンのすごさは、

  • 18歳未満を対象にした大会とはいえアメリカ・南アフリカ・キューバなどの相手を抑えて優勝
  • 2003年にウサイン・ボルトがマークした大会記録20秒40を更新
  • 2013年に桐生祥秀がマークした高校記録20秒41を更新

の3点が挙げられる。

このニュースは国際陸上競技連盟がオフィシャルサイトで大きく取り上げたように、世界の陸上関係者に衝撃を与える快挙だった。[出典4]

「ダイヤモンドアスリート」に選出

サニブラウンは2020年の東京五輪に向けた、日本陸上競技連盟の選手育成プロジェクト「ダイヤモンドアスリート」に選ばれている。

最終的な目標は

いつか世界記録を破ること

だ。[出典3]磨けば磨くほど、輝きは増していくダイアモンドの原石に大きな期待と注目が集まっている。

私生活

普段は普通の高校生

サニブラウンは城西大学附属城西高等学校に進学しており、同校では普通クラスに在籍。
ほかの生徒と同じように授業を受け、定期試験前は練習を休む。

好きな教科は英語。世界大会では海外メディアの取材に英語で答えた。
陸上から離れれば、格闘ゲームを楽しんだり、漫画を読んだりと普通の高校生と変わらない。

最近のお気に入りの漫画は「グラップラー刃牙」だという。[出典5]

練習時間は放課後の3時間だけ

また、練習時間も陸上部のほかの部員と同じ。
放課後に3時間ほど行い、朝練習や昼練習はないという。

短期集中型です!あまり練習が好きではないので、部活が終われば早く家に帰ります

とサニブラウンは笑って話す。
サニブラウンの監督である山村監督も、

あくまで高校生。勉強をしっかりやらせています

と話している。[出典5]

出典

  1. 『サニブラウン アブデルハキーム Abdul Hakim SaniBrown』(公益財団法人日本陸上競技連盟)
  2. 『サニブラウン ボルト超えで2冠!史上最年少代表入り確実』(スポニチ Sponichi Annex 陸上)
  3. 『【スポーツON&OFF】潜在能力は桐生以上!?…陸上界最強ハーフ、サニブラウン(1/2ページ)』(産経WEST)
  4. 『サニブラウンだけじゃない!日本スポーツ界を盛り上げるハーフの選手たち|SPORTS セカンド・オピニオン』(ダイヤモンド・オンライン)
  5. 『【インタビュー】サニブラウン・ハキーム(東京・城西2年) 世界ユース2冠、陸上短距離の新星の素顔 スポーツ』(高校生新聞オンライン)

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 広末涼子
    女優40歳
    広末涼子は1994年に芸能界デビュー。1997年には「MajiでKoiする5秒前」で歌手活動もスタートさせた。 ...
  • 川口春奈
    川口春奈(かわぐちはるな)は、日本で活動する女優・ファッションモデル。長崎県五島市出身の1995年2月10日生まれ...
  • 向井理
    俳優39歳更新!!
    向井理(むかいおさむ)は、日本で活動する役者。神奈川県横浜市出身の1982年2月7日生まれ。ホリエージェンシー所属...
  • 石原さとみ
    女優34歳更新!!
    石原さとみは、1986年12月24日生まれの女優。 出演するドラマで披露する服、メイクや髪型などが「可愛い」と度...
  • 菅田将暉
    俳優28歳
    菅田将暉(すだまさき)は、日本で活動する役者・歌手。大阪府箕面市出身の1993年2月21日生まれ。トップコート所属...
  • 松本まりか
    女優36歳
    松本まりか(まつもとまりか)は、日本で活動する役者・声優。東京都出身の1984年9月12日生まれ。A-team所属...
  • 眞栄田郷敦
    俳優21歳
    眞栄田郷敦(まえだごうどん)は、日本で活動する役者。アメリカ・ロサンゼルス出身の2000年1月9日生まれ。 父は...
  • 北川景子
    女優34歳
    北川景子(きたがわけいこ)は、日本で活動する役者。兵庫県出身の1986年8月22日生まれ。スターダストプロモーショ...
  • 浜辺美波
    浜辺美波(はまべみなみ)は、日本で活動する女優。石川県出身の2000年8月29日生まれ。東宝芸能所属。 2011...

今、人気のタレント

  • 吉瀬美智子
    吉瀬美智子は、元モデルの女優。2017年7月スタートのドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)に、真木よう子、伊...
    1
  • 高橋一生
    俳優40歳
    高橋一生(たかはしいっせい)は、日本で活動する役者。東京都出身の1980年12月9日生まれ。舞プロモーション所属。...
    2
  • 黒木華
    女優31歳
    黒木華は、兵庫県出身の女優。舞台で活躍後、2011年に映画『東京オアシス』で映画デビューを果たした。 代表作に映...
    3

サニブラウン・アブデル・ハキームに関連するタグ

最近更新されたタレント

  • 石原さとみ
    女優34歳更新!!
    石原さとみは、1986年12月24日生まれの女優。 出演するドラマで披露する服、メイクや髪型などが「可愛い」と度...
  • 向井理
    俳優39歳更新!!
    向井理(むかいおさむ)は、日本で活動する役者。神奈川県横浜市出身の1982年2月7日生まれ。ホリエージェンシー所属...
  • 仲野太賀
    俳優28歳更新!!
    仲野太賀(なかのたいが)は、日本で活動する役者。東京都出身の1993年2月7日生まれ。スターダストプロモーション所...
  • 梶裕貴
    声優35歳更新!!
    梶裕貴(かじゆうき)は、日本で活動する声優。東京都出身の1985年9月3日生まれ。ヴィムス所属。 2004年発売...

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ