2022年1月17日更新

きたのきい

北乃きい

31歳

北乃きい(きたのきい)は日本で活動する女優。1991年3月15日生まれ。神奈川県横須賀市出身である。O型である。フォスタープラスに所属する。

どんな人?

  • 北乃きい(きたのきい)は、日本で活動する役者。神奈川県出身の1991年3月15日生まれ。フォスタープラス所属。
  • 2005年の「ミスマガジン2005」でグランプリを獲得。史上最年少である14歳だったことや、初の平成生まれ受賞者として注目を集めた。
  • 2007年放送のドラマ『ライフ』(フジテレビ)で主演を務め、「ゴールデン・アロー賞」のドラマ部門で新人賞を受賞している。
  • 2010年には、シングルCD『サクラサク』で歌手デビューも果たしている。

プロフィール

芸名 / 読み北乃 きい / きたの きい
誕生日3月15日
出身地神奈川県
身長 / 血液型158.0cm / O型
星座 / 干支うお座 / 未年

出典:タレントデータバンク

▼北乃きい

生い立ち

北乃きいは、神奈川県出身の1991年3月15日生まれ。

現在年齢は、31歳。フォスタープラス所属。[出典1]

11人兄弟の長女

北乃きいの両親は再婚で、父親と母親それぞれに連れ子がいたことから、11人兄弟となった。

さらに2021年には新たに妹が誕生。

北乃きいとは30歳差で、妹と一緒にいる際、母親に間違えられることも多いという。[出典8]

修学旅行は苦い思い出

北乃きいは小学6年生の時、修学旅行のグループ決めであぶれてしまったという苦い経験がある。

1人グループに入れない北乃きいを見かねた担任は、北乃きいをグループに入れてくれないかとクラスメイトに呼びかけた。

しかし、その呼びかけに誰も応えなかったという。

そのため、修学旅行中は常に担任と行動。修学旅行中の写真も、そのほとんどが担任とのツーショットだったと語っている。[出典11]

芸能活動

史上最年少で「ミスマガジン」のグランプリに

北乃きいは、2005年からティーン向けファッション雑誌でモデルとして活躍。

同年に少年漫画雑誌『マガジン』が主催したコンテスト「ミスマガジン2005」で、グランプリを獲得した。[出典2]

当時の北乃きいは14歳で、同コンテストの”史上最年少グランプリ”かつ、”史上初の平成生まれの受賞者”となったことで大きな注目を集めている。[出典20]

さらに同年、ドラマ『恋する日曜日』(BS-i)内の一篇『夏の記憶』でテレビドラマ初主演。

以降も、2006年放送の朝の連続テレビ小説『純情きらり』(NHK)やドラマ『14才の母』(日本テレビ)などの作品に出演している。[出典2]

主演ドラマ『ライフ』でブレイク

北乃きいは、2007年放送のドラマ『ライフ』(フジテレビ)で主演。

役者として本格的なブレイクを果たした。[出典2]

同作で北乃きいは、誤解をきっかけに同級生から壮絶ないじめを受けることになった高校生・椎葉歩役を演じている。[出典3]

また、同役で見せた高い演技力が評価され、「ゴールデン・アロー賞」のドラマ部門で新人賞を受賞した。

同年は、映画『幸福な食卓』にも出演。映画初主演を務めており、「日本アカデミー賞」で新人俳優賞に輝いた。[出典2]

その後も、ドラマ『アンフェア the special』シリーズ(関西テレビ)や2017年放送のドラマ『橋ものがたり-小ぬか雨-』(BSスカパー!)などの作品で主演。[出典6]

2014年公開の映画『僕は友達が少ない』では瀬戸康史とW主演を務めた。[出典7]

2021年は舞台『リボルバー~誰が【ゴッホ】を撃ち抜いたんだ?~』に出演する。[出典1]

歌手や司会者としても活躍

北乃きいは、2010年にシングルCD『サクラサク』で歌手デビュー。

2016年までに6枚のシングルと3枚のアルバムを発売しており、歌手としても精力的に活動していた。[出典4]

また、2014年9月には、朝の情報バラエティ番組『ZIP!』(日本テレビ)の総合司会に就任。

2016年9月に卒業するまでの2年間、”朝の顔”として活躍した。[出典5]

人物

  • 趣味は中国語・バレエ。[出典9]
  • 過去に役者の広瀬アリスと同居していた。[出典10]
  • 子供の頃の夢はバレリーナ。バレエ経験は9年ほどで、40度近い熱があった日もレッスンを休まなかったという。[出典12]
  • ボクシングや格闘技イベント「K-1」を観ることが好き。[出典13]
  • ゲーム機を収集している。ゲーム機の”無機質っぽさ”に色気を感じるといい、特に「NINTENDO64」「ゲームキューブ」のフォルムが好きだと語っている。[出典14]
  • 低気圧に弱く、低気圧の日は頭痛に悩まされる。[出典15]
  • ハッキリとした性格で、曖昧なことが苦手。[出典16]
  • タレントの菊地亜美とは同じ高校の同級生だった。[出典17]
  • バラエティ番組『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ)のファンで、自身も何度か出演している。[出典18]
  • 水回りの掃除に自信があり、床・排水溝・トイレは”なめられるほどキレイ”にすることを心がけている。また、洗濯には洗濯板を使用するなど、家事に様々なこだわりがある。[出典19]

公式SNS・ブログ

インスタグラム

北乃きいの公式Instagramはこちら

出演

テレビ番組

映画

舞台

出典

  1. 『北乃きい』(フォスタープラス)
  2. 『北乃きい』(KINENOTE)
  3. 『ライフ』(WEBザテレビジョン)
  4. 『MUSIC』(フォスタープラス)
  5. 『北乃きい『ZIP!』笑顔で卒業 総合司会の経験「新鮮でした」』(ORICON NEWS)
  6. 『DRAMA』(フォスタープラス)
  7. 『MOVIE』(フォスタープラス)
  8. 『北乃きい、11人きょうだいだった! 1月に30歳下の妹が誕生、母子と間違われることも』(Sponichi Annex)
  9. 『北乃きい』(日本タレント名鑑)
  10. 『北乃きい、広瀬アリスとの同居生活で驚いたことを告白』(シネマトゥデイ)
  11. 『【エンタがビタミン♪】北乃きい、修学旅行の辛い思い出。どこのグループにも入れず、孤独を味わう。』(Techinsight)
  12. 『北乃きい、「バレエで食べていくつもりだった」と子どもの頃の夢を明かす』(マイナビニュース)
  13. 『「ブアカーオ選手が好き!」“格闘技ヲタク”北乃きいが理想の男性像明かす』(Drama&Movie by ORICON NEWS)
  14. 『北乃きい、番組で明かした収集癖にファン興奮 「エロい」「変態すぎる」』(SIRABEE)
  15. 『急に』(北乃きいオフィシャルブログ)
  16. 『distrust』(北乃きいオフィシャルブログ)
  17. 『女優・北乃きい、タイキック浴びた見取り図・リリーの悶絶の叫び「玉が痛い…」に照れ笑い!』(WEBザテレビジョン)
  18. 『北乃きい、“普段見せない一面”披露「台本を見てどうしようかなと」』(マイナビニュース)
  19. 『北乃きい、水回りの掃除力に自信 常に「なめられるトイレ」目指す』(ORICON NEWS)
  20. 『7年ぶり復活!斉藤由貴、倉科カナ、清水富美加ら歴代ミスマガジン集めてみた』(デイリー)

北乃きいの関連記事

今、人気のタレント

  • 篠崎愛
    篠崎愛は、2006年にグラビアアイドルとしてデビュー。2015年までに計42作ものイメージDVDを発表している。 ...
    1
  • 火野正平
    俳優73歳
    火野正平(ひのしょうへい)は、俳優。東京都目黒区出身。1949年5月30日生まれ。シーズ・マネージメント所属。 ...
    2
  • 高橋李依
    高橋李依は81プロデュース所属の声優。埼玉県生まれで、相性は「りえりー」や「りーちゃん」などある。 代表作は『R...
    3

最近更新されたタレント

  • 東出昌大
    俳優34歳更新!!
    東出昌大(ひがしでまさひろ)は、日本の役者・モデル。埼玉県出身の1988年2月1日生まれ。 2004年開催の「第...
  • 鈴木美羽
    女優22歳更新!!
    鈴木美羽(すずきみう)は、日本の役者・タレント・モデル。神奈川県出身の2000年4月14日生まれ。アミューズ所属。...
  • 高橋恭平
    俳優22歳更新!!
    高橋恭平(たかはしきょうへい)は、日本のアイドル・役者。大阪府出身の2000年2月28日生まれ。ジャニーズ事務所所...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ