2024年2月2日更新

つだけんじろう

津田健次郎

52歳

声優・役者とマルチに活躍する津田健次郎のプロフィールを総まとめ!幼少時代の話から結婚まで確かな情報を集めました。これまでに演じた主要なキャラクターや作品も紹介します。

どんな人?

  • 津田健次郎(つだけんじろう)は、日本で活動する声優・役者。大阪府出身の1971年6月11日生まれ。アミュレート所属。
  • 明治大学文学部文学科の演劇学専攻を学び、大学2年生の時に「円・演劇研究所」に所属。
  • 1995年放送のアニメ『H2』(テレビ朝日)で声優デビューを果たし、以降声優業を中心に活動している。
  • ドラマ・映画・舞台でも活躍しており、ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』(TBS)や『JIN-仁-(第一期)』(TBS)などに出演。
  • 2020年7月、週刊誌が「既に結婚しており子供もいる」ことを報道。これを受け、自身のSNSで結婚して2児の父であることや、家族を守るために黙っていたことを報告した。

プロフィール

愛称ツダケン
生年月日1971年6月11日(52歳)
身長 / 体重 / 血液型170cm / 53kg / O型
出身地大阪府
デビュー年1995年
所属事務所アンドステア

▼津田健次郎

生い立ち

津田健次郎は、大阪府出身の1971年6月11日生まれの現在52歳。アミュレートに所属している。[出典16]

津田健次郎の幼少期

津田健次郎は小学生の頃、インドネシアのジャカルタに住んでいた。[出典14]

ジャカルタには遊べる場所が少なかったため、日本のヒーロー映画やハリウッド映画を観に母と映画館へ行っていたという。[出典13][出典14]

帰国後は日本の中高一貫校へ進み、高校2年生のときには生徒会長を務めていた。[出典14]

高校卒業後、演劇の道へ

映画を学ぶため、明治大学文学部文学科の演劇学専攻に進学。[出典16]

映画を撮りたいという気持ちとは裏腹に台本が書けず、試しに受けた「円・演劇研究所」のオーディションに合格したことをきっかけに俳優を志すようになったそう。[出典13][出典16]

舞台の稽古が忙しくなったことで大学3年の時に大学を休学している。[出典14]

芸能活動

津田健次郎が演じた主要なキャラクター

2000年から放送されたアニメ『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』(テレビ東京)では、海馬コーポレーションの社長の海馬瀬人役で出演。

風間俊介が演じる主人公の武藤遊戯のライバルとしてデュエルモンスターズで戦う姿を熱演し、津田健次郎の代表作の一つになった。[出典2]

2001年から放送されたアニメ『テニスの王子様』シリーズ(テレビ東京)では、青春学園中等部テニス部所属の3年生、乾貞治役を担当。[出典1][出典3]

冷静沈着でデータ分析をもとにテニスをする乾と津田自身の共通点について

ものごとを論理的に順序だてて考えていくところなど、共通しているなあと。僕自身あまり感情的になることが無いほうなので、そういう点も似ているかなあ[出典5]

とインタビューで語っている。[出典5]

2016年から放送されているアニメ『僕のヒーローアカデミア』(テレビ東京)ではオーバーホール役で出演。[出典6]

指定敵団体(ヴィラン)「死穢八斎會(しえはっさいかい)」の若頭として主人公の緑谷出久と対峙する役柄を演じている。[出典7]

俳優やナレーターとしても活躍

津田健次郎は数々のドラマや映画、舞台に俳優として出演している。

2009年に放送されたドラマ『JIN-仁-(第一期)』(TBS)では、東都大学付属病院の医師役として出演。[出典8]

2020年放送の連続テレビ小説『エール』(NHK)では語りを担当し、 ナレーターとしての実力を発揮している。[出典9]

過去の作品で語りを務めたNHKのアナウンサーやベテラン女優とは違った、心に訴えかけるナレーションが話題になった。[出典10]

出典

  1. 『津田健次郎』(津田健次郎Official Website)
  2. 『スタッフ・キャスト 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 20thリマスター』(テレビ東京アニメ公式)
  3. 『実績詳細』(株式会社ADKエモーションズ)
  4. 『青春学園中等部 Charater』(新テニスの王子様 公式ウェブサイト)
  5. 『津田健次郎さん(乾貞治訳)』(テレビ東京アニメ公式)
  6. 『CHARACTER』(TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』)
  7. 『INTRODUCTION』(TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』)
  8. 『ドラマ「JIN−仁−」JIN−仁−「時空を超えた愛と命の感動物語〜現代の脳外科医が激動の幕末へ…歴史の針が今、動き出す!!」』(ザテレビジョン)
  9. 『お知らせ 語りは声優の津田健次郎さんに決定!』(NHK連続テレビ小説『エール』)
  10. 『『エール』津田健次郎の語りが朝ドラにもたらす“エモさ” お茶の間の交流にも新しい息吹が』(Real Sound 映画部)
  11. 『津田健次郎写真集 「FLOWING」(津田健次郎) 投票ページ』(復刊ドットコム)
  12. 『EDGE』(宝島チャンネル)
  13. 『津田健次郎が監督&主演を務め迫力の “主夫姿”を披露! 『極主夫道』実写版PVが公開』(B’sLOG.com)
  14. 『孤独がもたらした表現への愛と思い――表現者・津田健次郎』(朝日新聞デジタル)
  15. 『もっと倍速で、もっと深く、手加減なしで生きていく――津田健次郎が45歳の誕生日に考えること。』(ライブドアニュース)
  16. 『津田健次郎』(マネージメントオフィス アミュレート)
  17. 『座長として、ブレずにいい芝居をし続けること。津田健次郎の揺るぎないプロ意識』(ライブドアニュース)
  18. 『宮野真守「梶裕貴は声優界の貴公子、津田健次郎はカイザー!」と称号与える』(MOVIE WALKER PRESS)
  19. 『GANGSTA.キャストがキャラの姿で朗読劇!津田健次郎お酒の話に嘆いた理由とは?』(NEWS LOUNGE)
  20. 『COVER VOICE:津田健次郎 第2回「記号化すると、表現が死んでしまう」』(KIKI-VOICE.jp)
  21. 『宣伝隊長・津田健次郎スペシャルインタビュー!』(TVアニメ「群れなせ!シートン学園」)
  22. 『津田健次郎、結婚を公表 現在は2児の父「公表しない方が安全を守れると」』(ORICON NEWS)

今、人気のタレント

  • 平岩紙
    女優44歳
    平岩紙(ひらいわかみ)は、日本で活動する役者。大阪府出身の1979年11月3日生まれ。大人計画所属。 2000年...
    1
  • 平祐奈
    平祐奈は2011年に公開された映画『奇跡』のオーディションに合格し、芸能界デビューを果たした。 「父親と一緒に風...
    2
  • 宇多田ヒカル
    宇多田ヒカルは、シンガーソングライター。15歳でデビューし、1stアルバム『First Love』の売上は日本歴代...
    3

最近更新されたタレント

  • 上村香菜子
    上村香菜子(かみむらかなこ)は日本で活動する声優。新潟出身。B型である。
  • 山﨑朗子
    山﨑朗子(やまさきあきこ)は日本で活動する声優。宮崎県出身。血液型はA型。
  • 内田愛香
    内田愛香(うちだあいか)は日本で活動する声優。千葉県出身。O型。

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ