2020年2月25日更新

あさぢようこ

浅茅陽子

73歳

浅茅陽子(あさぢようこ)は日本で活動する女優。1951年4月2日生まれ。静岡県清水市出身。本名は福泉みや子。A型。

どんな人?

  • 浅茅陽子は女優。テレビドラマの脇役で注目を集め、その後1976年放送のNHK連続テレビ小説『雲のじゅうたん』のヒロインに抜擢される。
  • 代表作は舞台『不死鳥ふたたび・美空ひばり物語』。この他の主な出演作には、舞台『加トちゃん一座』『屋根の上のヴァイオリン弾き』『アニー』、映画『綱引いちゃった!』ほか。
  • 1976年にゴールデンアロー賞新人賞、1976年には日本映画テレビプロデューサー協会賞などを受賞している。

プロフィール

本名福泉みや子
生年月日1951年4月2日(73歳)
身長 / 体重 / 血液型160cm / 47kg / A型
出身地静岡県清水市
デビュー年1974年

芸能活動

声優として活躍

浅茅陽子は女優。テレビドラマの脇役で注目を集め、その後1976年放送のNHK連続テレビ小説『雲のじゅうたん』のヒロインに抜擢され、人気を博した。[出典1]

主な出演作品

浅茅陽子の代表作は舞台『不死鳥ふたたび・美空ひばり物語』。[出典2]
この他の主な出演作品は、ドラマでは

  • 『家族ノカタチ』(TBS系)
  • 『ご縁ハンター』(NHK)
  • 『最高の離婚』(フジテレビ系)
  • 『看護師・戸田鮎子の推理カルテ』(テレビ東京系ほか)
  • 『刑事シュート しゅうと&ムコの事件日誌3』(TBS系)
  • 『JIN-仁-』(TBS系)

など。舞台では、

  • 『加トちゃん一座』
  • 『屋根の上のヴァイオリン弾き』
  • 『アニー』

が挙げられる。映画では、

  • 『綱引いちゃった!』
  • 『おにぎり』
  • 『おとうと』

などがある。[出典3]

多くの賞を受賞

浅茅陽子はこれまでに多くの賞を受賞している。
主な受賞歴は、1976年のゴールデンアロー賞新人賞、日本映画テレビプロデューサー協会賞、1985年のコマーシャル大賞タレント賞などである。[出典3]

出演

テレビ番組

映画

出典

  1. 『浅茅陽子のプロフィール、出演情報、スケジュール』(ザテレビジョン)
  2. 『浅茅陽子のプロフィール』(ORICON STYLE)
  3. 『浅茅陽子』(日本タレント名鑑)

今、人気のタレント

  • 結城貴史
    俳優48歳
    結城貴史は 1976年03月24日生まれ。宮城県出身。 俳優として活動している。
    1
  • 西島まどか
    西島まどかは 1985年08月16日生まれ。北海道出身。 タレントとして活動している。
    2
  • ファーストサマーウイカ
    ファーストサマーウイカ(ふぁーすとさまーういか)は、日本で活動するタレント・歌手。大阪府大阪市出身の1990年6月...
    3

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ