2017年2月15日更新

まきようこ

真木よう子

34歳

真木よう子は、女優。主演映画『さよなら渓谷』では日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞した。『ベロニカは死ぬことにした』でヌードを披露した真木よう子と片山怜雄の関係とは?プロフィールや私生活、バストについてなど知りたい情報をまとめました!

どんな人?

プロフィール

生年月日1982年10月15日(34歳)
身長 / 血液型160cm / A型
出身地千葉県印西市
デビュー年1999年
所属事務所フライングボックス

生い立ち

4人兄弟の紅一点

1982年10月15日、4人兄弟の2番目として千葉県に生まれた。[出典1][出典2]

そのため男勝りに育った真木ようこは小学生の頃、とあるヤンキー漫画から影響され「やられたらやり返す」を体現。
自分より体の大きな兄からコテンパンにされると、体の小さい弟2人に難癖つけてうっぷんを晴らしていたそう。[出典3]

▼弟との2ショット(?)

久しぶりに遊びに来た 弟の腹がヤバすぎ……

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

貧乏だった幼少期

2016年4月24日、映画『海よりもまだ深く』の完成披露試写会&舞台挨拶に出席。[出典4]

▼女優・真木よう子

今日からクランクイン 気合い入れてイくぞ

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

『海よりもまだ深く』は、是枝裕和監督が阿部寛とタッグを組み、大人になりきれない男とその母を中心に、夢とかけ離れた現実を生きる家族の姿を描いたヒューマンドラマ。
真木は阿部演じるダメ男・良多の元妻・白石響子役で出演した。[出典5][出典4]

舞台挨拶にて、印象的だったシーンを訊ねられた際には、

私も貧乏育ちだったので、カルピスのアイスをガリガリ食べるシーンで懐かしいなって思いました

と振り返り、監督が実際に住んでいた団地での撮影について、

小さいころに全く同じようなアパートに住んでいたので……

と、意外にも貧乏育ちだった旨を明かした。[出典4]

▼『海よりもまだ深く』予告編

ストレス発散法は「演じること」

小学生の頃から、ストレス発散法は台詞を覚えて役を演じることだった。
当時からドラマを見ながら「自分だったらこうする」とシミュレーションしていたのだとか。[出典9]

▼子供の頃の舞台写真?

興味を持てないのは嫌です 貪欲でいたいです

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

安達祐実に憧れる

小学校2年生になった頃、芸能界では天才子役と呼ばれた安達祐実が活躍していた。
それを見ていた真木は、映画『REX 恐竜物語』で主演する安達に感銘を受け、女優になろうと決心したという。[出典1]

その頃は人前で何かをやることが好きだったので、ほとんど同い年の女の子が映画で主演をしているのを見てすごく憧れました[出典34]

芸能活動

「無名塾」へ

中学校卒業後は両親に対し、女優になるという夢のため仲代達矢主宰の「無名塾」に入塾したいと願い出る。
父親が猛反対するも、

無名塾に入れないなら援助交際する

などと発言し、その結果「無名塾」入りを果たす。[出典1]
勉強嫌いだった真木は小学校の時点で、

勉強が嫌いなのに高校まで進んで勉強するのは意味がないと考えていた

のだという。[出典1]

まさかの退塾

「無名塾」に入塾し、仲代達矢に才能を認められると、1年目にして重役に大抜擢される。
順風満帆に女優活動を行っていた真木だったが、事件が勃発。

当時「無名塾」では持久走が日課となっており、人より早い時間に走っていた真木は、仲代にサボっていると誤解され、激怒されてしまったのだ。
これに対し、真木は激昂。そのまま「無名塾」退塾を決めてしまったそうだ。[出典1]

▼若かりし頃

事務所に来て14年前の自分発見! キャー

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

映画出演

『無名塾』退塾後、2001年に公開された映画『DRUG』でスクリーンデビューを果たした。[出典2]
以降は複数の映画作品に出演。[出典6]
順調に女優としてのキャリアを歩んでいった。

ちなみに、演技に関しては2001年に公開されたデヴィッド・リンチ監督作『マルホランド・ドライブ』に出演したナオミ・ワッツから影響を受けたと明かしている。[出典7][出典8]

▼デヴィッド・リンチ監督作『マルホランド・ドライブ』

マルホランドドライブのナオミワッツには結構影響うけました。

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

『パッチギ!』で強烈な印象を残す

2005年に公開された青春映画『パッチギ!』では、後に看護婦となるスケバンを演じ、強烈なインパクトを残した。

共演した女優・江口のりこは、当時の真木よう子を見て「千葉のヤンキーだと思った」と明かしている。
そのハマりっぷりは相当なもので、撮影時に真木が衣装やメイクを仕上げて歩くと、スタッフが恐がって真木が歩く道を避けていたそう。[出典9]

『ベロニカは死ぬことにした』で過激シーンを披露

『パッチギ!』の翌年に公開された初主演映画『ベロニカは死ぬことにした』では、ヌードでのオナニーシーンに挑戦し、話題をさらった。[出典10][出典11]

映画関係者によると真木はプロ意識が高く、とにかく演技にこだわるため、役作りのためならヌードもいとわないそうだ。[出典11]

『ゆれる』で新人女優賞

『ベロニカは死ぬことにした』と同年に公開された西川美和監督作『ゆれる』ではオダギリジョーとの濡れ場を熱演し、第30回山路ふみ子映画賞・新人女優賞を受賞。[出典6][出典12]

▼『ゆれる』予告編

オーディションに参加した際、真木は西川監督をライバル女優だと勘違いし、ガンを飛ばしてしまったそうだ。[出典13]

『さよなら渓谷』で歌手デビュー

2013年に主演した映画『さよなら渓谷』では、椎名林檎が作曲したエンディングテーマ「幸先坂(さいさきざか)」を担当し歌手デビュー。[出典9]

このコラボレーションは、プロデューサーの「映画のエンドロールまで映画の世界感を残したい」という意向を受けた真木が、「歌手ではない私が歌うなら信頼できる方とご一緒したい」と、かねてより親交があった椎名に依頼したことで実現した。[出典14]

▼『さよなら渓谷』予告編

▼「幸先坂」Music Video Clip(Short ver.)

▼CD「幸先坂」を持つ真木

5月27日発売。27日、27日27日っっ!!

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

同作は第35回モスクワ国際映画祭コンペティション部門で審査員特別賞を受賞。
同賞を日本映画が受賞するのは48年振りの快挙だった。[出典15]

▼受賞を報告

審査員賞‼とりました!

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

劇中、レイプ被害者の役を体当たりで演じた真木よう子は、第37回日本アカデミー賞・最優秀主演女優賞を受賞。[出典16]
さらには第38回報知映画賞でも主演女優賞を獲得し、表彰式に出席した折には「無名塾」時代を振り返り、仲違いしてしまった仲代達矢について、

改めてお会いして、ごあいさつしたい

と語った。[出典17]

『そして父になる』はカンヌ映画祭出品に

『さよなら渓谷』と同年に公開された映画『そして父になる』は、第66回カンヌ映画祭コンペティション部門に正式出品され、審査員を受賞。[出典18]

▼映画『そして父になる』予告編

同作で真木は第37回日本アカデミー賞・最優秀賞助演女優賞を受賞し、『さよなら渓谷』での最優秀主演女優賞と合わせてW受賞となった。[出典16]

『脳内ポイズンベリー』で主演

2015年に公開された主演映画『脳内ポイズンベリー』では、年下男性に好意を抱くアラサー女子に扮した。[出典19]

▼『脳内ポイズンベリー』予告編

真木演じる30歳独身のケータイ小説作家・いちこの脳内では「理性」「ネガティブ」「衝動」「ポジティブ」「記憶」という5つの思考がせめぎあい、7歳年下のイケメン・早乙女に対してどう行動すべきかを巡った議論が繰り広げられる。[出典19]

▼『脳内ポイズンベリー』グッズを手に提げた真木

ゲット

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

『ぼくのおじさん』出演

2016年11月3日から公開された山下敦弘監督作『ぼくのおじさん』に出演。[出典37]

▼『ぼくのおじさん』予告編

松田龍平主演の同作は、北杜夫の児童文学をもとにしたコメディで、兄の家に居候するおじさん(松田)とその甥っ子の姿を描いている。[出典37]

ドラマ出演

スクリーンデビュー以来、数々の映画に出演した真木は、ドラマにおいてもひっぱりだこだ。[出典6]

大河ドラマに出演

2007年には大河ドラマ『風林火山』(NHK)の第26話から36話にかけて出演。
その3年後には『龍馬伝』(NHK)の第22話から登場し、最終話まで顔を出した。[出典6]

『SP』シリーズ

2007年、ドラマシリーズ『SP 警視庁警備部警護課第四係』(フジテレビ系)に出演すると、クールなヒロインを演じ、ハードなアクションシーンをこなして知名度をあげた。[出典1][出典3]

人気となった同作は2010年に『SP 革命篇』 、その翌年には『SP 野望篇』として映画化。[出典6]
『SP 野望篇』撮影時、真木は現場に集まったエキストラたちを前に、マイクを持って立ったまま10秒間ほど沈黙し、

女のかっこいい時代つくりましょうヨロシク!

と感情を込めて挨拶したそうだ。[出典1]

『週刊真木よう子』

2008年には1話完結のオムニバスドラマ『週刊真木よう子』(テレビ東京系)が放送された。

同ドラマには12人の新進気鋭クリエイターが参加。
真木はキャバクラ嬢やヤクザの情婦など毎回違ったヒロインに扮し、時にはコケティッシュに、またある時はエロティックに演じ分けた。

同ドラマの放映に先立って出版されたムック型グラビア写真集『月刊真木よう子』(新潮社)では、Gカップのセクシーボディを披露。[出典22][出典24]
同写真集は発売から1週間で初版4万部が売り切れ、オークションでは3万円代の高値がつくことも。[出典22]

『最高の離婚』シリーズ

2013年には『最高の離婚』(フジテレビ系)に出演し、女優の尾野真千子とともにWヒロインを務めた。[出典23][出典6]

▼『最高の離婚』DVD&Blu-ray

同ドラマは高視聴率を獲得。
翌年には『最高の離婚Special2014』(フジテレビ系)が放送された。[出典23][出典6]

▼真木と尾野真千子

マチコなのだ

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

『MOZU』シリーズ

2014年に放送されたドラマ『MOZU』シリーズ(TBS系)では警視庁公安部公安第二課捜査官に扮し、知的でクールで正義感の強い役柄を演じた。[出典20][出典6]

▼【劇場版 MOZU】キャラクタースポット「明星美希」編(真木よう子)

▼【MOZU】9分でわかる「劇場版 MOZU」ミニガイド「キャスト」編

▼『MOZU』で共演した真木と西島秀俊

西島さん!^ ^

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

『問題のあるレストラン』

2015年に放送された主演ドラマ『問題のあるレストラン』(フジテレビ系)では東出昌大をはじめ、二階堂ふみ高畑充希菅田将暉松岡茉優といったフレッシュな面々と共演。

初回放送の視聴率は11.3%にのぼるなど、注目を集めた。[出典21]

▼『問題のあるレストラン』DVD&Blu-ray

▼真木が撮影した菅田将暉

菅田。そう、俺はすだ

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

▼真木、二階堂ふみ松岡茉優

問題のあるレストランで2週間で三人合わせて27kg落ちたよ!!

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

二階堂ふみとは2016年に公開された映画『蜜のあわれ』でも共演し、官能的なシーンを披露している。[出典35][出典36]

▼『蜜のあわれ』予告編

CM出演

女優として映画やドラマへの出演を行うほか、CMにも多数出演。
2016年3月4日から放送がスタートした資生堂「アネッサ」のCMでは、「汗は、女の武器になる。」をキャッチコピーに「走る、真木よう子」「火を起こす、真木よう子」という2種類の映像を展開している。[出典33]

▼ANESSA「走る、真木よう子」篇

▼ANESSA「火を起こす、真木よう子」篇

→真木よう子が過去に出演したCM作品はこちらでチェック!

真木よう子の魅力

数々の作品に出演し、華々しい受賞歴を持つ真木。
その魅力について、『週間真木よう子公式本』(学研)を制作したテレビライフ編集部の木村敬一氏は次のように語っている。

まず、その“目ヂカラ”に圧倒されますね。
相対すると吸い込まれそうになるというか

とにかく異質な雰囲気が漂っています。
今の女優にはない存在感というか、ある種の懐かしさを感じさせる女優ですね

また、ドラマ『週刊真木よう子』(テレビ東京系)にクリエイターのひとりとして参加したリリー・フランキーは、真木について、

12人のクリエイターが束で向かっていって全員返り討ちにあったようなもの

と舌を巻いていたそうだ。[出典24]

私生活

結婚、そして出産

2008年11月、元俳優の片山怜雄氏と結婚。

2人の出会いは、瑛太と真木が出演したDVDドラマ『東京フレンズ』の食事会が行われた際、で瑛太が親友である片山氏を連れてきたことがきっかけだそうだ。[出典25][出典26]

その後3年の交際を経て入籍した2人の間には、2009年5月に長女が誕生している。[出典26]

▼真木と瑛太

すれ違いによる離婚

2015年9月9月26日、一部メディアが真木と片山怜雄氏の円満離婚を報じた。
当時6歳だった長女の親権は真木の手に渡ったとのことで、離婚原因については「すれ違いの生活を送っていたこと」などと発表した。[出典25]

フィギュアスケート好き

フィギュアスケート好きを公言する真木は、度々インスタグラムにフィギュア関連の写真を投稿している。

▼浅田真央を応援

フィギュアが好き。 国別。頑張れ日本

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

▼ 高橋大輔選手と荒川静香選手

❤️❤️❤️

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

羽生結弦選手のファン!?

2015年12月9日、インスタグラムを更新した真木は、

おい、なんで買った?なんで買ったんだ!!自分!!

と、羽生結弦選手が表紙を飾った『an・an』の購入を興奮気味に報告した。[出典29]

羽生結弦に大興奮

おい、なんで買った?なんで買ったんだ‼︎自分‼︎

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

▼切り抜きをポスターに!

何貼ってんだ自分ー!!

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

▼テレビで観戦

ああ羽生ゆづる 町田選手も素晴らしかったぁ 撮影終わり間に合って良かった!

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

羽生結弦弦好きは周知のもの?

プレゼント頂いた。

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

またミュージシャン・尾崎豊が好きだそう。[出典27]
ある日には尾崎と羽生選手の写真を並べて、

羽生選手って、リンクの上で 尾崎豊に似てる時ありませんか⁇

と綴っていた。

▼確かに似てる!

▼番外編・尾崎豊を熱唱する真木

年末。尾崎。イェ

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

ジブリ好き?

子供の頃からスタジオジブリ作品に親しんでいた真木。[出典9]
インスタグラムには度々ジブリ映画の画像が投稿されている。

▼真木にとってジブリは癒し?

疲れるとジブリ見たくなるよね

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

▼「女の子のヒーローは間違いなくナウシカ」だそう

男の子のヒーローがスーパーマンなら、女の子のヒーローは間違いなくナウシカ。

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

▼『風立ちぬ』は鑑賞済み

観た。

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

愛犬を披露

トイプードルとトイプードルとヨークシャーのミックスを飼っている。

▼いたいけな瞳

家族が増えました

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

▼こちらはラッキーくん

4ヶ月のラッキーです。男の子です ご飯大好き❤️

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

▼姉弟ショット

アルコール大好き?

過去、「キリン 氷結」や「アサヒ アクアゼロ」などといったアルコール飲料のCMに出演した真木。[出典28]
インスタグラムではそんな真木が飲酒を楽しむ姿が公開されている。

▼ジョッキを抱えて

松田翔太と飲む

翔太くん、熱く語る横で

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

綾野剛の姿も!

GO&翔太くん合流

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

▼ボトル2本を空けるとは酒豪だ……

なんか冷蔵庫にあったワイン二本飲んだけど、いいよね⁇

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

交友関係

小泉今日子と仲良し

2003年に公開された映画『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』で共演した小泉今日子とは、現在も交流が続いているそう。

17歳の年の差がある2人だが、真木のインスタグラムで公開された2ショット写真には、「姉妹みたい」「肌の質感が似ている」などといった反響が寄せられた。[出典30]

▼真木と小泉今日子

on

▼『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』予告編

親友は江口のりこ

女優・江口のりことは映画『パッチギ』で共演して以来、芸能界で一番の仲良しだそう。[出典9]

▼真木と江口のりこ

江口のりこ。こいつは面白いのだ

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

木村カエラと両思い!?

歌手・木村カエラとはお互いに「大好き」で「見ているとドキドキする」らしい。[出典9]

▼真木と木村カエラ

姉妹。

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

椎名林檎とはメル友

『さよなら渓谷』のエンディングテーマの作曲を依頼した椎名林檎とは、もともと「メル友」のような関係だったそう。[出典9]

尾野真千子はいい仕事仲間

ドラマ『外事警察 その男に騙されるな』(NHK)や『最高の離婚』(フジテレビ系)、映画『そして父になる』などで共演した尾野真千子とは互いを高めあう存在。

尾野いわく、自身と真木は「全く違う」のだそう。

私もこんなに可愛くなりたいなとか、こんな芝居ができたら良いなとか、目指すところがいっぱいありすぎる。
だからこそとても良い刺激になるし、良いお友達というか、良い仕事仲間、良い関係でいたいと思える人です

対する真木も尾野について、

違うからこそ、自分にないものがたくさんあるからこそ、勉強になるところがたくさんある。
例えばここは私がやったらこうはできないなと思ったりするんです。
本当にいてくれて良かった!

と語って存在に感謝している様子だ。[出典31]

尾野真千子の結婚を祝福

何⁉️ おめでとーーー!

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

SNSやブログでの様子

真木よう子のImstagram

Imstagramでは仕事の現場やプライベートでの写真が公開されている。

▼「クランクイン!」という言葉とともに投稿された写真

on

▼「必死のアヒル口」という言葉とともに投稿された写真

on

2015年6月14日には「YOU!!」とのコメントと共に、タレント・YOUとの濃厚なキス写真を投稿。

▼濃厚キス!?

YOU‼︎

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 -

この大胆な一枚にはファンも驚きを隠せず、「ガッツリいってるような」「お酒入ってるんですか?」「なにやってんのww」「どんだけ仲良いの!?」などと、動揺するコメントが相次いだ。

その一方で、真木とYOUの位置関係から「遠近法ですよね?」「遠近法? 真木さんの顔が小さすぎるだけ??」などと、これはキス写真ではないとの指摘も寄せられた。[出典32]

→その他の話題投稿はこちら!

出演

テレビ番組

映画

インターネット番組

DVD

CM

舞台

書籍

出典

  1. 『【エンタがビタミン♪】「ダメなら援助交際する」。真木よう子が女優の道を目指して決意したこと。』(Techinsight 海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト)
  2. 『真木 よう子』(日本タレント名鑑)
  3. 『初司会挑戦で不安視される真木よう子の「武闘派キャラ」』(アサ芸プラス)
  4. 『真木よう子が語った幼少期エピソード「貧乏育ちだった」』(日刊ゲンダイDIGITAL)
  5. 『海よりもまだ深く : 作品情報』(映画.com)
  6. 『真木よう子』(FLYING BOX OFFICIAL WEB SITE - フライングボックス)
  7. 『映画 マルホランド・ドライブ』(allcinema)
  8. 『Instagram』
  9. 2013年6月14日放送『A-studio』(TBS系)
  10. 『真木よう子のプロフィール』(ORICON STYLE)
  11. 『来年も期待できそうな真木よう子』(リアルライブ)
  12. 『INTRO ゆれる』
  13. 『真木よう子 不思議な夫婦関係を築く私生活』(アサ芸プラス)
  14. 『椎名林檎×真木よう子、映画「さよなら渓谷」主題歌コラボ』(音楽ナタリー)
  15. 『真木よう子主演『さよなら渓谷』が審査員特別賞!48年ぶりの快挙【第35回モスクワ国際映画祭】』(シネマトゥデイ)
  16. 『【日本アカデミー賞】真木よう子、主演&助演でW受賞「本当に、すごくうれしい」』(ORICON STYLE)
  17. 『真木よう子、16年目の開花!仲代さんに感謝…報知映画賞表彰式:報知映画賞:芸能特集』(スポーツ報知)
  18. 『そして父になる : 作品情報』(映画.com)
  19. 『脳内ポイズンベリー 映画』(WOWOWオンライン)
  20. 『劇場版MOZU』
  21. 『【週刊テレビ時評】東出昌大ら豪華キャスト出演でも視聴率は急降下! 真木よう子主演のフジ「問題のあるレストラン」が抱える問題点』(リアルライブ)
  22. 『週刊と月刊、2つの「真木よう子」。その仕掛け人に聞く』(日経トレンディネット)
  23. 『瑛太、『最高の離婚』に強い愛着「もう1クールやってもいい」』(ORICON STYLE)
  24. 『“昭和の女優”の香り漂う真木よう子が支持される理由』(最新トレンド&カルチャーニュース eltha(エルザ))
  25. 『真木よう子に“すれ違い”離婚報道、元俳優の夫・片山怜雄さんと。』(Narinari.com)
  26. 『真木よう子 7年目の離婚の背景に「専業主夫とのスレ違い」』(NEWSポストセブン)
  27. 『Instagram』
  28. 『真木よう子が出演したCMを一挙にご紹介!』(タレント辞書)
  29. 『羽生くんに興奮する真木よう子が面白すぎる「可愛い」「乙女だね」と反響』(シネマトゥデイ)
  30. 『真木よう子の“髭ダンス”に「無理すんな」の声 小泉今日子とのツーショットでヘビースモーカー疑惑浮上?』(おたぽる)
  31. 『尾野真千子&真木よう子、共演続く舞台裏を語る』(ニュースウォーカー)
  32. 『真木よう子とYOUが“濃厚キス”、Instagram投稿の大胆な写真に大反響。』(Narinari.com)
  33. 『サカナクション新曲が汗流す真木よう子彩る「アネッサ」CM公開』(音楽ナタリー)
  34. 『シネマスタイル:真木ようこ』
  35. 『映画『蜜のあわれ』公式サイト』
  36. 『二階堂ふみ 新作映画で魅せた妖艶シーンをプレイバック!(2)真木よう子との禁断の絡みも見せ…』(アサ芸プラス)
  37. 『松田龍平が真木よう子追いかけハワイへ、山下敦弘「ぼくのおじさん」予告公開』(映画ナタリー)

今、注目のタレント

今イチオシの注目タレントです
  • 足立梨花
    足立梨花
    足立梨花は、「ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを獲得し、芸能界入りを果たした女優、モデル、タレント...
  • 菜々緒
    菜々緒
    菜々緒はファッションモデル。『non-no』や『GINGER』のレギュラーモデルを務めている。→菜々緒のInsta...
  • 杏
    女優30歳
    杏は、海外のファッションショーなどで活躍するトップモデル。近年はモデルだけでなく、女優として数々の作品に出演してい...
  • カズレーザー
    カズレーザーは同志社大学出身で、お笑いコンビ・メイプル超合金として安藤なつと共に活躍中のお笑い芸人である。高学歴な...
  • 上白石萌音
    上白石萌音
    上白石萌音(かみしらいしもね)は日本で活動するタレント。1998年1月27日生まれ。鹿児島県出身である。A型である。
  • 佐々木希
    佐々木希
    女優29歳
    佐々木希って佐々木希は、『週刊ヤングジャンプ』の「ギャルコンJAPAN」、女性ファッション雑誌『PINKY』の「第...
  • 水川あさみ
    水川あさみ
    女優33歳
    水川あさみは大阪府出身の女優で、多くのドラマ、映画に出演する。→水川あさみの出演ドラマまとめ クールビューティー...
  • 吉岡里帆
    吉岡里帆
    女優24歳
    吉岡里帆は、連続テレビ小説『あさが来た』で一躍人気女優の仲間入りを果たした。 女優やグラビアの活動に加え、第9代...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

今、人気のタレント

  • 星野源
    星野源
    歌手36歳
    星野源はインストバンドSAKEROCK出身で、2010年にソロデビューした歌手。大人計画事務所の俳優として、ドラマ...
    1
  • 満島ひかり
    満島ひかり
    女優31歳
    満島ひかりは沖縄出身のクォーターで、抜群の演技力を誇る女優。 2010年に映画監督の石井裕也と結婚したが2016...
    2
  • 新垣結衣
    新垣結衣
    女優28歳
    新垣結衣は、ファッション誌『nicola』の読者であった姉に推薦される形でオーディションを受け、グランプリを獲得し...
    3
  • 綾野剛
    綾野剛
    俳優35歳
    綾野剛は高校卒業後にバンド活動をしていたところ、スカウトされる。2003年『仮面ライダー555』(テレビ朝日系)に...
    4
  • 金子さやか
    女優34歳
    金子さやかは、2000年度の「ビジュアルクィーン・オブ・ザ・イヤー2000」に選出されたことをきっかけに芸能界デビ...
    5
  • 吉高由里子
    吉高由里子
    女優28歳
    吉高由里子は、女優。初主演映画『蛇にピアス』では、日本アカデミー賞における新人俳優賞やブルーリボン賞新人賞を獲得し...
    6
  • 吉岡里帆
    吉岡里帆
    女優24歳
    吉岡里帆は、連続テレビ小説『あさが来た』で一躍人気女優の仲間入りを果たした。 女優やグラビアの活動に加え、第9代...
    7
  • 小嶋陽菜
    歌手28歳
    小嶋陽菜は、女性アイドルグループ・AKB48に所属し、モデルとしても活躍。2017年2月22日にAKB48を卒業す...
    8

最近更新されたタレント

  • きゃりーぱみゅぱみゅ
    きゃりーぱみゅぱみゅ
    歌手24歳
    きゃりーぱみゅぱみゅは、2011年に中田ヤスタカのプロデュースによって、ミニアルバム『もしもし原宿』でメジャーデビ...
  • 黒島結菜
    女優19歳
    黒島結菜は沖縄県出身の女優。ウィルコム沖縄の「イメージガールコンテスト」において沖縄美少女図鑑賞を受賞した後、芸能...
  • 山田涼介
    歌手23歳
    山田涼介は「Hey! Say! JUMP」のメンバー。「Hey! Say! JUMP」としてのデビュー前から俳優と...
  • 吉田羊
    吉田羊
    女優43歳
    吉田羊は、大学時代の舞台出演でデビューを果たし、2009年の映画デビュー以降人気が急増している演技派女優である。 ...
  • 小原正子
    小原正子
    小原正子は、2000年にくわばたりえとお笑いコンビ・クワバタオハラを結成し、芸能界入りを果たした。 痩せの大食い...
  • 寺島進
    寺島進
    俳優53歳
    寺島進はコワモテでおなじみの日本の演技派俳優。 寺島進は北野組の常連で、数々の北野武監督作品に出演している。 ...

新着記事

新しく公開された記事です