2019年7月9日更新

まきようこ

真木よう子

37歳

真木よう子の生い立ちから女優になったきっかけや出演作品、結婚事情や炎上騒動まで総まとめ。

どんな人?

プロフィール

生年月日1982年10月15日(37歳)
身長 / 血液型160cm / A型
出身地千葉県印西市
デビュー年1999年
所属事務所レプロエンタテインメント

▼真木よう子

この投稿をInstagramで見る

ふてくされ天パ。

真木よう子さん(@yokomaki_official)がシェアした投稿 -

最新情報

『ボイス 110緊急指令室』

真木よう子は、2019年7月13日放送スタートの『ボイス 110緊急指令室』(日本テレビ系)に出演。主演は唐沢寿明[出典48]

妻を殺された過去を背負う敏腕刑事・樋口彰吾(唐沢寿明)と、父親を殺された過去を持つ声紋分析官・ひかり(真木よう子)が連携して凶悪犯罪に立ち向かうタイムリミットサスペンス。[出典48]

唐沢寿明と連続ドラマで共演するのは初めてという真木よう子は、

現場の空気を明るくしたり役に熱心に取り組んだりメリハリを持っている方だと勝手なイメージがあります。今から楽しみだしドキドキしています(笑)[出典49]

と、初共演への想いをコメントをしている。[出典49]

生い立ち

真木よう子は千葉県印西市出身。1982年10月15日生まれ。現在37歳。4人兄弟の2番目。本名は金森蓉子[出典3][出典4][出典2]

男勝りに育った真木は小学生の頃、ヤンキー漫画から影響され”やられたらやり返す”を体現。

自分より体の大きな兄からコテンパンにされると、体の小さい弟2人に難癖をつけてはうっぷんを晴らしていたという。[出典4]

貧乏だった幼少期

2016年4月、映画『海よりもまだ深く』の舞台挨拶に出席した真木よう子は、印象的だったシーンを訊かれた際、

私も貧乏育ちだったので、カルピスのアイスをガリガリ食べるシーンで懐かしいなって思いました[出典5]

と回顧。さらに、監督が実際に住んでいた団地での撮影について、

小さいころに全く同じようなアパートに住んでいたので……[出典5]

と、意外にも貧乏育ちだった旨を明かした。[出典5]

演技力の原点

真木よう子は、小学生の頃からストレス発散のために台詞を覚えて役を演じていたという。

なんでも、当時からドラマを見ながら”自分だったらこうする”とシミュレーションしていたのだとか。[出典62]

又、真木は自身の演技について、2001年に公開されたデヴィッド・リンチ監督作『マルホランド・ドライブ』に出演したナオミ・ワッツから影響を受けたと明かしている。[出典13][出典14]

女優を目指したきっかけ

真木よう子が小学校2年生になった頃、芸能界では天才子役と呼ばれた安達祐実が活躍していた。

真木は、映画『REX 恐竜物語』で主演する安達祐実に感銘を受け、女優になることを決心したという。[出典1]

「無名塾」入塾

真木よう子は中学校卒業後、女優になるという夢を叶えるために仲代達矢主宰の「無名塾」に入りたいと両親に願い出た。[出典1]

猛反対する父親に対して、真木よう子は

無名塾に入れないなら援助交際する[出典1]

などと発言し、その結果「無名塾」入塾を果たしたそう。[出典1]

入塾後、仲代達矢に才能を認められた真木は、順風満帆に女優活動を行っていたが、ある日事件が勃発。

当時、無名塾では持久走が日課となっており、人より早い時間に走っていた真木は、仲代達矢にサボっていると誤解され、逆鱗に触れた。[出典7]

この勘違いに対し真木よう子は激昂。そのまま無名塾を退塾してしまったのだという。[出典7]

出演映画

真木よう子の主な出演映画は以下の通り。

2001年『DRUG

2005年『パッチギ!

2006年『ベロニカは死ぬことにした※初主演

2006年『ゆれる

2011年『モテキ

2013年『さよなら渓谷

2015年『脳内ポイズンベリー

2015年『劇場版 MOZU

2016年『海よりもまだ深く

2018年『焼肉ドラゴン[出典15]

映画初出演の『DRUG』

真木よう子は2001年公開の映画『DRUG』に出演。本作で映画初出演を果たした。[出典3]

本作は覚醒剤の恐ろしさを、淋しさを感じながら生きている若者達の姿を通して訴える教育ドラマ。[出典16]

強烈な印象を残した『パッチギ!』

真木よう子は。2005年公開の映画『パッチギ!』に出演。主演は塩谷瞬

本作は、60年代後半の京都を舞台に、在日韓国人である女子高生に一目惚れをした日本人高校生の恋の行方を描く青春ドラマ。

真木は本作でスケバン韓国人女子高生を演じている。[出典2]

女優魂見せつけた『ベロニカは死ぬことにした』

真木よう子は2006年公開の映画『ベロニカは死ぬことにした』に出演。映画初主演を務めた。[出典17]

本作は、風変りなサナトリウムを舞台に自殺願望のある主人公が患者達と出会い、心が変化していく様を描いた人間ドラマ。[出典19]

本作で真木は主人公・トワを演じており、ヌードで自慰行為に挑戦したことでも話題をさらった。[出典17][出典18]

映画関係者によると真木はプロ意識が高く、とにかく演技にこだわるため、役作りのためならヌードもいとわないのだという。[出典18]

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 奈緒
    女優24歳
    奈緒は女優。1995年2月10日生まれ、福岡県出身。 福岡でスカウトされモデルとして活動していたが、本格的に演技...
  • 宮沢氷魚
    宮沢氷魚(みやざわひお)は、1994年4月24日生まれのモデル・俳優。 日本とアメリカのクオーター。幼稚園から高...
  • 水原希子
    水原希子は、13歳の頃から芸能活動をスタートさせたモデル、女優。身長は168cmである。 2017年7月現在、自...
  • 広瀬すず
    広瀬すずは、1998年6月19日生まれの女優。本名は大石鈴華。 兄と姉がいる末っ子。姉は女優の広瀬アリス。 2...
  • 高杉真宙
    俳優23歳
    高杉真宙は、1996年生まれの俳優。小学6年生の時にスカウトされ、中学時代に芸能界入り。中学2年時に福岡から上京し...
  • 新田真剣佑
    俳優23歳
    新田真剣佑は父に千葉真一を持つ、ロサンゼルス出身の俳優。 2014年から日本で本格的に活動を開始。映画『ちはやふ...
  • 北村匠海
    北村匠海はバンド・DISH//のメンバーで、俳優。 小学3年生の時、スカウトされ芸能界入り。子役として活動をスタ...
  • 広末涼子
    女優39歳
    広末涼子は1994年に芸能界デビュー。1997年には「MajiでKoiする5秒前」で歌手活動もスタートさせた。 ...
  • 中井貴一
    俳優58歳
    中井貴一(なかいきいち)は、日本で活動する俳優。東京都世田谷区出身。1961年9月18日生まれ。オフィス貴貴所属。...
  • 藤原竜也
    俳優37歳
    藤原竜也は、日本で活動する俳優。1982年5月15日生まれ。埼玉県出身。ホリプロ所属。 演出家・蜷川幸雄に見出さ...

出典

  1. 『【エンタがビタミン♪】「ダメなら援助交際する」。真木よう子が女優の道を目指して決意したこと。』(Techinsight 海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト)
  2. 『真木よう子』(KINENOTE)
  3. 『真木 よう子』(日本タレント名鑑)
  4. 『初司会挑戦で不安視される真木よう子の「武闘派キャラ」』(アサ芸プラス)
  5. 『真木よう子が語った幼少期エピソード「貧乏育ちだった」』(日刊ゲンダイDIGITAL)
  6. 『シネマスタイル:真木ようこ』
  7. [『真木ようこ』(MoovieLive)](https://www.moovielive.com/cast/ja_JP/84056/%e7%9c%9f%e6%9c%a8%e3%82%88%e3%81%86%e5%ad%90){:target=”_blank”}
  8. 『真木よう子の降板を東宝が発表 板谷由夏が代役』(シネマトゥデイ)
  9. 『真木よう子「降ろさないで!」映画降板前に事務所通さず監督に直訴か』(週刊女性PRIME [シュージョプライム] YOUのココロ刺激する)
  10. 『真木よう子が映画で井上真央、桜庭ななみと3姉妹-シネマ』(日刊スポーツ)
  11. 『真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、大泉洋が共演『焼肉ドラゴン』映画化 - 映画・映像ニュース』(CINRA.NET)
  12. 『真木よう子 NHK人物録 NHKアーカイブス』(NHKオンライン)
  13. 『映画 マルホランド・ドライブ』(allcinema)
  14. 『Instagram』
  15. 『真木よう子 作品一覧』(映画.com)
  16. 『DRUG』(映画.com)
  17. 『真木よう子のプロフィール』(ORICON STYLE)
  18. 『来年も期待できそうな真木よう子』(リアルライブ)
  19. 『ベロニカは死ぬことにした』(映画.com)
  20. 『ゆれる』(映画.com)
  21. 『真木よう子』(映画.com)
  22. 『真木よう子 不思議な夫婦関係を築く私生活』(アサ芸プラス)
  23. 『さよなら渓谷』(映画.com)
  24. 『椎名林檎×真木よう子、映画「さよなら渓谷」主題歌コラボ』(音楽ナタリー)
  25. 『そして父になる』(映画.com)
  26. 『【日本アカデミー賞】真木よう子、主演&助演でW受賞「本当に、すごくうれしい」』(ORICON STYLE)
  27. 『真木よう子、16年目の開花!仲代さんに感謝…報知映画賞表彰式:報知映画賞:芸能特集』(スポーツ報知)
  28. 『そして父になる : 作品情報』(映画.com)
  29. 『海よりもまだ深く : 作品情報』(映画.com)
  30. 『脳内ポイズンベリー 映画』(WOWOWオンライン)
  31. 『松田龍平が真木よう子追いかけハワイへ、山下敦弘「ぼくのおじさん」予告公開』(映画ナタリー)
  32. 『「真木よう子」でのドラマ&人名検索結果』(テレビドラマデータベース)
  33. 『真木よう子 NHK人物録』(NHKアーカイブス)
  34. 『週刊と月刊、2つの「真木よう子」。その仕掛け人に聞く』(日経トレンディネット)
  35. 『真木よう子「もう無理」プレッシャーから救われた言葉とは』(ニコニコニュース)
  36. 『SP(エスピー)』(フジテレビ)
  37. 『最高の離婚』(フジテレビ)
  38. 『瑛太、『最高の離婚』に強い愛着「もう1クールやってもいい」』(ORICON STYLE)
  39. 『イントロダクション』(TBSテレビ:MOZUプロジェクト)
  40. 『肉体から溢れ出る!西島秀俊が「MOZU」で見せた大人の色気』(HOMINIS)
  41. 『劇場版MOZU』
  42. 『真木よう子ら、ゴージャス&セクシーに集結 大人の色気漂う<セシルのもくろみ>』(モデルプレス)
  43. 『木曜劇場『セシルのもくろみ』公式サイト』(フジテレビ)
  44. 『真木よう子「セシルのもくろみ」もう最終回4・3% - ドラマ』(日刊スポーツ)
  45. 『真木よう子『セシルのもくろみ』打ち切り決定で最高視聴率5.3%に上昇』(デイリーニュースオンライン)
  46. 『データが語る失敗ドラマの法則~オダギリジョー『家族のうた』から真木よう子『セシルのもくろみ』まで~(鈴木祐司) - 個人』(Yahoo!ニュース)
  47. 『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~ 公式サイト』(テレビ東京)
  48. 『ボイス 110緊急指令室 公式サイト』(日本テレビ)
  49. 『唐沢寿明&真木よう子、“声”を手がかりにしたサスペンス連ドラで初共演』(日本テレビ)
  50. 『真木よう子がイベントで陳謝、風邪で声出ず… たけしが“手話”でフォロー』(ORICON NEWS)
  51. 『真木よう子、出版プロジェクトの中止を発表 「責任者である立場なのに、主導権を握れなかった」』(HUFFPOST)
  52. 『真木よう子ツイッター神対応!1時間60件リプライ - 芸能』(日刊スポーツ)
  53. 『真木よう子の主演ドラマ宣伝がヤバい ツイッターで土下座まで… –』(しらべぇ 気になるアレを大調査ニュース!)
  54. 『“炎上女優”真木よう子がドラマ「炎上弁護人」に主演する“深意”』(アサジョ)
  55. 『真木よう子「コミケ出展」はなぜ炎上したのか? 原因と叶姉妹&小林幸子との違いとは』(ビジネスジャーナル)
  56. 『NHK土曜ドラマスペシャル 炎上弁護人』(NHK)
  57. 『真木よう子、SNS炎上と戦う弁護士役に爽快感』(シネマトゥデイ)
  58. 『真木よう子に異変…主演ドラマ収録ドタキャン、“コミケ参加計画”利用されショック?―』(スポニチ Sponichi Annex 芸能)
  59. 『真木よう子に“すれ違い”離婚報道、元俳優の夫・片山怜雄さんと。』(Narinari.com)
  60. 『真木よう子 7年目の離婚の背景に「専業主夫とのスレ違い」』(NEWSポストセブン)
  61. 『真木よう子 長女を元夫に連日預けて新恋人と“火遊び愛”!』(女性自身])
  62. 『「A-Studio」 2013年6月14日(金)放送内容』(価格.comテレビ紹介情報)
  63. 『真木よう子 (@yokomaki_official) • Instagram photos and videos』(Instagram)
  64. 『真木よう子 独立していた!騒動背景に事務所との泥沼トラブル』(女性自身)
  65. 『真木よう子、独立後の“不安定”姿をキャッチ!波に乗れない仕事とトラウマ』(週刊女性PRIME)
  66. 『真木よう子は再び大手所属に…事務所独立のウラ事情』(日刊大衆)
  67. 『真木よう子、NHK主演決定で所属事務所「レプロ」のイメージが劇的に向上!?』(アサ芸プラス)
  68. 『真木よう子の“髭ダンス”に「無理すんな」の声 小泉今日子とのツーショットでヘビースモーカー疑惑浮上?』(おたぽる)
  69. 『尾野真千子&真木よう子、共演続く舞台裏を語る』(ニュースウォーカー)
  70. 『真木よう子とYOUが“濃厚キス”、Instagram投稿の大胆な写真に大反響。』(Narinari.com)

真木よう子の関連記事

今、人気のタレント

  • 多部未華子
    女優30歳
    多部未華子(たべみかこ)は、日本で活動する女優。東京都出身。 2002年に女優デビューし、2005年には「第48...
    1
  • 松坂桃李
    松坂桃李は、大学在学中にモデル活動を始め、ドラマや映画、舞台など幅広く活動している。 2009年に『侍戦隊シンケ...
    2
  • 清野菜名
    清野菜名は、女優。中学生時代にはティーン誌『ピチレモン』でモデルを務めていた。憧れはミラ・ジョボビッチ。 201...
    3

最近更新されたタレント

  • 國村隼
    俳優64歳
    國村隼は 1955年11月16日生まれ。熊本県出身。 年齢は現在、61歳。 1976年にデビューをした。 俳...
  • 森田亜紀
    女優45歳
    森田亜紀は 1974年11月19日生まれ。石川県出身。 年齢は現在、42歳。 女優として活動している。
  • 上杉柊平
    俳優27歳
    上杉柊平はドラマ『ホテルコンシェルジュ』(TBS系)で俳優デビューを果たした。 高校生の時にオーストラリアに3年...
  • 山田杏奈
    女優19歳
    山田杏奈は、2001年1月8日生まれの女優。 *  (最新情報を記載)

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ