2016年6月17日更新

ふじわらよしあき

藤原喜明

72歳

藤原喜明(ふじわらよしあき)は日本で活動するプロレスラー、俳優、タレント、声優、イラストレーター、随筆家、陶芸家。1949年4月27日生まれ。岩手県北上市出身。最終学歴は岩手県立黒沢尻工業高等学校。

どんな人?

  • 藤原喜明はサラリーマンや板前の仕事を経て、23歳の時、新日本プロレスに入門。デビュー戦は入門から10日後の「藤波辰巳戦」だった。華がなく、前座試合を続けていたが、アントニオ猪木のスパーリング・パートナーに抜擢され、海外遠征などにも帯同した。
  • 1975年、第二回カール・ゴッチ杯で木村たかしを破り優勝。また、1984年2月3日の札幌中島体育センター大会では長州力を試合直前の花道で襲撃し“テロリスト”として注目を集めるなど知名度を上げた。
  • プロレスラーとしての活動の傍ら、俳優として映画やVシネマへ出演している他、タレントとして『オールスター感謝祭』(TBS系)などに出演している。

プロフィール

芸名 / 読み藤原 喜明 / ふじわら よしあき
誕生日4月27日
出身地岩手県
身長 / 体重185.0cm / 108.0kg
星座 / 干支おうし座 / 丑年

出典:タレントデータバンク

芸能活動

選手歴 

1972年に新日本プロレス入りし、同年11月12日に藤波辰巳との対戦でデビューする。神様と呼ばれたカール・ゴッチのもとで技術を学び、その卓越したテクニックから藤原は「関節技の鬼」との呼ばれるようになる。1976年にアントニオ猪木のスパーリングパートナーに抜擢される。[出典1]その後は前座時代が長く続くが、1984年2月に札幌で試合前の長州力を襲撃し再び注目を集め、「テロリスト」という異名も得る。同年に第1次UWF旗揚げに参加、団体が消滅した後は新日本復帰を経て、1991年にプロフェッショナルレスリング藤原組を旗揚げした。現在はフリーで活躍しており、俳優としても活動する。[出典2]

長州力を襲撃

1984年2月、藤原喜明は札幌で長州力と藤波辰巳の対戦前に、花道で長州力を襲撃し、血だるまにするという事件を起こす。
当時、長州か藤波のどちらかが怪我をしており試合ができない状態だったが、人気カードの試合であることやテレビ中継が入っていたことなどもあり、中止にはできない状況になっていた。
そんな折、藤原はアントニオ猪木に「乱入しろ」と言われ襲撃したという。[出典2]

この襲撃で藤原は「テロリスト」の異名を得て、入門後12年目ではあったが、メインイベンターとしての道を歩み始めるきっかけとなった。しかし、長州と藤原の怪我の情報はあくまで噂であって本当のところはわからないとも話している。

また藤原は、騒動後の藤波や長州との仲について、プロレスラーは一人一人が個人商店主であると前置きした上で、

好きでもないし、嫌いでもない。だから、会ったら「おぉ、久しぶり」という感じで、一緒に酒を飲む。好きかと言われれば好きじゃないし、嫌いかと言われればそうではない。好き嫌いじゃなくて、お得意様なんだよな。こういう関係はプロレスラーじゃないとわからないかも。前の日、一緒にお酒を飲んで、次の日リングで戦うのはおかしいんじゃないかと言われたりするけど、酒飲んでいるときはプライベートだし、リング上は仕事。それだけのこと。

と話している。[出典2]

弟子と対決

2012年7月22日のノア両国大会でモハメドヨネと初の師弟シングル対決を行い、弟子のヨネが勝利している。[出典3]対決は藤原組に所属する弟子のヨネが熱望して実現したもので、試合前に藤原は「私も63歳になって、先が短いということ。今、倒しておかないと、チャンスがないってこと」と述べ、ヨネは「脇固め、フジワラ・アームバーをモハメド・アームバーとして使ってやる」と意気込んでいた。[出典4]

私生活

趣味

趣味は陶芸や盆栽、イラスト、エッセー執筆など多岐にわたる。[出典2]

胃がんの宣告

2007年9月に右肘手術のため内視鏡検査を偶然受けたところ胃がんを宣告される。

主治医から事務所に電話があってな。“残念な結果がでました”と。ショックで座り込んじゃった。でも人間っていつか死ぬんだと。それが明日か何年先かの違いだけだと思ってね。ただ、ああいうとき人間はおかしなことを考えるね。手術をしたらしばらく飲めない。だから飲みに行きましたよ

手術で胃の半分を切除して抗がん剤治療を続けたところ、現在のところ再発はない。一度死を意識したことで生を身近に感じるようになったと話し、レスラー仲間の心遣いが嬉しかったと振り返っている。また、アントニオ猪木は藤原のがんのことを全く知らず、電話で元気かと聞いてきた。藤原がたまたま受けた検査で見つかったので「ラッキーでした」と言ったところ、「マッキ」と聞き違えるほど、猪木は心配してくれたという。[出典5]

性格

一人でいることが一番好きだと語っており、趣味も一人でできるものが多い。そのため他人に興味がなく、後輩が先にメインイベンターになっても気にしないとし、ファンに認めてもらおうと思ったことも一度もないとしている。一方で一番嫌いなことは「逃げた」と言われることである。

また自身のプロレス観について、

おれはプロレスラーに認めてもらえるプロレスラーになりたいと思ったんだよ。たとえば、自分がお医者さんだとして、素人さんから「あの先生、いい先生よね」と言われたいと思わない。たくさんいる医者から、「あの先生は腕がいい」と言われるような医者になりたいわけですよ。おれは、おれ。他人のことは、どうだっていいんだよ。

と語っている。[出典2]

交友関係

2016年6月3日モハメド・アリが死去した際は、「ご冥福をお祈りします」という一言を自身のブログに掲載した。[出典6]アリは藤原のトレーナーであったアントニオ猪木の対戦相手である。[出典1]

出典

  1. 『燃える闘魂の用心棒・藤原喜明が語る、 「猪木vsアリ戦」秘話』(スポルティーバ )

  2. 『雪の札幌で長州力を襲撃…藤原喜明<4>』(読売新聞)

  3. 『「GREAT VOYAGE 2012 in RYOGOKU」7月22日(日)両国国技館大会 試合後コメント』(株式会社プロレスリング・ノア公式サイト)

  4. 『63歳藤原喜明、先短いから弟子を倒す』(日刊スポーツ)

  5. 『前立腺がんと戦った藤原喜明 アントニオ猪木、前田日明からの心遣い がんに打ち克った5人の著名人(4)』(デイリー新潮)

  6. 『モハメド・アリ様 』(藤原ファミリー公式ブログ)

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 赤楚衛二
    俳優27歳
    赤楚衛二(あかそえいじ)は、日本で活動する役者。愛知県出身の1994年3月1日生まれ。トライストーン・エンタテイメ...
  • 木村昴
    声優31歳
    木村昴(きむらすばる)は、日本で活動する声優・ラッパー。ドイツ・ライプツィヒ出身の1990年6月29日生まれ。アト...
  • 上白石萌歌
    上白石萌歌(かみしらいしもか)は、日本で活動する役者・歌手。鹿児島県出身の2000年2月28日生まれ。東宝芸能所属...
  • 溝端淳平
    俳優32歳
    溝端淳平は、日本で活動する役者。和歌山県出身の1989年6月14日生まれ。エヴァーグリーン・エンタテイメント所属。...
  • 鈴木杏
    女優34歳
    鈴木杏は1987年生まれの女優。ドラマデビュー作はテレビドラマ『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)。 映画『椿...
  • 細田佳央太
    俳優19歳
    細田佳央太(ほそだかなた)は、日本で活動する役者。東京都出身の2001年12月12日生まれ。アミューズ所属。 小...

今、人気のタレント

  • 小池里奈
    小池里奈は、女優、タレント、モデル、グラビアアイドル、歌手、リポーター。 佐野日大中学・高校と亜細亜大学経営学部...
    1
  • 井上咲楽
    井上咲楽(いのうえさくら)は日本で活動するタレント。1999年10月2日生まれ。血液型はA型。事務所はホリプロに所...
    2
  • 手島優
    手島優は3歳から水泳を始め、元ジュニアオリンピック候補生でもある。 手島優は2008年「日テレジェニック2008...
    3

最近更新されたタレント

  • 塚田僚一
    タレント34歳更新!!
    塚田僚一(つかだりょういち)は、日本で活動するアイドル・役者。神奈川県出身の1986年12月10日生まれ。ジャニー...
  • 宮田俊哉
    アイドル32歳更新!!
    宮田俊哉(みやたとしや)は、日本で活動するアイドル・役者。神奈川県出身の1988年9月14日生まれ。ジャニーズ事務...
  • 濱田龍臣
    俳優20歳更新!!
    濱田龍臣(はまだたつおみ)は、日本で活動する役者。千葉県出身の2000年8月27日生まれ。テイクオフ・フォースプリ...
  • 浅田舞
    タレント33歳更新!!
    浅田舞(あさだまい)は、日本で活動するタレント・元フィギュアスケート選手。愛知県名古屋市出身の1988年7月17日...

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ