2019年8月2日更新

どうぇいん・じょんそん

ドウェイン・ジョンソン

47歳

元プロレスラーでありアメリカ俳優、ドウェイン・ジョンソンの生い立ちから現在までを総まとめ。

どんな人?

  • ドウェイン・ジョンソン(Dwayne Johnson)は、アメリカの俳優・プロレスラー。1972年5月2日生まれ。アメリカ合衆国カリフォルニア州ヘイワード出身。
  • 元プロレスラーの父を持ち、自身も「ザ・ロック」としてプロレスラーとして活躍していた。
  • 2001年公開の映画『ハムナプトラ2 黄金のピラミッド』で俳優デビューを果たす。
  • 2019年8月現在、12歳年下のシンガーソングライター・ローレン・ハシアンと10年以上交際を続けている。
  • 最新映画に『ワイルド・スピード スーパーコンボ』と『ジュマンジ ネクスト・レベル』がある。

プロフィール

本名ドウェイン・ダグラス・ジョンソン
生年月日1972年5月2日(47歳)
身長196cm
出身地 アメリカ合衆国
デビュー年2001年

▼ドウェイン・ジョンソン

生い立ち

ドウェイン・ジョンソン(Dwayne Johnson)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ヘイワード出身。1972年5月2日生まれ。現在47歳。身長193cm。本名はドウェイン・ダグラス・ジョンソン。[出典1][出典2]

「伝説のレスラー」と言われる元黒人プロレスラーのロッキー・ジョンソンを父に持つ。サモア人の母アタ・ジョンソンの父もまた元プロレスラー。

ジョンソンは高校時代からアメフト選手として活躍し、マイアミ大学から奨学金を受ける程だった。その後カナダのプロリーグに所属するも怪我の為プロレスに転身。[出典1]

リングネームを「ザ・ロック」とし、WWEでは史上初である8度の優勝を経験。数々のタイトルを獲得している。[出典1]

更にマイクパフォーマンスが秀逸であり、数々のキャッチフレーズを生み出している。[出典3]

▼2013年WWEチャンピオンシップの様子

”しゃべれるレスラー”であり一躍時の人となったジョンソンは、リングをはみ出し深夜のコメディ番組『サタデー・ナイト・ライブ』のホストを務めるなど、更に人気を博していった。[出典3]

その後、テレビシリズの『スタートレック ヴォイジャー』にゲスト出演。その後、2001年公開の映画『ハムナプトラ2 黄金のピラミッド』に出演し演技力を認められる。
同作で演じたスコーピオン・キングが評判となり、スピンオフ作品も制作され、アクションスターとして注目を集めた。[出典2][出典3]

出演作品

ドウェイン・ジョンソンの代表作は以下の通り。※公開年は初公開年。()内は原題。

2001年『ハムナプトラ2 黄金のピラミッド(The Mummy Returns)』※俳優デビュー作

2002年『スコーピオン・キング(The Scorpion King)』

2003年『ランダウン ロッキング・ザ・アマゾン(The Rundown)』

2004年『ワイルド・タウン/英雄伝説(Walking Tall)』

2006年『DOOM(Doom)』

2008年『ゲットスマート(Get Smart)』

2009年『ウィッチマウンテン/地図から消された山(Race To Witch Mountain)』

2010年『ファースター 怒りの銃弾(Faster)』

2011年『ワイルド・スピード MEGA MAX(Fast Five)』

2012年『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島(Journey 2: The Mysterious Island)』

2013年『ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金(Pain & Gain)』

2013年『G.I.ジョー バック2リベンジ(G.I. Joe: Retaliation)』

2013年『オーバードライブ(Snitch)』

2013年『ワイルド・スピード EURO MISSION(Fast & Furious 6)』

2014年『ヘラクレス(Hercules)』

2015年『ワイルド・スピード SKY MISSION(Fast & Furious 7)』

2015年『カリフォルニア・ダウン(San Andreas)』

2016年『モアナと伝説の海(Moana)』※声の出演

2017年『ワイルド・スピード ICE BREAK(The Fate of the Furious)』

2017年『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(Jumanji: Welcome to the Jungle)』

2018年『ランペイジ 巨獣大乱闘(Rampage)』

2018年『スカイスクレイバー(Skysvraper)』

2019年『ワイルド・スピード/スーパーコンボ(Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw)』[出典4]

アクション俳優の仲間入りをした映画『スコーピオン・キング(The Scorpion King)』

ドウェイン・ジョンソンは、2002年アメリカ公開の映画『スコーピオン・キング(原題:The Scorpion King)』に出演。主演を務めた。

本作は、エジプトに眠る秘宝を探す探検家と、蘇った魔導士との闘いを描き大ヒットした映画『ハムナプトラ 失われた砂漠の都(原題:The Mummy)』の続編、『ハムナプトラ2 黄金のピラミッド(The Mummy Returns)』にてジョンソンが演じた”スコーピオン・キング”を主役にしたスピンオフ作品。古代エジプトを舞台に、恐怖政治で人民を支配するメムノンに対抗する為雇われた凄腕の暗殺者・マサイアスが、出会いと闘いの末に王となるまでを描いたアクションムービー。[出典5][出典6]

ジョンソンは本作で、スコーピオン・キングとなる前の暗殺者・マサイアスを演じている。[出典5]

人気作品への参加となった映画『ワイルド・スピード』シリーズ

ドウェイン・ジョンソンは、2011年アメリカ公開の映画『ワイルド・スピード MEGA MAX(原題:Fast Five)』に出演。[出典7]

本作は、人気カーアクションムービー『ワイルド・スピード』シリーズの5作品目。前科者となった主人公・ドミニクと、脱獄を手伝った元捜査官・ブライアンを逮捕する為、連邦捜査官・ルークが立ちはだかる。

ジョンソンは本作で連邦捜査官・ルークを演じている。[出典7]

東京ディズニーシーのアトラクションにもなっている映画『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島(Journey 2: The Mysterious Island)』

ドウェイン・ジョンソンは、2012年アメリカ公開の映画『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島(原題:Journey 2: The Mysterious Island)』に出演。主演を務めた。[出典8]

本作は、冒険小説『地底旅行』原作の2008年公開映画『センター・オブ・ジ・アース』の続編。存在するはずのない島から救難信号を受け取ったショーンが、義父と共に島を目指す冒険ファンタジームービー。
東京ディズニーシーのアトラクション『センター・オブ・ジ・アース』も同じ小説が原作となっている。

ジョンソンは本作で、ショーンの義父であり元軍人のハンクを演じている。[出典8]

豪快アクションを披露した映画『ヘラクレス(Hercules)』

ドウェイン・ジョンソンは、2014年アメリカ公開の映画『ヘラクレス(原題:Hercules)』に出演。主演を務めた。[出典9]

本作は、ギリシャ神話に登場する英雄・ヘラクレスが、自身の出自や罪に苛まれ、救いを求めて旅に出る中でいかにして英雄となったのかを描くアクションムービー。

ジョンソンは本作で、英雄・ヘラクレスを演じている。[出典9]

歌声も披露したディズニー映画『モアナと伝説の海(Moana)』

ドウェイン・ジョンソンは、2016年アメリカ公開のアニメーション映画『モアナと伝説の海(原題:Moana)』に声優として出演。[出典10]

本作は、『アナと雪の女王』や『ズートピア』のディズニー・アニメージョン・スタジオ制作。海を愛する少女・モアナが、伝説の英雄と呼ばれるマウイによって盗まれた”女神テ・フィティの心”を取り戻し、世界を救う為冒険に出る長編アニメーション。

ジョンソンは本作で、風と海を司る半神半人のマウイを演じており、劇中歌の歌唱も担当している。[出典10][出典11]

▼歌唱シーン

ジョンソンが演じたマウイは、サモア出身のプロレスラーでありジョンソンの祖父・ピーター・メイビアが一部モデルとなっている。[出典11]

▼マウイのキャラクタービジュアル

大ヒット作品まさかの続編!映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(Jumanji: Welcome to the Jungle)』

ドウェイン・ジョンソンは、2017年アメリカ公開の映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(原題:Jumanji: Welcome to the Jungle)』に出演。主演を務めた。[出典12]

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 多部未華子
    女優30歳
    多部未華子(たべみかこ)は、日本で活動する女優。東京都出身。 2002年に女優デビューし、2005年には「第48...
  • 要潤
    俳優38歳
    要潤(かなめじゅん)は、日本で活動する俳優・タレント。香川県出身の1981年2月21日生まれ。フリップアップ所属。...
  • 橋本環奈
    女優20歳
    橋本環奈(はしもとかんな)は、日本活動する女優。福岡県出身。1999年2月3日生まれ。株式会社ディスカバリー・ネク...
  • 福士蒼汰
    福士蒼汰(ふくしそうた)は、日本で活動する俳優。東京都出身の1993年5月30日生まれ。研音所属。 高校時代に初...
  • 櫻井翔
    櫻井翔(さくらいしょう)は日本で活動するタレント、歌手、俳優、ニュースキャスター。1982年1月25日生まれ。 ...
  • 中川大志
    俳優21歳
    中川大志は1998年6月14日生まれの俳優。身長は178.5cm。 2009年に子役としてデビューし、『家政婦の...

出典

  1. 『Dwayne Johnson - Biography』(IMDb)
  2. 『ドウェイン・ジョンソン』(映画.com)
  3. 『ザ・ロック ハリウッドが求めたチャンピオン――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第88話>』(日刊SPA!)
  4. 『ドウェイン・ジョンソン _ 作品』(映画.com)
  5. 『スコーピオン・キング _ 作品情報』(映画.com)
  6. 『ハムナプトラ 失われた砂漠の都 _ 作品情報』(映画.com)
  7. 『ワイルド・スピード MEGA MAX』(シネマトゥデイ)
  8. 『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島 _ 作品情報』(映画.com)
  9. 『ヘラクレス _ 作品情報』(映画.com)
  10. 『モアナと伝説の海 _ 作品情報』(映画.com)
  11. 『ドウェイン・ジョンソン、映画『モアナ』で演じた役は亡き祖父がモデルだった』(FRONTROW)
  12. 『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル _ 作品情報』(映画.com)
  13. 『「ジュマンジ」吹替版に楠大典、高木渉、伊藤健太郎、白石涼子、木村良平ら参加』(映画ナタリー)
  14. 『ランペイジ 巨獣大乱闘 _ 作品情報』(映画.com)
  15. 『ランペイジ 巨獣大乱闘 _ 映画評論・批評』(映画.com)
  16. 『『ワイスピ』ドウェイン・ジョンソンを骨抜きにする「10年来の恋人」が気になる』(FRONTROW)
  17. 『ロック様に第3子誕生!まな娘とのツーショット公開』(シネマトゥデイ)
  18. 『2歳娘のなすがまま?ドウェイン・ジョンソンは優しいパパ!』(Movie Walker)
  19. 『ドウェイン・ジョンソン、うつ病との闘い明かす』(CNN.co.jp)
  20. 『ドウェイン・ジョンソン、うつとの闘いを告白 _ 映画ニュース』(映画.com)
  21. 『ヘラクレス 特集_ 豪快、タフ、ダイナミック──これぞ無双! そう、これだ! 俺たちは、こんなスカッとするアクション映画を待っていた!!』(映画.com)

今、人気のタレント

  • 多部未華子
    女優30歳
    多部未華子(たべみかこ)は、日本で活動する女優。東京都出身。 2002年に女優デビューし、2005年には「第48...
    1
  • 天海祐希
    女優52歳
    天海祐希は、元タカラジェンヌの女優。宝塚音楽学校に主席入学し、宝塚歌劇団では史上最年少の男役トップスターに就任した...
    2
  • 中川大志
    俳優21歳
    中川大志は1998年6月14日生まれの俳優。身長は178.5cm。 2009年に子役としてデビューし、『家政婦の...
    3

最近更新されたタレント

  • 大島蓉子
    女優64歳更新!!
    大島蓉子(おおしまようこ)は、日本で活動する女優。宮城県出身の1953年1月22日生まれ。イイジマルーム所属。 ...
  • 鈴木万由香
    ナレーター53歳更新!!
    鈴木万由香(すずきまゆこ)は、ナレーター、ラジオDJ。神奈川県出身の1966年8月30日生まれ。アクロスエンタテイ...
  • 道枝駿佑
    アイドル17歳更新!!
    道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)は、大阪府出身の2002年7月25日生まれ。関西ジャニーズJr.内のユニット「なにわ...

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ