2018年4月15日更新

かやまゆうぞう

加山雄三

85歳

加山雄三(かやまゆうぞう)は日本で活動する俳優、歌手。1937年4月11日生まれ。神奈川県出身。A型。

どんな人?

  • 加山雄三は、1937年4月11日生まれの俳優・歌手。神奈川県横浜市出身で、本名は池端直亮(いけはた なおあき)である。
  • 加山雄三は1965年12月、映画『エレキの若大将』の挿入歌である楽曲「君といつまでも」のレコードは、300万枚を売り上げる記録的なヒットを飾った。
  • 加山雄三は、2012年5月にスタートした『若大将のゆうゆう散歩』(テレビ朝日)に出演していた。
  • 2017年4月には80歳になり、東京にてライブ「加山雄三80歳!若大将一夜限りのスペシャルライブ~君といる時が一番しあわせなんだ~」を行った。
  • 加山雄三は、2015年10月から放送されている日清の商品「どん兵衛」のCMに出演し、同CMで加山雄三は剣客のどん兵衛を演じている。

プロフィール

芸名 / 読み加山 雄三 / かやま ゆうぞう
誕生日4月11日
出身地神奈川県
デビュー年1960年
血液型A型
星座 / 干支おひつじ座 / 丑年

出典:タレントデータバンク

加山雄三の略歴

加山雄三は、1937年4月11日生まれの俳優・歌手。神奈川県横浜市出身で、本名は池端直亮(いけはた なおあき)である。[出典1]

▼俳優・歌手の加山雄三

父親とのエピソード

加山雄三の父は、俳優の上原謙である。1991年11月、82歳で亡くなった。[出典2]

2017年3月に放送された『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した加山雄三は、父・上原謙とのエピソードを語った。[出典2]

▼『徹子の部屋』に出演する黒柳徹子

父・上原のバーズデーパーティーを上原の自宅で行った際、加山雄三は自身が手がけた楽曲「父に捧げるピアノコンチェルト」を演奏したと明かした。[出典2]

おやじは『死んだら、その第2楽章を流してくれ』って言って、その夜中に死んだんですよ。葬式の曲まで決めて[出典2]

と、父との最期の時を思い起こしていた。[出典2]

加山雄三の私生活

加山雄三は自身のことを、

好奇心が旺盛で新しいものが大好き。しかも、全部極めたい情熱を抑えることができない性分。[出典3]

だと明かしており、多趣味であると言えるだろう。[出典3]

▼多趣味な加山雄三

実はゲームが好き?

加山雄三は、プレーステーション4のホラーアクションゲーム『バイオハザード7 レジデントイービル』にハマっているという。[出典4]

(深夜)3時、4時まで夜更かしする時はだいたい『バイオハザード』だね。VRで。360度、臨場感がすごいんだよ[出典4]

と、ゲーム好きであることを明かした。[出典4]

また、『ファイナルファンタジー』『鬼武者』などもプレイしているという。[出典3]

お気に入りのドラマは?

加山雄三は、ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)とドラマ『相棒』(テレビ朝日系)がお気に入りだという。[出典3]

ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)は、2017年3月までシリーズ最新作が放送された、水谷豊主演のドラマである。[出典8]

▼『相棒』シリーズ主演の水谷豊

『若大将』シリーズにおける加山雄三

加山雄三は1960年に映画デビューを果たし、翌年の映画『大学の若大将』で主役を務めた。[出典6]

『大学の若大将』は後にシリーズ化される。1965年12月、同シリーズ作品の一つである『エレキの若大将』の挿入歌である楽曲「君といつまでも」のレコードは、300万枚を売り上げる記録的なヒットを飾った。[出典1][出典6]

また、同曲中のセリフ「僕は幸せだなあ」が、流行語となった。[出典1][出典6]

映画主役と、その挿入歌を担当した加山雄三は、

映画の主題歌や挿入歌はどんどん売れた。映画は、最高のプロモーションビデオだった[出典6]

と、話している。[出典6]

加山雄三の『若大将のゆうゆう散歩』

加山雄三は、2012年5月にスタートした『若大将のゆうゆう散歩』(テレビ朝日)に出演していた。[出典7]

同番組は、加山雄三が街を散歩するテレビ番組。2012年5月から2015年9月までの約3年半放送されていた。[出典7]

最終回は、第一回目の放送と同じく浅草を散歩し、[出典7]

おかげさまで、自分自身が温かい人間になったような気になっております[出典7]

と、自身の実感を語った。[出典7]

また、加山雄三の楽曲「逍遥歌~そぞろ歩けば~」は、同番組のテーマ曲にもなった。[出典8]

▼同番組のテーマ曲「逍遙歌~そぞろ歩けば~

加山雄三の80歳記念ライブ

加山雄三は2017年4月、東京にてライブ「加山雄三80歳!若大将一夜限りのスペシャルライブ~君といる時が一番しあわせなんだ~」を行い、5000人を前に約2時間半自身の楽曲を熱唱した。[出典9][出典10]

出典

  1. 『加山雄三 略歴・フィルモグラフィー』(KINENOTE(キネノート))
  2. 『加山雄三、確執あった父・上原謙さんとの思い出語る 最期の言葉は… 』(スポーツ報知)
  3. 『加山雄三の限りない好奇心 油絵、陶芸、書道、ゲームまで』(NEWSポストセブン)
  4. 『同世代とは「話が合わない」加山雄三が最近ハマっていること』(スポーツ報知)
  5. 『水谷豊 打ち上げで静かな恫喝?「“次期相棒”候補に稲垣吾郎」報道に激怒』 (アサ芸プラス)
  6. 『「若大将といつまでも」ももクロら若手13組が加山雄三リミックス盤参加』(産経ニュース)
  7. 『「ゆうゆう散歩」3年半の歴史に幕…加山雄三が感謝「温かい人間に」』(スポニチ Sponichi Annex 芸能)
  8. 『加山雄三「逍遥歌~そぞろ歩けば~」MUSIC VIDEO 』(YouTube)
  9. 『「毎日誕生日迎えてもいい」加山雄三が傘寿祝うSPライブで全国ツアー発表』(音楽ナタリー)
  10. 『加山雄三80歳公演に、水谷豊、さんま、タモリらが祝福コメント』(スポーツ報知)
  11. 『加山雄三 80歳記念ライブに5000人 「誕生日がこんなに幸せなんて」(デイリースポーツ online)
  12. 『日清のどん兵衛「生まれかわったどん兵衛 篇」』 (日清食品グループ)
  13. 『佐藤健「日清のどん兵衛」新CMで加山雄三を食べる?』 (ザ・テレビジョン)
  14. 『ユーチューバーはじめました』(どんばれ加山雄Tuber)
  15. 『セイキン君、ヒカキン君とバイオハザード対決!』 (どんばれ加山雄Tuber)

加山雄三の関連記事

今、人気のタレント

  • 玄里
    女優35歳
    玄里は 1986年12月18日生まれ。東京都出身。 女優として活動している。
    1
  • 村上淳
    俳優49歳
    村上淳は大阪府出身の俳優である。身長は176cm。 モデル時代から「ムラジュン」の愛称で活躍。その後、俳優デビュ...
    2
  • 小倉優子
    小倉優子は、子供を2人持つママタレント。『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)などに出演する。 以前は今田耕司...
    3

最近更新されたタレント

  • 近藤正臣
    俳優80歳更新!!
    近藤正臣(こんどうまさおみ)は、日本の役者。京都府出身の1942年2月15日生まれ。シーズ・マネージメント所属。 ...
  • 小林隆
    俳優63歳更新!!
    小林隆(こばやしたかし)は、日本の役者。埼玉県出身の1959年8月20日生まれ。ケイファクトリー所属。 1988...
  • 磯山さやか
    タレント38歳更新!!
    磯山さやか(いそやまさやか)は、日本のグラビアアイドル・タレント。茨城県出身の1983年10月23日生まれ。Lif...
  • 川村壱馬
    歌手25歳更新!!
    川村壱馬(かわむらかずま)は、日本の歌手・ダンサー・役者。大阪府出身の1997年1月7日生まれ。LDH JAPAN...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ