2021年12月21日更新

よしたかゆりこ

吉高由里子

34歳

吉高由里子の生い立ちから現在まで。第41回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞した吉高由里子。女優として多くの作品に出演する吉高由里子はその個性的なキャラで人気を集めてきた。そんな吉高由里子の私生活から映画・ドラマの最新情報や花子とアンで共演以来約4年振りに再会した土屋太鳳とのエピソードに迫る。

どんな人?

  • 吉高由里子(よしたかゆりこ)は、日本で活動する女優。東京都出身の1988年7月22日生まれ。アミューズ所属。
  • 女優に対する憧れは全くなかったそうだが、高校1年生の頃にスカウトされ芸能界入り。
  • 2006年公開の映画『紀子の食卓』で映画デビュー。同作で「第28回ヨコハマ映画祭」最優秀新人賞を受賞している。
  • 代表作として、映画『蛇にピアス』、『横道世之介』、『ユリゴコロ』、ドラマ『東京DOGS』(フジテレビ)、『ガリレオ』第2シーズン、『花子とアン』(NHK)などがある。
  • お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜と非常に仲が良く、プライベートで海外旅行などにも行っている。

プロフィール

芸名 / 読み吉高 由里子 / よしたか ゆりこ
誕生日7月22日
出身地東京都
血液型O型
星座 / 干支かに座 / 辰年

出典:タレントデータバンク

▼吉高由里子

生い立ち

吉高由里子は、東京都出身の1988年7月22日生まれ。[出典1]

現在年齢は、34歳。身長161cm。アミューズ所属。[出典1][出典2]

10代の頃に両親が離婚

吉高由里子の両親は、吉高由里子が高校に進学するタイミングで離婚。

母親が家を出ていき、吉高由里子は父親に引き取られている。

しかし、当時の父親はコンビニのオーナーとして多忙を極めており、父方の祖母が親代わりとなっていた。

一方で母親とは役者を始めてから再び交流を持つようになったが、それを知った祖母が激怒。[出典18]

母と祖母との板挟みに苦悩する時期が続いたが、2014年放送の朝の連続テレビ小説『花子とアン』(NHK)の撮影終了後、吉高由里子の発案により3人で温泉旅行に出かけたという。[出典1][出典18]

芸能活動

映画『蛇にピアス』で各映画賞の新人賞を受賞

吉高由里子は原宿で受けたスカウトをきっかけに、高校1年生の時に芸能界入り。[出典3]

2006年公開の映画『紀子の食卓』でスクリーンデビューを果たし、同作で「第28回ヨコハマ映画祭」の最優秀新人賞を受賞した。[出典1]

2008年公開の映画『蛇にピアス』では映画初主演を務め、舌先の割れた”スプリット・タン”を持つアマ(高良健吾)と彫り師のシバ(井浦新)、それぞれと関係を持つ主人公・ルイを演じている。[出典4]

吉高由里子は同作で、「日本アカデミー賞」の新人俳優賞と「ブルーリボン賞」の新人賞を受賞。[出典1]

また、同作ではヌードシーンにも挑戦しているが、吉高由里子はオーディションの際にも臆することなく「胸がそんなに大きくないのですが見てみますか」と監督に確認したという。

以降も、2009年公開の映画『重力ピエロ』や、同年放送のドラマ『東京DOGS』(フジテレビ)などの作品に出演。[出典3]

2010年放送のドラマ『美丘 -君がいた日々-』(日本テレビ)では連続ドラマ初主演を務め、自由奔放な性格だが脳に重大な病気を抱える主人公・峰岸美丘役を演じた。[出典3][出典5]

その後、2012年公開の映画『横道世之介』で「毎日映画コンクール」の女優助演賞を受賞。[出典3][出典6]

同年放送のドラマ『ガリレオⅡ』(フジテレビ)にも出演したほか、翌年の2014年には朝の連続テレビ小説『花子とアン』(NHK)で主演を務めた。[出典1][出典7]

ドラマ『東京タラレバ娘』や映画『ユリゴコロ』で主演を務める

吉高由里子は、2017年放送ドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ)で主演。[出典8][出典10]

同作で演じたアラサーの独身脚本家・鎌田倫子役が好評を博し、2020年には続編となるスペシャルドラマ『東京タラレバ娘2020』(日本テレビ)が放送されている。[出典8][出典9][出典10]

映画においては、2017年公開の映画『ユリゴコロ』で5年ぶりに映画の主演を務めたほか、2018年公開の映画『検察側の罪人』などの作品にも出演。[出典1][出典10]

2019年放送の主演ドラマ『わたし、定時で帰ります。』(TBS)では、過去のトラウマから「残業はしない」と定時で帰る会社員・東山結衣役を演じた。[出典11]

翌年の2020年は、ドラマ『知らなくていいコト』(日本テレビ)で主演。

同作で吉高由里子は、元カレでカメラマンの尾高由一郎(柄本佑)と事件に巻き込まれてしまう週刊誌の記者・真壁ケイト役を演じている。[出典12]

また、同年は妻夫木聡主演ドラマ『危険なビーナス』(TBS)にも出演し、主人公で獣医の手島伯郎(妻夫木聡)の元に現れた、”弟の妻”を名乗る謎の女性・矢神楓役を演じた。[出典13]

さらに2020年は映画『きみの瞳が問いかけている』にも出演。横浜流星とW主演を務めている。

同作は、2011年に公開された韓国映画『ただ君だけ』をリメイクした作品で、吉高由里子は事故によって視力と家族を失ってしまった女性・柏木明香里役を演じた。[出典14]

2021年放送の主演ドラマ『最愛』(TBS)では、2008年に映画『蛇にピアス』で共演した井浦新と再び共演。[出典4][出典15]

同作で吉高由里子は殺人事件の重要参考人となってしまう実業家・真田梨央役を、井浦新はその弁護士である加瀬賢一郎役を演じた。[出典15]

サントリー「トリスハイボール」などのCMに出演

吉高由里子は、これまでに数多くのCMに出演。[出典16]

その中でもサントリー「トリスハイボール」のCMは吉高由里子のモノマネに用いられることが多く、その印象からか街中でも「ハイボール!」と声を掛けられることが多いという。[出典16][出典17]

しかし、自身のモノマネを得意とするタレント・福田彩乃と共演した際には、「私はそんなにクネクネした動きをしていない!」とモノマネへの不満を漏らしている。[出典17]

人物

  • 愛称はユリリン・ゆりりん・ゆりしー。[出典2]
  • 北京語が話せる。[出典2]
  • 真面目な性格だが、ほんわかした語り口や言い間違えの多さなどから”天然キャラ”として扱われることが多い。[出典6]
  • お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜と仲が良く、2018年には2人でイギリス・ロンドンを旅行している。[出典19]
  • そろばん指導者の資格を所有しており、そろばんの先生だった時期がある。[出典20]
  • 二日酔いにならない体質。[出典20]
  • アルコールではハイボールを好む。[出典20]
  • 全てのドラマの初回放送をチェックしている。[出典20]
  • 左利き。[出典21]
  • 2007年に交通事故で顎を骨折。5日間集中治療室に入るほどの大ケガを負った。[出典21]

恋愛

アイドルグループ「関ジャニ∞」の大倉忠義との復縁が噂されている

吉高由里子は、2016年にアイドルグループ「関ジャニ∞」の大倉忠義との熱愛が報道された。

当時、2人に共演経験はなかったが、役者・大島優子の紹介で出会ったとされ、吉高由里子が大倉忠義の自宅を訪れる様子やバリ島での旅行の様子が報じられている。

しかし、2人は2018年に破局。[出典22]

その後、2021年に復縁疑惑が報道されている。[出典23]

公式SNS・ブログ

出典

  1. 『吉高由里子』(AMUSE)
  2. 『吉高由里子』(excite.ニュース)
  3. 『吉高由里子』(KINENOTE)
  4. 『蛇にピアス』(映画.com)
  5. 『美丘-君がいた日々-』(WEBザテレビジョン)
  6. 『吉高由里子 実は性格マジメ「後世の人が愛せる作品を」』(SponichiAnnex)
  7. 『ガリレオ(第2シリーズ)』(WEBザテレビジョン)
  8. 『東京タラレバ娘』(WEBザテレビジョン)
  9. 『東京タラレバ娘2020』(WEBザテレビジョン)
  10. 『吉高由里子』(映画.com)
  11. 『わたし、定時で帰ります。』(WEBザテレビジョン)
  12. 『知らなくていいコト』(WEBザテレビジョン)
  13. 『危険なビーナス』(WEBザテレビジョン)
  14. 『きみの瞳(め)が問いかけている』(映画.com)
  15. 『吉高由里子はすごい! 『最愛』で共演する松下洸平&井浦新が座長の才能を絶賛』(マイナビニュース)
  16. 『吉高由里子のCM出演情報』(ORICON NEWS)
  17. 『自分のものまねにダメ出し!吉高由里子に「器が小さすぎ」と残念な声』(Asagei plus)
  18. 『吉高由里子 確執抱える「産みの母」と「育ての母」と温泉旅行』(NEWSポストセブン)
  19. 『吉高由里子&近藤春菜、ロンドン旅行へ プライベート動画に反響』(modelpress)
  20. 『吉高由里子 主演ドラマ「最愛」好調な彼女の意外な資格』(Asagei plus)
  21. 『左利きの吉高由里子 「花子」になるため右手で箸を…』(SponichiAnnex)
  22. 『吉高由里子、大倉忠義との結婚に芸能界引退を覚悟? 破局理由はベッド写真流出だけじゃない【芸能界、別れた二人の真相】』(リアルライブ)
  23. 『吉高由里子と関ジャニ∞大倉忠義の復縁説が急浮上 発端は大倉の”におわせ疑惑”投稿』(@niftyニュース)

吉高由里子の関連記事

主な作品や番組

主演作品

今、人気のタレント

  • 松原正隆
    俳優54歳
    松原正隆は 1968年07月12日生まれ。福岡県出身。 俳優として活動している。
    1
  • 竹内涼真
    竹内涼真(たけうちりょうま)は、日本で活動する俳優、モデル。東京都出身の1993年4月26日生まれ。ホリプロ所属。...
    2
  • 司葉子
    女優88歳
    司葉子は知人の推薦で雑誌「家庭よみうり」の表紙を飾った。後に東宝と契約し、映画『君死に給うことなかれ』で女優デビュ...
    3

最近更新されたタレント

  • 近藤正臣
    俳優80歳更新!!
    近藤正臣(こんどうまさおみ)は、日本の役者。京都府出身の1942年2月15日生まれ。シーズ・マネージメント所属。 ...
  • 小林隆
    俳優63歳更新!!
    小林隆(こばやしたかし)は、日本の役者。埼玉県出身の1959年8月20日生まれ。ケイファクトリー所属。 1988...
  • 磯山さやか
    タレント38歳更新!!
    磯山さやか(いそやまさやか)は、日本のグラビアアイドル・タレント。茨城県出身の1983年10月23日生まれ。Lif...
  • 川村壱馬
    歌手25歳更新!!
    川村壱馬(かわむらかずま)は、日本の歌手・ダンサー・役者。大阪府出身の1997年1月7日生まれ。LDH JAPAN...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ