2016年7月1日更新

きどまあこ

城戸真亜子

61歳

城戸真亜子(きどまあこ)は日本で活動する画家、タレント。1961年8月28日生まれ。愛知県名古屋市出身である。本名吉田真亜子。最終学歴は武蔵野美術大学油絵学科。

どんな人?

  • 城戸真亜子は大学在学中からモデルとして活動し、1981年に『カネボウ化粧品キャンペーンガール』となり知名度を上げた。同年10月に、『アモーレの鐘』で映画デビュー。1984年には歌手デビューもしている。
  • テレビ番組の司会などでも活躍する一方、洋画家として活動。東京湾横断道路の壁画 (海ほたる内)なども作品として手がけている。「学研・城戸真亜子アートスクール」を開講している。
  • 1990年に所属事務所社長と結婚。

プロフィール

芸名 / 読み城戸 真亜子 / きど まあこ
誕生日8月28日
出身地愛知県
身長 / 血液型171.0cm / A型
星座 / 干支おとめ座 / 丑年

出典:タレントデータバンク

生い立ち 

幼少期のエピソード 

絵を描くのが好きな少女だったといい、幼稚園児の頃は珍しい鳥が飛んできたといっては絵に描いて、母親に見せていた。飼っていたザリガニが死ぬと、天国に行けますようにと願って描いた絵と一緒に埋葬したという。[出典1]

学生時代のエピソード

中学や高校時代になっても絵が一番楽しい遊びで、はっきりと画家になりたいと意識したのは大学受験の時であったと語っている。
美術大学進学を希望するが、娘にはありきたりの幸せを望んでいた両親は猛反対する。城戸はそれを押し切って武蔵野美術大学油絵学科に入学する。

しかし、19歳のときに大学の休学を経験。

両親を説得して選んだ憧れの美大でしたが、その思いが濃密だっただけに入学と同時に自分の居場所を失ってしまいました。周りは個性的な人ばかりで、女子校出身の私には刺激が強すぎたのかもしれません

そのようなときに、友人の代打で受けた雑誌の読者モデルに合格。「芸能界の仕事は今という時代の空気をつかむにはいいのではないか」と思い、この道を選んだという。[出典1]

芸能活動

芸歴

武蔵野美術大学油絵科に在学中から芸能活動を始め、学生時代の1981年にはカネボウ化粧品のキャンペーンガールを務める。[出典2]10月には映画『アモーレの鐘』に厳本陵子役で出演した。[出典3]
また同年に女流画家協会展、1998年には現代美術の新進作家の登竜門といわれるVOCA展にそれぞれ入選した。[出典1]
以降はタレントや画家として活躍を続け、1990年には所属事務所の社長と結婚をした。[出典4]絵画展の審査員を務めることもある。[出典5]
なお認知症の義母の介護が始まった10年ほど前から、芸能界の仕事は控えている。城戸は理由を「人の命は代わりがきかないし、待ってもくれない。弱っていく命に寄り添っていくことが、今の自分にできるより良い選択だと思うから」としている。[出典1]

個展も開く

個展をたびたび開催しており、東日本大震災後に開いた「城戸真亜子展 episode(エピソード)」で、

何気ない瞬間や風景をとどめておきたい思いは常にあったが、昨年の東日本大震災以降、その思いはより強くなった。当たり前だと思っていた風景をかけがえのないものだと感じる。
(中略)
震災の影響もあり、年齢的にもいつどうなるかわからない。だからこそ、今感じたことは今すぐ表現していこうと思う。描きたいという気持ちが続く限りは、ずっと絵を描いていきたい。

と話している。[出典8]

私生活

結婚

1990年に所属事務所の社長と結婚をしている。[出典4]

義母の介護を経験

2004年7月に義母が倒れ、入院したことがきっかけで介護を始める。
認知症が進み新しいことが覚えられない義母のために、トイレや電気のスイッチ、お風呂場など大きなメモ書きを部屋中に張った。
また絵日記も書き始め、義母が見て忘れてしまったことがわかるように、楽しかったことや嬉しかったことなどポジティブな内容を綴った。

城戸は自身の介護体験を踏まえ、

嫁という立場には、実の息子よりもお義母さまに対して距離がある。客観的に見ると、素直な笑顔や会話をするお義母さまが愛おしい。とってもかわいらしいのです。少し距離を置くことで、その人に対するストレスは緩和されると思います

とアドバイスしている。[出典4]

一方で亡くなった自身の両親に対しては、病気になることをイメージ出来ず、仕事も忙しく親孝行ができなかったと後悔の思いがあるという。
そのため義母には神様が親孝行のチャンスをくれたと思い、しっかりと向き合うことができるとしている。[出典6]

子ども向けアートスクールを開講

学研と共同で子ども向けの「学研・城戸真亜子アートスクール」を開講している。[出典7]

SNSやブログでの様子

公式ブログsketchを開設し、自身の作品や展覧会の情報などを発信している。
ブログはこちら

出典

  1. 『第13回 城戸真亜子さんのセンタク|「ワタシの、センタク。」xサライ 達人たちの「ワタシの、センタク。」』(東和薬品)

  2. 『水着姿のキャンギャル 水着審査拒否し合格した後の女優K』(NEWSポストセブン)

  3. 『アモーレの鐘』(映画.com)

  4. 『城戸真亜子が激白…独自方法で介護と絵画両立!サポート方法は』(ZAKZAK)

  5. 『未来につながる子どもの夢を応援! 創作絵画コンクール 第14回「ドコモ未来ミュージアム」表彰式 レポート』(産経ニュース)

  6. 『城戸真亜子、認知症義母との「介護絵日記」を笑顔で紹介』(スポーツ報知)

  7. 『学研・城戸真亜子アートスクール』(学研公式サイト)

  8. 『神保町で城戸真亜子さん絵画展-震災後に描いた25作品展示』(神田経済新聞)

今、人気のタレント

  • 松原正隆
    俳優54歳
    松原正隆は 1968年07月12日生まれ。福岡県出身。 俳優として活動している。
    1
  • 山本美月
    山本美月は、1991年7月18日生まれのモデル・女優。 2009年『第1回 東京スーパーモデルコンテスト』でグラ...
    2
  • 浜崎あゆみ
    浜崎あゆみはシングル『poker face』でデビューした歌手。デビュー年は、宇多田ヒカルや椎名林檎らと同じ199...
    3

最近更新されたタレント

  • 中尾暢樹
    タレント25歳更新!!
    中尾暢樹(なかおまさき)は、日本の役者。埼玉県出身の1996年11月27日生まれ。ワタナベエンターテインメント所属...
  • 綱啓永
    俳優23歳更新!!
    綱啓永(つなけいと)は、日本の役者。千葉県出身の1998年12月24日生まれ。ワタナベエンターテインメント所属。 ...
  • 立石俊樹
    俳優28歳更新!!
    立石俊樹(たていしとしき)は、日本の役者。秋田県出身の1993年12月19日生まれ。A-Light所属。 201...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ