2016年12月16日更新

みやのまもる

宮野真守

33歳

宮野真守(みやのまもる)は日本で活動する声優、俳優、歌手。1983年6月8日生まれ。埼玉県さいたま市出身である。本名宮野真守。血液型はB型である。劇団ひまわりに所属する。

どんな人?

  • 宮野真守は、小学生時代から劇団ひまわりに所属。小学1年生の時に出演した西友の『西友大市』というCMでデビューした声優である。
  • 声優としてはPlayStation 2用ゲーム『キングダム ハーツ』のリク役で注目を集め、『DEATH NOTE』の夜神月役で知名度を上げた。
  • 歌やダンスの他にモノマネも得意で、ラジオやイベントで披露することも。主なレパートリーは志村けん、柳沢慎吾、郷ひろみ、ビートたけし。

プロフィール

芸名 / 読み宮野 真守 / みやの まもる
誕生日6月8日
身長 / 体重182.0cm / 71.0kg
正座 / 干支ふたご座 / 亥年

出典:タレントデータバンク

芸能活動

肩書きは“声優アーティスト”

宮野真守は7歳から劇団に所属して子役としてデビュー。
声優としてのデビューは18歳。以降、話題作に続々出演している。
声優アーティストとして活躍し、“マモ”と呼ばれている。[出典1]

これまでに出演した話題作として下記が挙げられる。[出典2]

  • 『DEATH NOTE』夜神月役
  • 『チャーリーとチョコレート工場』ウィリー・ウォンカ役
  • 『君に届け』三浦健人役
  • 『HUNTER×HUNTER』クロロ=シルフル役

出演作は興行収入ランキング上位獲得

宮野真守の2015年の出演作品は映画興行収入ランキングでも上位に入る話題作となっている。
映画『バケモノの子』は2015年興行収入ランキングで4位にランクインし、この映画では主人公のライバル役で物語の重要な鍵を握る「一郎彦」の声を担当した。
映画『ミニオンズ』は2015年興行収入ランキングで6位にランクイン。この作品では女悪党の夫「ハーブ」役を演じた。
宮野真守はこれまでに350本を超える作品に出演してる。[出典1]

▼映画『ミニオンズ』の予告がこちら!

▼映画『バケモノの子』Blu-ray&DVDスペシャルPVがこちら!

“イケボ”と呼ばれる声

宮野真守のファンのほとんどが女性であるという。
それは甘いマスクだけでなく、“イケボ”と呼ばれる宮野真守の声が大きなポイントといわれている。[出典1]
“イケボ”とは「イケメン+ボイス」のことで、女性ファンからは

「女の子を虜にする声」
「ささやかれたい」[出典1]

などと言われている。

アーティストとして

宮野は声優だけでなく、アーティストとしても人気を拡大している。
2008年にメジャーデビューをしたが、デビュー当時はCDの売り上げが伸び悩んでいた。
しかし、2011年発売のシングル『オルフェ』が、TVアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%』(TOKYO MX)のオープニングテーマ曲に起用され、自身初となるTOP10入りを果たした。
第2期の『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%』(TOKYO MX)のオープニングテーマ曲となった『カノン』も大ヒット。
ピアノと歌声のみの冒頭からテンポの早いロックへと展開していく疾走感溢れる楽曲で、ファンの心を掴んだ。
音楽番組『MUSIC JAPAN』(NHK)に男性声優として初の単独出演を果たすなど、活躍の場を広げている。[出典3]

ライブ

2008年にメジャーデビューを果たして以来、地道なライブ活動を行いファンを獲得していった。
アニソンフェスライブへの参加だけではなく、自身の単独ライブも積極的に行い話題を呼んでいる。
ライブでは1万人を超える観客を動員するなど、異例の人気ぶりを博している。
ライブではR&Bテイストのナンバーや、ラブバラード、熱いロックの曲も披露し、声優同様に様々な顔をみせる。
また、近年は男性ファンも増加しており、カップルや男性グループでライブに来るファンも多い。[出典3]

日本武道館でワンマンライブも

2013年、男性声優としては史上初という日本武道館でのワンマンライブを実現。
宮野真守の力強いビブラートが人気となり、「マモラート」という造語が生まれた。
近年は作詞作曲もおこなっている。[出典1]

▼宮野真守「MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2015 ~AMAZING!~」より「Magic」(Short Ver.)

コントコーナーが大人気

宮野のライブでは必ずといっていいほどコントコーナーがあり、ファンから絶大な人気を誇る。
特技が「口にコップが入ること」だという宮野は、その変顔をスクリーンに流すなどして”顔芸”が話題に。
過去のライブでは、自身が16才のアイドルに扮した架空のテレビ番組『おはよう☆アイドル♪』をスクリーンに流したこともある。頭にバンダナを巻き、好きな食べ物を「パイナップル!」と無邪気な笑顔で答え、パイナップルと一緒にベッドで寝るシーンが映し出されたこともあった。[出典4]

ラジオ・パーソナリティーとして

宮野は自身のラジオ番組を持ち、ラジオ・パーソナリティーとしての一面も持つ。
自身のラジオ番組『宮野真守のRADIO SMILE』(文化放送)は毎週土曜日25:30 ~ 26:00で放送されており、ファンの間で人気となっている。[出典5]

今後の出演

宮野真守はアニメ『甲鉄城のカバネリ』の舞台挨拶に出演した。
同作は鋼鉄の皮膜に覆われた心臓を持つ“カバネ”と人間の戦闘を描くアニメで、舞台挨拶は同作『序章』の公開に先立ち行われた。
宮野真守は『序章』には出演していなかったが、同作は今後シリーズとして展開され、宮野真守は自作以降に出演が決まっているため、この登壇となった。
舞台挨拶では宮野真守が今後演じる役名とシルエットが公開された。[出典6]

私生活

一般女性と”おめでた婚”

宮野は2008年に自身の公式ホームページで”おめでた婚”をしたことを発表。
父親となるにあたり宮野は「命を授かることは本当に奇跡的で、 命は宝だとこれまで以上に感じている」と、父親になる実感について語り

命とはこんなにも尊いものなんだということを知った今、それを自分の求める表現への力に変え、芝居、歌、そしてすべての活動に活かし、皆さんに見せていけるよう、これからも真っ直ぐ、頑張っていきます。[出典7]

と、今後も活躍し続ける決意をファンに報告した。[出典7]

体力作り

体力作りのため日々トレーニングに励んでおり、パワーの源は“肉”。
トレーナーから肉を食べるように言われていて、1日に300g以上のお肉を食べることにしているという。[出典8]

ユーモアを大切にしている

宮野真守はお笑いタレントの志村けんのファンでずっと出演番組などを見てきたという。
自身も「面白いこと」を大切にしているといい、ライブでは自分で撮影した自身が演じるコント動画を流すこともあるという。[出典1]

性格

謙虚な性格

声優、舞台、音楽活動などさまざまな分野で才能を発揮している宮野だが、周りへの感謝は決して忘れない。

自分にはできることと、できないことがあると思っている。
自分にできることなら何でもやってみよう、できる努力はすべてしようという想いでやってきた。
色々なことをやらせてもらえている現状はすごくありがたいことで、周りで支えてくださっている方々のおかげです。[出典9]

と語り、何事にも全力で常に謙虚な姿勢で仕事に取り組んでいる。[出典9]

SNSやブログでの様子

宮野はブログを運用していて、ほぼ毎日更新されている。また、100件を超えるコメントが寄せられることもあるなどファンからの人気が根強い。
Facebookの公式アカウントも持っているがほぼブログの内容が投稿されている。
所属事務所に新部署が構えられた際には、

わたくし、宮野真守が所属させていただいているキングレコードに、新部署が立ち上がりまして…
その名も、「キング・アミューズメント・クリエイティブ本部」。昨日は、その「キング・アミューズメント・クリエイティブ本部」の、コンベンションが行われました!!!我々は、一丸となって新たな一歩を踏み出すことになりました!!!わーい☆家族が増えたーーー☆とても、光栄なことです(^_^)僕らにしか作れない、最高の音楽を、スタッフ、アーティスト一同、力を合わせて作っていきたいと思います\(^o^)/[出典10]

とファンへのメッセージを綴っている。

宮野真守の公式ブログがこちら!→宮野真守公式ブログ

出演

映画

テレビ番組

出典

  1. 2016年2月11日放送『ZIP』(日本テレビ系)
  2. 『MAMORU MIYANO OFFICIAL WEB SITE』
  3. 『宮野真守、ライブを軸にファン層拡大』(ORICON STYLE)
  4. 『「スッキリ!!」出演で話題!イケメン人気声優・宮野真守のマルチな才能とは?』(T-SITE NEWS)
  5. 『宮野真守のRADIO SMILE』(MAMORU MIYANO RADI SMILE)
  6. 『人気声優・宮野真守、出てないのに舞台あいさつ登場「なんでここにいるんだ?」』(シネマトゥデイ)
  7. 『『DEATH NOTE』夜神月役などの人気声優・宮野真守が“おめでた婚”を発表』(ORICON STYLE)
  8. 2016年2月3日放送『めざましテレビ』(フジテレビ系)
  9. 『宮野真守、エンタメの世界で「自分の生きる意味見つけたい」』(ORICON STYLE)
  10. 宮野真守公式ブログ

今、注目のタレント

今イチオシの注目タレントです
  • 足立梨花
    足立梨花
    足立梨花は、「ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを獲得し、芸能界入りを果たした女優、モデル、タレント...
  • 菜々緒
    菜々緒
    菜々緒はファッションモデル。『non-no』や『GINGER』のレギュラーモデルを務めている。→菜々緒のInsta...
  • 杏
    女優30歳
    杏は、海外のファッションショーなどで活躍するトップモデル。近年はモデルだけでなく、女優として数々の作品に出演してい...
  • カズレーザー
    カズレーザーは同志社大学出身で、お笑いコンビ・メイプル超合金として安藤なつと共に活躍中のお笑い芸人である。高学歴な...
  • 上白石萌音
    上白石萌音
    上白石萌音(かみしらいしもね)は日本で活動するタレント。1998年1月27日生まれ。鹿児島県出身である。A型である。
  • 佐々木希
    佐々木希
    女優29歳
    佐々木希って佐々木希は、『週刊ヤングジャンプ』の「ギャルコンJAPAN」、女性ファッション雑誌『PINKY』の「第...
  • 水川あさみ
    水川あさみ
    女優33歳
    水川あさみは大阪府出身の女優で、多くのドラマ、映画に出演する。→水川あさみの出演ドラマまとめ クールビューティー...
  • 吉岡里帆
    吉岡里帆
    女優24歳
    吉岡里帆は、連続テレビ小説『あさが来た』で一躍人気女優の仲間入りを果たした。 女優やグラビアの活動に加え、第9代...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

今、人気のタレント

  • 星野源
    星野源
    歌手36歳
    星野源はインストバンドSAKEROCK出身で、2010年にソロデビューした歌手。大人計画事務所の俳優として、ドラマ...
    1
  • 満島ひかり
    満島ひかり
    女優31歳
    満島ひかりは沖縄出身のクォーターで、抜群の演技力を誇る女優。 2010年に映画監督の石井裕也と結婚したが2016...
    2
  • 新垣結衣
    新垣結衣
    女優28歳
    新垣結衣は、ファッション誌『nicola』の読者であった姉に推薦される形でオーディションを受け、グランプリを獲得し...
    3
  • いとうあいこ
    いとうあいこはアイドルユニット「Chao」や「D☆Shues」で活躍していた元女優。 2010年3月に1歳年上の...
    4
  • 綾野剛
    綾野剛
    俳優35歳
    綾野剛は高校卒業後にバンド活動をしていたところ、スカウトされる。2003年『仮面ライダー555』(テレビ朝日系)に...
    5
  • 有村架純
    有村架純
    女優24歳
    有村架純は、2013年に放送された連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK)で小泉今日子演じる春子の若かりし頃を演じ、...
    6
  • 足立梨花
    足立梨花
    足立梨花は、「ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを獲得し、芸能界入りを果たした女優、モデル、タレント...
    7
  • アヤカ・ウィルソン
    アヤカ・ウィルソン
    アヤカ・ウィルソンはカナダ人の父と日本人の母を持つハーフで、日本語と英語を話すバイリンガルとして知られている。 ...
    8

最近更新されたタレント

  • 野村周平
    野村周平
    俳優23歳
    映画『ちはやふる』で一躍有名になった俳優。 芸能界デビュー前はスノーボード選手として活動し、数多くの大会で受賞。...
  • 高橋和也
    高橋和也
    歌手30歳
    高橋和也は1988年、ジャニーズの音楽グループ「男闘呼組」メンバーとしてデビュー。解散後は所属事務所を移籍し、俳優...
  • 夏帆
    女優25歳
    夏帆は女優、モデルとして活躍している。芸能界入りのきっかけは小学5年生のときの原宿でのスカウト。 2007年の主...
  • 八木さおり
    八木さおり
    女優47歳
    八木さおり(やぎさおり)は日本で活動する女優、歌手。1969年11月20日生まれ。大阪府出身である。血液型はA型。
  • 葵わかな
    女優18歳
    葵わかなは映画『陽だまりの彼女』で上野樹里の中学時代を演じ話題となった。 2012年から約1年半の間、アイドルグ...
  • 秦基博
    秦基博
    歌手36歳
    秦基博は人気のシンガーソングライターである。 映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌の「ひまわり」が...

新着記事

新しく公開された記事です