2021年9月16日更新

ほんだみゆ

本田望結

18歳

本田望結(ほんだみゆ)は日本で活動するタレント。2004年6月1日生まれ。京都府出身である。

どんな人?

  • 本田望結(ほんだみゆ)は、日本で活動する役者・フィギュアスケート選手。京都府京都市伏見区出身の2004年6月1日生まれ。オスカープロモーション所属。
  • CM出演を経て芸能界デビューを果たし、2011年放送のドラマ『さよならぼくたちのようちえん』(日本テレビ)や『マルモのおきて』(フジテレビ)などに子役として出演。
  • 同年放送され、社会現象となった松嶋菜々子主演のドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ)に出演し、人気子役としてブレイクを果たした。
  • 5人兄妹の4番目であり、兄と2番目の姉と妹はフィギュアスケート選手として活躍している。
  • 自身もフィギュアスケート選手として活躍しているが、役者業との両立に幼い頃から悩んでおり、大学生まで続けると決めている。

プロフィール

芸名 / 読み本田 望結 / ほんだ みゆ
誕生日6月1日
出身地京都府
干支申年

出典:タレントデータバンク

▼本田望結

生い立ち

本田望結は、京都府京都市伏見区出身の2004年6月1日生まれ。[出典1]

現在、年齢は18歳。身長160cm。オスカープロモーション所属。[出典1][出典2]

5人兄妹のうち、4人がフィギュアスケート選手

本田望結は5人兄妹の4番目で、三女にあたる。

長女の名前は本田真帆で、長男の本田太一、次女の本田真凛はフィギュアスケート選手として活躍している。

本田望結自身も、役者として活動する一方でフィギュアスケート選手としても活動。[出典3]

2018年に「第65回京都府スケート選手権大会」のジュニア選手権幼年女子の部で優勝するなど、数多くの大会で結果を残している。[出典1]

役者業との両立に悩んだ時期もあるが、大学生まではフィギュアスケートを続けると決意したという。[出典17]

また、妹で四女の本田紗来も、本田望結と同じく子役として活動。さらには、スケート選手としても有望視されている。[出典3]

父親は子育ての経験を著書に綴っている

本田望結の父親の名前は、本田竜一。

長男の本田太一がフィギュアスケートを習い始めた際には、一緒にレッスンを受け、自身も大会に出場するなど”参加型育児”を実践している。

その他も、子供らと一緒に英検を受験したり、ピアノの発表会では連弾をしたりと子供たちの習い事には積極的に参加。[出典3]

著書『長女を育て、四女に教わった 本田家流 子育てのヒント』では、そんな5人の子供たちを育てた経験が綴られている。[出典4]

また、フィギュアスケート選手として努力する子供たちのため、自宅のガレージをトレーニングルームに改装。テレビ番組で紹介されるなど、大きな話題となった。[出典5]

▼幼少期の本田望結(写真左)と兄の本田太一(写真右)

芸能活動

子役として映画・ドラマに出演

本田望結は2010年に「ピザハット」のCMで子役としてデビュー。[出典7]

ドラマ・映画で活躍を見せ、2011年にはドラマ『さよならぼくたちのようちえん』(日本テレビ)や、『マルモのおきて』(フジテレビ)などの人気作品に出演している。[出典1]

また、ブレイクのきっかけとなったのは、同年に放送された松嶋菜々子主演ドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ)への出演。

同作は、家政婦の三田(松嶋菜々子)が派遣先の家族の問題を解決する様子を描き、大ヒット。本田望結は、三田(松嶋菜々子)の派遣先の家族の娘・阿須田希衣を演じたことで大きな注目を集めた。[出典8]

同年は、漫画家・奥浩哉による大人気漫画を実写映像化した映画『GANTZ:PERFECT ANSWER』にも出演。同作の主演は二宮和也松山ケンイチが務めた。[出典6]

“子役”から”役者”へ

本田望結は、これまでに数多くの映画・ドラマに出演しており、年齢を重ねるにつれ、幅広い役柄を演じるように。[出典1]

また、2015年には『ポプラの秋』で映画初主演を果たす。同作は小説家・湯本香樹実の同名小説を実写映画化。本田望結は、父親を亡くしたことがきっかけで母親と”ポプラ荘”に越してきた少女・千明を演じた。[出典9]

2017年にはスペシャルドラマ『探偵少女アリサの事件簿』(テレビ朝日)でドラマ初主演。同作で本田望結は、探偵である両親譲りの推理力と洞察力を持つ令嬢・綾羅木有紗を演じた。[出典10]

これまでに2冊の写真集を発売

本田望結は、これまでに2冊の写真集を発売している。[出典1]

ファーストふぉとぶっく『みゆ』(2013年12月20日発売)

『JUNIOR HIGH SCHOOL DAYS MIYU HONDA』(2020年4月30日発売) [出典1]

人物

  • 特技はフィギュアスケート・水泳。[出典1]
  • スケート選手として憧れるのは姉の本田真凛。目標としているのは妹の本田紗来。[出典11]
  • 好きな色は白。[出典11]
  • 家族との会話で話すのは関西弁。そのため、セリフなどのイントネーションはマネージャーに確認してもらっている。[出典12]
  • かつて、お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実の大ファンだった。しかし、トーク番組『しゃべくり007』(日本テレビ)で共演した際には、好きすぎて何も話せなかったという。[出典13]
  • スケートリンクから降りる際には、必ず一礼をする。[出典14]
  • 妹の本田紗来ととても仲が良く、溺愛している。喧嘩するときもあるが、2分ぐらいで忘れてしまうという。[出典15]
  • 突然不幸が起きても「これまで楽しかった」と思うことができるよう、後悔のない毎日を過ごすことを心がけている。[出典15]
  • 初恋の相手は役者の中川大志。2人はドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ)で兄弟役を演じている。[出典16]
  • 母親が25歳で結婚しているため、自身も25歳に結婚したいと思っている。[出典15]

公式SNS・ブログ

インスタグラム

本田望結の公式Instagramはこちら

出演

テレビ番組

映画

出典

  1. 『本田 望結』(オスカー)
  2. 『本田 望結』(excite.ニュース)
  3. 『フィギュアスケート本田真凜選手のパパに直撃。才能伸ばす「超参加型」子育て』(CREDIT SAISON)
  4. 『フィギュアスケート本田真凜選手のパパに直撃。才能伸ばす「超参加型」子育て 3ページ』(CREDIT SAISON)
  5. 『本田望結、桝太一アナのドS指示でギブアップ寸前!?』(マイナビニュース)
  6. 『GANTZ PERFECT ANSWER』(映画.com)
  7. 『本田望結』(映画.com)
  8. 『家政婦のミタ』(ザテレビジョン)
  9. 『ポプラの秋』(映画.com)
  10. 『本田望結「自分を信じれば夢や目標は絶対かなうと思う」』(ザテレビジョン)
  11. 『クリスマスショー「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」応援サポーターに就任した本田望結にロングインタビュー!<後編>』(RanRanEntertainment)
  12. 『クリスマスショー「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」応援サポーターに就任した本田望結にロングインタビュー!<前編>』(RanRanEntertainment)
  13. 『中3になった本田望結、7年ぶりに『しゃべくり』出演 成長ぶりにメンバー驚き「身長伸びた!」』(ORICON NEWS)
  14. 『本田望結が追求する表現。目指す「拍手が起こらない演技」とは?』(web Sportvia)
  15. 『本田望結&紗来、双子みたいな仲良し姉妹が夢見る人生とは』(OTECOMACHI)
  16. 『本田望結、初恋は中川大志「家政婦のミタ」共演で兄弟役』(modelpress)
  17. 『本田望結、女優とフィギュアの両立「大学生が終わるまでやると決めた」』(SANSPO.COM)

今、人気のタレント

  • 松原正隆
    俳優54歳
    松原正隆は 1968年07月12日生まれ。福岡県出身。 俳優として活動している。
    1
  • 山本美月
    山本美月は、1991年7月18日生まれのモデル・女優。 2009年『第1回 東京スーパーモデルコンテスト』でグラ...
    2
  • 浜崎あゆみ
    浜崎あゆみはシングル『poker face』でデビューした歌手。デビュー年は、宇多田ヒカルや椎名林檎らと同じ199...
    3

最近更新されたタレント

  • 中尾暢樹
    タレント25歳更新!!
    中尾暢樹(なかおまさき)は、日本の役者。埼玉県出身の1996年11月27日生まれ。ワタナベエンターテインメント所属...
  • 綱啓永
    俳優23歳更新!!
    綱啓永(つなけいと)は、日本の役者。千葉県出身の1998年12月24日生まれ。ワタナベエンターテインメント所属。 ...
  • 立石俊樹
    俳優28歳更新!!
    立石俊樹(たていしとしき)は、日本の役者。秋田県出身の1993年12月19日生まれ。A-Light所属。 201...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ