2022年1月18日更新

きりたにけんた

桐谷健太

42歳

桐谷健太の生い立ちから現在まで。 桐谷健太は結婚してる?子供は? ドラマ『ROOKIES』から11年、ドラマ、映画、歌と桐谷健太の活躍ぶりを最新出演情報と共に解説しました。

どんな人?

  • 桐谷健太(きりたにけんた)は、日本で活動する役者。大阪府出身の1980年2月4日生まれ。ホットロード所属。
  • 2002年放送のドラマ『九龍で会いましょう』(テレビ朝日)で役者デビューを果たした。
  • 以降、映画『ゲロッパ!』『パッチギ!』などへの出演を経て、大ヒットドラマ『ROOKIES』(TBS)の出演をきっかけにブレイク。
  • ブレイク後は映画『BECK』や『ソラニン』、大河ドラマ『龍馬伝』(NHK)などの話題作へ立て続けに出演している。
  • 2015年から放送が開始されたauのCM「三太郎」シリーズでは、浦島太郎を演じている。CMで歌唱した『海の声』が話題となり、2016年放送の音楽番組『第67回NHK紅白歌合戦』(NHK)に出演した。

プロフィール

芸名 / 読み桐谷 健太 / きりたに けんた
誕生日2月4日
出身地大阪府
身長 / 血液型181.0cm / O型
星座 / 干支みずがめ座 / 申年

出典:タレントデータバンク

▼桐谷健太

生い立ち

桐谷健太は、大阪府出身の1980年2月4日生まれ。

現在年齢は、42歳。身長181cm。ホットロード所属。[出典1]

5歳の頃から役者を志す

桐谷健太は、5歳の頃から役者を志していた。

きっかけは、映画館で観賞した『グーニーズ』。

同作を観たことをきっかけに、「映画の中にいきたい」と役者を目指すようになった。

また、桐谷健太いわく”めっちゃ明るい”両親は、その夢を否定しなかったという。[出典2]

桐谷健太はこれまでの役者人生を振り返り、

俳優になりたいって言った自分を否定することなく、ずっと応援してくれた両親はもちろん、役者になってからもほんまに俺は出会いに恵まれていると思う。人との出会いがなかったら、今の自分はないと思います。[出典2]

と語っている。[出典2]

大阪府立桜塚高校を卒業後、大学に進学

桐谷健太は、大阪府立桜塚高校を卒業。

大学進学に伴い、上京した。

上京と共にオーディションへ挑戦し始めるも、結果は惨敗。

桐谷健太は当時、「やることがなく、起きていると辛いことばかり考えて込んでしまう」と、1日17時間ほど寝ていたという。[出典3]

芸能活動

2002年放送のドラマ『九龍で会いましょう』で役者デビュー

桐谷健太は、2002年放送のドラマ『九龍で会いましょう』(テレビ朝日)で役者デビュー。

その翌年の2003年に、井筒幸和が監督を務めた映画『ゲロッパ!』でスクリーンデビューを果たしている。

また、同じく井筒幸和が監督を務めた2004年公開の映画『パッチギ!』、2007年公開の映画『パッチギ! LOVE&PEACE』にも出演。

2007年公開の映画『GROW 愚郎』では、映画初主演を務めている。

ブレイクとなったきっかけは、2008年に第ヒットしたドラマ『ROOKIES』(TBS)への出演。[出典4]

同作は劇場版として2009年に映画『ROOKIES 卒業』も制作されている。桐谷健太は両作において、ヒゲがトレードマークの野球部員・平塚平を演じた。[出典4][出典5]

これまでに数多くの作品に出演

桐谷健太は、これまでに数多くの作品に出演。[出典6][出典16]

2010年には映画『BECK』、『ソラニン』をはじめ、大河ドラマ『龍馬伝』(NHK)などの話題作に立て続けに出演した。

その後、2013年にドラマ『Y・O・U やまびこ音楽同好会』でドラマ初主演を果たす。[出典4]

以降も、2016年放送のドラマ『カインとアベル』(フジテレビ)、2017年公開の映画『彼らが本気で編むときは、』、『火花(映画版)』などに出演。[出典6][出典16]

2018年放送の連続テレビ小説『まんぷく』(NHK)、2019年放送の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』(NHK)といった注目度の高い作品にも出演している。[出典6]

また、2021年はドラマ『俺の家の話』(TBS)に出演。同作では、伝統芸能”能楽”の観山流宗家、観山寿三郎(西田敏行)の芸養子・観山寿限無を演じている。[出典7]

高い歌唱力の持ち主

桐谷健太は、2015年から放送が開始されたauのCM「三太郎」シリーズに出演。

同シリーズでは浦島太郎を演じており、CM内で歌唱した『海の声』が大きな話題になった。

その後、2016年放送の音楽番組『第67回NHK紅白歌合戦』(NHK)にも出演を果たすなど、その高い歌唱力が評価されている。[出典4]

人物

  • 趣味は旅行。[出典1]
  • 特技はどこでも眠れること・ドラムと三線の演奏。[出典1]
  • 自動二輪免許と普通運転免許を取得している。[出典1]
  • ラップが好き。映画『BECK』への出演を控えていた際、ラップシーンが吹替になると耳にして、監督と原作者に「自分でやらせてくれ」と自身のラップ姿を映したビデオレターを送っている。[出典8]
  • 映画『パッチギ!LOVE & PEACE』に出演した際、役作りのために1ヵ月で15キロ増量した。また、撮影終了後に1ヵ月半かけて元の体重に戻している。[出典9]
  • 映画『火花(映画版)』で漫才師を演じた際、役作りとして吉本興業が所有する劇場「ヨシモト∞ホール」で若手芸人に向かって漫才を披露している。[出典10]
  • 常に、「自分の限界を超えたい」と考えている。[出典10]
  • 目標は作らないようにしている。「目標を決めてしまうことで、自身の上限を決めてしまうのではないか」と考えているため。[出典11]
  • トランスジェンダーやゲイの友人が多い。そのため、映画『彼らが本気で編むときは、』でトランスジェンダーである女性の恋人を演じた際にも、その友人らに話を聞いたという。[出典11]
  • 20代の頃、毎年両親に旅行をプレゼントしていた。[出典12]

結婚

2014年に一般女性と結婚

桐谷健太は、2014年に一般女性と結婚。

2010年に出会い、2013年の年末に急接近したという。

桐谷健太は妻となった女性について、「母性の強い、おっとりとした優しい女性」であると明かしている。

また、結婚と同時に女性が妊娠している旨も発表。

パパになる喜びと共に、「これからも全身全霊で芝居をしてファンにお返しをしていく」とコメントした。[出典13]

出典

  1. 『PROFILE』(Hot Road inc,)
  2. 『桐谷健太は5歳から役者志望、人生を切り開いた秘訣』(シネマトゥデイ)
  3. 『桐谷健太、下積み時代を語る 理想と現実のギャップから「月10回くらい金縛り」』(Drama&Movie by ORICON NEWS)
  4. 『桐谷健太』(映画.com)
  5. 『平塚平』(TBS)
  6. 『TV』(Hot Road inc,)
  7. 『相関図』(TBS)
  8. 『桐谷健太さんの「俺の声を聞いてくれ」』(Aol Shopping.)
  9. 『[ダイエット通信]激ヤセ中居に学ぶ、役者のダイエット法』(livedoor NEWS)
  10. 『菅田将暉&桐谷健太 観客からの無茶ぶりに応え主題歌を熱唱!「火花」大ヒット御礼舞台挨拶』(東宝)
  11. 『人を愛する気持ち、男とか女とか関係ない 桐谷健太さん』(朝日新聞DEGITAL)
  12. 『桐谷健太『徹子の部屋初出演の10年前…“歴史に残る”名場面を生み出していた!』』(テレ朝POST)
  13. 『桐谷健太が一般女性と結婚 年内パパに!』(ORICON NEWS)
  14. 『桐谷健太に第2子誕生「2人目の天使が誕生してくれました」』(スポーツ報知)
  15. 『まんぷく嫌われキャラの桐谷健太 現場人気集めるお約束ギャグ』(女性自身PRIME)
  16. 『映画』(Hot Road inc,)

桐谷健太の関連記事

今、人気のタレント

  • 島村晶子
    女優89歳
    島村晶子は 1933年05月23日生まれ。大阪府出身。 年齢は現在、84歳。 女優として活動している。
    1
  • 小倉優子
    小倉優子は、子供を2人持つママタレント。『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)などに出演する。 以前は今田耕司...
    2
  • 木暮美紀
    歌手として活動している。
    3

桐谷健太に関連するタグ

最近更新されたタレント

  • 兒玉遥
    アイドル25歳更新!!
    兒玉遥(こだまはるか)は、日本の役者・YouTuber。福岡県出身の1996年9月19日生まれ。エイベックス・アス...
  • 温水洋一
    タレント58歳更新!!
    温水洋一(ぬくみずよういち)は、日本の役者。宮崎県出身の1964年6月19日生まれ。ワン・ツゥ・スリー所属。 旗...
  • 石井麻土香
    女優26歳更新!!
    石井麻土香(いしいまどか)は、日本で活動する役者。東京都出身の1996年1月20日生まれ。ブロードウェイカンパニー...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ