2022年2月3日更新

えびすよしかず

蛭子能収

74歳

蛭子能収(えびすよしかず)は日本で活動するタレント。1947年10月21日生まれ。長崎県出身である。O型である。

どんな人?

  • 蛭子能収は、1947年10月21日生まれで、長崎県出身の漫画家、俳優。
  • 2009年の6月からブログを開設しており、2017年5月現在もブログを続けている。
  • ローカル路線バス 乗り継ぎの旅』(テレビ東京系)に太川陽介とともにレギュラー出演していた。同番組は、『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE』として映画化された。
  • 2016年6月に公開された映画『任侠野郎』では、蛭子能収が初めて映画主演を務めた。
  • 2017年4月には『シン・えびすリアリズム~蛭子さんの展覧会~』という展覧会を北九州市漫画ミュージアムで開催している。

プロフィール

芸名 / 読み蛭子 能収 / えびす よしかず
誕生日10月21日
出身地長崎県
血液型O型
星座 / 干支てんびん座 / 亥年

出典:タレントデータバンク

蛭子能収の略歴

蛭子能収は、1947年10月21日生まれで、長崎県出身の漫画家、俳優である。[出典1]

▼漫画家・俳優の蛭子能収

蛭子能収の私生活

オフィシャルブログ『えびすにっき』

蛭子能収は、2009年の6月からブログを開設しており、2017年5月現在もブログを続けている。[出典2][出典3]

初めて投稿した2009年6月3日の記事は、『アメブロ、はじめます。』というタイトルで、

初めまして、蛭子能収です。アメブロ始めました。[出典2]

と挨拶している。[出典2]

更新内容は様々であるが、えびす飯というテーマで食事の写真をアップしたり、えびすコーデというテーマで購入した洋服やその日の私服を投稿することもある。[出典4][出典5]

▼アイスを手にして笑顔の蛭子能収

▼しまむらのセーター

蛭子能収の出演作品

ローカル路線バス乗り継ぎの旅

ローカル路線バス 乗り継ぎの旅』(テレビ東京系)は、2007年からテレビ東京で不定期放送されている番組である。[出典6]

蛭子能収と太川陽介をレギュラーとし、女性ゲスト1人をマドンナとして迎えた3人で路線バスを乗り継ぎ、目的地への到達を目指すという企画だ。[出典6]

▼同番組のレギュラー・太川陽介

なお、同作は『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE』として映画化された。[出典7]

映画版にマドンナとして出演するのは三船美佳である。テレビ版と同じルールに則りつつ日本を飛び出し、台湾を路線バスだけで旅する。[出典7]

同作で海外ロケが初めてだという蛭子は、[出典8]

結局言葉が通じなくて殆ど通訳の女性頼りになってしまいました。[出典8]

とは言いつつも、

台湾の人たちとの交流も楽しかったですよ。[出典8]

と、楽しい旅になったことを明かしている。[出典8]

▼『THE MOVIE』予告編

任侠野郎

映画『任侠野郎』は、2016年6月に公開された蛭子能収が映画初主演を務めた作品である。共演者として、トリンドル玲奈安田顕らが名を連ねる。[出典9]

蛭子能収は、同作のインタビューに対し、[出典10]

もう少し貫録を出したかったですね。でも、殺陣のシーンは吹替えナシで頑張りましたよ。[出典10]

と、語っている。[出典10]

▼共演したトリンドル玲奈

▼ 映画『任侠野郎』予告編

漫画家としての蛭子能収

蛭子能収は漫画家としても活動しており、1973年に雑誌『月刊漫画ガロ』で漫画家デビューを果たした。[出典11]

2017年4月には『シン・えびすリアリズム~蛭子さんの展覧会~』という展覧会を北九州市漫画ミュージアムで開催している。[出典12]

開催前に開かれた会見で蛭子能収は、[出典13]

「蛭子ってこういう絵を描くんだと驚かせたい」[出典13]

と、意気込みを語っていた。[出典13]

▼漫画家の肩書きも持つ蛭子能収!

出典

  1. 『蛭子能収』(FATHER’S CORPORATION)
  2. 『アメブロ、はじめます。』 (蛭子能収オフィシャルブログ「えびすにっき」Powered by Ameba)
  3. 『蛭子能収オフィシャルブログ「えびすにっき」』(Powered by Ameba)
  4. 『えびす飯』(蛭子能収オフィシャルブログ「えびすにっき」Powered by Ameba)
  5. 『えびすこーで』(蛭子能収オフィシャルブログ「えびすにっき」Powered by Ameba)
  6. 『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』 (テレビ東京)
  7. 『ストーリー』 (ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE)
  8. 『キャスト』 (ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE)
  9. 『任侠野郎 作品情報』 (映画.com)
  10. 『映画『任侠野郎』主演・蛭子能収インタビュー「69分の映画だから忙しい人にとってはイイよね」 』(ガジェット通信)
  11. 『蛭子能収の不条理な漫画世界、『シン・えびすリアリズム』展に約200点』 (SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス)
  12. 『蛭子能収さん展覧会 最新作まで200点展示 北九州市漫画ミュージアム』 (毎日新聞)
  13. 『蛭子能収、今後は画業メインに タレントに未練も…「楽に稼げる」』(ORICON NEWS)
  14. 『蛭子能収のゆるゆる人生相談』 (オムニ7・セブンイレブンネットショッピング)
  15. 『蛭子能収 建て前だらけの世の中に、疲れ果てたらこの一冊!』(女性自身WEB)

今、人気のタレント

  • 宮園美海
    宮園美海(みやぞのみうみ)は日本で活動する声優。事務所はアミュレート。血液型はA型。
    1
  • 山崎まさよし
    歌手50歳
    山崎まさよしは1971年12月23日生まれのミュージシャン。血液型はA型で、滋賀県草津市に生まれた。 1996年...
    2
  • ぺえ
    カリスマ店員として活動している。
    3

最近更新されたタレント

  • 近藤正臣
    俳優80歳
    近藤正臣(こんどうまさおみ)は、日本の役者。京都府出身の1942年2月15日生まれ。シーズ・マネージメント所属。 ...
  • 小林隆
    俳優63歳
    小林隆(こばやしたかし)は、日本の役者。埼玉県出身の1959年8月20日生まれ。ケイファクトリー所属。 1988...
  • 磯山さやか
    磯山さやか(いそやまさやか)は、日本のグラビアアイドル・タレント。茨城県出身の1983年10月23日生まれ。Lif...
  • 川村壱馬
    歌手25歳
    川村壱馬(かわむらかずま)は、日本の歌手・ダンサー・役者。大阪府出身の1997年1月7日生まれ。LDH JAPAN...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ