2019年12月6日更新

すずかおうじ

鈴鹿央士

20歳

鈴鹿央士(すずかおうじ)は日本で活動する俳優。2000年1月11日生まれ。事務所はフォスター。O型である。

どんな人?

  • 鈴鹿央士は日本で活動する俳優。岡山県岡山市出身。2000年1月11日生まれ。
  • 女優・広瀬すずにスカウトされた為、芸名に”すず”が入っている。
  • 2019年10月4日公開予定の映画『蜜蜂と遠雷』にて俳優デビューを飾る。
  • 男性ファッション誌『メンズノンノ』にて専属モデルを務めている。
  • 2019年7月現在、自身の公式ツイッターとインスタグラムを開設中。

プロフィール

生年月日2000年1月11日(20歳)
身長 / 血液型178cm / O型
出身地岡山県
所属事務所フォスター

▼鈴鹿央士

最新情報

俳優デビュー作!映画『蜜蜂と遠雷』

鈴鹿央士は、2019年10月4日公開予定の映画『蜜蜂と遠雷』に出演。[出典1][出典3]

本作は作家・恩田陸の同名小説が原作。恩田は本作で史上初の直木賞と本屋大賞をW受賞している。[出典2]

『蜜蜂と遠雷』はピアノコンクールを舞台にした青春群像劇であり、元天才少女・亜夜を松岡茉優、社会人で妻子持ちであるが、夢を諦めきれない明石を松坂桃李、名門音楽院所属の優勝候補のマサルを森崎ウィンが演じている。

鈴鹿は、世界最高峰のピアニストから推薦状を貰っており、物語の重要人物である謎の少年・塵を演じている。

謎の少年・塵役には100人を超えるオーディションが行われ、見事新人である鈴鹿が選ばれている。[出典3]

映像化不可能と言われていた

本作はクラシックの知識がなくとも音楽が聞こえてくるようであり、音楽という目に見えないものを言葉で表現する巧みさなどが評価されており、小説だからこそ表現できた作品である。[出典2]

故に映像化不可能と言われており、著者である恩田自身も

この小説は絶対に小説でなければできないことをやろうと決心して書き始めたものだからだ。[出典1]

映画化の話があった時は、なんという無謀な人たちだろうとほとんど内心あきれていた。[出典1]

と語っている程である。[出典1]

しかし、映画の企画が進んで行くに連れ

完成した映画を観て、「参りました」と言う準備は今からできている。[出典1]

と言わしめる程になった。

恩田本人が「映像化の無謀さに気付いていつか諦めるだろう」と思っていたにも関わらず、諦めなかったのが本作の監督・石川慶。[出典1]

『蜜蜂と遠雷』ほど、音楽そのものを真正面から描き切った作品は他にないと思います。それを、文字だけの小説でやってのけたのだから恩田さんは半端ない。“文学の勝利”とも呼べるこの作品に映像で挑むのは無謀なことなのかもしれません。でも、この本を読んでいるときに鳴っていた音を、どうしても映画で聴きたくなったのです。[出典1]

と、石川監督は語っている。[出典1]

生い立ち

鈴鹿央士は岡山県出身。2000年1月11日生まれであり、現在20歳。身長は178cm。O型。
好きなスポーツはバドミントンとサッカー。
趣味は音楽鑑賞であり、バンド『Maroon5』が好きだという。[出典4]

広瀬すずにスカウトされた

鈴木央士は、高校2年生の頃に校内で撮影されていた映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』のエキストラに参加。

同映画にヒロイン役として出演していた女優の広瀬すずの目に留まり、広瀬が自身のマネージャーに鈴鹿をスカウトするよう進言した事が芸能界入りのきっかけ。[出典5]

鈴鹿はエキストラ参加当日広瀬と目が合った為会釈をしただけだと言うが、翌日には現所属事務所であるフォスター社長から勧誘を受けたという。[出典6]

大学進学と共に状況

鈴鹿央士は高校卒業後大学で英語を学ぶつもりでいた為、当初スカウトに戸惑ったそうだが、母親から

誰にでもあるチャンスではない[出典5]

と背中を押してもらい意を決したという。[出典5]

2018年4月には東京の大学へ進学し、同時に広瀬すずと同じ事務所に所属。

すずにちなんだ芸名で芸能活動をスタートさせた。[出典5]

モデル活動

鈴鹿央士は、2018年11月12日に開催された”メンズノンノモデル公開オーディション2018”公開最終オーディションで見事グランプリ獲得、そしてラボ賞に選ばれW受賞となった。[出典7]

鈴鹿は受賞に際し、

まさかこうやって選ばれるとは思っていなかったので、本当に心臓バクバクして、何を言ったらいいかわからないんですけど…これからメンズノンノの一員として頑張りたいと思います[出典7]

と語った。[出典7]

メンズノンノのモデルは人気俳優への登竜門としても注目を集めており、過去には阿部寛田辺誠一。近年では東出昌大坂口健太郎成田凌などを輩出している。[出典7]

芸能活動

鈴鹿央士は2018年12月7日におかやま縁むすびネットにて公開されたミニドラマ『岡山弁 de プロポーズ!』に出演。

本作は、誰もが一度は妄想したかもしれない理想のプロポーズシーンを岡山弁で再現したミニドラマとなっている。

鈴鹿は第4話「気になる部下」にて部下役を演じている。[出典8]

出演

映画

テレビ番組

出典

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 片瀬那奈
    片瀬那奈は1981年11月7日生まれの女優。1998年からモデル活動をし、1999年にドラマデビューした。 20...
  • 若槻千夏
    若槻千夏はタレント、元グラビアアイドル。1984年5月28日生まれ。埼玉県出身。 17歳の時に渋谷の109でスカ...
  • 成田凌
    成田凌(なりたりょう)は、日本で活動する俳優。埼玉県出身の1993年11月22日生まれ。ソニー・ミュージックアーテ...
  • 橋本環奈
    女優21歳
    橋本環奈(はしもとかんな)は、日本活動する女優。福岡県出身。1999年2月3日生まれ。株式会社ディスカバリー・ネク...
  • 新妻聖子
    女優39歳
    新妻聖子は愛知県稲沢市祖父江町出身の歌手・女優である。 倍率5000倍のオーディションを勝ち抜きミュージカル『レ...
  • 水川あさみ
    女優36歳
    水川あさみは大阪府出身の女優。1983年7月24日生まれ。sucre所属。 クールビューティーと形容されることが...
  • 桜井日奈子
    桜井日奈子はその美しい容姿から、出身地になぞらえて“岡山の奇跡”と呼ばれている。 幼稚園から高校3年生までバスケ...
  • 中川大志
    俳優21歳
    中川大志は1998年6月14日生まれの俳優。身長は178.5cm。 2009年に子役としてデビューし、『家政婦の...

出典

  1. 『『蜜蜂と遠雷』映画化 松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士が共演』(CINRA.NET)
  2. 『「あれを映像で表現できるの!?」史上初の直木賞&本屋大賞W受賞作『蜜蜂と遠雷』映画化が話題に』(ダ・ヴィンチニュース)
  3. 『松岡茉優×松坂桃李×森崎ウィン×鈴鹿央士 映画『蜜蜂と遠雷』初映像』(CINRA.NET)
  4. 『Artists』(FOSTER Management Office)
  5. 『俳優鈴鹿央士 広瀬すずさん発掘 岡山市出身 19年秋銀幕デビュー』(山陽新聞)
  6. 『広瀬すずが“スカウト”したイケメン19歳・鈴鹿央士 心構えは大物級』(スポニチ)
  7. 『新「メンズノンノ」モデル決定 広瀬すずが“見つけた”イケメンがグランプリで2冠』(モデルプレス)
  8. 『【岡山県】岡山弁で胸キュン!?素敵な出会いから結婚を考えよう!』(PR TIMES)

今、人気のタレント

  • 多部未華子
    女優31歳
    多部未華子(たべみかこ)は、日本で活動する女優。東京都出身。 2002年に女優デビューし、2005年には「第48...
    1
  • 佐藤健
    俳優31歳
    佐藤健は『仮面ライダー電王』(テレビ朝日系)でドラマ・映画初主演を飾った俳優。 役のために髪型を変えることが多く...
    2
  • 清野菜名
    清野菜名は、女優。中学生時代にはティーン誌『ピチレモン』でモデルを務めていた。憧れはミラ・ジョボビッチ。 201...
    3

最近更新されたタレント

  • 豊原功補
    歌手54歳更新!!
    豊原功補は 1965年09月25日生まれ。東京都新宿区出身。 年齢は現在、51歳。 1982年にデビューをした...
  • 五十嵐いづみ
    女優51歳更新!!
    五十嵐いづみは 1968年11月16日生まれ。東京都出身。 年齢は現在、48歳。 1987年にデビューをした。...
  • 武田真治
    タレント47歳更新!!
    武田真治は、1972年12月18日生まれの俳優、サックスプレイヤー。北海道出身。ホリプロ所属。 高校生の時に『第...
  • 鈴木杏樹
    女優更新!!
    鈴木杏樹は大阪府出身の女優。当初は歌手を目指して渡英したが、日本で芸能活動をしていく。 女優として数...

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ