2020年2月5日更新

タモリ

たもり

タモリ

74歳

タモリ(たもり)は日本で活動するタレント、司会者。1945年8月22日生まれ。福岡県福岡市出身。本名は森田一義。事務所は田辺エージェンシーに所属する。血液型はO型。

どんな人?

  • タモリは、日本で活動するお笑いタレント、司会者。福岡県福岡市出身の1945年8月22日生まれ。田辺エージェンシー所属。ビートたけしや明石家さんまと共に「お笑いビッグ3」と呼ばれている。本名は森田一義(もりたかずよし)。
  • 浪人生活を経て早稲田大学に入学。しかし、3年生の時に学費未納のため除籍処分されている。
  • 大学を辞めた後は叔父に福岡へ連れ戻され、会社員として就職。その後地元でも有名な喫茶店のマスターに転職。また、月に1度上京し、素人芸人として活動していた。
  • 上京時、漫画家でありタレントの赤塚不二夫に芸を気に入られたことがきっかけとなりテレビデビュー。その後現事務所に所属し、正式に芸能界デビューを果たした。
  • 会社員時代に知り合った一般女性と1970年に結婚。なお、妻との間に子供は居ない。

プロフィール

本名森田一義
生年月日1945年8月22日(74歳)
血液型O型
出身地福岡県福岡市
最終学歴早稲田大学
所属事務所田辺エージェンシー

▼タモリ(左)

生い立ち

タモリは、福岡県福岡市出身の1945年8月22日生まれ。現在年齢は74歳。血液型はO型。本名は森田一義。田辺エージェンシー所属。 [出典1]

タモリの家系は代々筑前藩に仕える長を治めた名家であり、タモリの祖父は戦前、満州鉄道の駅長を務め、タモリの両親も満州育ち。

また、両親はタモリが幼い頃に離婚しており、タモリは祖父母に育てられている。[出典2]

大学進学

タモリは1964年、早稲田大学の文学部哲学科に進学し、モダンジャズ研究会に所属。同研究会ではトランペットを演奏していたが、先輩から笑われるほど下手だったそう。

周りからは「喋りのほうが面白い」と言われ、モダンジャズ研究会のマネージャーや、ライブでの司会を務めることとなった。[出典3]

大学除籍後

タモリは学費として送られてきた仕送りを友人との旅行に使用。学費が払えなくなり、学費未納のため大学はわずか1年で抹籍処分を受けている。[出典3]

タモリは早稲田大学を除籍になったあと、福島へ帰郷。生命保険の勧誘員やボウリング場の支配人、フルーツパーラーのバーテンダーとして職を転々としており、その間、保険会社の同僚だった女性と結婚。[出典2]

その後タモリが30歳の時、福岡公演に来ていたジャズピアニストの山下洋輔と出会い、山下に勧められて再び上京している。[出典2]

芸能活動

ジャズピアニストの山下洋輔が、漫画家でタレントの赤塚不二夫にタモリを紹介。赤塚はタモリの芸を見てその才能に惚れ込んだという。

タモリは1976年、赤塚を特集した昼のワイドショーで芸能界デビュー。赤塚が生放送当日にテレビ局にタモリを連れていき、台本を書き換えタモリを出演させている。[出典4]

1970年代に放送された『金曜10時!うわさのチャンネル!!』(日本テレビ)では、「タモリのなんでも講座」というコーナーを任され、4ヵ国語マージャン、タモリ教授、イグアナのものまねなどを披露して人気を集めた。[出典5]

タモリのイグアナのものまねは世間に定着し、2014年に放送されたCM「プレミアムボス」内でも披露している。[出典6]

CMで話題になり流行語大賞受賞

タモリは1985年に栄養剤「ユンケル」のCMキャラクターに抜擢。

以前からテレビで”ユンケル黄帝液による風邪治し体験談”を披露していたことがきっかけで、CMに採用された。

CMでは、

疲れがタモレば、ユンケルだ[出典7]

の名セリフで注目を集め、「ユンケル黄帝液」は大ヒット。以降、タモリは16年間ユンケルのCMではキャラクターを務めている。[出典7]

また、1988年には「ユンケルンバ ガンバルンバ」で「第5回 ユーキャン新語・流行語大賞」の特別賞部門で人語一体傑作賞を受賞。[出典8]

出演番組

タモリの代表番組『笑っていいとも!』

タモリは、1982年10月4日から2014年3月31日まで『笑っていいとも!』(フジテレビ)に出演。平日12時から13時まで、毎日司会を務めた。[出典9]

同番組は32年間続いた長寿番組であり、2002年には通算放送回数5000回超えを記録。タモリは「生放送単独司会世界最高記録」としてギネスブックに登録されている。[出典10]

さらに番組も「生放送バラエティー番組放送回数最多記録」としてギネスに認定。[出典11]

ゲストがタモリとトークを繰り広げ、翌日のゲストを自ら選定する人気コーナー「テレフォンショッキング」では、あらゆるジャンルの著名人が登場。2014年3月21日放送回には、内閣総理大臣である安倍晋三が出演し、現職首相出演は史上初めての出来事として話題になった。[出典12]

番組最終回となった2014年3月31日には、夜8時から『笑っていいとも! グランドフィナーレ 感謝の超特大号』を生放送。

タモリの”永遠の憧れ”とされる吉永小百合が、約30年ぶりのバラエティー番組に出演。

さらに、明石家さんま、とんねるず、ダウンタウン、ウッチャンナンチャン、爆笑問題、ナインティナインといった一流芸人が同時に生放送に出演するという、テレビ史上初の光景が展開され、大きな話題となった。[出典13]

司会を務める長寿番組『ミュージックステーション』

タモリは1986年から、毎週金曜日に生放送されている音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日)に出演。司会を務めている。[出典14]

番組のコンセプトは「楽曲を聴かせること」であり、原則として毎回出演アーティストが生放送のスタジオでライブを行う。[出典14]

また、2019年10月18日より放送時間を20時開始から21時開始に変更となった。[出典43]

深夜の人気バラエティ!『タモリ倶楽部』

タモリは1982年から、深夜のバラエティ番組『タモリ倶楽部』(テレビ朝日)に出演。司会を務めている。

同番組は、毎回斬新な切り口でさまざまな社会現象をバラエティーチックに取り上げており、「元祖脱力系番組」をコンセプト。

番組内では、洋楽の歌詞が日本語に聞こえる部分を切り取った「空耳アワー」というコーナーが存在し、人気を博している。[出典15]

身近なことを深く追求する番組『ブラタモリ』

タモリは、2008年から『ブラタモリ』』(NHK)に出演。[出典16]

同番組は、街歩きの達人であるタモリが街を“ブラブラ”歩きながら、知られざる街の歴史や文化を再発見する様が放送される。[出典16]

2020年1月1日には、家族の素晴らしさや絆の大切さを笑福亭鶴瓶が紹介する番組『鶴瓶の家族に乾杯』(NHK)とコラボ。[出典17]

沖縄を舞台に、タモリと鶴瓶が同じ時、同じ場所を、それぞれの流儀で旅する姿が放送された。[出典18]

出演作品(映画・ドラマ)

主演を務めたドラマ『自主退学』

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • バカリズム
    バカリズムは、日本で活動するお笑い芸人、ナレーター、司会者、脚本家。1975年11月28日生まれ。福岡県出身。マセ...
  • 夏帆
    夏帆は2003年に芸能界デビューし、モデル・女優として活躍。 2004年に「三井のリハウス」のCMに11代目リハ...
  • 大原優乃
    大原優乃(おおはらゆうの)のは、日本で活動するグラビアアイドル、モデル、女優。鹿児島県出身の1999年10月8日生...
  • 鈴鹿央士
    俳優20歳
    鈴鹿央士は日本で活動する俳優。岡山県岡山市出身。2000年1月11日生まれ。 女優・広瀬すずにスカウトされた為、...
  • 窪田正孝
    俳優31歳
    窪田正孝(くぼたまさたか)は、日本で活動する俳優。神奈川県出身。1988年8月6日生まれ。スターダストプロモーショ...
  • 矢田亜希子
    女優41歳
    矢田亜希子は1995年にデビューして以来、女優としてキャリアを重ねる。身長は164cm。 2000年には月9ドラ...
  • 大原櫻子
    女優24歳
    大原櫻子は日本で活動する歌手・女優。1996年1月10日生まれ。東京都出身。所属は個人事務所である大原櫻子事務所。...
  • 柄本佑
    俳優33歳
    柄本佑は1986年12月16日生まれの俳優。 父は俳優の柄本明、母は女優の角替和枝、弟も俳優の柄本時生という芸能...
  • 永野芽郁
    永野芽郁(ながのめい)は、日本で活動する女優・ファッションモデル・タレント。東京都出身の1999年9月24日生まれ...
  • 風間俊介
    俳優36歳更新!!
    風間俊介(かざましゅんすけ)は日本で活動する俳優、タレント。1983年6月17日生まれ。東京都墨田区出身。ジャニー...

出典

  1. 『タモリ』(田辺エージェンシー)
  2. 『タモリと戦後ニッポン』(P+D MAGAZINE(小学館))
  3. 『第800号記念 タモリ ロングインタビュー』(早稲田大学)
  4. 『タモリ、赤塚不二夫さんへコメント「先生、ありがとうございました」』(スポーツ報知)
  5. 『タモリもブレーク怪物番組/うわさのチャンネル!!』(日刊スポーツ)
  6. 『タモリ、宇宙人ジョーンズと共演 新CMは『いいとも!』風』(Drama&Movie by ORICON NEWS)
  7. 『ユンケルの歴史』(ユンケル)
  8. 『第5回 1988年 授賞語』(自由国民社)
  9. 『笑っていいとも!』(フジテレビ)
  10. 『「笑っていいとも!」来年3月で終了 32年間の歴史に幕』(スポニチ)
  11. 『『いいとも!』ギネス“W”で認定 タモリ、認定証を高く掲げ喜び』(Drama&Movie by ORICON NEWS)
  12. 『「笑っていいとも!」に安倍晋三首相が出演「バラエティー見てます」』(HUFFPOST)
  13. 『タモリというお笑いの巨人が持つ圧倒的な凄み』(東洋経済)
  14. 『ミュージックステーション』(テレビ朝日)
  15. 『タモリ倶楽部』(テレビ朝日)
  16. 『ブラタモリ』(NHK)
  17. 『ブラタモリ×鶴瓶の家族に乾杯 新春!沖縄スペシャル』(NHK)
  18. 『タモリ&笑福亭鶴瓶、それぞれの流儀で沖縄旅『ブラタモリ×鶴瓶の家族に乾杯』』(テレビドガッチ)
  19. 『タモリに木梨憲武、実はドラマ主演をしていた大物芸人たち』(Amebaニュース)
  20. 『自主退学』(テレビドラマデータベース)
  21. 『世にも奇妙な物語』(フジテレビ)
  22. 『「私もあなたの作品…」タモリの弔辞全文』(日刊スポーツ)
  23. 『タモリが15年ぶり報道番組MCに…フジ「平成の“大晦日”」』(スポーツ報知)
  24. 『タモリ、テレ朝会見で「コマネチ!」披露に会場騒然』(スポーツ報知)
  25. 『タモリ:付き人の嫁にちょっかい出した過去?』(MANTANWEB)
  26. 『タモリに聞いた 「赤塚弔辞」白紙のワケ』(J-cast)
  27. 『「フォークは嫌い」タモリと“冷戦”を繰り広げた小田和正<共演NG?【犬猿の仲】の有名人>』(エキサイトニュース)
  28. 『小田和正と電撃和解、タモリがフォーク嫌いになったワケとは?』(asagei)
  29. 『タモリ流の “豚生姜焼き” が美味しいと評判に』(ガジェット通信)
  30. 『田中麗奈が絶賛する「タモリ流・しょうが焼き」のレシピ』(Asa-Jo)
  31. 『 話題となった「タモリカレー」の作り方を紹介 ダントツの本格度』(livedoorニュース)
  32. 『タモリカレーの作り方』(ほぼ日刊イトイ新聞)
  33. 『中居正広の絶品カレーレシピ! タモリを筆頭にこだわりカレー道を極めた芸能人たち』(WEZZY)
  34. 『タモリがテレビで紹介 クセになる美味しさの「ピーマンの煮浸し」』(livedoorニュース)
  35. 『タモリさんが”日本でいちばん美味しい”と語る鰻屋。150年継ぎ足したタレの香りに全身がよろこぶ』(Retty)
  36. 『博多名代吉塚うなぎ屋』(公式サイト)
  37. 『安産パワー誇るタモリ 通うラーメン店もパワースポット化』(NEWSポストセブン)
  38. 『フジ・椿原慶子アナ、第1子出産を報告…タモリの“安産守り”が効いた』(スポーツ報知)
  39. 『タモリ“安産祈願” 滝クリ「ふふ、嬉しいです」』(ORICON NEWS)
  40. 『タモリ、大警戒で「愛人宅」通い “前カノ”からの交際流儀?』(デイリー新潮)
  41. 『いいとも終了の裏にタモリ妻の体調異変「妻のために生きる」』(NEWSポストセブン)
  42. 『タモリ「好きな国を見せておきたい」と正月に妻とアジア旅行』(NEWSポストセブン)
  43. 『ミュージックステーション』(Twitter公式アカウント)
  44. 『エビフライは“させられた”名古屋名物か…全名古屋に激震走った“タモリさんの発言”で一大ブランド築く』(FNN PRIME)
  45. 『「お笑いビッグ3」タモリだけがうまく生きている「これだけの理由」』(週刊現代)

タモリの関連記事

主な作品や番組

主演作品

レギュラー番組

今、人気のタレント

  • 佐藤健
    俳優30歳
    佐藤健は『仮面ライダー電王』(テレビ朝日系)でドラマ・映画初主演を飾った俳優。 役のために髪型を変えることが多く...
    1
  • 多部未華子
    女優31歳
    多部未華子(たべみかこ)は、日本で活動する女優。東京都出身。 2002年に女優デビューし、2005年には「第48...
    2
  • 東出昌大
    俳優32歳
    東出昌大は株式会社ユニマテに所属する俳優。事務所の公表によると身長189cm、特技は剣道。ちなみに東出は、高校時代...
    3

タモリに関連するタグ

最近更新されたタレント

  • 高田万由子
    タレント49歳更新!!
    高田万由子(たかだまゆこ)は、日本で活動する女優。東京都出身の1971年1月5日生まれ。研音所属。 祖先は“明治...
  • 川岡大次郎
    俳優41歳更新!!
    川岡大次郎(かわおかだいじろう)は、日本で活動する俳優。大阪府大阪市出身の1978年3月14日生まれ。オフィスニグ...

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ