2020年9月2日更新

だいご

DaiGo

37歳

メンタリスト・作家・ニコ生主・YouTuberとして活動するDaiGoの、生い立ちから現在までをご紹介!

どんな人?

  • DaiGo(だいご)は、日本のメンタリスト・作家。静岡県出身の1986年11月22日生まれ。
  • アニメ『攻殻機動隊』がきっかけで人工知能に興味を持ち、慶応義塾大学理工学部物理情報工学科に入学。
  • 海外で知られていた「メンタリスト」という言葉を日本で初めて使い始め、科学に基づいた知識をメディアで紹介していた。
  • メディア出演で知名度を得たあとは、YouTubeやニコニコ動画などを通じ、様々な動画を投稿している。
  • ニコニコ動画の有料登録者数は14万人を超えており、同サイト最多数を誇っている。

プロフィール

生年月日1986年11月22日(37歳)
身長174cm
出身地静岡県清水市
デビュー年2013年

▼DaiGo

生い立ち

DaiGoは、静岡県出身の1986年11月22日生まれ。現在の年齢は37歳で、日本初のメンタリストとして活動している。[出典1]

DaiGoは、4人兄弟の長男として生まれた。次男の松丸彗吾はアプリ制作、三男の松丸怜吾はドラマー、そして四男の松丸亮吾は謎解きクリエイターとして活躍している。[出典2][出典18]

家族構成は父、母と4兄弟の6人だったが、2012年に母をガンで亡くした。[出典7]

▼父と兄弟

いじめられっ子だった子ども時代

小学校1年生から中学校2年生までは、上履きに画びょうを入れられたり、個室トイレで水をかけられたりといったいじめを受けていたという。[出典4]

普段は耐え忍んでいたものの、工作室で母親のことを馬鹿にされ、足元にあった鉈を投げたことで周囲の目がガラッと変わったそう。[出典3]

大学受験では思わぬハプニングが!

DaiGoは、高校時代に予備校に通わず、参考書を使って独学で東京大学を目指していた。

現役での合格は叶わず浪人したものの、センター試験で試験科目のマークを間違えたことで、東京大学の二次試験の受験資格を得られなかったという。

しかし、母親が願書を出していた慶応義塾大学を受験したところ、過去問を見たこともなかったが合格し、慶應義塾大学理工学部物理情報工学科に進学した。[出典6]

活動

パフォーマーとして一世を風靡

大学時代に友人を通じてイギリスのメンタリスト、ダレン・ブラウンのことを知り、メンタリズムについて本格的に勉強を始めた。[出典6]

在学中からメンタリズムを用いたパフォーマンスで多くのテレビ番組に出演していたが、あまりの過密スケジュールで心のバランスを崩してしまう。[出典8]

2012年には母を亡くしたこともあり、パフォーマンスからの引退を宣言した。[出典8][出典9]

引退宣言後にはメンタリズムについて

見世物ではなく恋愛やビジネスで役立つものにしていきたい。そのために本などを書く活動ができれば[出典19]

と今後の活動について語っている。[出典19]

本を多数出版

Daigoはメンタリズムの知識を軸に、ビジネス書から恋愛などの人間関係にまつわる内容まで、様々なジャンルの本を執筆している。[出典13]

代表作である『自分を操る超集中力』のオーディオブック版は、2018年と2019年にAmazonのAudibleが発表した「オーディオブック ランキング大賞」で1位を受賞した。[出典20]

また、2020年現在の著書累計部数は400万部に到達している。[出典13]

多方面で活躍

その後、企業コンサルタントや動画配信などの活動に力を入れるようになり、YouTubeチャンネル登録者数200万人、ニコニコ生放送の有料登録者数1位(13万人)を誇る。[出典10][出典13]

出典

  1. 『DaiGo(だいご)のプロフィール・画像・出演スケジュール』(ザテレビジョン)
  2. 『ナゾトキ話題の松丸亮吾語る“末っ子論”「DaiGoは道から外れる道もあると示してくれた」』(ORICON NEWS)
  3. 『DaiGo、“8年間のいじめ”を終わらせた出来事 ファンも衝撃「鳥肌立った…」(1/2)』(ニュースサイトしらべぇ)
  4. 『メンタリスト・DaiGoが8年間の壮絶いじめ体験を激白!”』(ママテナ)
  5. 『DaiGo、“8年間のいじめ”を終わらせた出来事 ファンも衝撃「鳥肌立った…」(2/2)』(ニュースサイトしらべぇ)
  6. 『第38号(平成30年4月30日発行)メンタリスト DaiGOさん』(大學新聞
  7. 『「24時間テレビ42」謎解きブームの仕掛け人・松丸亮吾の亡き母への思いが明らかに』(TVガイド)
  8. 『DaiGoがメンタリストになった理由「企業に入るのはリスキーだと思った」』(マイナビ学生の窓口)
  9. 『【エンタがビタミン♪】「引退を考えている」。メンタリストDaiGoがブログで“金スマ”の内容を説明。』(テックインサイト)
  10. 『「好きを仕事にする」人がだいたい失敗する理由 DaiGo×鈴木祐「キャリア選択」を題に対談』(東洋経済オンライン)
  11. 『DaiGoとKeigo(弟)制作のメンタル系アプリまとめ』(メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」)
  12. 『メンタリストDaiGo チャンネル登録者数200万人突破! 新メンバーを発表「猫のぴこ」』(LogTube)
  13. 『DaiGo Mentalist』(Offiial Site)
  14. 『古市憲寿氏、豪華俳優らとの交友を明かし反響「想像以上」』(E-TALRENT BANK)
  15. 『メンタリストDaiGo 実弟・松丸亮吾に「君が僕に勝っているのは…」天才同士の対決が”面白い”と話題 #モニタリング』(COCONUTS)
  16. 『メンタリストDaiGo「攻殻機動隊」がメンタリストになるきっかけと告白』(映画.com)
  17. 『メンタリストDaiGoが運動の重要性に気づくきっかけになった本 『脳を鍛えるには運動しかない!』』(本がすき。)
  18. 『DaiGo&松丸亮吾、“兄弟げんか”勃発!?「被せてくんなや」』(日刊大衆)
  19. 『DaiGo、引退宣言の真意を説明! 執筆活動などへシフトする意向』(映画.com)
  20. 『2019年最も聴かれたオーディオブックはメンタリストDaiGo『自分を操る超集中力』!AmazonのAudibleで2年連続1位を受賞』(PR TIMES)

今、人気のタレント

  • 美山加恋
    女優27歳
    美山加恋はホリプロに所属する女優・声優。東京都出身、身長は152cm。 2004年、当時子役として活動していた美...
    1
  • 西島まどか
    西島まどかは 1985年08月16日生まれ。北海道出身。 タレントとして活動している。
    2
  • 安室奈美恵
    安室奈美恵は、2018年9月16日をもって引退することを発表した沖縄県出身の歌手。 2017年に放送された『第6...
    3

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ