2017年6月14日更新

もとふゆき

モト冬樹

66歳

モト冬樹(もとふゆき)は日本で活動するタレント、俳優、ミュージシャン。1951年5月5日生まれ。東京都巣鴨出身である。本名武東裕男。血液型はB型である。最終学歴は暁星高校。デューズに所属する。

どんな人?

  • モト冬樹は東京都出身のタレント、俳優、ミュージシャン。グッチ裕三らと共にコミックバンド「ビジー・フォー」や「ビジー・フォースペシャル」を結成した。
  • 『ものまね王座決定戦』(フジテレビ系)の出演をきっかけに「ものまね四天王」ブームを巻き起こした。その個性的なキャラクターを生かしてCM・テレビドラマにも多数出演している。
  • 2010年にかねてより交際していた女性と結婚。当時モトは59歳だった。

プロフィール

芸名 / 読みモト 冬樹 / もと ふゆき
誕生日5月5日
出身地東京都
身長 / 体重 / 血液型174.0cm / 65.0kg / B型
正座 / 干支おうし座 / 卯年

出典:タレントデータバンク

▼モト冬樹

モト冬樹/Motofuyuki, Jun 14, 2012 : 映画「ハングリー・ラビット」の公開記念イベントに登場したモト冬樹さん=2012年6月14日撮影 モト冬樹/Motofuyuki, Jun 14, 2012 : 映画「ハングリー・ラビット」の公開記念イベントに登場したモト冬樹さん=2012年6月14日撮影 写真:MANTAN/アフロ

生い立ち

1951年に東京都巣鴨で生まれる。父親は開業医。[出典1]
小学校から高校まで暁星学園に通っていた。
中学生の時に音楽好きが高じギターを手にし、毎日練習に明け暮れていたという。[出典2]

芸能活動

趣味を仕事へ

高校時代に興味を持ったギターをルーツに、小学校からの同級生だったグッチ裕三と実兄であるエド山口と高校を卒業・大学受験の失敗を機に、バンドを結成。[出典2]
モトが求めるのはいつも”自分が楽しいかどうか”。それを基準に仕事を選んでいるという。

昔から未来のことなんて全然考えてこなかったね(笑)。ていうか、いくら先のこととかやりたいことを考えても、そういう仕事が来なければどうにもならないですからね。基本、若いころから“流れ”を見てそれに乗ってきただけかも(笑)[出典3]

とモトは語っている。[出典3]

バンド活動

バンド結成後は、銀座・六本木界隈でクラブを中心に活動を始める。

その後、「ローズマリー」「ジュテーム」などのグループを経て、1977年、グッチ裕三・ウガンダ・イタッケ島田と共にバンド「ビジー・フォー」を結成し、ライブハウスを中心に活躍。
渡辺プロダクションの渡辺晋に見いだされ、本格的にコミックバンドとして始動する。

しかし1983年「ビジー・フォー」が解散。
その後「ビジー・フォースペシャル」を結成、ギター兼ボーカルを担当していたが、のちに同グループを抜けた。
モト冬樹は離脱の理由について「つまらなかったから」と語っている。[出典2][出典3]

テレビ出演

ものまね番組『ものまね王座決定戦』(フジテレビ系)の出演をきっかけに「ものまね四天王」ブームを巻き起こし、モトは瞬く間に人気者に。[出典2]

その後『THE夜もヒッパレ』(日本テレビ系)などでも活躍。
40代から俳優の仕事も増え、「口うるさいハゲた上司役」を得意とする。
ミュージカルからストレートプレイまで、舞台俳優としても活躍中。
現在は、個性的なキャラクターを生かしてCM・テレビドラマにも多数出演している。[出典3]

映画『こっぴどい猫』

2012年に公開された映画『こっぴどい猫』は、モト冬樹生誕60周年記念映画。
マネージャーからの「映画撮りましょうよ」の一言から始まったという同作は、2008年に設立したモト冬樹の事務所デューズが制作を務める。
モトは娘ほど年齢の離れた小悪魔要素を持つ女性・小夜に恋心を抱く中年作家役を演じた。[出典3][出典4]

私生活

結婚

2010年にかねてより交際していた女性と結婚。
2人の出会いは10年以上も前に遡り、モトの知人と一緒にモトのディナーショーに訪れたのが現在の奥さんだったという。[出典5]
長く独身だったモトが59歳で結婚を決意した理由は、

若い頃から沢山の女性とつき合ったけど、「この人なら」と確信できるほど、成熟した関係を構築することはできなかったんだ。
もちろん人によって価値観は違うけれど、俺は一時の感情で結婚して、失敗するのは絶対に嫌だったから。
交際期間は長い方がいい、相手の長所も短所も理解した上で…と思っていたら、この歳になっちゃった。
だから俺にとっては59歳が適齢期だったんだよ。

と語っている。[出典6]

出演

テレビ番組

映画

出典

  1. 『モト冬樹さん』(インタビュー私のいえ〜すまいの履歴書〜)
  2. 『モト冬樹』(タレントデータバンク)
  3. 『ロングインタビュー「モト冬樹」』(NEWSポストセブン)
  4. 『モト冬樹、「こっぴどい猫」ではイメージ封印!?「超シリアスに演じた」と豪語』(クランクイン!)
  5. 『モト冬樹、予告どおり59歳の誕生日に念願の入籍! 由美夫人と2ショット会見』(eltha(エルザ))
  6. 『モト冬樹氏 あの人にインタビュー ♂と♀の気持ち(男と女の気持ち)』(EDネットクリニック)
  7. 『モト冬樹』(株式会社デューズ DUDES.inc)

今、注目のタレント

今イチオシの注目タレントです
  • 小倉優子
    小倉優子は、子供を2人持つママタレント。出演作は『笑っていいとも!』(フジテレビ系)などがある。 以前は今田耕司...
  • 深田恭子
    女優34歳更新!!
    深田恭子は、ホリプロタレントスカウトキャラバンにてグランプリを獲得し、芸能界デビューした女優。 ドラマ『ハロー張...
  • 倉科カナ
    映画『 3月のライオン 前編』に出演。共演者には、神木隆之介や有村架純がいる。 倉科カナはおっちょこちょいな性格...
  • 榮倉奈々
    女優29歳
    榮倉奈々は高身長の女優として知られる。 女性向けファッション誌『SEVENTEEN』の専属モデルを務めていた。 ...
  • 川口春奈
    川口春奈は、2007年に『ニコラモデル・オーディション』のグランプリを獲得し、モデルデビューした。 福士蒼汰とは...
  • 中条あやみ
    中条あやみは、「ミスセブンティーン2011」でグランプリを受賞したハーフモデル。東出昌大に似ているとの噂もあるよう...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

今、人気のタレント

  • 新垣結衣
    女優29歳
    新垣結衣は、ORICON NEWSが発表した「同僚にしたい女性有名人ランキング」で、北川景子、石原さとみに次ぐ3位...
    1
  • 窪田正孝
    俳優28歳
    窪田正孝は、ドラマ『花子とアン』(NHK)でブレイクした俳優。主な出演作は『HiGH&LOW』シリーズなど。 2...
    2
  • 深田恭子
    女優34歳更新!!
    深田恭子は、ホリプロタレントスカウトキャラバンにてグランプリを獲得し、芸能界デビューした女優。 ドラマ『ハロー張...
    3
  • 武井咲
    武井咲は名古屋出身の女優・モデル。全日本国民的美少女コンテストが芸能界デビューのきっかけ。 ドラマ『せいせいする...
    4
  • 長瀬智也
    長瀬智也は、2017年7月スタートのドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系)で主演を務める。ヒロインは吉岡里帆。他の...
    5
  • 高橋一生
    俳優36歳
    高橋一生は、子役出身の俳優。映画『耳をすませば』では、声優を務めている。 出生作となったドラマ『民王』(テレビ朝...
    6
  • 本田翼
    本田翼は女優・モデル。2017年7月期の有田哲平主演ドラマ『わにとかげぎす』(TBS系)に出演する。 トレードマ...
    7
  • 坂口健太郎
    坂口健太郎は、大学1年生の時に『MEN’S NON-NO』の専属モデルになった俳優・モデル。 『東京タラレバ娘』...
    8

最近更新されたタレント

  • 木村文乃
    女優29歳
    木村文乃は、ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ』(TBS系)や、映画『火花』『伊藤くん A to E...
  • 長澤まさみ
    女優30歳更新!!
    長澤まさみは、オーディションでグランプリに輝き映画デビューした女優。主な出演作に、小栗旬主演の映画『銀魂』、『世界...
  • 深田恭子
    女優34歳更新!!
    深田恭子は、ホリプロタレントスカウトキャラバンにてグランプリを獲得し、芸能界デビューした女優。 ドラマ『ハロー張...
  • 渡辺直美
    お笑い芸人29歳更新!!
    渡辺直美は、ビヨンセのモノマネでブレイクしたお笑い芸人。台湾と日本のハーフである。 体験型展示イベント「渡辺直美...
  • 新海誠
    映画監督44歳更新!!
    新海誠は日本の映画監督。2002年公開した個人制作の映画『ほしのこえ』で映画監督デビューを果たす。 2016年に...

新着記事

新しく公開された記事です
トップへ