2022年8月20日更新

さとうじろう

佐藤二朗

53歳

佐藤二朗(さとうじろう)は日本で活動する俳優、脚本家、映画監督。1969年5月7日生まれ。愛知県出身である。本名佐藤二朗。最終学歴は信州大学経済学部。A型である。事務所はフロム・ファーストプロダクションに所属する。

どんな人?

  • 佐藤二朗(さとうじろう)は、日本の役者・脚本家・映画監督。愛知県出身の1969年5月7日生まれ。フロム・ファーストプロダクション所属。
  • 大学卒業後はさまざまな養成所に通いつつ、1995年公開の映画『ガメラ・大怪獣空中決戦』で脇役を演じ、スクリーンデビューした。
  • 1996年には自身が主宰する演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げ。
  • 1999年からはテレビドラマにも出演を開始し、2000年放送のドラマ『ブラックジャックII』(TBS)で注目を集めた。
  • 役者のほか、監督や脚本も務めている。

プロフィール

芸名 / 読み佐藤 二朗 / さとう じろう
誕生日5月7日
出身地愛知県
星座 / 干支おうし座 / 酉年

出典:タレントデータバンク

▼佐藤二朗

生い立ち

佐藤二朗は、愛知県出身の1969年5月7日生まれ。現在年齢は53歳。フロム・ファーストプロダクション所属。[出典1]

就職先を1日で退社

佐藤二朗は大学の就活時代に、「役者として生きていきたい」という気持ちと同時に「自分が役者として成功するはずがない」という気持ちが混在した状態だった。

そのため「土日に役者として活動していく」と決め、リクルート社に入社。

しかし入社式の日に「これで本当に役者の道を諦めるんだ」と思いが湧き、その日のうちに退社している。

以降は塾講師や求人広告営業の仕事をしつつ、養成所に通っていた。

1995年には、映画『ガメラ・大怪獣空中決戦』に端役としてスクリーンデビューしている。[出典2][出典3]

芸能活動

佐藤二朗は、1996年に自身が主宰する演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げし、本格的に役者活動を開始した。

以降は同ユニットの全公演で作・演出を務めている。

2000年放送のドラマ『ブラックジャックII』(TBS)では医師を演じ、以降は舞台と並行して多くの映像作品にも出演。

2004年には映画『スウィングガールズ』に出演し、2008年公開の映画『memo』では監督デビューも果たした。

ドラマ『33分探偵』(フジテレビ)や「勇者ヨシヒコ」(テレビ東京)シリーズ、映画『俺はまだ本気出してないだけ』や『銀魂』など福田雄一作品への起用が多い。

コミカルな役を演じることも多いが、ドラマ『JIN/仁』(TBS)シリーズなどでの硬派な役も演じている。[出典3][出典4]

また2022年放送の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(NHK)では憎まれ役な比企能員を演じ切り、劇中から退場した際はSNSで大きく反響が生まれた。[出典5]

人物

  • 20代の頃はさまざまなことがうまく行かず、「暗黒の20代」と語っている。
  • リクルート社から入社日に退社した人物が出たのは当時初めてのことで驚かれたが、その後リクルートから仕事のオファーをもらっている。
  • 20代中盤の時に再び「役者として活動してくのは無理」と思い再就職しているが、どうしても演じることを諦めきれなかった。
  • 社会の弱者に寄り添いたいという気持ちが常にあり、脚本を書く際などもライトなコメディが書けない。[出典2]
  • コメディとシリアスな演技を線引きしておらず、監督からすると突然崩れる演技に怖さを感じると言われたことがある。[出典6]
  • 私生活では結婚しており、息子がいる。
  • 酔った際に自身のSNSで妻への惚気をツイートすることがあり、妻から怒られている。[出典7]
  • 家では妻のことを「お母たぬ」と呼んでおり、トーク番組『徹子の部屋』(テレビ朝日)でそれを妻の手紙で暴露された。[出典8]
  • 監督デビューした映画『memo』は、自身の強迫性障害の経験をもとに描かれている。[出典9]
  • 共演者からは、「傷の痛みをしっている優しい鬼」と言われている。[出典10]

公式SNS・ブログ

ツイッター

佐藤二朗の公式Twitterはこちら

出演

テレビ番組

映画

舞台

出典

  1. 『佐藤二朗(Sato Jiro)』(FROM FIRST)
  2. 『佐藤二朗が俳優になった分岐点は、リクルートを就職1日目で辞めたこと!? 』(GOETHE)
  3. 『佐藤二朗 - 略歴・フィルモグラフィー』(KINENOTE)
  4. 『佐藤二朗』(映画.com)
  5. 『「コメディだけじゃない」佐藤二朗の凄み…SNS称賛【鎌倉殿】』(Lmaga.jp)
  6. 『佐藤二朗、パブリックイメージとは真逆の監督作――“二朗さんって本当はどういう人?”』(クランクイン!)
  7. 『佐藤二朗の惚気ツイート再び 奥さんに自粛促されるも愛の言葉連発』(おたくま経済新聞)
  8. 『佐藤二朗、家での妻の呼び方は 突然の暴露に赤面「ものすごく汗かいてます」』(スポニチ)
  9. 『「治せない弱さが持ち味になった」俳優・佐藤二朗が伝えたいこと』(ハフポスト NEWS)
  10. 『共演女優が語る、佐藤二朗の魅力「傷の痛みを知っている優しい鬼」』(NEWSポストセブン)

今、人気のタレント

  • 高須瑠香
    女優21歳
    高須瑠香は 2000年10月24日生まれ。大阪府出身。 女優として活動している。
    1
  • 広瀬すず
    広瀬すず(ひろせすず)は、日本で活動する役者。静岡県出身の1998年6月19日生まれ。フォスタープラス所属。 姉...
    2
  • 竹内涼真
    竹内涼真(たけうちりょうま)は、日本で活動する俳優、モデル。東京都出身の1993年4月26日生まれ。ホリプロ所属。...
    3

佐藤二朗に関連するタグ

最近更新されたタレント

  • 近藤正臣
    俳優80歳
    近藤正臣(こんどうまさおみ)は、日本の役者。京都府出身の1942年2月15日生まれ。シーズ・マネージメント所属。 ...
  • 小林隆
    俳優63歳
    小林隆(こばやしたかし)は、日本の役者。埼玉県出身の1959年8月20日生まれ。ケイファクトリー所属。 1988...
  • 磯山さやか
    磯山さやか(いそやまさやか)は、日本のグラビアアイドル・タレント。茨城県出身の1983年10月23日生まれ。Lif...
  • 川村壱馬
    歌手25歳
    川村壱馬(かわむらかずま)は、日本の歌手・ダンサー・役者。大阪府出身の1997年1月7日生まれ。LDH JAPAN...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ