2022年1月18日更新

まえだあつこ

前田敦子

32歳

前田敦子の生い立ちから現在まで。 前田敦子の最新映画・ドラマ情報だけでなく、結婚し、出産をして母になった前田敦子のプライベート情報などを詳しくまとめました。

どんな人?

  • 前田敦子(まえだあつこ)は、日本で活動する役者。千葉県出身の1991年7月10日生まれ。
  • 2005年に、アイドルグループ「AKB48」の1期生としてグループ加入し、翌年CDデビューした。
  • 2012年8月にグループを卒業するまで、ほぼ全ての楽曲でセンターポジションを担当。「AKB48」の中心メンバーとして活躍した。
  • グループ卒業後は役者業を中心に活動しており、映画『苦役列車』や『町田くんの世界』などで映画賞を受賞している。
  • 私生活では、2018年7月30日に役者の勝地涼と結婚。翌年3月に第一子が誕生している。その後2021年4月23日に、自身のSNSで離婚を発表した。

プロフィール

生年月日1991年7月10日(32歳)
身長 / 血液型161cm / A型
出身地千葉県市川市
デビュー年2005年

▼前田敦子

生い立ち

前田敦子は、千葉県出身の1991年7月10日生まれ。現在年齢は32歳。身長161cm。[出典1]

マザコンを公言

前田敦子は母親と非常に仲が良く、自身がマザコンであると発言している。

独身時代に実家を出て生活していた際も、実家から目と鼻の先の距離に住んでいたという。そのため頻繁に母と過ごしていた。[出典2]

また、実家暮らしをしていた際、SNSやブログに母の豪華な手料理を掲載し、話題となっている。[出典3]

芸能活動

オーディションを勝ち抜き芸能界入り!

前田敦子は、2005年に開催された「AKB第1期生オーディション」に合格。

アイドルグループ「AKB48」のメンバーとして芸能界入りし、2006年にCDデビューを果たした。

以降、ほとんどの楽曲でセンターポジションを務め、グループの中心メンバーとして活動している。[出典4]

シングル発売される楽曲の歌唱メンバーを決める「第1回AKB48選抜総選挙」では、1位を獲得。「第3回AKB48選抜総選挙」でも1位を獲得している。[出典5][出典6]

2007年には、映画『あしたの私のつくり方』で役者デビュー。2011年には、映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』で初主演を務めた。[出典4]

テレビドラマでは、2010年放送のドラマ『Q10』(日本テレビ)に出演。佐藤健演じる主人公に好意を寄せられる、転校生のロボットを演じた。[出典7]

また、2011年にはドラマ『c花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011』(フジテレビ)に出演。男子と偽って男子校に転入する主人公・瑞稀を演じている。[出典8]

AKB卒業後は役者業を本格化!

前田敦子は、2012年3月25日にアイドルグループ「AKB48」を卒業すると発表した。[出典9]

その後、同年8月24〜26日に開催されたAKB48初の東京ドーム公演に出演。

8月27日にグループのホームである秋葉原の「AKB48劇場」にて、卒業公演を行った。[出典10]

グループ卒業後は役者業に専念し、2015年公開の映画『イニシエーション・ラブ』やドラマ『伝説のお母さん』(NHK)、『リモートで殺される』(日本テレビ)などの話題作に出演している。[出典4][出典11][出典12]

人物

  • 持ち込みできる映画館では、鑑賞しながら刺身を食べることがある。[出典13]
  • 食べることが大好きであり、2020年に出演したバラエティ番組『まんぷくダービー』(TBS)では、出演者から驚かれるほどの大食いを披露している。[出典14]
  • 映画オタクであり、映画のDVDを1,000本以上所持している。
  • 元々はフランス映画や昔の邦画が好きだったが、子供が生まれてからは親子で観られるディズニー作品をよく観ている。
  • 目標の役者像は若尾文子。[出典15]
  • 第1子を出産後、約3ヶ月で体重を10kg減量し、話題となった。
  • 産後ダイエット中は刺身とあんこを主に食べており、撮影の合間に「小腹が空いた」と1kgほどのブロック状態のサクを食べている。[出典16]
  • 海釣りが好きであり、マグロを釣るのが夢。[出典17]
  • 20歳の時にピアスの穴を開け、「今後の仕事が上手く行くように」と願掛けして高いピアスを購入し、ほぼ毎日身につけている。また、同じ物を母にプレゼントしている。
  • 健康オタクでもあり、ジムや整体に行く。お風呂に入れる入浴剤にも拘っている。[出典18]

結婚・恋愛

結婚相手は役者!

前田敦子は2018年7月30日、役者・勝地涼と結婚した。

出典

  1. 『profile』(前田敦子 official website)
  2. 『前田敦子、母と癒着する「女のマザコン」のヤバさが勝地涼の“逃走”を招いたか』(週刊女性PRIME)
  3. 『前田敦子Office MAEDA ATSUKO』(Twitter)
  4. 『前田敦子』(映画.com)
  5. 『AKB48選抜総選挙特集『記念すべき第1回目の結果を写真付き一覧でプレイバック!』』(ORICON NEWS)
  6. 『AKB48 第3回総選挙特集『前田敦子が涙の首位返り咲き! 選挙結果&開票時のドラマを振り返る』』(ORICON NEWS)
  7. 『Q10(キュート)』(日本テレビ)
  8. 『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011(ドラマ)のあらすじ一覧』(WEBザテレビジョン)
  9. 『エース前田敦子がAKB卒業』(nikkansports.com)
  10. 『前田敦子、AKB劇場で卒業「みんなに出会えたことが誇り」』(音楽ナタリー)
  11. 『ドラマのみどころ』(伝説のお母さん)
  12. 『リモートで殺される』(日本テレビ)
  13. 『テリー伊藤×前田敦子「不器用なところがあっちゃんの魅力」』(アサ芸プラス)
  14. 『前田敦子、大食いバラエティ初挑戦! 驚異の胃袋に共演者驚き』(マイナビニュース)
  15. 『前田敦子を女優に変えた「映画への偏愛」』(マイナビウーマン)
  16. 『前田敦子「刺し身とあんこ」10キロ減の衝撃ダイエット術』(日刊大衆)
  17. 『「何にも興味なさそう」なイメージの前田敦子が見せたある趣味への情熱に「魅力を感じた」「好感度高い」の声』(E-TALENTBANK co.,ltd.)
  18. 『前田敦子 「毎日着ける」、母とおそろい記念のピアス』(NIKKEI STYLE)
  19. 『勝地涼&前田敦子が結婚発表「笑顔の絶えない明るい家庭を」 AKB“神7”で一番乗り【コメント全文】』(ORICON NEWS)
  20. 『前田敦子と勝地涼、離婚を報告「生活スタイルや価値観の違い」「自分の至らなさによるもの」』(ORICON NEWS)
  21. 『まるで別人……“離婚&独立”前田敦子 スタッフを驚かせた“衝撃の言葉”』(文春オンライン)
  22. 『前田敦子との離婚協議報道 勝地涼の所属事務所「プライベートは本人に任せております」』(ORICON NEWS)
  23. 『前田敦子の恋愛遍歴からみる“離婚の要因”「熱しやすく、熱し続けるタイプ」』(週刊女性PRIME)

前田敦子の関連記事

今、人気のタレント

  • 綾那
    女優36歳
    綾那は 1987年10月29日生まれ。東京都出身。 女優として活動している。
    1
  • 中川翔子
    中川翔子の父は元歌手の故中川勝彦さんであり、1994年9月に32歳で亡くなっている。母・桂子さんは度々イベントなど...
    2
  • 杏は、モデル、女優。1986年4月14日生まれ。東京都出身。 父は、俳優の渡辺謙で、兄は俳優の渡辺大となる。 ...
    3

前田敦子に関連するタグ

最近更新されたタレント

  • 上村香菜子
    上村香菜子(かみむらかなこ)は日本で活動する声優。新潟出身。B型である。
  • 山﨑朗子
    山﨑朗子(やまさきあきこ)は日本で活動する声優。宮崎県出身。血液型はA型。
  • 桑山琴音
    桑山琴音(くわやまことね)は日本で活動する声優。埼玉県出身。血液型はAB型である。
  • 内田愛香
    内田愛香(うちだあいか)は日本で活動する声優。千葉県出身。O型。

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ