2022年2月3日更新

せんどうあきほ

千堂あきほ

53歳

歌手としてデビューし、多数の学園祭へ呼ばれていたことから「学園祭の女王」と呼ばれた千堂あきほ。そんな千堂あきほの生い立ちからデビュー当時、話題ドラマについてや現在の活動までのご紹介します。

どんな人?

  • 千堂あきほ(せんどうあきほ)は、日本で活動する女優・タレント。兵庫県尼崎市出身の1969年4月5日生まれ。サキナヤ所属。
  • 1987年に、ロッテ主催のアイドル発掘オーディションで全国大会へ進出。賞は獲得できなかったものの、芸能事務所社長からスカウトされ、芸能界入り。
  • 1990年に歌手としてデビューし、ライブハウスえお拠点とした活動を開始。その後、深夜バラエティ番組の司会で人気となり、「学園祭の女王」と呼ばれるようになった。
  • 女優業に専念するようになってからは、ドラマ『東京ラブストーリー』(フジテレビ)や『振り返れば奴がいる』(フジテレビ)などの話題作に出演している。
  • 2000年に一般男性と結婚。2008年に第1子、2011年に第2子を出産。2011年からは夫の実家がある北海道札幌市で生活している。

プロフィール

生年月日1969年4月5日(53歳)
身長 / 血液型164cm / A型
出身地兵庫県尼崎市
デビュー年1990年

▼千堂あきほ(右)

生い立ち

千堂あきほは、兵庫県出身の1969年4月5日生まれ。現在年齢は53歳。サキナヤ所属。[出典1][出典2]

芸能活動

千堂あきほは、1987年開催の「ロッテCMアイドルはキミだ!」オーディションに出場。東京決勝へ進出した際にスカウトされ、芸能界入りを果たした。

しかし、元々芸能界の憧れがあったわけではなく、オーディションに参加したのも友人との思い出作りだった。

高校卒業後は短大へ進学し、幼児教育の勉強をしようと思っていたそうで、オーディション参加は両親にも内緒だったという。

東京決勝進出が決まった際、父からは怒られたそうだが、「学ぶことがあるかもしれない」と、父と共に東京へ。

決勝での受賞は逃したが、数社の芸能プロダクションからスカウトを受けることとなった。

芸能界に入る気がなかった千堂は、スカウトを全て断ったそう。しかし、「短大に行っても2年。だったら、遠回りしてもいいから東京で学べることがあるかもしれない」と父に言われ、2年間だけという約束で東京へ。

しかしすぐにデビューはできず、1年半ほどの間事務所の電話番やお茶くみとして働きながら、歌や演技のレッスンを受けていたという。[出典3]

念願のデビューは歌手として

千堂あきほは、1年半の下積みを経て1990年に歌手デビューを果たした。

その後、生放送の深夜番組『オールナイトフジ』(フジテレビ)に出演。番組内でMCを務め、人気を博した。

人気となった千堂は、全国30校ほどの学園祭に出演。家に帰れないほどの多忙を極め、家族には心配されたそうだが、“学園祭の女王“と呼ばれるほどとなった。

また、役者として多数のドラマにも出演。

大ヒットを記録したドラマ『東京ラブストーリー』(フジテレビ)にも出演し、注目を集めた。

バラエティ番組にも多数出演しており、「マジカルバナナ」などで人気を博した『マジカル頭脳パワー!』(日本テレビ)の回答者としても活躍した。[出典3]

出演作品(映画・ドラマ)

大ヒットトレンディードラマ『東京ラブストーリー』

千堂あきほは、1991年放送のドラマ『東京ラブストーリー』(フジテレビ)に出演。主演は鈴木保奈美織田裕二

本作は、柴門ふみの同名コミックが原作。田舎から東京へやって来た永尾カンチ(織田裕二)は、幼なじみの関口さとみ(有森也実)に好意を寄せている。しかし、さとみはカンチの同級生である三上健一(江口洋介)に好意を寄せていた。そんな中、カンチは会社で知り合った赤名リカ(鈴木保奈美)から告白される…。[出典4]

千堂は本作で、健一が通う医大の同級生・長崎尚子を演じている。[出典3]

名作映画の再来と言われたドラマ『振り返れば奴がいる』

千堂あきほは、1993年放送のドラマ『振り返れば奴がいる』(フジテレビ)に出演。主演は織田裕二石黒賢

本作は、三谷幸喜脚本作品。アメリカの大学から日本の天真楼病院へやって来た医師・石川玄(石黒賢)は、苦しむ患者を蔑ろにする医師・司馬江太郎(織田裕二)に出会い唖然とする。やがて同じチームとして働くこととなるが、2人は激しく衝突することとなる…。[出典5]

千堂は本作で、司馬の恋人を演じている。[出典6]

人物

  • 趣味・特技は釣りやアウトドア、スキューバダイビングなど。[出典1]
  • 2017年放送のトークバラエティ番組『ナカイの窓』(日本テレビ)に出演した際、番組でMCを務めていた中居正広と20年振りに再会。バブル時代宿泊での撮影打ち上げや、ドラマのオープニング映像・CM撮影などは海外で行われていたことを振り返った。[出典7]
  • ソバージュをかけた髪とボディコンがトレードマークだったため、若い女性達がソバージュを真似ていた。[出典3]
  • 2017年放送のバラエティ番組『クイズ☆スター名鑑』(TBS)出演時、お笑い芸人・平野ノラのバブルネタを披露。視聴者からも「完成度が高く、違和感がない」と絶賛された。[出典2]

結婚

千堂あきほは2000年、スキューバダイビング指導者の一般男性と結婚。翌年には結婚報告会を開催し、結婚の報告をしている。

その後、2008年に長女、2011年に次女を出産。[出典2][出典8]

また結婚後は、千堂の所属芸能事務所「サキナヤ」の社長を夫が務め、公私共に支え合っている。[出典10]

盗聴事件とは…?

千堂あきほは過去、「盗聴事件」と呼ばれる事件に巻き込まれている。

1999年の人気絶頂だった頃、突然自宅や事務所、さらには友人宅にまで怪文書が届くように。

千堂は当時付き合っていた彼氏がいたそうだが、その彼氏について「女にだらしがなく、他にも複数女がいる。被害者の会も発足している」などと書かれた怪文書だった。

しかし、当時は千堂に交際相手がいるという報道もなされておらず、ファンのストーカー行為がエスカレートしたものかと思っていたという。

その後、怪文書の内容に自宅で会話している内容が含まれるようになって来たことに気付いたそう。

盗聴器発見機で自宅を調べると、天井裏から盗聴器を2つ発見。警察に相談し、自宅に監視カメラを設置して様子を伺ったところ、犯人が所属事務所のマネージャーであることが発覚した。[出典9]

千堂は、

ショックと、自分の愚かさ。毎日、この人を信じて過ごしていたのかと思うと、気持ちの整理がつかなかったです。[出典9]

と、当時について語っている。[出典9]

マネージャーの犯行動機は「結婚を理由に事務所を辞められないようにするため」だったという。

事件後、千堂は事件中も支え続けてくれていた彼氏と結婚。[出典9]

結婚後の活動

千堂あきほは2011年の次女出産後、夫の故郷である北海道札幌市へ移住。[出典8]

北海道で芸能活動を続けており、『みんなのテレビ』(北海道文化放送)に毎週水曜と隔週金曜にコメンテーターとして出演している。[出典3]

出典

  1. 『プロフィール』(千堂あきほオフィシャルサイト)
  2. 『千堂あきほが平野ノラの『モノマネ』を披露! 現在は結婚して北海道へ移住』(grape)
  3. 『「学園祭の女王」千堂あきほ、北海道移住7年「イヤな感じのクセある役でドラマに出たい」』(スポーツ報知)
  4. 『東京ラブストーリー - ドラマ詳細データ』(テレビドラマデータベース)
  5. 『振り返れば奴がいる - ドラマ詳細データ』(テレビドラマデータベース)
  6. 『昔のドラマの年齢はありえない!?』(ビーカイブ)
  7. 『千堂あきほ、20年ぶり再会の中居正広とバブル懐古』(日刊スポーツ)
  8. 『バブル期に若者を熱狂させた「学園祭の女王」!!現在彼女たちは何をしているのか?』(Middle Edge)
  9. 『千堂あきほ、盗聴マネ逮捕事件の真相告白』(デイリースポーツ online)
  10. 『千堂あきほさん激白!人気絶頂時の「盗聴事件」と真相!そして干された理由とは?』(Middle Edge)

今、人気のタレント

最近更新されたタレント

  • 石井真
    声優46歳更新!!
    石井真(いしいまこと)は、日本で活動する声優。千葉県出身の1976年2月24日生まれ。リマックス所属。 勝田声優...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ