2021年5月12日更新

つかもとしんや

塚本晋也

63歳

塚本晋也(つかもとしんや)は日本で活動する映画監督、俳優。1960年1月1日生まれ。東京都渋谷区出身。事務所は大沢事務所に所属する。最終学歴は日本大学芸術学部。

どんな人?

  • 塚本晋也(つかもとしんや)は、日本で活動する映画監督・役者。東京都渋谷区出身の1960年1月1日生まれ。有限会社海獣シアター代表取締役。
  • 14歳の時に8ミリ映画を撮り始め、高校生の時に日本テレビ主催のフィルム・フェスティバルに入賞している。
  • 大学在学中は劇団を主宰し、卒業後はCF制作会社に就職。その間劇団「海獣シアター」を結成し、1986年に会社を退社した。
  • 同年から映画の撮影を再開し、1989年公開の映画『鉄男』は「ローマ国際ファンタスティック映画祭」でグランプリを獲得し、国際的に評価を得ている。
  • 役者として自身の作品以外にも、映画『シン・ゴジラ』やドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』(NHK)など、様々な作品に出演している。

プロフィール

生年月日1960年1月1日(63歳)
出身地東京都渋谷区
最終学歴日本大学芸術学部
所属事務所大沢事務所

▼塚本晋也

生い立ち

塚本晋也は東京都渋谷区生まれの1960年1月1日生まれ。現在年齢は63歳。有限会社「海獣シアター」代表取締役。[出典1]

小中学生時代は?

塚本晋也は、小学生の頃、絵を描くのが好きでマンガをよく描いていた。[出典2]

江戸川乱歩の少年探偵シリーズに夢中になり、少年探偵ごっこなどもしていたという。[出典2]

小学4年生の時には、「学校で演劇を体験し、恥ずかしがり屋だった自分が開眼した」と語っている。[出典2]

中学校の頃は、運動部と文化部の両方に入らなければならず、ハンドボール部と美術部に所属。ほかに写真部にいたこともある。[出典2]

14歳で8ミリカメラを手にする

塚本晋也は、中学2年生の頃に父親が趣味で買ったカメラを見たのがきっかけで、8ミリ映画の制作を始めた。[出典3][出典4]

高校は日本大学鶴ヶ丘高等学校へ通い、在学中に日本テレビ主催「フィルム・フェスティバル」に参加。入選という結果を残している。[出典3][出典5]

大学卒業後は就職

塚本晋也は、高校卒業後、日本大学芸術学部に在籍。劇団を主宰していた。[出典3]

大学卒業後は就職し、CF制作会社で働いている。[出典3]

会社勤めをしながら、1985年に劇団「海獣シアター」を結成。3作品の公演を行った。[出典3]

CF制作会社には4年間勤めたのち、退職している。[出典3]

芸能活動

監督として

塚本晋也は、1986年の映画『普通サイズの怪人』で8ミリカメラによる映画制作を再開した。[出典3]

1987年の映画『電柱小僧の冒険』では、「PFFアワード」でグランプリを受賞している。[出典1]

1989年には、映画『鉄男』で劇場映画デビュー。本作は「ローマ国際ファンタスティック映画祭」でグランプリを受賞した。[出典1]

その後も監督のみならず、脚本や美術・照明などすべての作業に関わるスタイルで作品を作り上げ、国内外で多数の賞を獲得している。[出典1]

2018年には映画『斬、』を公開。監督として初の時代劇に挑戦した。本作は日本での公開前に海外の映画祭で上映され、高い評価を得たことが話題になった。[出典6]

俳優として

塚本晋也は、自身が監督作を務めた作品のほとんどに出演しているほか、他監督の作品に俳優として出演している。[出典1]

2010年には、連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』(NHK)に出演。ヒロインの義兄・塚本役を演じた。[出典7]

2015年には、映画『野火』に出演。自身が監督の作品で主演を務め、「第70回毎日映画コンクール」で男優主演賞を受賞している。[出典7][出典8]

2016年には、映画『シン・ゴジラ』に出演。巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)の中心メンバー・間准教授役を演じた。[出典7]

2017年には、マーティン・スコセッシ監督の映画『沈黙-サイレンス-』に出演。神父ロドリゴをかくまう、隠れキリシタンのキモチ役を演じている。[出典7]

2019年には、大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』(NHK)に出演。オリンピック誘致活動のキーマン、副島道正役を演じた。[出典9]

また、2008年発売のゲーム『メタルギア ソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』では、Vamp(ヴァンプ)の声優を務めている。[出典7]

人物

  • 食べ物の好き嫌いはない。[出典4]
  • ボーッとしながら自転車をこぐ時間が好きである。[出典2]
  • 昔からの夢は、秘密基地遊び。[出典4]
  • 2002年の映画『六月の蛇』の頃に結婚。2004年前後に息子が誕生した。[出典10]
  • 2011年の映画『KOTOKO』の頃に、母を亡くしている。[出典10]
  • 影響を受けた監督は、黒澤明や神代辰巳、マーティン・スコセッシなど。[出典2]
  • インタビューで「死ぬ前に映画がひとつだけ見られるとしたら?」と問われ、「神代辰巳監督の映画『青春の蹉跌』」と答えている。[出典2]
  • 高校生の頃に好きだった女優は、原田美枝子[出典2]
  • 多摩美術大学造形表現学部の映像演劇学科で、1年間教授を務めていた。[出典5]
  • インタビューで「映画とは何?」と問われ、「人生そのものである」と答えている。[出典4]

公式SNS・ブログ

ツイッター

塚本晋也の公式Twitterはこちら

出演

テレビ番組

映画

出典

  1. 『PROFILE』(塚本晋也)
  2. 『Who Are You?:塚本晋也さん(57歳) 映画監督』(VICE)
  3. 『塚本晋也』(KINENOTE)
  4. 『塚本晋也監督 Profile』(cinemadiscoveries)
  5. 『第4回 『野火』への道~塚本晋也の頭の中~』(シネマトゥデイ)
  6. 『塚本晋也、構想20年の最新監督作『斬、』 若手実力派・池松壮亮に陶酔【ロングインタビュー】』(FILMAGA)
  7. 『ACTOR』(塚本晋也)
  8. 『FILM2010~』(塚本晋也)
  9. 『【いだてん】塚本晋也、幻の東京オリンピックのキーマン・副島道正を演じて』(ORICON NEWS)
  10. 『「その痛みを想像できるのか?」死ぬこと、殺すこと、生きること。』(PINTSCOPE)

今、人気のタレント

  • 火野正平
    俳優73歳
    火野正平(ひのしょうへい)は、俳優。東京都目黒区出身。1949年5月30日生まれ。シーズ・マネージメント所属。 ...
    1
  • 二宮和也
    二宮和也(にのみやかずなり)は、歌手、俳優、タレント。アイドルグループ「嵐」のメンバー。東京都葛飾区出身の1983...
    2
  • 篠崎愛
    篠崎愛は、2006年にグラビアアイドルとしてデビュー。2015年までに計42作ものイメージDVDを発表している。 ...
    3

最近更新されたタレント

  • 東出昌大
    俳優34歳更新!!
    東出昌大(ひがしでまさひろ)は、日本の役者・モデル。埼玉県出身の1988年2月1日生まれ。 2004年開催の「第...
  • 鈴木美羽
    女優22歳更新!!
    鈴木美羽(すずきみう)は、日本の役者・タレント・モデル。神奈川県出身の2000年4月14日生まれ。アミューズ所属。...
  • 高橋恭平
    俳優22歳更新!!
    高橋恭平(たかはしきょうへい)は、日本のアイドル・役者。大阪府出身の2000年2月28日生まれ。ジャニーズ事務所所...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ