2022年1月28日更新

たべみかこ

多部未華子

33歳

女優・多部未華子の生い立ちから出演情報、私生活まで総まとめ!「和顔がかわいい女性有名人ランキング」第2位に?窪田正孝との熱愛報道も!?デビューから最新の出演作、恋愛や性格にも迫ります。

どんな人?

プロフィール

芸名 / 読み多部 未華子 / たべ みかこ
誕生日1月25日
血液型O型

出典:タレントデータバンク

▼多部未華子

生い立ち

多部未華子は、東京都出身。1989年1月25日生まれ。現在33歳。[出典1]

東京女子大学を卒業している。[出典5]

家族は仲が良いそうで、理想の夫婦像を聞かれた際には自身の家族が理想だとしている。[出典6]

芸能活動

初出演となった映画『理由』

多部未華子は、2004年公開の映画『理由』に出演。映画初出演作品となった。

本作は、1998年に「第120回直木賞」を受賞した宮部みゆき長編小説が原作。高層マンションで起こった不可解な殺人事件の顛末を、多数の人物の証言を通して浮かびあがらせていくミステリー作品。[出典21]

多部は本作で、多数の証言者の1人である篠田いずみを演じている。[出典9]

大人気コミックを実写化!映画『ピース オブ ケイク』

多部未華子は、2015年公開の映画『ピース オブ ケイク』に出演。主演を務めた。[出典10]

本作は、ジョージ朝倉の大人気コミックが原作。周囲に流されるまま生きてきた主人公・梅宮志乃は、恋愛トラブルをきっかけにバイトを辞めることに。次こそはと心機一転するも、次に恋をしたバイト先の店長(綾野剛)には同棲中の彼女がいて前途多難…そんな現代の女性ならではの恋や悩みを描き出した作品である。

多部は本作で、流されやすく恋愛ベタな主人公・梅宮志乃を演じている。[出典10]

本編終盤、恋愛や仕事で酸いも甘いも経験した志乃が、自分の思いを歌に乗せて口ずさむシーンが登場。これは原作にも登場するシーンで、実写化にあたりオリジナルの作詞・作曲がされている。[出典21]

韓国ヒット作のリメイク映画『あやしい彼女』

多部未華子は、2016年公開の映画『あやしい彼女』に出演。主演を務めた。[出典11]

本作は、韓国のヒット映画『怪しい彼女』のリメイク作品。

女手一つで娘を育て上げ、自分の望む人生を送る事ができなかった73歳の瀬山カツ。しかし、ひょんな事から20歳の姿に若返り、夢見た歌手になるチャンスを手に入れる。

多部は本作で、20歳に若返った主人公・瀬山カツで出演。若返る前の73歳の姿を「倍賞美津子」が演じた。[出典11]

ダメ夫を支える妻を演じた映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』

多部未華子は、2019年公開の映画『トラさん〜僕が猫になったワケ〜』に出演。主演は北山宏光(Kis-My-Ft2)。

本作は、板羽皆による同名コミックが原作。酒とギャンブルに溺れる売れない漫画家・高畑寿々男(北山宏光)は、ある日交通事故で死亡。次の命を決められる関所になってきた寿々男は、1ヵ月限定で家族のもとへ戻される執行猶予の判決を受けるが、猫の姿が条件だった。

多部は本作で、寿々男の妻・高畑奈津子を演じている。[出典12]

連続ドラマ初出演どなったドラマ『山田太郎ものがたり』

多部未華子は、2007年放送のドラマ『山田太郎ものがたり』(TBS)に出演。主演は櫻井翔二宮和也

本作は、森永あいによる同名の漫画作品が原作。学校の王子様にも関わらず、実は超貧乏という山田太郎(二宮和也)。大家族を支える山田と、華道家元の御曹司である御村(櫻井翔)の友情を軸に描かれるコメディ作品。

多部は本作で、太郎に思いを寄せるクラスメイト・池上隆子を演じている。[出典13]

男女逆転!ドラマ『大奥〜誕生[有功・家光篇]』

多部未華子は、2012年放送のドラマ『大奥〜誕生[有功・家光篇]』(TBS)に出演。主演は堺雅人[出典14]

本作は、よしながふみの『大奥』が原作であり、2010年に公開された映画『大奥(2010)』の続編プロジェクト。男子のみにかかる疫病により、男子の人口が著しく減少した江戸時代。三代将軍・徳川家光も疫病により急逝。しかし、徳川家の血を絶やさぬため、少女を男装させ、大奥で将軍となるための教育を受ける「男女逆転大奥」という歴史改変を描いた作品。

多部は本作で、将軍として育てられる少女・徳川家光を演じている。[出典14]

話題となった単発ドラマ『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』

多部未華子は、2016年放送のドラマ『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』(関西テレビ)に出演。主演を務めた。

本作は、関西テレビ制作によるクリスマスドラマドラマスペシャル作品。恋愛シュミレーションゲームプランナーという“恋愛自家栽培女子”である白野莉子と、ハイスペックながらも女心がわからない“残念男子”である黒川壮一郎(高橋一生)を中心に描かれる王道ラブストーリー。

多部は本作で、恋に臆病な妄想女子・白野莉子を演じている。

同ドラマは単発ドラマながらもSNSで話題となり、有料配信の「フジテレビオンデマンド」では、放送開始からわずか3日で数千視聴を超えるヒットとなった。[出典15]

人物

20代最後の撮影は「キスシーン」

多部未華子は10代の頃から女優業を行なっているが、節目となる20代最後の撮影は『二つの祖国』(テレビ東京)の共演者であるムロツヨシとのキスシーン。

本作は日系二世という役柄から英語で会話するシーンが多いのだが、ムロツヨシの真面目な英語での会話シーンの際に多部はその発音のおかしさからツボに入ってしまい笑ってしまったそうだ。[出典17]

「ものまね」のお墨付き!?

多部未華子は、2019年8月25日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)に出演。

多部のものまねをしているお笑いコンビ「ガンバレルーヤ」のよしこと初共演を果たした。[出典18]

多部は、自分自身のものまねをするよしこを絶賛し、本人公認のものまねとなった。[出典18]

三浦春馬とはオリンピックのような関係

多部未華子は、三浦春馬との共演回数が多く、2010年公開の映画『君に届け』、2014年放送のドラマ『僕のいた時間』(フジテレビ)、2019年公開の映画『アイネクライネナハトムジーク』と、過去3回カップル役を演じている。(2019年9月現在)

出典

  1. 『NEWS』(Mikako Tabe official website - 多部未華子)
  2. 『ドラマの見どころ』(これは経費で落ちません!)
  3. 『TOP』(映画『アイネクライネナハトムジーク』公式サイト)
  4. 『解説・あらすじ - アイネクライネナハトムジーク - 作品』(Yahoo!映画)
  5. 『活躍する卒業生』(東京女子大学)
  6. 『「普通の家庭で育って良かった」多部未華子の理想の家族像 『アイネクライネナハトムジーク』インタビュー』(AbemaTIMES)
  7. 『多部未華子』(映画.com)
  8. 『多部未華子の映画作品』(映画-Movie Walker)
  9. 『理由』(映画-Movie Walker)
  10. 『ピース オブ ケイク : 作品情報』(映画.com)
  11. 『あやしい彼女 : 作品情報』(映画.com)
  12. 『トラさん 僕が猫になったワケ』(映画.com)
  13. 『ドラマ「山田太郎ものがたり」』(ザテレビジョン)
  14. 『金曜ドラマ『大奥 ~誕生~[有功・家光篇]』(TBSテレビ)
  15. 『クリスマスドラマスペシャル わたしに恋なんてありえないって思ってた(わた恋)DVD』(ポニーキャニオン)
  16. 『創業100周年に向けて、テレビCM第1弾を放映開始|広報ニュース:2017年|ニュース』(NTN株式会社)
  17. 『多部未華子、20代最後の撮影は「ムロさんとのキスシーン」』(ザテレビジョン)
  18. 『ガンバレルーヤ・よしこ、多部未華子から“ものまね公認”もらった「生の方がインパクトある」』(スポニチ Sponichi Annex)
  19. 『三浦春馬、多部未華子との3度目カップル役にしみじみ「貴重な経験」』(シネマトゥデイ)
  20. 『破局していた窪田正孝と多部未華子 』(リアルライブ)
  21. 『宮部みゆき原作「理由」 』(TBS)
  22. 『「ピース オブ ケイク」多部未華子の歌唱シーンを公開! 』(映画.com)
  23. 『変顔、毒舌、涙の熱唱…多部未華子が魅せるキュートな「あやしい彼女」 』(映画.com)
  24. 『森永あいさん死去。「山田太郎ものがたり」などヒット連発の漫画家。別フレ編集部「たくさんのすばらしい作品を生み出してくださった」』(ハフポスト)
  25. 『多部未華子、写真家・熊田貴樹氏と結婚…出会って3年、30歳節目に』(スポーチ報知)
  26. 『WOMWN』(TAKAKI_KUMADA)
  27. 『MEN』(TAKAKI_KUMADA)
  28. 『FILM』(TAKAKI_KUMADA)
  29. 『BIO』(TAKAKI_KUMADA)

多部未華子の関連記事

今、人気のタレント

  • 中上真亜子
    中上真亜子は2007年「WORLD MISS UNIVERSITY CONTEST IN JAPAN 2007」で...
    1
  • ほしのあき
    ほしのあきは、1977年3月14日生まれのグラビアアイドル、タレント、女優。 結婚後は、積極的に芸能活動を行なっ...
    2
  • 松原正隆
    俳優54歳
    松原正隆は 1968年07月12日生まれ。福岡県出身。 俳優として活動している。
    3

最近更新されたタレント

  • 北大路欣也
    俳優79歳更新!!
    北大路欣也(きたおおじきんや)は、日本の役者。京都府京都市出身の1943年2月23日生まれ。ホリプロ所属。 父は...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ