2016年12月20日更新

たべみかこ

多部未華子

28歳

多部未華子(たべみかこ)は日本で活動する女優。1989年1月25日生まれ。東京都出身。本名は多部未華子。ヒラタオフィスに所属する。血液型はO型である。最終学歴は東京女子大学。

どんな人?

  • 多部未華子は、小学5年生の頃観劇したミュージカル『アニー』に出たいと中学2年生まで同作のオーディションを受けていた。
  • 2002年スカウトされてヒラタオフィスへ所属し、PV出演で女優デビューした。また、同年テレビドラマ初出演も果たす。
  • 高校の同級生でもある女優の新垣結衣と仲が良い。また、同じく女優の綾瀬はるかとは一緒に食事に行くほどの仲。

プロフィール

芸名 / 読み多部 未華子 / たべ みかこ
誕生日1月25日
出身地東京都
身長 / 血液型158.0cm / O型
正座 / 干支みずがめ座 / 巳年

出典:タレントデータバンク

生い立ち

多部未華子の父は音響ディレクター

父親は俳優で音響ディレクターの高瀬コウキ(多部博之)。[出典1]
高瀬コウキは自身のブログで多部未華子についてこのようにコメントした。

『今後について』(高瀬コウキ オフィシャルブログ)

2009年12月23日の投稿で、「今後について・・・」というタイトルとともに掲載されている。

こんにちは 高瀬コウキです!!
本日は今後の活動と最近感じていることについて書いてみたいと思います。
情報社会とは時に怖いものです。 
特に隠していた訳ではありませんが、娘のことについての質問がここ1年で多くなりました。
一方的な情報の先行により、縁故による大役の抜擢、仕事の割り当てなどという情報には胸が痛くなります。
ディレクターという職業の傍らで劇団員としての活動を行っているのですが、
あえて言いますが、仕事に関してはプライベートな干渉は一切ありません。
私、高瀬コウキも、娘の未華子についても、個々個人としての活動に集中しております。
家族としてのプライベートな一時も当然ありますが、仕事に関してはお互いの考えで取り組んでいる所存です。
今後とも、一ディレクター(プロデューサー)、一劇団員としての高瀬コウキと、一女優としての未華子への
あたたかな応援を賜りますようお願い致します。
高瀬コウキ[出典1]

両親の出会いは“天文学的な確率”

両親は奇跡的な確率で出会ったというエピソードが以前放送された教養バラエティ『林先生が驚く初耳学!』(TBS系)で紹介されている。

出会いは新幹線。
2人とも新幹線に乗り遅れ、乗った新幹線では指定券がなかったことから自由席になったが、座れずに通路に立つことになった。
その時2人が会話を交わしたことから仲良くなり連絡先を交換したという。

さらに後日、多部の父親は、会社で異動となったが、驚くことにその異動先が多部の母親が働いていた会社の斜め前だったという。
その後両親は交際をはじめ、結婚に至り、後に多部が誕生したのである。

このエピソードを聞いたは番組出演者で予備校「東進ハイスクール」の現代文講師・林修は、多部が生まれた確率は300兆分の1という数字では収まらない程、極めて珍しいケースであると強調した。[出典2]

芸能活動

多部は特に女優を志していたという訳ではなく、初めてミュージカル『アニー』を観てからずっと『アニー』に出たくて、小学5年生〜中学2年生までオーディションを受けていたという。

オーディション会場で知り合った人に「映画や映像にも目を向けてみては?」とアドバイスをもらい、紹介を受けて今の事務所へ所属した。[出典3]

2004年、宮部みゆき原作の映画『理由』初出演。
2005年には映画『HINOKIO』のオーディションで、1,000人を超える応募者の中からメインキャスト「工藤ジュン」役に抜擢された。[出典4]

▼多部が抜擢された映画『HINOKIO』予告

高い演技力で活躍する多部未華子

2009年にはNHK連続テレビ小説『つばさ』のオーディションで応募者数1,593人の中からヒロインに抜擢。
その後も多くのCMやドラマ、映画の他舞台にも出演している。

その演技には定評があり数多くの賞を受賞している。[出典5]

2005年 ブルーリボン賞 新人賞
2005年 日本映画評論家大賞 新人賞
2006年 第21回高崎映画祭 最優秀新人女優賞
2010年 エランドール賞 新人賞
2011年 第18回読売演劇大賞 優秀女優賞 杉村春子賞[出典5]

「第25回日本映画プロフェッショナル大賞」で主演女優賞受賞

2016年5月、「第25回日本映画プロフェッショナル大賞」で主演女優賞を受賞した。
この賞は、独自の視点からの選考が関係者や映画ファンからの熱い注目を集める2015年度最後の映画賞だった。

多部は、大高宏雄実行委員長からの「数年前と比べて映画に対する思いに変わりはありますか?」という問いに対し、

この仕事を始めた時が15歳位なんですけど、よくも悪くも何も変わってないです。

と答え[出典13]

こんな立派な賞をいただいて、改めて背筋が伸びる気持ちであります
この賞を胸に色んな作品に邁進して、自分らしさを忘れず、どんな作品も楽しみながら色んな作品に携われたらいいなと思います[出典6]

と更なる飛躍を誓った。[出典6]

多部未華子出演のドラマ

多部が出演するドラマは、シリアスなものからコミカルな物まで幅広い。

これまでに出演した主なドラマは、ドラマ初主演となった2007年『すみれの花咲く頃』(NHK)主演:遠藤君子役、2008年『鹿男あおによし』(フジテレビ系)堀田イト役、シリアスなドラマ2009年『不毛地帯』(フジテレビ系)壷岐直子役、コミカルな演技とゴスロリの衣装が話題となった2011年『デカワンコ』(日本テレビ系)主演:花森一子役、徳川家光を演じて話題となった2012年『大奥〜誕生』(TBS系)、ドSキャラの刑事役で注目された2015年『ドS刑事』(日本テレビ系)黒井マヤ役などがある。[出典5]

映画『ピースオブケイク』でラブシーンを披露

2015年9月5日に公開された田口トモロヲ監督作『ピースオブケイク』では、初共演となった綾野剛とのラブシーンに挑戦。[出典15][出典16]

劇中、下着姿を披露した多部は激しいベッドシーンを演じ「清純派から一転、大人の女になった」と絶賛された。[出典14]

▼『ピースオブケイク』予告編

→「共演者キラー」で知られる綾野剛と共演して大丈夫!?

映画『怪しい彼女』で歌声を披露

2016年4月公開の映画『怪しい彼女』でヒロインを演じ、劇中で歌声を披露した。

多部が演じたのは、中身は73歳で外見は20歳の女性で、歌手としてデビューするという役柄。
撮影時に流れていた歌を聞いた共演者のひとり・要潤は、その歌が上手かったことから多部が歌っているとは思わず、「多部ちゃんの声なの?」と聞いて多部を怒らせたそう。

多部はこの撮影のために、3ヶ月間週に3回歌のレッスンを受けたと明かしている。[出典7]

▼主演映画『あやしい彼女』本予告編

〜近年公開の多部未華子出演映画〜

▼多部未華子出演 2015年公開映画『深夜食堂』

▼多部未華子出演の映画『深夜食堂』の公式Twitter

CMでも活躍

涙を流すCMが話題に

多部が出演するソフトバンクのテレビCMが話題となっている。
同CMでは、多部自身の声で、

彼氏と別れた。番号を変えた。ファッションも変えた

とナレーションが流れ、涙を流しながらも失恋から立ち直ろうとする姿が多くの視聴者の胸を打ち、ネット上には視聴者から

「痛いほど気持ちがわかる」「グッときた」「応援したくなった」

などのコメントが寄せられたという。[出典8]

その他の多部未華子出演CM

多部未華子は他にも多くのCMに出演している。

■アインズ&トルペ
▼9 12OPEN アインズ&トルペ ル・トロワ店CM「洗濯」

▼アインズ&トルペCM「読書」

■やよい軒
やよい軒 CMメイキング

私生活

好きな食べ物は?

多部の好物は「和歌山ラーメン」。
祖父母が和歌山に住んでいることもあり、和歌山に行くと必ず和歌山ラーメンを食べるのだとか。[出典9]

性格

実はトゲのある女!?

以前出演した番組で自身の性格について尋ねられると、

「ほんわかした性格だと思われがちだが、全く違います。」[出典10]

と答え、実際は嘘がつけない性格だと明かした上で、

「トゲのような女です」[出典10]

と語った。
また海外旅行をする際に「言葉は?」という質問に対しては、

「日本語で通します」[出典10]

と答えていた。

恋愛と結婚について語る

多部が恋愛と結婚について発言をした。
2016年3月26日放送の『さんまのまんま』(関西テレビ系)に出演した際、多部が27歳になったと聞いて、さんまが「うそ!?もうそんな年?そろそろ結婚も考えてんの?」と質問した。多部は

結婚したいですけど、30歳までは遊びたいです。いろいろな出会いをしたり、いろいろな恋をしたい

と自身の恋愛と結婚について心境を明かした。[出典11]

→多部未華子の好きな男性のタイプって?

多部未華子の髪型

多部は演じる役によって様々な髪型を見せている。

デビュー間もない頃映画『HINOKIO』ではショートに近いボブ。

その後はウェーブのきいたボブスタイルやロングスタイル、またストレートのロングスタイルなどと役作りとともに幅広い髪型にも挑戦。

『ドS』刑事でも人生初と語る「前髪パッツンのボブスタイル」が好評だった。
また最新作、映画『あやしい彼女』でも変幻自在な髪型を見せている。[出典12]

▼映画『あやしい彼女』で変幻自在な髪型を披露する多部

旅先では食器をお土産に

多部は旅先で訪れた国で食器店を訪れるのが好きで、

思い出とともに食器を集める[出典10]

といい、スーツケースが重量オーバーになるくらい食器を購入してしまうという。
番組で訪れた台湾旅行でも茶器を購入していた。[出典10]

出演

映画

テレビ番組

インターネット番組

舞台

出典

  1. 『今後について・・・』(高瀬コウキ オフィシャルブログ)
  2. 『奇跡の女優・多部未華子の誕生エピソードがスゴすぎると話題に』(アメーバニュース)
  3. 『あこがれスター★デビューストーリー』(Web Audition)
  4. 『多部未華子』(映画.com)
  5. 『Mikako Tabe official web site』
  6. 『染谷将太、目標問われ淡々「雇われ仕事なので、出来ることを黙々と」』(ORICON STYLE)
  7. 2016年2月23日放送『ZIP』(日本テレビ系)
  8. 『「史上最高に可愛い」と絶賛される人気女優たち! 多部未華子&深田恭子、ハマり役で評価上昇中』(メンズサイゾー)
  9. 2011年12月15日『ひみつの嵐ちゃん』(TBS系)
  10. 2015年12月4日放送『アブナイ夜会』(TBSテレビ)
  11. 『さんまのまんま』初登場・多部未華子がさんまに追い詰められ赤面!?(テレビライフ)
  12. 『多部未華子「生まれて初めて」前髪パッツンのボブヘア披露』(modelpress)
  13. 『多部未華子の回答に「目から鱗が落ちた」 』(モデルプレス)』
  14. 『多部未華子「別な好きな人」ができて窪田正孝と破局か』(NEWSポストセブン)
  15. 『多部未華子の告白からすべてがはじまる、「ピース オブ ケイク」予告』(映画ナタリー)
  16. 『“ダメ女”多部未華子、“ヒゲ男”綾野剛と初共演映画で脱清純派! (1/3ページ) - 芸能社会』(SANSPO.COM(サンスポ))

今、注目のタレント

今イチオシの注目タレントです
  • 足立梨花
    足立梨花
    足立梨花は、「ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを獲得し、芸能界入りを果たした女優、モデル、タレント...
  • 菜々緒
    菜々緒
    菜々緒はファッションモデル。『non-no』や『GINGER』のレギュラーモデルを務めている。→菜々緒のInsta...
  • 杏
    女優30歳
    杏は、海外のファッションショーなどで活躍するトップモデル。近年はモデルだけでなく、女優として数々の作品に出演してい...
  • カズレーザー
    カズレーザーは同志社大学出身で、お笑いコンビ・メイプル超合金として安藤なつと共に活躍中のお笑い芸人である。高学歴な...
  • 上白石萌音
    上白石萌音
    上白石萌音(かみしらいしもね)は日本で活動するタレント。1998年1月27日生まれ。鹿児島県出身である。A型である。
  • 佐々木希
    佐々木希
    女優28歳
    佐々木希って佐々木希は、『週刊ヤングジャンプ』の「ギャルコンJAPAN」、女性ファッション雑誌『PINKY』の「第...
  • 水川あさみ
    水川あさみ
    女優33歳
    水川あさみは大阪府出身の女優で、多くのドラマ、映画に出演する。→水川あさみの出演ドラマまとめ クールビューティー...
  • 吉岡里帆
    吉岡里帆
    女優24歳
    吉岡里帆は、連続テレビ小説『あさが来た』で一躍人気女優の仲間入りを果たした。 女優やグラビアの活動に加え、第9代...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

今、人気のタレント

  • さくら
    さくら
    さくら(さくら)は日本で活動するタレント、女優。1983年8月31日生まれ。愛知県出身である。A型である。
    1
  • 星野源
    星野源
    歌手35歳
    星野源はインストバンドSAKEROCK出身で、2010年にソロデビューした歌手。大人計画事務所の俳優として、ドラマ...
    2
  • 高橋一生
    高橋一生
    俳優36歳
    高橋一生は数々の映画やドラマで活躍する実力派俳優。その高い演技力からカメレオン俳優とも称される。→雰囲気が一変!高...
    3
  • 田中圭
    田中圭
    俳優32歳
    田中圭は俳優。映画『死者の学園祭』の深田恭子の相手役オーディションに母親が応募し、最終選考まで残った際にスカウトさ...
    4
  • 満島ひかり
    満島ひかり
    女優31歳
    満島ひかりは、フランス系アメリカ人の祖父を持つクウォーターで、多くの監督・俳優からも評価が高い演技派女優である。 ...
    5
  • 伊藤俊人
    俳優満40歳没
    伊藤俊人は大学の同期だった脚本家の三谷幸喜と再会し、劇団「サンシャインボーイズ」へ参加することになる。 劇団の活...
    6
  • 小田茜
    小田茜
    女優38歳
    小田茜は第4回全日本国民的美少女コンテストのグランプリを獲得したことから、1991年に女優としてデビュー。 19...
    7
  • 有村架純
    有村架純
    女優23歳
    有村架純は、2013年に放送された連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK)で小泉今日子演じる春子の若かりし頃を演じ、...
    8

最近更新されたタレント

  • 成田凌
    成田凌は、2013年よりファッション誌『MEN’S NON-NO』の専属モデルとしての活動を開始したモデル・俳優。...
  • 野村周平
    野村周平
    俳優23歳
    映画『ちはやふる』で一躍有名になった俳優。 芸能界デビュー前はスノーボード選手として活動し、数多くの大会で受賞。...
  • 丸山智己
    丸山智己
    俳優41歳
    丸山智己(まるやまともみ)は日本で活動する俳優。1975年3月27日生まれ。長野県出身である。血液型はO型。
  • 大石吾朗
    大石吾朗
    大石吾朗(おおいしごろう)は日本で活動するタレント。1946年11月20日生まれ。神奈川県出身である。血液型はA型...
  • 玉城ティナ
    玉城ティナ
    玉城ティナは、「ミスiD 2013」でグランプリを受賞し『ViVi』(2012年10月号)最年少専属モデルとしてデ...
  • 平祐奈
    平祐奈
    平祐奈は2011年に公開された映画『奇跡』のオーディションに合格し、芸能界デビューを果たした。 平祐奈は男4、女...

新着記事

新しく公開された記事です