2019年5月7日更新

やまとたけし

大和武士

58歳

大和武士(やまとたけし)は日本で活動する俳優、元プロボクサー。1965年8月7日生まれ。岡山県出身である。本名江口義光。

どんな人?

  • 大和武士は元プロボクサー。少年院で読んだ沢木耕太郎の著書『一瞬の夏』がきっかけとなり1985年に上京し、ワタナベボクシングジムへ入門した。
  • 1986年に全日本ミドル級新人王、1988年に日本ミドル級王者に。通算成績は10勝(5KO)7敗2分け。その後俳優へ転身した。
  • 俳優としての主な出演作は、1999年の『ウルトラマンガイア』(TBS系)、2000年公開の映画『新・仁義なき戦い』などである。

プロフィール

本名江口義光
生年月日1965年8月7日(58歳)
出身地岡山県

芸能活動

プロボクサーとして活躍

大和武士は元プロボクサー。
少年院で読んだ沢木耕太郎の著書『一瞬の夏』に影響を受けたことがきっかけとなり1985年に上京。
ワタナベボクシングジムへ入門し、プロボクサーとなる。

その後、1986年の全日本ミドル級で新人王、1988年には日本ミドル級王者となった。通算成績は10勝(5KO)7敗2分け。現役時代は「和製タイソン」の異名をとったことでも知られている。[出典1]

俳優へ転身

大和武士はプロボクサーとして活躍中の1989年、現役のプロボクサーとして映画『どついたるねん』へ出演。1992年に引退後、俳優へ転身した。

主な出演作には、1994年公開の映画『トカレフ』での主演の他、1999年の『ウルトラマンガイア』(TBS系)、2000年公開の映画『新・仁義なき戦い』などがある。[出典1]

2度の逮捕歴

大和武士は2013年5月13日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕された。
逮捕容疑は、2013年4月下旬から5月10日までに覚せい剤を使用した疑いで、尿検査で陽性反応がでたが、容疑を否認していた。

2008年8月には、客として訪れた東京都内の寿司店で、店のオーナーに包丁を突きつけて殴るなどをしたとして、殺人未遂の現行犯で逮捕されている。
2008年12月には懲役1年6月、執行猶予4年の有罪判決となった。[出典1]

出演

映画

テレビ番組

出典

  1. 『元ボクシング日本王者で俳優 大和武士容疑者を覚せい剤使用で逮捕』(Sponichi Annex)

今、人気のタレント

  • 高田純次
    高田純次は 1947年01月21日生まれ。東京都出身。 俳優として活動している。
    1
  • 緒方恵美
    声優59歳
    緒方恵美は 1965年06月06日生まれ。千代田区出身。 1992年にデビューをした。 声優として活動している。
    2
  • 麻倉瑞季
    麻倉瑞季は、2002年4月11日生まれのタレント、グラビアアイドル。 長崎県立諫早高等学校・附属中学校出身で学生...
    3

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ