2021年11月4日更新

みやざわえま

宮澤エマ

33歳

元総理大臣の祖父を持ち、自身はミュージカルを中心に活動している宮澤エマの、生い立ちから現在までをご紹介します!

どんな人?

  • 宮澤エマ(みやざわえま)は、日本で活動する役者。東京都出身の1988年11月23日生まれ。プロダクション尾木所属。
  • 母方の祖父は第78代内閣総理大臣・宮澤喜一。母はジュエリー販売・輸入会社の代表取締役であり、父はアメリカ人で元外交官。
  • アメリカの大学を卒業後、芸能界入り。”総理の孫”という立ち位置でテレビに出演していた。
  • 高校時代に所属していたグリークラブメンバーに、演出家・宮本亜門の弟がいたことがきっかけで、ミュージカルに参加。以降、ミュージカルを中心に役者として活動している。

プロフィール

生年月日1988年11月23日(33歳)
身長 / 血液型156cm / O型
出身地東京都
デビュー年2012年

▼宮澤エマ

生い立ち

宮澤エマは、東京都出身の1988年11月23日生まれ。[出典2]

現在年齢は、33歳。プロダクション尾木所属。[出典1]

祖父は元総理大臣

宮澤エマの母親は、ジュエリー販売・輸入会社「有限会社クラブ・サー」の代表取締役を務めており、父親はアメリカ人で元外交官。[出典3][出典4]

また、母方の祖父は第78代内閣総理大臣・宮澤喜一。[出典3]

祖父の宮澤喜一は宮澤エマに優しく、誕生日に当時流行していたおもちゃ「たまごっち」をねだった際には、一緒に玩具店に並んでくれたという。[出典4]

芸能活動

芸能界入り後、”総理の孫”として注目を浴びる

宮澤エマは2012年、アメリカ・カリフォルニアのオクシデンタル大学を卒業後に芸能界入り。[出典1][出典4]

芸能界は小学生の頃から夢見ていたといい、芸能界入りを決意した心境については、

大学でやりたいことを見つけられたらと思っていたんですけど、やっぱりすごく歌いたくて。今あきらめて10年後にやればよかったって思うならやってみようって。[出典4]

と語っている。[出典4]

デビューしてすぐに”総理の孫”として注目を浴び、『笑っていいとも!』(フジテレビ)や『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ)をはじめとする、人気バラエティー番組に立て続けに出演。

また、『ネプリーグ』(フジテレビ)では、同じく元総理大臣の孫であるタレント・DAIGOと”孫タレ枠”として共演を果たしている。[出典4]

▼タレント・DAIGO

ミュージカルを中心に活躍中

宮澤エマは高校時代、グリー(合唱)クラブに所属。

同クラブには、演出家・宮本亜門の弟も所属しており、その縁で宮本亜門に歌を聴いてもらう機会があったという。[出典6]

その後、テレビで宮澤エマが芸能活動を始めたことを知った宮本亜門から、ミュージカルのオーディションを受けないかと声をかけられたことがきっかけで、少しずつミュージカル作品に出演するようになった。[出典5][出典6]

ミュージカルでは、これまでにアイドルデュオ「Kinki Kids」の堂本光一主演の『Endless SHOCK』や、歌舞伎役者・松本白鸚主演の『ラ・マンチャの男』などに出演。[出典6]

映像作品においては、2020年放送の連続テレビ小説『おちょやん』(NHK)に出演しているほか、2022年放送予定の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(NHK)にも出演予定となっている。[出典1]

人物

  • 趣味はミュージカル鑑賞。[出典1]
  • 特技は英語とピアノ。[出典1]
  • カラオケでは美空ひばりや、ちあきなおみの曲をよく歌う。特に、ちあきなおみの曲『喝采』が好きだという。[出典4]
  • これまでに数多くのクイズ番組に出演してきたが、正答率は低い。[出典5]
  • 芸能界に入っていなければ、弁護士になっていたかもしれないと語っている。[出典6]
  • ストレスを感じたときは、悲しい歌をかけて大熱唱しながら泣き、ストレス発散している。[出典7]
  • アルコールでは、ワインをよく飲む。[出典7]
  • 風邪防止のため、就寝時には「ネルネル」というテープを口に貼っている。寝ている間に口が開き、喉が乾燥するのを防ぐためだという。[出典7]
  • ミュージカル『シスターアクト』に出演していた際は、キーが高い曲が多かったため、喉を休ませるためにできるだけ声を出さないようにしていた。そのため、その期間は親と筆談で話すこともあったと語っている。[出典7]

公式SNS・ブログ

ツイッター

宮澤エマの公式Twitterはこちら

インスタグラム

宮澤エマの公式Instagramはこちら

出演

テレビ番組

出典

  1. 『宮澤エマ』(プロダクション尾木)
  2. 『宮澤エマ』(excite.ニュース)
  3. 『クラブサースタッフ日誌』(Travel Jewelry)
  4. 『宮沢エマは首相の孫タレ/気になリスト』(日刊スポーツ)
  5. 『天才テリー伊藤対談「ラフルアー宮澤エマ」DAIGOさんに励まされました!』(Asagei+plus)
  6. 『“宮澤喜一の孫”ラフルアー宮澤エマがミュージカル女優に挑むワケ』(日刊SPA!)
  7. 『インタビュー Vol.37妖精のように舞い降りたミュージカル界のシンデレラ Pt.1宮澤エマ』(一般社団法人日本ポピュラー音楽協会)

今、人気のタレント

最近更新されたタレント

  • 石井真
    声優46歳更新!!
    石井真(いしいまこと)は、日本で活動する声優。千葉県出身の1976年2月24日生まれ。リマックス所属。 勝田声優...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ