2016年12月27日更新

ひだりさちこ

左幸子

満71歳没

左幸子(ひだりさちこ)は日本で活動する女優。1930年6月29日生まれ。富山県下新川郡出身である。本名は額村幸子。

どんな人?

  • 左幸子は高校の保健体育と音楽の教師として仕事をする一方、俳優座の委託生となる。その後、1951年に『家庭よみうり』創刊号でカバーガールをつとめてデビュー。
  • 参加した卒業公演で「新東宝」の野村浩将監督に見出され、1952年公開の映画『若き日のあやまち』でヒロイン・吉岡麻子役に抜擢。映画デビューを果たした。
  • 8人兄弟の長女。妹の一人は女優の左時枝。夫で俳優の羽仁進とは1977年7月19日に離婚した。

プロフィール

本名額村幸子
生年月日1930年6月29日
没年月日2001年11月7日(満71歳没)
出身地富山県下新川郡

芸能活動

バラエティでも活躍

左幸子は女優として映画やドラマへ出演する一方、バラエティ番組にも出演し、人気を博した。
レギュラーパネリストとして出演していた『快傑熟女!心配ご無用』(TBS系)では、忌憚のない発言が人気を呼んでいた。[出典1]

私生活

元夫・俳優の羽仁進は、妹と再婚

左幸子と羽仁進は2年間の別居を経て、1977年7月19日に離婚した。

その4ヶ月後、元夫の羽仁進は左の実の妹と再婚し周囲を驚かせた。
左は8人兄弟の長女で、羽仁と再婚したのは左の7番目の妹だったという。

破局の原因となったのは1974年に、羽仁が左に何も告げずに、アフリカへ渡り、1年以上音信不通になったことだと言われている。この時、左の7番目の妹と羽仁と左の実の娘も同行したという。
このことがきっかけとなり、左は離婚を決めたと言われている。[出典1]

胃がんが再発

左幸子はバラエティ番組の出演などで活躍する中、胃がんが再発。また、がんは肺にも転移しており、2001年11月に死去。71歳だった。[出典1]

出演

テレビ番組

出典

  1. 『夫・羽仁進と娘を13歳下の実妹に奪われた左幸子』(日刊ゲンダイ)
  2. 『左幸子 略歴・フィルモグラフィー』(KINENOTE)

今、人気のタレント

  • 安藤サクラ
    女優36歳
    安藤サクラは父に奥田瑛二、母に安藤和津を持つ女優。旦那は俳優の柄本佑。 夫である柄本佑と結婚したのは2012年3...
    1
  • 平川結月
    女優20歳
    平川結月(ひらかわゆづき)は、日本で活動する役者。熊本県出身の2001年10月27日生まれ。LDH JAPAN所属...
    2
  • 高山都
    高山都は 1982年12月27日生まれ。大阪府出身。 タレントとして活動している。
    3

最近更新されたタレント

  • 中島裕翔
    歌手28歳更新!!
    中島裕翔(なかじまゆうと)は、日本のアイドル・役者・モデル。東京都町田市出身の1993年8月10日生まれ。ジャニー...
  • 藤井美菜
    女優33歳更新!!
    藤井美菜(ふじいみな)は、日本の役者。新潟県出身の1988年7月15日生まれ。ユマニテ所属。 1998年の舞台『...
  • 森カンナ
    タレント33歳更新!!
    森カンナ(もりかんな)は、日本の役者。富山県出身の1988年6月22日生まれ。 ファッション誌のモデルとして芸能...
  • 萬田久子
    女優64歳更新!!
    萬田久子(まんだひさこ)は、日本の役者。大阪府出身の1958年4月13日生まれ。グランパパプロダクション所属。 ...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ