2018年4月6日更新

いちかわさや

市川紗椰

37歳

市川紗椰(いちかわさや)は日本で活動するモデル、歌手、MC。1987年2月14日生まれ。名古屋出身である。BLUE LABEL所属。最終学歴は早稲田大学。

どんな人?

  • 市川紗椰は、アメリカ人の父を持つハーフモデル・タレント。4〜14歳まで現地で育ち、英語が堪能である。最終学歴は早稲田大学。
  • 鉄道・相撲・アニメ・ガンダムなど幅広い趣味をもっている。
  • 雑誌『旅と鉄道』で連載を持つなど、鉄道オタクとして知られ、『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)では「タモリ電車クラブ」の会員に認められた。
  • 2016年4月から『ユアタイム』(フジテレビ系)のメインキャスターに就任するも、2017年9月をもって番組は終了した。
  • 2017年、『ユアタイム』で共演する野島卓アナウンサーとの熱愛が報じられた。

プロフィール

生年月日1987年2月14日(37歳)
身長 / 血液型168cm / A型
出身地名古屋
最終学歴早稲田大学
所属事務所BLUE LABEL

▼市川紗椰

市川紗椰の生い立ち

出身地はアメリカ

市川紗椰は1987年2月14日生まれ、アメリカ出身のモデル。身長は168cm。現在の年齢は37歳である。[出典1]

ネイティブ・アメリカンのチェロキー族の血をひくアメリカ人の父と、日本人の母との間に生まれ、生後四ヶ月から14歳までをアメリカ・デトロイトで過ごして育つ。[出典2]

市川紗椰のモデルデビュー

市川紗椰は、日本でいうところの中学2年生時にアメリカの中学校を卒業。(アメリカでは5・3・4制が主流のため)

帰国後はインターナショナルスクールに入学。16歳のときにスカウトされ、ファッション誌『ViVi』などの専属モデルとなった。[出典3]

▼『ila』表紙を飾る市川紗椰

その後はコロンビア大学に合格するが、モデル業のため日本に残ることを決め、早稲田大学に入学した。[出典2]

▼才女として育つ

市川紗椰“美人すぎるオタク”として

整った顔立ちとスタイルの良さでモデルとして活躍していた市川紗椰だったが、雑誌で相撲や鉄道の連載を受け持つほどの“オタクっぷり”で注目を浴びた。[出典4]

市川紗椰が「タモリ電車クラブ」会員に

2014年6月13日放送のテレビ番組『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)では、鉄道に対するマニアな知識を披露。[出典5]

その後も度々同番組の鉄道企画に出演すると、専門用語などでタモリらを驚かせ、2015年には「タモリ電車クラブ」のメンバーとして認定された。[出典4]

タモリに認められる

#タモリさん #ドラえもん #クレヨンしんちゃん

くまきちさん(@kumakichi32)がシェアした投稿 -

市川紗椰と『ダウンタウンDX』

2015年6月19日放送のテレビ番組『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では、市川紗椰の“オタクぶり”が1日密着で紹介され、注目を浴びた。

番組では、仕事終わりに駅に直行し、列車のドアの開閉を動画撮影する様子などが紹介され、スタジオを盛り上げた。[出典6]

▼『ダウンタウンDX』で存在感をアピール

市川紗椰と『櫻井有吉アブナイ夜会』

出典

  1. 『市川紗椰』(タレントデータバンク)
  2. 『【ショーンK経歴詐称】注目の単独キャスター、市川紗椰は筋金入りの“鉄モ”(1/2ページ)』(産経ニュース)
  3. 『市川紗椰がふり返る「自意識過剰で恥ずかしい」アメリカ卒業シーズンの思い出-エンタメ-ニュース』(週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト])
  4. 『新世代オタク女子・市川紗椰 “美女なのにガチ”というギャップで引っ張りだこ』(ORICON NEWS)
  5. 『鉄道オタクのモデル・市川紗椰が「タモリ倶楽部」に出演 タモリらを驚かせるほどのガチなオタクっぷりを見せつける』(ライブドアニュース)
  6. 『“美人すぎるオタク”モデル市川紗椰の素顔公開 共演者から驚きと絶賛の声』(モデルプレス)
  7. 『“美人すぎるオタク”モデル市川紗椰の私生活に反響 デート中の仰天行動も』(モデルプレス)
  8. 『ショーンK&市川紗椰、フジで報道番組司会 『ユアタイム〜あなたの時間〜』4・4スタート』(ORICON NEWS)
  9. 『ショーンK氏の経歴詐称騒動にどうコメントすべきか』(NEWSポストセブン)
  10. 『ショーンK氏降板『ユアタイム』スタート 市川紗椰が緊張気味にあいさつ』(ORICON NEWS)
  11. 『ショーンK氏経歴確認不十分だった…フジ社長が反省』(日刊スポーツ)
  12. 『市川紗椰、ショーンK騒動「ウソだぁ」/芸能/』(デイリースポーツ online)
  13. 『「ユアタイム」苦戦 ついに2%台突入/芸能』(デイリースポーツ online)
  14. 『市川紗椰キャスター降板でフジ「ユアタイム」終了!椿原慶子アナ&松村未央アナ起用の「THE NEWS α」スタート』(スポーツ報知)
  15. 『市川紗椰『ユアタイム』最後のあいさつは早口ぎみ 直前の鉄道ニュースに興奮しすぎて…』(ORICON NEWS)
  16. 『市川紗椰とフジ野島卓アナ“年の差カップル誕生”の意外な“功労者”』(東スポ)
  17. 『市川紗椰 原稿噛むと野島アナが「死ねば」の目、と暴露』(デイリースポーツ online)
  18. 『市川紗椰に熱愛質問飛ぶ 交際報道後初の公の場』(モデルプレス)
  19. 『ひっそりと破局していた『ユアタイム』カップル』(リアルライブ)
  20. 『美しき鉄ヲタ・市川紗椰、小西康陽プロデュースで旅情ジャズを歌う』(音楽ナタリー)
  21. 『市川紗椰×小西康陽、表参道のカフェで鉄道走行音に耳を傾ける』(音楽ナタリー)
  22. 『美人ガチオタモデル・市川紗椰の「ネット実況民ぶり」が話題に「一気に好きになった」「アニメ見ながら実況とかオレやんw」』(AOLニュース)
  23. 『市川紗椰、約2年ぶりトークイベントで鉄道談義 “ジャンク飯”も監修』(ORICON NEWS)
  24. 『市川紗椰が「自己満すぎやしないか?」と不安だった“鉄道ドア開閉イベント”に大満足!エンタメ-ニュース』(週プレNEWS)
  25. 『市川紗椰が語るガンダム愛「日本全国に実物大モビルスーツを立ててほしい」 - エンタメ - ニュース』(週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト])
  26. 『ガンダムファンの市川紗椰、森口博子の前で大失敗-芸能』(日刊スポーツ)
  27. 『市川紗椰が語るガンダム愛「日本全国に実物大モビルスーツを立ててほしいpg2」-エンタメ-ニュース』(週プレNEWS)
  28. 『エゥーゴ モビルスーツ』(機動戦士Ζガンダム)
  29. 『アクシズ モビルスーツ』(機動戦士Ζガンダム)
  30. 『「聖戦士ダンバイン」富野由悠季と市川紗椰が対談 市川の熱いトークに富野監督も感激』(アニメ!アニメ!)
  31. 『モデル市川紗椰、ミニスカで美脚披露 バスタイムの過ごし方を明かす』(モデルプレス)
  32. 『市川紗椰、生リポで英語ペラペラ「英語だと噛まないのか!」と驚嘆の声/芸能/』(デイリースポーツ online)
  33. 『市川紗椰に夏目三久ほか、相撲好き“スー女”が増加中!?』(日刊大衆)
  34. 『市川紗椰が「稀勢の里にデレデレ猛アタック」の公私混同ぶりに非難殺到』(アサ芸プラス)
  35. 『“ガチオタ”市川紗椰、理想の結婚相手は「ケンシロウ」』(ORICON NEWS)
  36. 『ボブ・ディランが人生初ライブだった! 市川紗椰が語るロック愛 「当時、小学校4年生でした」(週プレNEWS)
  37. 『市川紗椰:“美人過ぎるオタク”モデルが出演番組「いい大人がハマる世界」語る』(MANTANWEBまんたんウェブ)
  38. 『市川紗椰がハンバーグをこよなく愛する理由』(ガジェット通信 GetNews)
  39. 『市川紗椰、食のこだわりを語る!「ウーロンハイの相棒は山椒」!?』(RBB TODAY)
  40. 『お酒好き市川紗椰、チューハイ片手に「はぁ~っ!」』(NewsWalker)
  41. 『カンニング竹山 市川紗椰の酒豪っぷり明かす「スタイリッシュな良い飲み方」』(ライブドアニュース)
  42. 『Saya Ichikawa Official Web Site > from the planet nerd』(市川紗椰 オフィシャルサイト)
  43. 『【公式】ユアタイム (@fujitv_yourtime)』(Instagram)

市川紗椰の関連記事

今、人気のタレント

  • 内田理央
    内田理央は、1991年9月27日生まれのモデル・女優。 2010年の『アイドルの穴〜日テレジェニックを探せ!』(...
    1
  • 勢登健雄
    勢登健雄は 1980年01月25日生まれ。石川県出身。 お笑い芸人として活動している。
    2
  • 上戸彩
    女優38歳
    上戸彩(うえとあや)は、日本で活動する役者。東京都出身の1985年9月14日生まれ。オスカープロモーション所属。 ...
    3

市川紗椰に関連するタグ

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ