2020年1月25日更新

つねまつゆり

恒松祐里

21歳

恒松祐里(つねまつゆり)は日本で活動するタレント、女優。1998年10月9日生まれ。東京都出身である。

どんな人?

  • 恒松祐里(つねまつゆり)は、日本で活動する女優。東京都出身の1998年10月9日生まれ。アミューズ所属。
  • 幼少期は照れ屋な性格をしており、それを心配した母がオーディションを受けさせ、合格。2005年放送のドラマ『瑠璃の島』(日本テレビ)で子役デビューを果たした。
  • 主な出演作として、映画『凪待ち』、『アイネクライネナハトムジーク』、ドラマ『まれ』(NHK)、『5→9〜私に恋したお坊さん〜』(フジテレビ)、『真田丸』(NHK)などがある。

プロフィール

芸名 / 読み恒松 祐里 / つねまつ ゆり
誕生日10月9日
出身地東京都
身長158.0cm
正座 / 干支てんびん座 / 寅年

出典:タレントデータバンク

▼恒松祐里

最新情報

作品名 期間 主演
ドラマ『女子高生の無駄づかい』(テレビ朝日) 2020年1月24日〜 岡田結実
映画『シグナル100 2020年1月24日公開 橋本環奈
映画『酔うと化け物になる父がつらい 2020年3月6日公開 松本穂香渋川清彦 [出典1]

アニメ化もされた人気作品!ドラマ『女子高生の無駄づかい』

恒松祐里は、2020年1月24日放送開始のドラマ『女子高生の無駄づかい』(テレビ朝日)に出演。主演は岡田結実

本作は、2019年にアニメ化もされた、漫画家・ビーノ原作の同名コミックが原作。さいのたま女子高等学校に通う個性的な女子高生たちが、青春を無駄に浪費していく様を描く作品。

恒松は本作で、アニメや漫画を愛する腐女子の“ヲタ”こと菊池茜を演じている。[出典2]

自殺ゲームに参加させられた高校生を描く映画『シグナル100』

恒松祐里は、2020年1月24日公開の映画『シグナル100』に出演。主演は橋本環奈

本作は、同名ベストセラーコミックが原作。突然自殺暗示催眠をかけられた36人の高校生たちが、クラスメイトの死をヒントに自殺催眠シグナルを解いていくストーリー。

恒松は本作で、自殺暗示催眠をかけられた3年C組の1人で、サッカー部のマネージャー・箕輪紀子を演じている。[出典3]

エッセイ原作の映画『酔うと化け物になる父がつらい』

恒松祐里は、2020年3月6日公開の映画『酔うと化け物になる父がつらい』に出演。主演は松本穂香渋川清彦

本作は、大きな反響を呼んだ同名エッセイが原作。毎日アルコールに溺れる父(渋川清彦)と、新興宗教にのめり込む母(ともさかりえ)を持つ田所サキ(松本穂香)が、崩壊する家族の中で未来を見つけていく物語。[出典4]

恒松は本作で、サキの親友・ジュンを演じている。[出典5]

生い立ち

恒松祐里は、東京都出身の1998年10月9日生まれ。現在年齢は21歳。身長158.5cm、靴のサイズは23cm。血液型はB型。アミューズ所属。[出典1][出典6]

幼少期は内気な性格だったことから、両親がオーディションを受けさせて、芸能事務所に所属することになった。[出典7]

恒松祐里自身はオーディションを受けた頃の記憶がなく、いつの間にか事務所に入っていたと話し、照れ屋な性格も見事に直ったという。[出典6]

恒松祐里の父親は個性的な性格だと話している。祖父母と共に暮らしているため、大人に対して臆すること無く会話ができると語っている。[出典7]

芸能活動

恒松祐里は、2005年放送のテレビドラマ『瑠璃の島』(日本テレビ)でデビュー。出演時は6歳だった。子役として、とあるシーンの写真の少女の役を務めている。[出典8][出典9]

2015年放送のテレビドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』(フジテレビ)のオーディションでは、元々は女装男子の里中由希(高田彪我)の役を受けたが、石原さとみの妹・寧々役に合格した。[出典16]

テレビ番組「痛快TVスカッとジャパン」(フジテレビ)では、横浜流星とともに、高校の体育祭のシーンを演じている。[出典1]

出演作品(映画、ドラマ)

NHKの朝ドラ初出演作品『まれ』

恒松祐里は、2015年放送の連続テレビ小説『まれ』(NHK)に出演。主演は土屋太鳳[出典10]

本作は、夢追い人だった父親を反面教師として育った津村希(土屋太鳳)が、同級生や祖母と接するうちに、かつて抱いていたパティシエの夢を取り戻すストーリー。[出典10]

恒松祐里は本作で、塩作りをしている職人の桶作元治(田中泯)と、働き者の桶作文(田中裕子)の孫役を演じた。[出典10][出典11]

名将の伝説を描いたストーリー『真田丸』

恒松祐里は、2016年放送の大河ドラマ『真田丸』(NHK)に出演。主演は堺雅人[出典12]

本作は、戦国時代の武将である真田信繁(堺雅人)の伝説を描いたストーリー。真田信繁は生涯のうち最後の8ヶ月間での活躍によって、後世に名を馳せることとなった、徳川家康も恐れる名将である。脚本は三谷幸喜が担当し、平均視聴率は16.6%。[出典13]

恒松祐里は本作で、真田信繁(堺雅人)と梅(黒木華)の娘のすえ役として出演。すえは、石合十蔵(加藤諒)の結婚相手だった。[出典14]

出演CM

2006年 モスバーガー「モスチキン」

2007年 ECCジュニア

2009年 大東建託

2011年 任天堂「Wii」

2012年 家庭教師のトライ

2014年 住友生命「dear my family篇」

2016年 丸亀製麺

2017年 大塚製薬「ビタミン炭酸MATCH」

2017年 CASIO「G-SHOCK×BABY-G」

2019年 THE KISS「ふたりをつなぐアンテナ」[出典1]

人物

  • バレエを習っていたことがあり、体が柔らかい。[出典6]
  • 人をまとめることが得意で、学生時代に学級委員を務めたことがある。[出典6]
  • 幼い頃、好きなギャグをしつこく繰り返していたところ、母親から「壊れたテープレコーダー」というあだ名を付けられた。[出典7]
  • 同じ事務所の先輩である三浦春馬の顔が、小さいころから好きだと本人に伝えたことがある。[出典15]
  • 中学2年生のときに芝居のコツを掴み、それから芝居を楽しめるようになったと話している。[出典9]
  • 明石家さんまが、テレビ番組『27時間テレビ』(フジテレビ)のコーナーで、好きな女性として恒松祐里を第6位に選んだ。[出典9]
  • 小さいころから多数のオーディションを受けて、落ちた経験から、ネガティブにならない性格になった。[出典16]
  • オーディションに合格できるよう、神社にお参りに行くことがある。[出典16]
  • テレビドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』(フジテレビ)のオーディションに合格したことを電話で伝えられた時、部屋の中で手足をバタバタさせながらはしゃいだことを明かしている。[出典16]
  • 2018年放送のテレビドラマ『新・浅見光彦シリーズ 「華の下にて」』(TBS)ではサーフィンに挑んでいる。

公式SNS・ブログ

ツイッター

恒松祐里は、2015年から自身の公式ツイッターアカウントを運営している。

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 生駒里奈
    アイドル24歳更新!!
    生駒里奈(いこまりな)は、日本で活動するタレント。秋田県由利本荘市出身の1995年12月29日生まれ。乃木坂46合...
  • 綾野剛
    俳優38歳
    綾野剛は、小栗旬や木村文乃らと同じ事務所に所属。2003年、『仮面ライダー555』(テレビ朝日系)において怪人であ...
  • 山田孝之
    俳優36歳
    山田孝之は、1983年10月20日生まれの俳優・取締役CIO。 姉は女優の椿かおりと歌手のSAYUKI。 ヒゲ...
  • 中川翔子
    中川翔子の父は元歌手の故中川勝彦さんであり、1994年9月に32歳で亡くなっている。母・桂子さんは度々イベントなど...
  • 向井理
    俳優38歳
    向井理は、『ゲゲゲの女房』(NHK)で知名度を上げて以降、様々な映画やドラマに出演している俳優。 妻は女優の国仲...
  • 東山紀之
    歌手53歳
    東山紀之(ひがしやまのりゆき)は、日本で活動する俳優。神奈川県川崎市出身の1966年9月30日生まれ。ジャニーズ事...
  • 近藤春菜
    近藤春菜(こんどうはるな)は、芸人。1983年2月23日生まれ、東京都出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー...

出典

  1. 『恒松 祐里』(アミューズ オフィシャル ウェブサイト)
  2. 『金曜ナイトドラマ『女子高生の無駄づかい』』(テレビ朝日)
  3. 『映画『シグナル100』』(公式サイト)
  4. 『「酔うと化け物になる父がつらい」恒松祐里、濱正悟、浜野謙太ら全キャスト解禁(コメントあり)』(コミックナタリー)
  5. 『映画『酔うと化け物になる父がつらい』』(公式サイト)
  6. 『〈期待の若手女優(1)〉「私は“壊れたテープレコーダー”」…しつこさが武器の16歳・恒松祐里 「くちびるに歌を」が公開』(産経ニュース)
  7. 『恒松祐里「映画が私の居場所」「アイネクライネナハトムジーク」出演』(産経ニュース)
  8. 『瑠璃の島』(BS日テレ)
  9. 『篠山紀信 「laugh&smile」 恒松祐里①』(HUSTLE PRESS)
  10. 『連続テレビ小説「まれ」』(NHK)
  11. 『平成27年度前期 連続テレビ小説「まれ」出演者発表!』(NHK)
  12. 『平成28年度 大河ドラマ「真田丸」出演者発表!』(NHK)
  13. 『なぜ「真田丸」はヒットしたのか 「Yahoo!検索大賞」ドラマ部門も獲得、ネットにあふれる「真田愛」』(産経ニュース)
  14. 『加藤諒』(NHK人物録)
  15. 『三浦春馬が恋に臆病な悩みを告白 視聴者から「イケメンなのに」と好感の声あがる』(Asa-Jo)
  16. 『月9「5→9」石原さとみの妹役で注目の女優・恒松祐里の素顔とは?オーディション240回挑戦で掴んだ“夢” モデルプレスインタビュー』(モデルプレス)

今、人気のタレント

  • 多部未華子
    女優31歳
    多部未華子(たべみかこ)は、日本で活動する女優。東京都出身。 2002年に女優デビューし、2005年には「第48...
    1
  • 佐藤健
    俳優31歳
    佐藤健は『仮面ライダー電王』(テレビ朝日系)でドラマ・映画初主演を飾った俳優。 役のために髪型を変えることが多く...
    2
  • 志村けん
    志村けんは、東京都東村山市出身の芸人で、ザ・ドリフターズのメンバー。 「変なおじさん」や「バカ殿様」などのキャラ...
    3

最近更新されたタレント

  • 池内万作
    俳優48歳更新!!
    池内万作は、俳優。1995年映画『君を忘れない』でデビュー。 2002年放送のドラマ『こちら本池上署』(TBS系...
  • 瀬戸朝香
    女優43歳更新!!
    瀬戸朝香(せとあさか)は、日本で活動する女優。愛知県瀬戸市出身の1976年12月12日生まれ。フォスター所属。 ...
  • 山下リオ
    女優27歳更新!!
    山下リオ(やましたりお)は、日本で活動する女優。徳島県出身の1992年10月10日生まれ。スターダストプロモーショ...
  • 鈴木蘭々
    女優44歳更新!!
    鈴木蘭々(すずきらんらん)は、日本で活動する女優・歌手・実業家。東京都出身の1975年8月4日生まれ。株式会社WO...

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ