2019年11月27日更新

さいとうゆき

斉藤由貴

53歳

斉藤由貴(さいとうゆき)は日本で活動する女優、歌手。1966年9月10日生まれ。神奈川県出身である。B型。

どんな人?

  • 斉藤由貴は大ヒット曲『卒業』で歌手デビューを果たした歌手・女優。声優の芹澤優は姪にあたる。
  • 2017年9月に50代医師との5年間に渡るW不倫を認め、auCMやドラマ・映画の出演を次々に辞退している。
  • 斉藤は1994年に結婚し、夫婦揃っての「モルモン教徒」として知られていた。子供は娘が2人と息子が1人いる。
  • 主な出演作はドラマ『真田丸』(NHK)や『カンナさーん!』(TBS系)、映画『三度目の殺人』、映画『氷菓』など。
  • 過去に1日300キロカロリーのみしか摂取しないダイエットを行い、3ヶ月間で11キロも痩せた。

プロフィール

芸名 / 読み斉藤 由貴 / さいとう ゆき
誕生日9月10日
出身地神奈川県
デビュー年1985年
身長 / 血液型161.0cm / B型
正座 / 干支おとめ座 / 午年

出典:タレントデータバンク

▼斉藤由貴

斉藤由貴の生い立ち

斉藤由貴の子供時代

斉藤由貴は1966年9月10日生まれ、神奈川県横浜市出身。53歳。本名は小井由貴身長は161cm血液型はB型であると公表している。[出典1][出典2][出典3]

斉藤由貴は、幼少期から友達をあまり作らず、学校では1人読書をして過ごし、放課後も友達と遊びに行ったりすることはなく、常に一人で過ごしていたという。[出典4]

また、中高生の頃一時期、「自分のなりたい自分」や好きな男子とのやりとりを鏡に向かってシュミレートしていたことを後に明かしている。[出典5]

中学時代は小説部、高校に入ってからは漫画研究部に所属し、中学時代からルキノ・ヴェスコンティの映画を好んでいたという。[出典1][出典6]

▼女優の原点とも言える

高校時代に明星CMでデビュー

1984年、沢口靖子がグランプリに輝いた“第1回東宝シンデレラオーディション”に3万人を超える応募者からファイナリストとして残り、準グランプリを獲得。[出典7][出典8]

▼グランプリに輝いた沢口靖子

その後、同年『週刊少年マガジン』の「ミスマガジンコンテスト」でグランプリを獲得、さらにその半年後、明星のTVCM「青春という名のラーメン」シリーズ第1弾で映像デビュー。

制服姿に赤いマフラーを身にまとった斉藤由貴が雪舞う中まっすぐにこちらを見つめる姿は視聴者に衝撃を与え、爆発的な人気を博した。[出典9]

▼衝撃の映像デビュー

斉藤由貴の歌手活動

斉藤由貴とデビュー曲『卒業』

斉藤由貴はアイドルとしてデビューすると、その美少女ぶりからドラマやCMに起用され、1985年2月に『卒業』で歌手デビューを果たした。

デビュー曲『卒業』は売り上げ35万枚と大ヒットを記録し、今もなお「卒業ソング」として親しまれている。[出典1][出典10]

斉藤由貴と「悲しみよこんにちは」

『卒業』リリース後、同じ年代のアイドルの中でも別格の存在となった斉藤由貴は、次々に映画・ドラマへと出演していく。

その傍ら歌手活動も続け、アニメ『めぞん一刻』(フジテレビ系)の主題歌「悲しみよこんにちは」や、井上陽水のカヴァー「夢の中へ」などヒット曲を連発させた。[出典1]

▼井上陽水の「夢の中へ」

斉藤由貴が手がけた歌詞

斉藤由貴は文才もあったことから、自身が歌詞を担当する楽曲も多く存在する。

斉藤由貴の作詞力は高く評価されており、彼女は詩集『運命の女』小説『NOISY』を出しているほどだ。[出典1]

また、斉藤が歌詞を考えた楽曲「大正イカレポンチ娘」は、

イナセな ちょいといいオトコ 尻軽娘だなんて 優しさに敏感で どこが悪いの![出典11]

といったフレーズがあることから、斉藤由貴が2017年9月に不倫騒動で世間を賑わしたとき「不倫を予言していたのでは」と思わぬ形で注目された。[出典11]

▼自ら歌詞の制作を担当

斉藤由貴の芸能活動

斉藤由貴の初主演映画『雪の断章』

松本隆が作詞を手がけた、斉藤由貴の3部作「初恋」「情熱」「卒業」

このうち「情熱」は、斉藤由貴が初めての主演を務めた映画『雪の断章 情熱』の主題歌に起用された。斉藤由貴は同映画の撮影中は、

「もし私が死んだら、撮影に行かなくてもいいんじゃないか」[出典12]

と思ってしまうほど監督からしごかれたそうで、時には木刀で殴られたこともあったとか。[出典12]

▼木刀で殴られるほどしごかれた……

好きなシーンは……

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 寛一郎
    俳優23歳
    寛一郎は、1996年8月16日生まれの俳優。 2017年に映画『心が叫びたがってるんだ。』でデビューを果たした。...
  • 玉城ティナ
    玉城ティナは、沖縄県出身のモデル・女優。中学3年生のときに「ミスiD」の初代グランプリに輝いた。 史上最年少で雑...
  • 堤真一
    俳優55歳
    堤真一は、1964年7月7日に生まれ。ドラマや映画、舞台などで活動する俳優。 代表作はドラマ『やまとなでしこ』(...
  • 渡辺大知
    歌手29歳
    渡辺大知は日本で活動するミュージシャン、俳優、映画監督。1990年8月8日生まれの兵庫県神戸市出身。 2007年...
  • 山崎弘也
    山崎弘也(やまざきひろなり)は、日本で活動するお笑い芸人。埼玉県春日部市出身の1976年1月14日生まれ。プロダク...

出典

  1. 『斉藤由貴 - 略歴・フィルモグラフィー』(KINENOTE)
  2. 『斉藤 由貴|女性俳優』(東宝芸能オフィシャルサイト)
  3. 『斉藤由貴のプロフィール』(ORICON NEWS)
  4. 『デビュー30周年の斉藤由貴、今だから語る”歌とアイドルと青春”「子どものころからずっと孤独感が強かった」【前編】 (1) 「いつも一人ぼっち」の青春時代』(マイナビニュース)
  5. 『斉藤由貴、中高時代の癖は「鏡の前で一人でしゃべること」』(RBB TODAY)
  6. 『本当に目立たない高校生だった私 斉藤由貴さん - 私の一枚』(朝日新聞デジタル&M)
  7. 『沢口靖子は音痴、斉藤由貴は補欠…伝説のマネが明かす「東宝シンデレラ」秘話』(デイリー新潮)
  8. 『【あの時・斉藤由貴衝撃のデビュー】(2)準グランプリ「逆にそれがよかった」』(スポーツ報知)
  9. 『【あの時・斉藤由貴衝撃のデビュー】(1)「誘惑しても、いいですか?」』(スポーツ報知)
  10. 『【エンタがビタミン♪】斉藤由貴と柏原芳恵の“卒業ソング”をマツコが絶賛「すごい歌詞よね」』(Techinsight(テックインサイト)海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト)
  11. 『斉藤由貴が作詞『大正イカレポンチ娘』は不倫を予言してた?』(Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ)
  12. 『藤井隆、「情熱」を歌う女優・斉藤由貴を見て気持ちがはち切れる!?』(オールナイトニッポン.com)
  13. 『W不貞報道で再認識された?20代の斉藤由貴の「神がかり的美しさ」が話題に!』(アサ芸プラス)
  14. 『50歳で再ブレーク中 斉藤由貴ばかり芸能界でなぜモテる|芸能|芸能』(日刊ゲンダイDIGITAL)
  15. 『大河ドラマ「真田丸」』(NHK)
  16. 『平成28年度 大河ドラマ「真田丸」出演者発表!』(NHK)
  17. 『斉藤由貴:「真田丸」阿茶局は“策士” 夫・家康“操縦術”語る』(MANTANWEB)
  18. 『ドラマ10 お母さん、娘をやめていいですか?』(NHK名作選)
  19. 『波瑠さん主演!ドラマ10『お母さん、娘をやめていいですか?』制作開始』(NHK)
  20. 『渡辺直美「カンナさーん!」初の2ケタ割れ9・3%』(日刊スポーツ)
  21. 『斉藤由貴、人生初の“おばあちゃん”役!渡辺直美主演ドラマに要潤、山口紗弥加ら結集』(映画.com)
  22. 『『カンナさーん!』、“渡辺直美イジメ”に視聴者イライラ!?』(日刊大衆)
  23. 『作品情報』(映画『氷菓』公式サイト)
  24. 『原作』(映画『氷菓』公式サイト)
  25. 『三度目の殺人 : 作品情報』(映画.com)
  26. 『スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ : 作品情報』(映画.com)
  27. 『井上公造氏 斉藤由貴の24年ぶりの不倫報道を分析「同じことが繰り返される」』(トピックニュース)
  28. 『斉藤由貴不倫認めた、戒律破りモルモン教脱会も視野 - 芸能』(日刊スポーツ)
  29. 『斉藤由貴との不倫認めた!男性医師が告白「2012年から5年」報道後に関係解消』
  30. 『斉藤由貴「しょっちゅう夫婦喧嘩」心離れた夫への贖罪の日々』(Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ)
  31. 『斉藤由貴、謝罪FAX全文「主人には先日、ありのままを話し、謝罪しました」』(スポーツ報知)
  32. 『斉藤由貴は「3度目の不倫」……尾崎豊・川崎麻世との不倫報道を振り返る』(エキサイトニュース(1/2))
  33. 『斉藤由貴、ダブル不倫でトリプル辞退!大河「西郷どん」&CM2社との契約更新&映画声優』(スポーツ報知)
  34. 『斉藤由貴の女優魂に火を点けてスリムにさせたのは「あの女優」だった!』(アサ芸プラス)
  35. 『斉藤由貴、息子のスマホ料金「さじ加減が難しい」』(マイナビニュース)
  36. 『斉藤由貴さん代役に南野陽子さん NHK大河「西郷どん」』(産経ニュース)
  37. 『いぬやしき : 作品情報』(映画.com)
  38. 『斉藤由貴の“ラブアゲイン人生”、激太り後のダイエット指導で目覚めた魔性』(週刊女性PRIME)
  39. 『声優の芹澤優は斉藤由貴の姪だった「ママの妹さん」』(日刊スポーツ)

斉藤由貴の関連記事

今、人気のタレント

  • 清野菜名
    清野菜名は、女優。中学生時代にはティーン誌『ピチレモン』でモデルを務めていた。憧れはミラ・ジョボビッチ。 201...
    1
  • 多部未華子
    女優30歳
    多部未華子(たべみかこ)は、日本で活動する女優。東京都出身。 2002年に女優デビューし、2005年には「第48...
    2
  • 安倍なつみ
    安倍なつみは、中澤裕子や飯田圭織らと共にモーニング娘。の第1期メンバーとしてデビュー。在籍時は、グループの中核的ポ...
    3

斉藤由貴に関連するタグ

最近更新されたタレント

  • 國村隼
    俳優64歳
    國村隼は 1955年11月16日生まれ。熊本県出身。 年齢は現在、61歳。 1976年にデビューをした。 俳...
  • 森田亜紀
    女優45歳更新!!
    森田亜紀は 1974年11月19日生まれ。石川県出身。 年齢は現在、42歳。 女優として活動している。
  • 上杉柊平
    俳優27歳更新!!
    上杉柊平はドラマ『ホテルコンシェルジュ』(TBS系)で俳優デビューを果たした。 高校生の時にオーストラリアに3年...
  • 山田杏奈
    女優19歳更新!!
    山田杏奈は、2001年1月8日生まれの女優。 *  (最新情報を記載)

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ