2017年3月14日更新

まつしげゆたか

松重豊

54歳

松重豊(まつしげゆたか)は日本で活動する俳優。1963年1月19日生まれ。福岡県出身である。事務所はザズウ。AB型。

どんな人?

  • 松重豊は2012年、ドラマ『孤独のグルメ』(テレビ東京系)で一躍有名となり、現在ではバイプレーヤーとして多数の作品に欠かせない存在となっている。
  • 松重豊は大学時代から劇団に所属しており、一時は役者の道を退こうとしたこともあったが、長い下積みを経て俳優として大成した。
  • 迫力のある188cmの高身長や強面により、悪役や刑事を演じることが多い。

プロフィール

芸名 / 読み松重 豊 / まつしげ ゆたか
誕生日1月19日
出身地福岡県
身長 / 血液型189.0cm / AB型
正座 / 干支やぎ座 / 卯年

出典:タレントデータバンク

松重豊といえば『孤独のグルメ』

『孤独のグルメ』にて一躍有名俳優に

松重豊がブレイクするきっかけとなったのは、深夜ドラマ『孤独のグルメ』(テレビ東京系)である。[出典1]

▼ 『孤独のグルメ』で大人気の松重豊

松重豊/Yutaka Matsushige, Apr 05, 2016 : 東京都内で行われた連続ドラマ「重版出来!」(TBS系)完成披露特別試写会 写真:MANTAN/アフロ

2012年、松重豊は連続ドラマ初主演として同作へ出演。[出典2]
“孤独”なおじさんが見せる味わい深い演技は人気を博し、脇役が多かった松重は一躍有名俳優となった。[出典1]

ドラマであり、グルメ番組でもあるかのような同作。
深夜帯であるにもかかわらず視聴率は5%前後を保持しているという。これはゴールデンタイムで言えば10〜15%という数字だそう。

そんな同作は、2015年にSeason5が放送され、テレビ東京の看板番組とも言える作品になっている。[出典1]

役者として孤独に食べている

『孤独のグルメ』(テレビ東京系)の原作は、90年中盤に雑誌『PANJA』で連載された久住昌之の漫画。
主人公・井之頭五郎が仕事の合間に食事をとる様子を描いた作品である。[出典3]

ひたすら孤独においしいものを食べるというコンセプトの「グルメドキュメンタリードラマ」であるが、[出典4]苦労も多いようだ。[出典3]

“食べる”という行為は単なる演技としてできることではないため、

近くで撮られるのは恥ずかしかった。育ちも分かるしね[出典3]

と松重は語っている。
そんな食事中のシーンの撮影は、孤独に黙々と食べていることになる。
当然現場も静まり返っているが、撮影後はロケバスの中で心理描写を入れるためにまた孤独にアフレコをするのだそう。[出典3]

体を張った撮影

ドラマ性のないドラマであるゆえに、主人公には食べ物で霞まないような明確なキャラクターが必要とされる。
そこで、ハードボイルドを体現できる役者として松重が抜擢されたようだ。[出典5]

こういった経緯で主演を務めてきた松重だが、Season5がスタートする際には、

今までやってきたことをやれるだけやろうという気持ちで、新たな挑戦とか、意気込みとかそういったことはないですね(笑)[出典6]

と、すっかり慣れた様子で語っている。[出典6]

そんな松重だが、この作品の撮影のために“胃袋を追い込んでいる”らしい。
インタビューにおいて彼はこう答えている。

前日の夕食、(当日の)朝食、昼食も抜いて、スタッフが用意したヨーグルトだけを食べた空腹の状態で撮影しています[出典6]

14時頃の撮影が多いらしく、松重は丸一日以上まともな食事を摂らずに本番に備える。[出典6]

関係者によれば、大食いの主人公のイメージに反して、松重はもともと小食なのだとか。
それでも撮影で出された料理は好き嫌いもなしに完食。ベテランらしい役者魂が窺える。[出典1]

▼ベテラン俳優のオーラ

松重豊/Yutaka Matsushige, Aug 08, 2014 : 「孤独のグルメ」にかける思いを語った主演の松重豊さん=2014年8月8日撮影 写真:MANTAN/アフロ

松重豊のブレイクまで

俳優への道

松重豊は1963年1月19日生まれの、現在54歳
長崎で生まれ、福岡で育った。[出典7]

彼は福岡の高校を卒業した後、上京して明治大学文学部に入学。それが1982年のことである。[出典8]

在学中、松重は三谷幸喜による劇団「東京サンシャインボーイズ」に参加していた。[出典9]
大学卒業後は1986年から蜷川幸雄主宰の劇団「ニナガワ・スタジオ」に入団。舞台などで活動する。[出典2]

劇団で3年半ほど鍛錬を積んだが、彼は進路を変更して建設会社の社員となった。

そこから1年半は作業員として働いていた松重。
27歳の時、松重はかつての芝居仲間から舞台の誘いを受ける。[出典10]

自分がやっていることと真逆の方向に走りたくなる衝動を止められなかった[出典11]

最終的に俳優業へ戻ることを決心した松重は、当時のことをこのように振り返った。[出典11]

下積み時代

芸能界に戻ってきた松重豊だが、しばらくはまたアルバイトで生活をつないでいたそう。
そして30歳頃のこと。
石屋で働いていた彼は、ハードかつ環境の悪い職場に痺れを切らし、

砂をすくうシャベルをバーンってぶん投げて“俺はもう二度とバイトしない!!”って(笑)[出典10]

と、そんな生活から脱却するために、芸能事務所の社長と相談して舞台の本数を増やしたようだ。[出典10]

▼長い下積みを経てきた

松重豊/Yutaka Matsushige, Jan 15, 2015 : 「10億円BIG 販売開始PRイベント」=2015年1月15日撮影 写真:MANTAN/アフロ

その頃にはもう松重は結婚していたらしく、妻も子供もいたと語っている。
役者の仕事のみで家族を養うため、彼は満身創痍になりながらも数々の作品に出演していき、下積みが報われたのは松重が34歳の頃だった。[出典10]

「バイプレーヤー」としての活躍

1997年、NHK大河ドラマ『毛利元就』の吉川元春役に抜擢。
それ以来、松重豊はドラマや映画への出演が多くなったようだ。[出典2]

2007年には貫地谷しほり主演のNHK連続テレビ小説『ちりとてちん』に出演し、彼女が扮するヒロインの父親役を演じている。
同年の映画『しゃべれども しゃべれども』においては、第62回毎日映画コンクール助演男優賞を受賞。

かくして「バイプレーヤー」として名を挙げていった松重豊。
彼は2012年に『孤独のグルメ』(テレビ東京系)の主演を飾るに至った。[出典2]

ベテラン俳優・松重豊について

30年を越えるキャリア

松重豊は芸歴30年を越えるベテラン俳優。
舞台や映像作品のみならず声優業にもチャレンジするなど、幅広いステージで活躍中だ。[出典12]

そんな松重は公式ブログのプロフィールページにおいて、

以後今日に至るまで、舞台、映画、テレビに節操なく出演[出典7]

と、多数に及ぶであろう自身の出演作について言及している。[出典7]

▼芸歴は30年以上

松重豊/Yutaka Matsushige, May 09, 2015 : 映画「百日紅~Miss HOKUSAI~」(原恵一監督)の初日舞台あいさつ=2... 写真:MANTAN/アフロ

実はお酒好き

『孤独のグルメ』(テレビ東京系)で松重が演じる主人公・井之頭五郎は下戸という設定だ。
そのため、松重についても”飲めない”というイメージを持っている人は多いよう。

しかし松重は実際、お酒が好きだという。[出典13]
同作の制作関係者によれば、毎日のように晩酌するほど大好きという情報も。[出典1]

そんな松重は、ヱビスビールのCMに出演している。[出典13]

ナレーターとしての経験も豊富という彼が、ビールの美味しさについて「実況」する。
グルメドキュメンタリーでも魅せる演技ならぬ松重の実況は、現場でも十分に納得されるものだったそう。[出典14]

甲本ヒロトとの意外な関係

ベテラン俳優として名を馳せる松重も、そこに至るまでは順調な道ではなかった。[出典8]

彼は大学時代、下宿先のそばにある下北沢の「珉亭」という中華料理店でアルバイトをしていたことがあるそう。
そして、そのバイト先の同期がなんとミュージシャンの甲本ヒロトである。[出典15]

のちにTHE BLUE HEARTSのボーカルとしてデビューする甲本だが[出典16]、10代の頃は松重とともに夢を語り合う仲間であったらしい。[出典15]

松重は「珉亭」を訪れた際のブログ投稿で、当時の回想を綴っている。[出典17]

バイトがはねて店でビール飲んで、
寿湯って銭湯が隣にあってひと汗流し、
日当握って濃い酒を飲みに行く。[出典17]

朝日を浴びつつ家路につく。
翌日ケロっとして炒め物の油にまみれる。
バイトは役者とバンドマン。[出典17]

そんな甲本ヒロトと松重豊は30年来の付き合いということだ。[出典15]

▼親友の甲本ヒロト

甲本ヒロト/Hiroto Komoto, Aug 08, 2012 : 「タツノコプロテン」のオープニングセレモニーに登場した甲本ヒロトさん=2012年8... 写真:MANTAN/アフロ

刑事役とヤクザ役

松重豊は刑事ヤクザの役を演じることが多い。
事実、2016年の映画『グッドモーニングショー』では刑事役。『続・深夜食堂』ではヤクザの役である。[出典18]

かつて自衛官を目指していたこともあるという彼の身長は188cm
そんな長身と強面を持ち合わせた松重ゆえに、悪役の仕事も多くなっているらしい。[出典19]

▼厳つい表情がよく似合う

松重豊/Yutaka Matsushige, Jul 10, 2014 : 「HERO」の会見=2014年7月10日撮影 写真:MANTAN/アフロ

1年のうち8割も刑事・ヤクザ役をしているという松重は、

僕みたいに恐ろしい顔をした系統の俳優が進むのは、20代にヤクザ、30代もヤクザ、40代に入るとヤクザと刑事ってね(笑)[出典18]

と語っており、“強面”であることは本人も認めているようだ。[出典18]

出演

映画

テレビ番組

出典

  1. 『テレ東「孤独のグルメ」でブレークした松重豊の孤独な悩み』(東スポWeb)
  2. 『松重豊』(映画.com)
  3. 『松重豊、『孤独のグルメ』の撮影秘話「午前中からバカみたいに食べてた」』(マイナビニュース)
  4. 『松重豊再々登板、『孤独のグルメ』1年半で3度目レギュラー放送決定』(ORICON NEWS)
  5. 『ドラマ「孤独のグルメ」Pが語る 松重豊を五郎役に決めたワケ』(日刊ゲンダイDIGITAL)
  6. 『「孤独のグルメ Season5」主演・松重豊を直撃!』(ザテレビジョン)
  7. 『松重豊 プロフィール』(松重豊 公式ブログ)
  8. 『俳優・松重豊の「生活困窮⇒役者休業」時代を見守った、ある大物ミュージシャンとは?』(アサ芸プラス)
  9. 『松重豊 略歴・フィルモグラフィー』(KINENOTE)
  10. 『ロングインタビュー「松重 豊」』(NEWSポストセブン)
  11. 『「孤独のグルメ」松重豊 俳優をやめ建築現場で1年働いていた (1/2)』(dot.ドット 朝日新聞出版)
  12. 『映画『アーロと少年』ブッチ役・松重豊インタビュー』(T-SITE NEWS)
  13. 『【CMウオッチャー】下戸じゃなかった「孤独のグルメ」の松重豊…今やCMの売れっ子、ヱビスビールCMで新境地開拓(1/4)』(産経ニュース)
  14. 『【CMウオッチャー】下戸じゃなかった「孤独のグルメ」の松重豊…今やCMの売れっ子、ヱビスビールCMで新境地開拓(4/4)』(産経ニュース)
  15. 『八重の父役の松重豊 遅咲き原点は甲本ヒロトと餃子店バイト』(女性自身)
  16. 『甲本ヒロトのプロフィール』(ORICON NEWS)
  17. 『ラーチャン』(松重豊 公式ブログ「修行が足りませぬ」)
  18. 『『孤独のグルメ』はヤクザより残虐? 松重豊のストイックな役者魂』(ananニュース)
  19. 『松重豊の身長や大食いエピソードを写真付で紹介』(インライフ)

今、注目のタレント

今イチオシの注目タレントです
  • 足立梨花
    足立梨花
    足立梨花は、「ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを獲得し、芸能界入りを果たした女優、モデル、タレント...
  • 菜々緒
    菜々緒
    菜々緒はファッションモデル。『non-no』や『GINGER』のレギュラーモデルを務めている。→菜々緒のInsta...
  • 杏
    杏は、海外のファッションショーなどで活躍するトップモデル。近年はモデルだけでなく、女優として数々の作品に出演してい...
  • カズレーザー
    カズレーザーは同志社大学出身で、お笑いコンビ・メイプル超合金として安藤なつと共に活躍中のお笑い芸人である。高学歴な...
  • 上白石萌音
    上白石萌音
    上白石萌音は、大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』(NHK)でデビューを果たした女優。同じく女優として活躍している上白...
  • 佐々木希
    佐々木希
    佐々木希って佐々木希は、『週刊ヤングジャンプ』の「ギャルコンJAPAN」、女性ファッション雑誌『PINKY』の「第...
  • 水川あさみ
    水川あさみ
    女優33歳
    水川あさみは大阪府出身の女優で、多くのドラマ、映画に出演する。→水川あさみの出演ドラマまとめ クールビューティー...
  • 吉岡里帆
    吉岡里帆
    女優24歳
    吉岡里帆は、連続テレビ小説『あさが来た』で一躍人気女優の仲間入りを果たした。 女優やグラビアの活動に加え、第9代...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

今、人気のタレント

  • 綾野剛
    綾野剛
    俳優35歳
    綾野剛は高校卒業後にバンド活動をしていたところ、スカウトされる。2003年『仮面ライダー555』(テレビ朝日系)に...
    1
  • 満島ひかり
    満島ひかり
    女優31歳
    満島ひかりは沖縄出身のクォーターで、抜群の演技力を誇る女優。 2010年に映画監督の石井裕也と結婚したが2016...
    2
  • 新垣結衣
    新垣結衣
    女優28歳
    新垣結衣は、ファッション誌『nicola』の読者であった姉に推薦される形でオーディションを受け、グランプリを獲得し...
    3
  • 星野源
    星野源
    歌手36歳
    星野源はインストバンドSAKEROCK出身で、2010年にソロデビューした歌手。大人計画事務所の俳優として、ドラマ...
    4
  • 柳英里紗
    柳英里紗
    女優26歳
    柳英里紗は幼少の頃から子役、モデルとして活動しCMや雑誌への出演を行っていた。 女優としての主演作としては映画『...
    5
  • 吉岡里帆
    吉岡里帆
    女優24歳
    吉岡里帆は、連続テレビ小説『あさが来た』で一躍人気女優の仲間入りを果たした。 女優やグラビアの活動に加え、第9代...
    6
  • 高橋一生
    高橋一生
    俳優36歳
    高橋一生は数々の映画やドラマで活躍する実力派俳優。その高い演技力からカメレオン俳優とも称される。→雰囲気が一変!高...
    7
  • 山田孝之
    俳優33歳
    山田孝之は、国内外でその演技力が高評価されている俳優。多彩な役をこなすことから「カメレオン俳優」との異名をとる。 ...
    8

最近更新されたタレント

  • 伊藤英明
    伊藤英明
    俳優41歳
    伊藤英明は1993年に芸能界入り。一度芸能界を離れるも、スカウトを受け再び役者の道へ進んだ。 代表作は『海猿』シ...
  • 谷原章介
    谷原章介
    谷原章介は、ファッション誌『メンズノンノ』の元専属モデルで、神奈川県出身の俳優。 『王様のブランチ』(TBS系)...
  • 北乃きい
    北乃きい
    女優26歳
    北乃きいは「ミスマガジン2005」を受賞して後、数多くの作品に出演。代表作はドラマ『ライフ』(フジテレビ系)など。...
  • 山口智子
    山口智子
    女優52歳
    山口智子は栃木県の旅館の娘として生まれたが、家業を継ぎたくなかったために芸能界入りした。 そんな山口智子だが、女...
  • 平愛梨
    平愛梨
    平愛梨は、モデル・女優。6人兄弟の3番目で、妹の平祐奈は女優として活躍している。 女優業のほか、『ヒルナンデス!...
  • 香川照之
    香川照之
    俳優51歳
    香川照之は俳優、歌舞伎役者として活躍している。歌舞伎役者としては九代目市川中車を名乗る。熱狂的なボクシングファンと...

新着記事

新しく公開された記事です