2020年3月13日更新

武田鉄矢

武田鉄矢

71歳

武田鉄矢(武田鉄矢)は日本で活動する俳優。1949年4月11日生まれ。福岡県出身である。血液型はO型。

どんな人?

  • 武田鉄矢(たけだてつや)は、日本で活動する俳優、歌手。福島県福島市博多区出身の1949年4月11日生まれ。ネクストワン所属。
  • 大学中退後、1972年に3人組のフォークグループ「海援隊」のボーカル、リーダーとしてデビュー。1973年に発表した『母に捧げるバラード』が大ヒットし、翌年の『NHK紅白歌合戦』(NHK)に出場している。
  • 1977年公開の映画『幸福の黄色いハンカチ』に出演。演技が好評価を受け、俳優として注目を集める。同時に、人気が低迷していた「海援隊」も再び注目された。
  • 1979年に放送開始されたドラマ『3年B組金八先生(第1シリーズ)』(TBS)で、主人公の教師・坂本金八を演じ、「海援隊」として主題歌『贈る言葉』も担当。ドラマ、主題歌共に大ヒットを記録した。NHK紅白歌合戦
  • 幕末の志士である坂本龍馬のファンとしても知られており、坂本龍馬の研究をするため大学進学を目指すほどだった。

プロフィール

生年月日1949年4月11日(71歳)
血液型O型
出身地福岡県

▼武田鉄矢(右)

生い立ち

武田鉄矢は、福島県福島市博多区出身の1949年4月11日生まれ。[出典1][出典2]

現在年齢は71歳。ネクストワン所属。[出典3]

幕末の志士である坂本龍馬の大ファン

武田鉄矢は、幕末の志士である坂本龍馬の大ファンとして知られている。

坂本龍馬をテーマとしたトークショーでは、坂本龍馬の魅力について、

失敗も多い男だった。間違いの数が人の個性をつくっていくことを、私たちに教えてくれた。[出典4]

と語った。[出典4]

また、大学受験時代は、高知大学で坂本龍馬について学ぶことが目標だった。

そのため、毎日坂本龍馬の写真を頭に下げていたという。

しかし、高知大学には合格ができず、福岡教育大学に入学することとなった。[出典5]

福岡教育大学を中退

武田鉄矢は福岡教育大学を中退している。

武田鉄矢が大学に在学していた1970年代は学生運動が盛んで、勉強できるような環境ではなかったという。[出典5]

芸能活動

フォークグループ「海援隊」のボーカルとしてデビュー

武田鉄矢は、1970年頃に自身をリーダーとしたフォークグループ「海援隊」を結成。[出典6]

メンバーは、中牟田俊男・千葉和臣。

1972年にアルバム『海援隊が行く』で、デビューした。

1973年に発表した『母に捧げるバラード』が大ヒットし、翌年の1974年に『NHK紅白歌合戦』(NHK)に出場。

また、1979年に放送された武田鉄矢主演の人気ドラマ、『3年B組金八先生(第1シリーズ)』の主題歌『贈る言葉』も大ヒットし、同曲は海援隊の代表作となっている。[出典7]

▼中牟田俊男

▼千葉和臣(写真右)

映画『幸福の黄色いハンカチ』で俳優として注目を集める

武田鉄矢は、1977年公開の映画『幸福の黄色いハンカチ』に出演。

俳優としてのデビュー作にも関わらず、その演技が高く評価され、注目を集めた。[出典1]

武田鉄矢は同作品について、

撮影する前は『おいしい仕事だ』と思った。けど、その思いは映画をなめていることにつながって、それをきれいに監督につぶされた。ワンシーンを撮ることの大切さや貴重さを叩き込まれた。[出典8]

と語っている。[出典8]

また、武田鉄矢が俳優として注目を集めたことで、当時人気が低迷していた「海援隊」も再び注目を集めることになった。[出典9]

歌手・俳優以外の分野でも活躍

アニメ『ドラえもん』の映画エンディング曲の作詞を担当

武田鉄矢は、アニメ『ドラえもん』(テレビ朝日)の、1980年公開の映画版第1作『のび太の恐竜』から、1996年公開の映画版第17作『のび太と銀河超特急』まで、エンディング曲の作詞を担当している。(※1984年公開の映画版第5作『のび太の魔界大冒険』は除く)

尚、武田鉄矢が歌唱を担当している曲もあれば、作詞のみを担当している曲もある。

武田鉄矢による作詞は、同アニメの原作者である、漫画家の藤子・F・不二雄からも絶対的な信頼を得ていた。

そのため、映画スタッフから武田鉄矢降板の話が出た際も、藤子は激怒してその提案を拒否したといわれている。

そんな藤子のお気に入りは、1985年公開の映画版第6作『のび太の宇宙小戦争』のエンディング曲『少年期』だったという。

その後、武田鉄矢は藤子逝去の際に、同アニメの映画エンディング曲の担当を自ら降板した。[出典10]

▼ドラえもん

映画・ドラマ・舞台の脚本を執筆

武田鉄矢は、「片山蒼」名義で映画・ドラマ・舞台の脚本を執筆している。

代表作は、刑事アクション映画『刑事物語』シリーズ。

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • ウエンツ瑛士
    ウエンツ瑛士(うえんつえいじ)は、日本で活動するタレント。東京都出身の1985年10月8日生まれ。バーニングプロダ...
  • 山﨑賢人
    俳優25歳
    山﨑賢人(やまざきけんと)は、日本で活動する役者。東京都出身の1994年9月7日生まれ。スターダストプロモーション...
  • 菅田将暉
    俳優27歳
    菅田将暉(すだまさき)は、日本で活動する役者・歌手。大阪府箕面市出身の1993年2月21日生まれ。トップコート所属...
  • 新木優子
    新木優子(あらきゆうこ)は、日本で活動する女優・モデル。東京都出身の1993年12月15日生まれ。スターダストピロ...
  • 山下智久
    山下智久は、元NEWSのメンバー。2006年からはソロアーティストとして活動している。 2017年7月スタートの...
  • 千葉雄大
    千葉雄大(ちばゆうだい)は、日本で活動する役者。宮城県多賀城市出身の1989年3月9日生まれ。ジャパン・ミュージッ...
  • 西川貴教
    西川貴教は、滋賀県出身のミュージシャンである。 1996年に「T.M.Revolution」としてソロデビュー。...
  • 滝沢カレン
    滝沢カレンは、 タレント、モデル。1992年5月13日生まれ。東京都出身。 ウクライナ人の父と日本人の母の間に生...

出典

  1. 『武田鉄矢のプロフィール』(ORICON NEWS)
  2. 『武田 鉄矢 先生 【国語】』(世界一受けたい授業)
  3. 『(株)ネクストワン』(musicman)
  4. 『武田鉄矢さん、龍馬の魅力熱弁 「失敗も多い男だった」 長崎』(産経WEST)
  5. 『武田鉄矢が代ゼミで受験生を応援、「年明けの今頃が一番大変だった」』(ReseMom)
  6. 『海援隊』(TOWER RECORDS ONLINE)
  7. 『プロフィール』(海援隊)
  8. 『武田鉄矢が明かすデビュー作『幸福の黄色いハンカチ』の思い出!印象的だった山田洋次監督の演出』(シネマトゥデイ)
  9. 『武田鉄矢 喜劇は泣きながら作り、悲劇は笑いながら作るもの』(NEWSポストセブン)
  10. 『映画ドラえもん主題歌における「武田鉄矢期」と「J-POP期」の違い』(M-ON!MUSIC)
  11. 『伝説の“ハンガーヌンチャク”再び! 武田鉄也主演『刑事物語』ブルーレイ版が発売』(クランクイン!)
  12. 『武田鉄矢、29年ぶり復活のハンガーヌンチャクに手応え「杵柄ってあるもんだねえ」』(映画.com)
  13. 『はじめに』(TBS)
  14. 『金八先生、教師生活32年間の歩み』(TBS)
  15. 『衝撃だった1991年の流行語大賞ランキング』(ニコニコニュース)
  16. 『101回目のプロポーズ DVD』(Amazon)
  17. 『武田鉄矢、6代目・黄門役に奮闘中「格さんが震えながら印籠を出してた」』(クランクイン!)
  18. 『水戸黄門(BS-TBS版)』(ザテレビジョン)
  19. 『武田鉄矢のCM出演情報』(ORICON NEWS)
  20. 『武田鉄矢「読書に実用性だけ求めても空しい」』(東洋経済オンライン)
  21. 『Radio』(武田鉄矢公式サイト)
  22. 『武田鉄矢、20年間“うつ状態”だった…「ノンストップ」で明かす』(MusicVoice)
  23. 『武田鉄矢 元教え子・小嶺麗奈へのコメントが「切ない」と話題』(女性自身)
  24. 『武田鉄矢 心臓手術後初めて語った「7キロ激減しました」』(女性自身)
  25. 『武田鉄矢、自身のモノマネに「怒り」デフォルメ芸のコロッケをビビらせる』(マイナビニュース)
  26. 『武田鉄矢 「コンビニの成人雑誌は腐ったみかんじゃない」』(NEWSポストセブン)
  27. 『武田鉄矢が金八先生での名言否定「人という字は支え合ってない」』(livedoorNEWS)
  28. 『「幸福の黄色いハンカチ」に関連する音楽・CD』(価格.com)
  29. 『「贈る言葉/海援隊」』(hirosima-fm)
  30. 『武田鉄矢 古希誕生日に語った「内田裕也さんが目標」の理由』(女性自身)

今、人気のタレント

  • 清野菜名
    清野菜名は、女優。中学生時代にはティーン誌『ピチレモン』でモデルを務めていた。憧れはミラ・ジョボビッチ。 201...
    1
  • 多部未華子
    女優31歳
    多部未華子(たべみかこ)は、日本で活動する女優。東京都出身。 2002年に女優デビューし、2005年には「第48...
    2
  • マツコ・デラックス
    マツコ・デラックスは、コラムニスト・エッセイスト・女装タレント。事務所はナチュラルエイトに所属する。 自身の著書...
    3

最近更新されたタレント

  • 有村架純
    タレント27歳更新!!
    有村架純(ありむらかすみ)は、日本で活動する役者。兵庫県伊丹市出身の1993年2月13日生まれ。フラーム所属。 ...
  • 長澤まさみ
    女優33歳更新!!
    長澤まさみ(ながさわまさみ)は、日本で活動する役者。静岡県磐田市出身の1987年6月3日生まれ。東宝芸能所属。 ...
  • リア・ディゾン
    歌手33歳更新!!
    リア・ディゾンは 1986年09月24日生まれ。アメリカ出身。 年齢は現在、[:age id=’6817’]歳。...
  • 亀岡涼子
    亀岡涼子は 05月21日生まれ。大阪府出身。 女優として活動している。

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ