2021年12月17日更新

いしばしたかあき

石橋貴明

60歳

石橋貴明(いしばしたかあき)は日本で活動するお笑い芸人。1961年10月22日生まれ。東京都板橋区成増出身。本名石橋貴明。事務所はアライバルに所属する。血液型はA型。

どんな人?

  • 石橋貴明(いしばしたかあき)は、日本で活動するお笑いタレント・YouTuber。東京都出身の1961年10月22日生まれ。アライバル所属。
  • 高校生の頃は帝京高校の野球部に所属しており、18歳の時にはプロ野球チーム「西武ライオンズ」の入団テストも受けている。
  • 高校の同級生であった木梨憲武と、1980年にお笑いオーディション番組『お笑いスター誕生!!』(日本テレビ)に出演。2年後に同番組でグランプリを獲得し、以降お笑いコンビ「とんねるず」として売れ始めた。
  • ブレイク後は様々なバラエティ番組に出演。歌手活動を行なっていた時期もある。
  • 2020年には自身のYouTubeチャンネルを開設し、開設後約1ヶ月で登録者数100万人を突破した。

プロフィール

本名石橋貴明
生年月日1961年10月22日(60歳)
血液型A型
出身地東京都板橋区成増
所属事務所アライバル

▼石橋貴明

生い立ち

石橋貴明は、東京都出身の1961年10月22日生まれ。現在年齢は60歳。アライバル所属。[出典1][出典2]

お坊ちゃまな幼少期から一転

石橋貴明の父は東京都板橋区小豆沢で大きな工場を営んでおり、石橋一家は裕福な生活を送っていた。

しかし、石橋が小学1年生の時に父の会社である「石橋化成」が倒産し、同じ区にある成増へ引っ越すこととなる。

引越し先は6畳一間のアパートで、風呂も付いていなかったそう。[出典3]

一気に貧乏な生活を余儀なくされたが、愛情深い両親のもとでの生活は変わらなかったという。

なお、石橋の父は放任主義で、「何事においても自分で責任を持て」と教えられていた。[出典4]

高校時代は野球に熱中

石橋貴明は、スポーツの名門である帝京高校に入学。野球部に所属していた。

野球に打ち込む毎日を送っていたが、練習をサボって遊んでいたところを監督に見つかり、レギュラーの練習から降ろされている。

石橋は「帝京の秘密兵器」とも呼ばれていたそうだが、活躍することなく高校野球生活を終えたという。[出典5][出典6]

なお、18歳の時にはプロ野球チーム「西武ライオンズ」の入団テストに参加しており、2次試験まで進んでいる。[出典7]

高校在学中に素人日本一に!

石橋貴明は高校在学中に、バラエティ番組『TVジョッキー』(日本テレビ)に出演。

番組内で3代目チャンピオンとなり、出待ちが出るほど人気を集めていた。

また、同番組で行われた1〜3代目が出るグランドチャンピオン大会でも優勝し、「自分が素人では1番おもしろいんだ」と感じたという。

大会が行われたのが高校卒業間近だったこともあり、これでお笑いをやめようと思っていたそう。

しかし、賞金に惹かれてバラエティ番組『所ジョージのドバドバ大爆弾』(テレビ東京)に出演を決意。

2人1組での出演が条件だったため、顔見知りで同じ高校のサッカー部所属だった木梨憲武を誘い、オーディションを経て番組に出演した。

なお、番組では賞金をもらうことができず、「これで本当にお笑いの世界は終わり」だと思ったという。[出典4][出典5]

芸能活動

石橋貴明は高校卒業後、ホテルマンとして社会人生活を送っていた。

そんな時、高校在学中に出演したバラエティ番組『所ジョージのドバドバ大爆弾』(テレビ東京)のスタッフがオーディション番組『お笑いスター誕生!!』(日本テレビ)を制作することとなり、石橋と木梨憲武に誘いをかけたという。

当初はネタのダメ出しをされ番組に出られなかったが、何度か声がかかりようやく出演。

オーディションでは5週目で落選してしまったため、「芸能界はここまで」と思っていた矢先、森永製菓からCM出演のオファーを受けた。

これをきっかけに芸能界入りを決め、石橋と木梨は勤めていた会社から退社。[出典4][出典5]

その後、コンビ名を「とんねるず」として『お笑いスター誕生!!』では10週勝ち抜き、グランプリを獲得している。

以降、バラエティ番組『オールナイトフジ』(フジテレビ)や『夕やけニャンニャン』(フジテレビ)に出演し、若年層から人気を集めた。

またコンビとして歌手活動も行い、1985年にリリースされた『雨の西麻布』はオリコン5位を記録し、大ヒットしている。[出典8][出典9]

コンビ以外では、中居正広と共にMCを務めた音楽番組『うたばん』(TBS)やトーク番組『第4学区』(フジテレビ)などにも出演した。[出典9]

その後、長年続いたとんねるずの冠番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ)が2018年3月22日に終了。[出典10]

2020年6月19日には、YouTubeで自身のチャンネル「貴ちゃんねるず」を開設し、YouTuberデビューした。[出典11]

チャンネルでは2021年5月16日に石橋が参加した、プロ野球公式戦「千葉ロッテマリーンズ-埼玉西武ライオンズ」始球式の裏側なども公開。[出典12]

その他、プロ野球選手やお笑い芸人などがチャンネルに登場しており、2021年12月時点で登録者数166万人の人気チャンネルとなっている。[出典11][出典13]

人物

  • 番組で共演したミッキー・マウスに襲いかかったため、以後共演NG・ディズニーランド出禁になったという都市伝説がある。[出典14]
  • 歌手・山下達郎に「続けて欲しい」と言われたため、バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ)内のコーナーだった「細かすぎて伝わらないモノマネ」は、番組は終わった後もスペシャル番組として継続している。[出典15]
  • 30年続いていたバラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ)が終わった際は、テレビの仕事がなくなってしまい、燃え尽き症候群のようになっていた。
  • 怖がりなため、怖いものがたくさんある。
  • テレビが大好き。
  • 堅苦しくない食べ物が好き。[出典4]
  • 芸能界で成功した後、初めて車のポルシェを購入。以降はポルシェを愛車としている。[出典16]
  • 自身のTwitterアカウントでは、趣味の野球やゴルフについてのツイートが多く、高い高感度を得ている。[出典17]
  • YouTubeを始めてから、若者から声をかけられることが増えた。
  • YouTubeに寄せられるコメントに目を通しており、「ちゃんと観てくれている」と実感できることがモチベーションに繋がっているそう。[出典18]

結婚・離婚

2度の離婚を経験

石橋貴明は、1988年に元モデルの女性と結婚。

翌年には、役者・タレントとして活躍している石橋穂乃香が誕生するも、1998年に離婚。[出典19]

同年には、役者・鈴木保奈美と再婚し、3人の子供が誕生している。[出典20]

その後、「子育てがひと段落した」として2021年7月16日に離婚したことを、石橋のYouTubeチャンネルで公表した。[出典21]

▼石橋穂乃香

出典

  1. 『石橋貴明』(お笑いナタリー)
  2. 『とんねるず公式FC閉会で憶測相次ぐも… 事務所は「解散危機」否定』(J-CAST ニュース)
  3. 『page 2 とんねるず『やぶさかでない』――成増から成りあがった石橋貴明のロックアンセム 板橋区【連載】ベストヒット23区(12)』(URBAN LIFE METRO)
  4. 『「とんねるずは死にました」―戦力外通告された石橋貴明58歳、「新しい遊び場」で生き返るまで』(Yahoo!ニュース)
  5. 『【エンタがビタミン♪】“下積み期間ゼロ”石橋貴明、おぎやはぎの番組に突然乱入! とんねるずの結成秘話を語る。』(Techinsight)
  6. 『石橋貴明 帝京高野球部で“秘密兵器”のまま終わった理由 上原浩治氏「あるあるですね」』(スポニチ)
  7. 『石橋貴明、18歳で西武の入団テストを受けた秘話を明かす「根本監督に投球を見てもらっていた」』(スポーツ報知)
  8. 『とんねるずの「音楽活動」を軽視する人の大盲点』(東洋経済オンライン)
  9. 『石橋貴明』(お笑いナタリー)
  10. 『『みなさんのおかげでした』歴代Pが明かすとんねるずとの秘話 (1) 』(マイナビニュース)
  11. 『石橋貴明 YouTubeチャンネル登録者数100万人突破 清原氏との“男気ジャンケン”も話題に』(スポニチ)
  12. 『石橋貴明が明かした“粋な始球式”の裏側 多彩なYouTube企画で伝える熱き野球愛に迫る』(リアルサウンド テック)
  13. 『貴ちゃんねるず』(YouTube)
  14. 『ミッキーマウスを襲った石橋貴明、ディズニーから共演NGを通告された!?』(ATLAS)
  15. 『石橋貴明、『細かすぎて伝わらないー』終了しない理由明かす「山下達郎さんが『みなさん』終わるときに…」』(サンスポ)
  16. 『石橋貴明、「成功したな」と思った瞬間を振り返る』(E-TALENTBANK co.,ltd.)
  17. 『石橋貴明のツイッターが“好感度”バツグン! 他の大御所との決定的な違い』(まいじつ)
  18. 『とんねるず・石橋貴明が語る仕事術に視聴者感動「グッとくる」「やっぱレジェンドだ」』(テレビドガッチ)
  19. 『石橋貴明の娘・穂乃香 父の再婚「ショックでした」 離婚直後に鈴木保奈美と再婚→今夏離婚』(デイリースポーツ online)
  20. 『【鈴木保奈美】鈴木保奈美と石橋貴明の明暗…離婚した女性は途端に輝き、男性はおとなしくなる』(日刊ゲンダイDIGITAL)
  21. 『石橋貴明と鈴木保奈美が離婚「子育てが一段落」2ショット写真も掲載…今後は事務所社長と所属俳優で新たな関係 』(スポーツ報知)

今、人気のタレント

  • 竹内涼真
    竹内涼真(たけうちりょうま)は、日本で活動する俳優、モデル。東京都出身の1993年4月26日生まれ。ホリプロ所属。...
    1
  • 火野正平
    俳優73歳
    火野正平(ひのしょうへい)は、俳優。東京都目黒区出身。1949年5月30日生まれ。シーズ・マネージメント所属。 ...
    2
  • 宇多田ヒカル
    宇多田ヒカルは、シンガーソングライター。15歳でデビューし、1stアルバム『First Love』の売上は日本歴代...
    3

最近更新されたタレント

  • 近藤正臣
    俳優80歳更新!!
    近藤正臣(こんどうまさおみ)は、日本の役者。京都府出身の1942年2月15日生まれ。シーズ・マネージメント所属。 ...
  • 小林隆
    俳優63歳更新!!
    小林隆(こばやしたかし)は、日本の役者。埼玉県出身の1959年8月20日生まれ。ケイファクトリー所属。 1988...
  • 磯山さやか
    タレント38歳更新!!
    磯山さやか(いそやまさやか)は、日本のグラビアアイドル・タレント。茨城県出身の1983年10月23日生まれ。Lif...
  • 川村壱馬
    歌手25歳更新!!
    川村壱馬(かわむらかずま)は、日本の歌手・ダンサー・役者。大阪府出身の1997年1月7日生まれ。LDH JAPAN...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ