2021年3月24日更新

りょうせいりょう

竜星涼

29歳

竜星涼の生い立ちから現在まで。 連続テレビ小説『ひよっこ』でブレイクした竜星涼。 そんな竜星涼の気になる本名やインスタの話題など、最新出演情報にも触れながら謎をひもときます。

どんな人?

  • 竜星涼(りゅうせいりょう)は、日本で活動する役者・モデル。東京都出身の1993年3月24日生まれ。研音所属。
  • 2009年に原宿の竹下通りでスカウトを受けたことがきっかけとなり、現在の所属事務所「研音」に所属。
  • 2010年放送のドラマ『素直になれなくて』(フジテレビ)で役者デビューを果たした。
  • 2013年放送の特撮ドラマ『獣電戦隊キョウリュウジャー』(テレビ朝日)で、「キョウリュウレッド」に変身する主人公・桐生ダイゴを演じた。
  • 2019年公開のディズニーピクサー映画『トイ・ストーリー4』では、先割れスプーンのおもちゃ・フォーキーの吹き替えを担当している。

プロフィール

芸名 / 読み竜星 涼 / りゅうせい りょう
誕生日3月24日
出身地東京都
身長 / 血液型183.0cm / A型
星座 / 干支おひつじ座 / 酉年

出典:タレントデータバンク

▼竜星涼

生い立ち

竜星涼は、東京都出身の1993年3月24日生まれ。A型。

現在年齢は、29歳。身長183cm。研音所属。[出典2]

スポーツ好きで、学生時代は運動部に所属

竜星涼は、小学生から中学3年生までサッカー部に所属。

小学生の時は漠然とサッカー選手を夢見ていたという。

しかし、女子サッカー選手・岩渕真奈など、周囲に自身よりもサッカーが上手い人がたくさんいたことから、徐々に「自分は趣味でサッカーをやっていくんだな」という気持ちに変化していったと語っている。[出典6]

そのため、中学校ではサッカーと同じぐらい好きだったバスケットボール部に入部しようと考えていた。

しかし、進学した中学にはバスケットボール部がなく、小学校からの延長でサッカー部に入部。

高校では念願のバスケットボール部に入部できたものの、芸能活動を始めたことなどから部活を続けることが難しくなり、退部してしまった。[出典4]

▼女子サッカー選手・岩渕真奈

高校生の頃はパティシエを目指していた。

竜星涼は、高校生の頃にパティシエを目指していた。

パティシエを意識するようになったのは、小学生の時に好きだったドラマ『アンティーク~西洋骨董洋菓子店~』(フジテレビ)の影響もあったという。[出典6]

竜星涼は、パティシエを目指していたことについて

自分は甘党なんですが、そこまでケーキ好きというわけではないんです。でも、絵を描くような物づくりが好きで、お菓子を作るという芸術的なものに惹かれていました。[出典6]

と語っている。[出典6]

また、高校卒業後は製菓の専門学校を卒業し、フランス留学することも考えていた。[出典6]

芸能活動

2010年放送のドラマ『素直になれなくて』で役者デビュー

竜星涼は、2009年の夏に原宿竹下通りでスカウトを受けたことをきっかけに、現在の所属事務所「研音」に所属。[出典3][出典4]

当時の竜星涼はいわゆる”テレビっ子”で、ドラマが大好きだったものの、役者という職業は選択肢になかったという。

しかし、スカウト時に受け取った名刺の裏に、大ファンだった役者・反町隆史竹野内豊の名前が所属タレントとして記載されていたことから、事務所へ連絡をすることを決意。[出典4]

竜星涼はその心境について、

もしかして、反町さんや竹野内さんに会えるかもしれない! という気軽な気持ちで連絡をしたのがきっかけなんです。そしたらこういう形で仕事になって。不思議ですよね。[出典4]

と語っている。[出典4]

その後、2010年放送のドラマ『素直になれなくて』(フジテレビ)で役者デビュー。

高橋正文役として、レギュラー出演した。

また、2011年放送のドラマ『桜蘭高校ホスト部』(TBS)や、『大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]』などに出演している。[出典5]

2013年放送の特撮ドラマ『獣電戦隊キョウリュウジャー』で主演を務めた

竜星涼は、2013年放送の特撮ドラマ『獣電戦隊キョウリュウジャー』(テレビ朝日)で、「キョウリュウレッド」に変身する主人公・桐生ダイゴを演じた。

また、2015年公開の映画『列車戦隊トッキュウジャーVS獣電戦隊キョウリュウジャー THE MOVIE』をはじめとする同シリーズの劇場版にも、同役で度々出演している。

2017年には、連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)に出演。

以降も、2018年放送のドラマ『アンナチュラル』(TBS)、2019年放送のドラマ『昭和元禄落語心中』(NHK)、2020年放送のドラマ『テセウスの船』(TBS)などの話題作に出演し、度々注目を集めた。

さらに、2019年放送のドラマ『都立水商! 〜令和〜』(TBS)や2020年公開の映画『リスタートはただいまのあとで』、『ぐらんぶる』など、多くの作品で主演を務めている。[出典5]

2019年公開のディズニー映画『トイ・ストーリー4』で吹替を担当

竜星涼は、2019年公開のディズニーピクサー作品『トイ・ストーリー4』で吹替を担当。

先割れスプーンのおもちゃ・フォーキーの声を演じた。

尚、竜星涼がアフレコをしたタイミングでは、主人公・ウッディの吹替を担当する唐沢寿明の声が入っていない状態だった。

そのため、竜星涼はオリジナル版でウッディの声を担当したハリウッド俳優、トム・ハンクスによる英語のセリフを聴きながら日本語で吹替を行ったという。[出典8]

これまでに数々のCMに出演

竜星涼は、これまでに数々のCMに出演している。[出典1]

出典

  1. 『竜星涼のCM出演情報』(ORICON NEWS)
  2. 『PROFILE』(竜星涼オフィシャルサイト)
  3. 『竜星涼の芸能界入りは美容室がきっかけ?  ネットでは「少女漫画だよ」という声が』(SIRABEE)
  4. 『竜星涼 (りゅうせい りょう)』(+act)
  5. 『竜星 涼』(竜星涼オフィシャルサイト)
  6. 『キョウリュウジャーから個性派俳優へ『君と100回目の恋』に出演の竜星涼』(CREA)
  7. 『キョウリュウジャーから個性派俳優へ『君と100回目の恋』に出演の竜星涼 5ページ』(CREA)
  8. 『『トイ・ストーリー4』フォーキー役、竜星涼の覚悟「下手なものは出せない」』(シネマトゥデイ)
  9. 『今年のブレイク候補!竜星涼の“ギャップ全開”一問一答「結局男は定番が好き」「寂しがりなかまってちゃん」モデルプレスインタビュー』(modelpress)

竜星涼の関連記事

今、人気のタレント

  • MEGUMI
    MEGUMIは、タレント、女優、元グラビアアイドル。1981年9月25日生まれ。岡山県出身。 元々歌手志望だった...
    1
  • 田中圭
    俳優38歳
    田中圭(たなかけい)は、日本の役者。東京都出身の1984年7月10日生まれ。トライストーン・エンタテイメント所属。...
    2
  • 石田ゆり子
    女優52歳
    石田ゆり子は、女優。天然っぷりが注目され、「かわいすぎるアラフィフ」として人気を集めている。 ドラマ『逃げるは恥...
    3

最近更新されたタレント

  • 嶋田久作
    俳優67歳更新!!
    嶋田久作(しまだきゅうさく)は、日本の役者。神奈川県出身の1955年4月24日生まれ。ザズウ所属。 大学卒業後に...
  • 茂木忍
    アイドル25歳更新!!
    茂木忍(もぎしのぶ)は、日本のアイドル・YouTuber。千葉県出身の1997年2月16日生まれ。株式会社DH所属...
  • 新津ちせ
    女優12歳更新!!
    新津ちせ(にいつちせ)は、日本の子役。東京都出身の2010年5月23日生まれ。劇団ひまわり所属。 父はアニメ監督...
  • 土屋神葉
    俳優26歳更新!!
    土屋神葉(つちやしんば)は、日本の声優・役者。東京都出身の1996年4月4日生まれ。トランスワールドジャパン株式会...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ