2016年10月19日更新

はなもりゆみり

花守ゆみり

25歳

『ゆるキャン△』や『ポプテピピック』など話題のアニメに多く出演している声優の花守ゆみりさんについて、最新の出演情報や、彼氏の噂についてまとめています。

プロフィール

生年月日1997年9月27日(25歳)
身長 / 血液型157cm / O型
デビュー年2013年
所属事務所m&i

花守ゆみりのデビューまでの経緯

花守ゆみりは中学3年生の時に声優オーディション「第2回ぽにきゃん声たまオーディション」に参加し、審査員奨励賞を受賞しました。[出典1][出典2]

▼花守ゆみり(中央)

花守ゆみりが声優を目指したきっかけ

父親がアニメ好きで、その影響を受けて幼稚園生の頃から『美少女戦士セーラームーン』(テレビ朝日系他)の再放送を見て、魔法少女のステッキを買ってもらって遊んでいたようです。[出典2]

小学校高学年になると、声優に憧れるアニメに出会います。[出典2]

お父さんが「そろそろかな」といって、「BLOOD+(ブラッドプラス)」を見せてくれたんです。そのときに「声優ってすごい」と思うようになったんです。[出典2]

花守ゆみりは中学生になると「私にも声優が出来るのかな」とその気になって、ちょうど中学3年生の時に行われた「第2回ぽにきゃん声たまオーディション」を受けました。[出典2][出典1]

「第2回ぽにきゃん声たまオーディション」審査員奨励賞 受賞

オーディションに向けて花守ゆみりは、特に何も訓練を行っていなかったそうです。[出典2]

直情径行タイプの花守ゆみりは「やりたい」と思うと、それに向かってひた走る性格だと認めています。[出典2]

私は「やりたい」と思ったら突っ走るタイプなんです。だから最初は、歌も演技も素のままで受けるなど、声優の知識が何もなかったのですが、ゆえに葛藤もなかったですね。[出典2]

▼『えとたま』(TOKYO MX他)で演じたウリたん。猪突猛進と言いたい訳ではないですです

突っ走る性格を自覚している花守ゆみりですが、それでも緊張はするようで

逆にオーディションの2次面接の通知が来てから「私、もしかしてすごいことになってる?」と緊張したりしました[出典2]

と語っています。

花守ゆみりのキャリア

レッスンの日々

演技経験がない花守ゆみりはデビューしてから戸惑いを感じていたようです。[出典2]

声優になると一気にいろいろなものが見えてくるようになり、関わるほどつらかった時期があったんです。[出典2]

初めて「あいうら」で役をいただいたとき、マイク前に立つこととか、演技とはなんぞやっていうことの大切さを知りました。[出典3]

1年目は養成所でしっかりと声優としての基礎を学んでいたと語ります。
アフレコ現場での先輩声優たちの演技を観察し、技術を取り込もうと必死だったそうです。[出典2]

他にも殺陣やダンスのレッスンもこなしていました。[出典3]

花守ゆみりが苦手としているのは発声や滑舌で、特に漢字を苦手としていると語っています。[出典3]

私、漢字とか文章によわくて。
文字を追っているうちにセリフを言うのが遅くなっちゃうんですよ。
だから、台本をいただいた後は、セリフをできるだけ覚えてから現場に行くようにしています。[出典3]

花守ゆみり、飛躍の作品『ローリング☆ガールズ』(TOKYO MX他)

実力不足が原因の不安を抱えながらも、前に進み続ける花守ゆみり。
彼女にとって転機となった作品が『ローリング☆ガールズ』です。[出典2]

▼『ローリング☆ガールズ』のビジュアル

あらすじ

地方自治をめぐる「東京大決戦」の終結から10年がたち、都道府県がすべて独立国家となった列島。
ご当地色をテーマパークのように肥大化させた各地域では、「モサ」と呼ばれる能力者が自警団を率いて統治、あるいはその一翼を担っていた。
そんな中、あちこちで巻き起こるご当地トラブル!
戦禍うずまく国から国を、なぜか平和請負人代行(世直し)を務めることになった4人の女の子たちがゆく。
世のため、人助けのため、そして「月明かりの石」を探すため、よそ者の「モブ」とそしられつつも、4人はがんばり、ふんばって、今日もバイクで旅をする…![出典4]

高校2年生の時に演じた同作で、自身の演技に手応えを感じたようです。

今では、演じるキャラクターにどうやって命を吹き込めるか、いろいろ研究をさせてもらっています。声優にとって、言葉の発声法、滑舌(かつぜつ)はもちろん大切で毎日しっかり練習していますが、併せて生活の中で出会う人も見ています。人ごとに話し方は違いますし、アニメはもちろん、ドラマ、ニュースキャスターなども見ていますね。[出典2]

自信を手に入れた花守ゆみりは、さらに大きな仕事を掴み取ります。

演じたキャラクター、御園千綾についてのコメント

千綾は、しゃべり方はつたない感じですけど、ちゃんと考えて伝えたいことを口にできる子なんですよね。
しゃべる言葉はすべて、彼女が精一杯考え抜いたことで。
だから、演じるときは、いつもここらへんから(胸のあたりをおさえて)ぽっとセリフを出している感じというか。
内側から自然に出てくる感情を大切にしています。考えるより感じろ! という(笑)。[出典3]

▼花守ゆみりが演じた御園千綾

▼共演者と映る花守ゆみり(右端)

初めての劇場アニメ『ガラスの花と壊す世界』

デビューからわずか3年で、花守ゆみりは劇場アニメ『ガラスの花と壊す世界』で主演を務めることになりました。[出典2]

▼『ガラスの花と壊す世界』

あらすじ

世界を復元する少女達の物語。
無数の光が色とりどりにきらめき、浮遊している無重力の空間――「知識の箱」。
そこには幾つもの世界があり、幾度の時間があり、幾多もの人がいた。デュアルとドロシーの2人はそこで敵と戦っていた。
敵、それは世界を侵食する存在――ウイルス。
ウイルスに汚されてしまった世界は消去しなくてはいけない。それが彼女たちの役割、彼女たちの仕事。
あるときデュアルとドロシーは新たなウイルスの出現を感知する。
そこにはウイルスに襲われている少女がいた。少女を救った2人は、静かに彼女の目覚めを待つ。
少女は何者か――どこから来て、どこへ行くのか。
やがてその少女が目覚めた。その少女は「リモ」と名乗ると、ひとことつぶやいた――。
「お花畑に、帰らないと……」。[出典6]

SFの世界観が色濃い作品です。

リモの正体を探る旅に出た3人はやがて世界の真実を目撃することになります。[出典5]

出典

  1. 『花守ゆみり』(スワロウ)
  2. 『花守ゆみり:わずか3年で劇場版アニメの主演に抜てき女子高生声優に聞く』(MANTANWEB(まんたんウェブ))
  3. 『「花守ゆみり」声優インタビュー&撮り下ろしグラビア【声優図鑑】』(ダ・ヴィンチニュース)
  4. 『アニメイ語 > 作品 > ろ > ローリング☆ガールズ 』(アニメイトオンラインショップ)
  5. 『Introduction劇場版アニメ『ガラスの花と壊す世界』』(映画Official site)
  6. 『ガラスの花と壊す世界 Premium Edition [Blu-ray]』(Amazon.com)
  7. 『イントロダクション TVアニメ「あんハピ♪」』(アニメ公式サイト)
  8. 『ストーリー:イントロダクションTVアニメ「灼熱の卓球娘」』(アニメ公式サイト)

花守ゆみりの関連記事

今、人気のタレント

  • 須藤温子
    女優39歳
    須藤温子は 1983年11月01日生まれ。東京都出身。 女優として活動している。
    1
  • 古山憲太郎
    俳優47歳
    古山憲太郎は 1976年01月20日生まれ。東京都出身。 俳優として活動している。
    2
  • 菅田将暉
    俳優29歳
    菅田将暉(すだまさき)は、日本で活動する役者・歌手。大阪府箕面市出身の1993年2月21日生まれ。トップコート所属...
    3

最近更新されたタレント

  • 滝藤賢一
    俳優46歳
    滝藤賢一(たきとうけんいち)は、日本の役者。愛知県出身の1976年11月2日生まれ。アルファエージェンシー所属。 ...
  • 笹野高史
    俳優74歳
    笹野高史(ささのたかし)は、日本の役者・タレント。兵庫県出身の1948年6月22日生まれ。グランパパプロダクション...
  • 栄信
    俳優37歳
    栄信(えいしん)は、日本の役者。長崎県出身の1985年7月29日生まれ。G-STAR.PRO所属。 高校卒業後に...
  • 宮﨑あおい
    女優37歳
    宮﨑あおい(みやざきあおい)は、日本の役者。東京都出身の1985年11月30日生まれ。ヒラタインターナショナル所属...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ