2022年1月18日更新

ふせえり

ふせえり

59歳

ふせえり(ふせえり)は日本で活動する女優。1962年9月22日生まれ。東京都出身。

どんな人?

  • ふせえりは、日本で活動する役者。東京都出身の1962年9月22日生まれ。プロダクション人力舎所属。
  • 1982年に「俳優小劇場付属養成所」に入所し、演技を学んだ。
  • 1984年には、笑いの「ユニットラジカル・カジベリビンバ・システム」に参加し、様々な公演に参加。
  • 1994年には、お笑いコンビ「ビシバシステム」に参加し、コンビとして多数のテレビやラジオなどに出演した。
  • 役者としては、ドラマ『ナースのお仕事』(フジテレビ)や『ゲゲゲの女房』(NHK)、『時効警察』(テレビ朝日)など様々な作品に出演している。

プロフィール

生年月日1962年9月22日(59歳)
出身地東京都
所属事務所プロダクション人力舎

▼ふせえり

生い立ち

ふせえりは、東京都出身の1962年9月22日生まれ。現在年齢は59歳。身長157cm。人力舎所属。[出典1] [出典2]

子供時代は?

ふせえりは、東京都大田区の出身である。本名は布施絵里。[出典3]

子供時代は病弱な体質であった。[出典4]

将来はデザイナーになりたいと思っていたそう。[出典4]

演技を学んだ高校時代

ふせえりは、高校生時代に劇団「俳優小劇場」の付属養成所に入所し、演技を学んでいる。[出典4]

芸能活動

笑いの演劇で経験を積む

ふせえりは、所属していた劇団「俳優小劇場」との繋がりで、俳優の竹中直人大竹まこときたろう斉木しげるが結成したコントユニット「シティボーイズ」と出会った。[出典4] [出典5]

1984年には、シティボーイズの舞台『おおいばりの宮沢くん』に出演している。[出典3]

その後、竹中直人やシティボーイズ、劇作家の宮沢章夫らが結成した笑いの演劇ユニット「ラジカル・カジベリビンバ・システム」に参加。1986年の舞台『スチャダラ』や、1987年の舞台『亜熱帯の人々』など、多くの舞台に出演した。[出典1] [出典3]

宮沢章夫作・演出の“ガジベリビンバ2号・ナベナベフェヌア”公演では主演も務めている。1988年には舞台『少女冒険活劇 電波とラジオ』で、1989年には舞台『オルガ 第二の冒険』と舞台『オルガ・ストライクス・バック』で、主役のオルガ役を演じた。[出典1] [出典3]

1994年からは、お笑いコンビ「ビシバシステム」の二代目相方として、俳優の住田隆とともに活動。舞台のほか、テレビやラジオにも出演した。[出典3]

デビュー時から本名で活動していたが、この頃から芸名の“ ふせえり”に改めている。[出典3]

2000年から2002年は、観月ありさ主演のドラマ『ナースのお仕事』(フジテレビ)シリーズに出演した。[出典1] [出典6]

2002年には、堤幸彦監督の映画『トリック劇場版』に、編集者役で出演している。[出典1] [出典7]

三木聡作品に欠かせない存在に

ふせえりは、2005年にコントユニット「シティボーイズ」の演出家として知られる三木聡が監督の映画『亀は意外と速く泳ぐ』に出演した。[出典8]

2006年にはドラマ『時効警察』(テレビ朝日)、2007年はドラマ『帰ってきた時効警察』(テレビ朝日)に出演。オダギリジョー演じる主人公の上司・又来役で、三木聡監督の作品に参加している。[出典9] [出典10] [出典11] [出典12]

2009年も三木聡監督・脚本の映画『インスタント沼』に出演。[出典3]

以降、三木聡の作品に欠かせない存在となっている。[出典3]

バイプレーヤー女優として活躍!

ふせえりは、2010年に連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』(NHK)に、医者役として出演した。[出典13]

2015年には連続テレビ小説『まれ』(NHK)に、寺岡久美役で出演。お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の塚地武雅が演じる寺岡真人の妻を演じている。[出典14] [出典15]

2018年は、連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK)で、喫茶「ともしび」のママ役を演じた。[出典16]

2019年には、木村ひさし監督の映画『屍人荘の殺人』に出演している。[出典1] [出典17]

同年は、三木聡監督・脚本のドラマ『時効警察はじめました』(テレビ朝日)にも出演した。[出典1] [出典18]

2021年にはドラマ『バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜』(テレビ東京)に出演。現場への差し入れが気になってしまう、おばちゃんバイプレーヤー“ふせえり”役を演じた。[出典19]

人物

  • 特技はピアノ。[出典2]
  • 普通自動車免許を所持している。[出典1]
  • 母の日に、娘から「自分では買わないだろう」と消しゴムをもらったことがある。[出典4]
  • 愛犬が亡くなり悲しんでいる父に、雑種犬を2匹プレゼントした。父は愛犬と散歩に出かけたまま家に戻らず、旅館に泊まってきたこともあるそう。[出典4]
  • お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の塚地武雅によると、「しっかりしていて頼りがいのある人柄」である。[出典4]
  • ビシバシステムは若い人には好評だったが、年配の人からの反応はイマイチだっだそう。[出典4]
  • ドラマ『バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜』(テレビ東京)には、ドラマ『ナースのお仕事』(フジテレビ)で共演した観月ありさも出演。ふせえりとの写真がInstagramで公開され、話題となった。[出典20]

結婚

ふせえりは結婚しており、夫がいる。夫はドラマ『時効警察』(テレビ朝日)などの監督で有名な三木聡。[出典4] [出典9]

ふせえりと三木聡の間には、娘がいる。[出典4]

自宅での夫は面白さを優先する生活を送っており、娘を叱った後でもリアクションが面白ければ許してあげるそう。[出典4]

出演

テレビ番組

映画

出典

  1. 『ふせえり』(プロダクション 人力舎)
  2. 『ふせえり』(ORICON NEWS)
  3. 『ふせえり』(KINENOTE)
  4. 『徹子の部屋』(TVでた蔵)
  5. 『シティボーイズが語る「歳をとったコメディアンは、もはや老害」』(CINRA.NET)
  6. 『ナースのお仕事(第1シリーズ)』(ザ・テレビジョン)
  7. 『トリック 劇場版』(ザ・テレビジョン)
  8. 『亀は意外と速く泳ぐ』(映画.com)
  9. 『時効警察』(テレビ朝日)
  10. 『帰ってきた時効警察』(テレビ朝日)
  11. 『時効警察 相関図』(テレビ朝日)
  12. 『帰ってきた時効警察 相関図』(テレビ朝日)
  13. 『ゲゲゲの女房』(ザ・テレビジョン)
  14. 『連続テレビ小説「まれ」』(NHKドラマ)
  15. 『塚地武雅』(NHK人物録)
  16. 『【明日5月3日の「半分、青い。」】第28話 鈴愛の上京問題 喫茶ともしびママ役ふせえりに注目』(スポニチアネックス)
  17. 『屍人荘の殺人』(屍人荘の殺人)
  18. 『時効警察はじめました スタッフ』(テレビ朝日)
  19. 『【バイプレイヤーズ百名鑑】ふせえり「私に声かけず、誰に声かける」』(クランクイン)
  20. 『観月ありさ、ふせえりら 『ナースのお仕事』共演者ら3ショット「懐かしい」の声』(クランクイン)

今、人気のタレント

  • 大島蓉子
    女優67歳
    大島蓉子(おおしまようこ)は、日本で活動する女優。宮城県出身の1953年1月22日生まれ。イイジマルーム所属。 ...
    1
  • 高山都
    高山都は 1982年12月27日生まれ。大阪府出身。 タレントとして活動している。
    2
  • 村上淳
    俳優48歳
    村上淳は大阪府出身の俳優である。身長は176cm。 モデル時代から「ムラジュン」の愛称で活躍。その後、俳優デビュ...
    3

最近更新されたタレント

  • 中島裕翔
    歌手28歳更新!!
    中島裕翔(なかじまゆうと)は、日本のアイドル・役者・モデル。東京都町田市出身の1993年8月10日生まれ。ジャニー...
  • 藤井美菜
    女優33歳更新!!
    藤井美菜(ふじいみな)は、日本の役者。新潟県出身の1988年7月15日生まれ。ユマニテ所属。 1998年の舞台『...
  • 森カンナ
    タレント33歳更新!!
    森カンナ(もりかんな)は、日本の役者。富山県出身の1988年6月22日生まれ。 ファッション誌のモデルとして芸能...
  • 萬田久子
    女優64歳更新!!
    萬田久子(まんだひさこ)は、日本の役者。大阪府出身の1958年4月13日生まれ。グランパパプロダクション所属。 ...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ