2018年4月16日更新

なかのゆうた

中野裕太

36歳

中野裕太(なかのゆうた)は日本で活動する俳優、タレント、モデル。1985年10月9日生まれ。本名は中野裕太。事務所はレプロエンタテインメント。AB型である。旧芸名は創斗。

どんな人?

プロフィール

芸名 / 読み中野 裕太 / なかの ゆうた
誕生日10月9日
出身地福岡県
身長181.0cm
星座 / 干支てんびん座 / 丑年

出典:タレントデータバンク

中野裕太の略歴

中野裕太は、1985年10月9日生まれの俳優。出身地は福岡県で、趣味は絵と詩。[出典1]

特技は語学で、英語、イタリア語、フランス語、ポルトガル語、北京語(日常会話程度)を話すことができるという。[出典1]

▼中野裕太

2017年5月には主演映画が公開!

中野裕太は、2017年5月公開の映画『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』で主演を務める。[出典2]

同作は、Facebookをきっかけとして出会った日本人男性・モギさん(中野裕太)と、台湾人女性のリンちゃん(簡嫚書)の恋愛を描くノンフィクション作品である。[出典3]

▼同作の台湾版のポスターはこちこちら!

▼共演の簡嫚書

中野裕太はインタビューで自身の演じるモギさんについて、

リンちゃんは天真爛漫な女性で、モギさんは寡黙な人。女性があれだけ話してくれたら、モギさんみたいな男性は救われるだろうなとも思う。[出典4]

と、話している。[出典4]

また、中野裕太はラブストーリーが実は得意であるとし、

バラエティ時代のキャラクターもあってバイアスかけて見られがちだけど、素の僕は特殊な人間でもないから。[出典5]

と続けた。[出典5]

▼同作の予告映像はこちら!

ドラマ『ウロボロス』に出演!

 中野裕太は、2015年のドラマ『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』(TBS系)の第6話と第7話で登場する山城隼人役に起用されていた。[出典6][出典7]

同作は、児童養護施設で育った龍崎イクオ(生田斗真)と段野竜哉(小栗旬)が、刑事とヤクザという違う道を歩み、恩人である結子先生(広末涼子)の殺人事件の真相に迫る物語だ。 [出典7]

▼共演の小栗旬

. #小栗旬 #ogurishun

小栗旬さん(@shun_oguri_unofficial)がシェアした投稿 -

同作の佐野プロデューサーは、山城隼人を、[出典7]

山城隼人というキャラクターは、イクオや竜哉とどこか似た寂しさを抱えた存在です[出典7]

と説明し、中野裕太のキャスティング理由については、[出典7]

異質な雰囲気を持った中野裕太さんは、そうした寄る辺なさや寂しさを持った隼人役にぴったりだと思いお願いしました[出典7]

と話していた。[出典7]

▼中野裕太!

出演

テレビ番組

映画

インターネット番組

出典

  1. 『中野裕太』(レプロエンタテインメント)
  2. 『中野裕太インタビュー「ラブストーリーのほうがじつは僕、得意なんです」』 (Numero TOKYO)
  3. 『簡嫚書(ジエン・マンシュー)主演映画『ママは日本に嫁に行っちゃダメと言うけれど。』初夏より新宿シネマカリテほかにて順次公開!』 (アジアンパラダイス)
  4. 『中野裕太インタビュー「ラブストーリーのほうがじつは僕、得意なんです」』(Numero TOKYO Part 4 )
  5. 『中野裕太インタビュー「ラブストーリーのほうがじつは僕、得意なんです」』 (Numero TOKYO Part 2)
  6. 『ウロボロス』 (テレビドラマデータベース)
  7. 『中野裕太、初のヤクザ役で『ウロボロス』に出演 』 (ORICON NEWS)

今、人気のタレント

  • 木暮美紀
    歌手として活動している。
    1
  • 小倉優子
    小倉優子は、子供を2人持つママタレント。『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)などに出演する。 以前は今田耕司...
    2
  • 中川大志
    俳優24歳
    中川大志(なかがわたいし)は、日本の役者。東京都出身の1998年6月14日生まれ。スターダストプロモーション所属。...
    3

最近更新されたタレント

  • 石井たまよ
    モデル54歳更新!!
    石井たまよ(いしいたまよ)は、日本で活動するモデル。埼玉県出身の1967年9月4日生まれ。IPSILON所属。 ...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ