2019年11月23日更新

よしだこうたろう

吉田鋼太郎

60歳

吉田鋼太郎の生い立ちから現在まで。 舞台俳優として活動してきた吉田鋼太郎が映画やドラマでも大活躍中。 そんな吉田鋼太郎の最新出演情報を総まとめしてみました。

どんな人?

  • 吉田鋼太郎は、俳優。舞台にとどまらず、ドラマ、映画などでも存在感を放っている。
  • 主な代表作には、連続テレビ小説『花子とアン』(NHK)、ドラマ『東京センチメンタル』(テレ東系)、『おっさんずラブ』(テレ朝系)などがある。
  • 吉田鋼太郎は蜷川幸雄の後を継ぎ「彩の国シェイクスピア・シリーズ 芸術監督」に就任した。
  • 吉田鋼太郎は2016年に一般女性と入籍。事実婚を含める4度目の結婚となった。

プロフィール

芸名 / 読み吉田 鋼太郎 / よしだ こうたろう
誕生日1月14日
出身地大阪府
身長 / 体重174.0cm / 68.0kg
干支亥年

出典:タレントデータバンク

▼吉田鋼太郎

吉田鋼太郎の生い立ち

出身は東京、大阪育ち

吉田鋼太郎は1959年1月14日生まれ、東京都出身の俳優である。[出典1]
名前は芸名ではなく、本名らしい。[出典2]

▼東京都出身!

東京生まれの吉田鋼太郎だが、小学校6年間は大阪で過ごしたそうだ。[出典3]
そんなこともあり、吉田鋼太郎は公式プローフィールで特技を「大阪弁」としている。[出典1]

体が弱かった

幼い頃の吉田鋼太郎は”虚弱体質“だったそう。母親に勧められて始めた合気道によって丈夫な体になったらしい。[出典4]

▼体が弱かった少年時代

宝塚に大興奮

吉田少年は「宝塚」が大好きで、小さい頃は同歌劇団の舞台をテレビにかじりつきながら観ていたのだそう。[出典5]

公演を生で観た際には、大興奮のあまり帰り道に飛び跳ねていたらしい。[出典5]

中学時代

大阪から東京に戻ってきた吉田鋼太郎。[出典2]
中学時代にはモテるためにギターバレーを始めるも、結局モテなかったのだそう。[出典4]

また当時はフォークソングに夢中だったとも語っている。[出典2]

高校時代に舞台と出会う

その後、全寮制の高校に進学した吉田鋼太郎は、英語の先生からもらったチケットで舞台を観に行ったことをきっかけに、芝居の魅力にひき込まれていく。[出典2][出典4]
▼芝居の虜に

そしてシェイクスピアの舞台『十二夜』を観劇し、芝居の道を進むことを決意した。[出典2]

上智大学へ

吉田鋼太郎は、高校を卒業時点ではまだ役者の道を進もうとは考えていなかったという。テレビ局に勤めたいという思いがあったため、とりあえず大学進学の道を選んだ。[出典5]

そして、上智大学ドイツ文学科に推薦入学した吉田鋼太郎は、「シェイクスピア研究会」という英語劇のサークルに入部し、研究会公演『十二夜』で初舞台を踏んだ。[出典5][出典6]

吉田鋼太郎と舞台活動

「シェイクスピアシアター」入団

吉田鋼太郎は劇団「シェイクスピアシアター」に入団し、プロの俳優として活動を始めた。[出典7]

▼プロの俳優に

「シェイクスピアシアター」はシェイクスピアの全作品上演達成を目標に旗揚げされた劇団で、吉田鋼太郎は同劇団公演『ヴェニスの商人』で「第6回読売演劇大賞男優賞」を、『ハムレット』で「第36回紀伊国屋演劇賞個人賞」を受賞している。 [出典8]

実は「劇団四季」に入っていた!?

吉田鋼太郎は「シェイクスピアシアター」に入団する以前に「劇団四季」に在籍していたことがある。
「劇団四季」のストレートプレイに惹かれて入団した吉田鋼太郎だったが、同劇団のミュージカル路線への変更とあまりの厳しさから、わずか半年で退団してしまったらしい。[出典9]

劇団を主宰

「シェイクスピアシアター」以後、劇団「東京壱組」を経て、1997年に吉田鋼太郎は演出家の栗田芳宏と共に「劇団AUN」を旗揚げした。その後蜷川幸雄作品をはじめとする数々の舞台に出演している。[出典10]

▼「劇団AUN」Twitter

同劇団では主に吉田鋼太郎演出公演が行われている。[出典11]

【最新】舞台『アジアの女』に出演

2019年9月6日から東京都・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで上演予定の舞台『アジアの女』の出演、そして、演出を手がける吉田鋼太郎。[出典40]

▼舞台『アジアの女』主演の石原さとみ

同舞台は、主演を石原さとみが務め、舞台は、大災害によって壊滅した町。その被災地でひっそりと暮らす兄妹を取り巻く人間模様が描かれている。[出典40]

吉田鋼太郎が演じるのは、筆が進まない作家・一ノ瀬。
その一ノ瀬を演じるにあたり、

崩壊した世界を描く上で、作家という役があるのはどんな意味を持つのか考えて演じたい[出典40]

とコメントした。[出典40]

また、長塚圭史が書いた戯曲である同舞台を演出する狙いを問われた吉田鋼太郎は、

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 鈴木京香
    女優51歳
    鈴木京香は、女優。モデル出身で、1991年放送の朝ドラ『君の名は』(NHK)への出演で知名度を一気に拡大させた。 ...
  • 寛一郎
    俳優23歳
    寛一郎は、1996年8月16日生まれの俳優。 2017年に映画『心が叫びたがってるんだ。』でデビューを果たした。...
  • 玉城ティナ
    玉城ティナは、沖縄県出身のモデル・女優。中学3年生のときに「ミスiD」の初代グランプリに輝いた。 史上最年少で雑...
  • 堤真一
    俳優55歳
    堤真一は、1964年7月7日に生まれ。ドラマや映画、舞台などで活動する俳優。 代表作はドラマ『やまとなでしこ』(...
  • 渡辺大知
    歌手29歳
    渡辺大知は日本で活動するミュージシャン、俳優、映画監督。1990年8月8日生まれの兵庫県神戸市出身。 2007年...
  • 山崎弘也
    山崎弘也(やまざきひろなり)は、日本で活動するお笑い芸人。埼玉県春日部市出身の1976年1月14日生まれ。プロダク...

出典

  1. 『吉田 鋼太郎(ヨシダ コウタロウ)』(ホリプロオフィシャルサイト)
  2. 『[徹子の部屋 (2015年9月9日放送回) ]の番組概要ページ 』(gooテレビ番組(関東版))
  3. 『吉田鋼太郎「ほんとに大阪はおもしろい」』( Lmaga.jp)
  4. 『[スタジオパークからこんにちは (2014年6月11日放送回) ]の番組概要ページ』(gooテレビ番組(関東版))
  5. 『吉田鋼太郎の初舞台は妖精役 でも「おまえ、照明係に代われ」と言われ… 』(dot.ドット 朝日新聞出版)
  6. 『吉田鋼太郎 講演会「シェイクスピアを演じる」』 (早稲田文化)
  7. 『吉田鋼太郎が告白「蒼井優を叩きそうに」「白石加代子にキス」 蜷川幸雄を驚かせた演技』(Book Bang)
  8. 『劇団シェイクスピア・シアター -劇団概要』
  9. 『「花子とアン」で注目の俳優吉田鋼太郎 「目標も、死ぬまでにやりたい役もない」』(ニュースウォーカー)
  10. 『吉田鋼太郎 著者プロフィール』(新潮社)
  11. 『劇団AUN プロフィール』
  12. 『新婚・吉田鋼太郎、仲間由紀恵と1年半ぶり夫婦役共演「とても幸運な時間」』(ORICON NEWS)
  13. 『吉田鋼太郎、黒木瞳とアドリブ合戦? 『東京センチメンタルSP』』(ORICON NEWS)
  14. 『彩の国シェイクスピア、2代目芸術監督・吉田鋼太郎「蜷川さんから受け継いだ」』(ステージナタリー)
  15. 『吉田鋼太郎、天国で「シェークスピアを交え一緒に芝居を作ろう」…蜷川幸雄さん告別式・弔辞全文 』(スポーツ報知)
  16. 『小栗旬、吉田鋼太郎の映像作品での活躍は「俺との出会いがなかったらない」』(マイナビニュース)
  17. 『小栗旬が先輩俳優の吉田鋼太郎を呼び捨て「鋼太郎の引き出しは…」』(ライブドアニュース)
  18. 『『ミュージック・ポートレイト』親友・吉田鋼太郎(57)&藤原竜也(34)の対談が仲良すぎてほほえましすぎる』(AOLニュース)
  19. 『吉田鋼太郎、藤原竜也と大ゲンカした末に2年あまり絶縁状態だったと告白』(ライブドアニュース)
  20. 『吉田鋼太郎さん“4度目”の結婚 34歳の一般女性と』(産経ニュース)
  21. ぴあ映画初日満足度ランキング やっぱりFFは人気!
  22. about
  23. 映画『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』坂口健太郎×吉田鋼太郎が親子に
  24. Movie
  25. 『おっさんずラブ』映画版初映像!はるたん上海帰国後のストーリー明らかに
  26. 新キャスト&タイトル解禁だお!田中圭・吉田鋼太郎・林遣都に加え沢村一樹・志尊淳が新たに参戦!!
  27. News
  28. 藤原竜也主演「カイジ」9年ぶり新作公開!福士蒼汰、新田真剣佑、吉田鋼太郎ら参戦
  29. 吉田鋼太郎
  30. 吉田鋼太郎、“乙女モード”演じる破壊力 『おっさんずラブ』で“歴代屈指”のヒロイン役に
  31. 『おっさんずラブ』黒澤部長のインスタが大人気!? 田中圭の“盗撮写真”を続々と投稿
  32. 吉田鋼太郎×貴島彩理P『おっさんずラブ』対談 “攻めている”企画だからこそ大真面目に挑んだ現場
  33. 「おっさんずラブ」がコンフィデンスアワード作品賞に、吉田鋼太郎も助演賞獲得
  34. 橋本環奈、矢本悠馬、吉田鋼太郎……『今日から俺は!!』は役者陣の“全力ぶり”に圧倒される
  35. イントロダクション
  36. 「今日から俺は!!」映画化決定!橋本環奈&磯村勇斗&城田優ら歓喜
  37. ゲストの山田孝之に「えげつないほど変態な顔」と絶賛の声…「今日から俺は!!」第6話
  38. 今日から俺は!!:開始2分の小栗旬登場に視聴者驚き 出演理由も胸アツ!
  39. ヘンリー5世
  40. 舞台『アジアの女』吉田鋼太郎・石原さとみ・山内圭哉 撮影レポート
  41. ツイート

今、人気のタレント

  • 多部未華子
    女優30歳
    多部未華子(たべみかこ)は、日本で活動する女優。東京都出身。 2002年に女優デビューし、2005年には「第48...
    1
  • 沢尻エリカ
    女優33歳
    沢尻エリカ(さわじりえりか)は、日本で活動する女優。東京都出身の1986年4月8日生まれ。スペインにある個人事務所...
    2
  • 中川大志
    俳優21歳
    中川大志は1998年6月14日生まれの俳優。身長は178.5cm。 2009年に子役としてデビューし、『家政婦の...
    3

最近更新されたタレント

  • 原田泰造
    俳優49歳更新!!
    原田泰造は、1970年3月24日生まれ、東京都出身のお笑い芸人。ワタナベエンターテインメント所属。 お笑いトリオ...
  • 成田凌
    モデル26歳更新!!
    成田凌は、モデル、俳優。2013年から、『MEN’S NON-NO(メンズノンノ)』の専属モデルを務めている。 ...
  • 田中哲司
    俳優53歳更新!!
    田中哲司は、三重県鈴鹿市出身の俳優。小林薫や光石研に憧れて演技の道を志した。 デビュー以来、舞台やドラマ、映画に...
  • 井浦新
    俳優45歳更新!!
    井浦新は 1974年09月15日生まれ。東京都出身。 俳優として活動している。 主な出演作は、映画『ワンダフル...

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ