2017年4月19日更新

あいかわきんや

愛川欽也

満80歳没

愛川欽也(あいかわきんや)は日本で活動する俳優、声優、タレント。1934年6月25日生まれ。東京府東京市豊島区巣鴨出身。本名井川敏明。最終学歴は埼玉県立浦和高等学校中退。血液型はA型。

どんな人?

  • 愛川欽也は「キンキン」の愛称で親しまれ、俳優・声優や司会者などとして活躍していた。
  • 20年間『出没!アド街ック天国』(テレビ東京系)の司会を務めていた愛川欽也。「世界最高齢の情報番組司会者」として、ギネスに認定された。
  • 2015年4月15日、肺がんのため死去。大江麻理子、楠田枝里子らから追悼コメントが寄せられた。

プロフィール

本名井川敏明
生年月日1934年6月25日
没年月日2015年4月15日(満80歳没)
身長 / 血液型168cm / A型
出身地東京府東京市豊島区巣鴨
最終学歴埼玉県立浦和高等学校中退
デビュー年1954年
配偶者うつみ宮土理

愛川欽也の生い立ち

愛川欽也は東京・巣鴨に生まれたが、戦争中は疎開のために茨城県、福島県、埼玉県で過ごした。[出典1]

弁護士を目指していたことも

東京大学法学部を出て弁護士になろうと考えた愛川は、埼玉県立浦和高校に進学(後に中退)。しかし、通学途中の道にあった「北浦和映画劇場」でフランス映画に出会い、ハマったという。そして

よし、俺も芝居をやろう[出典2]

と考え、「俳優座養成所」に研究生として入所したそうだ。[出典1][出典2]

声優として活躍

愛川欽也は俳優座を退団後、アメリカのテレビドラマ『ルート66』の日本語吹き替えを担当したほか、アニメ『いなかっぺ大将』(フジテレビ系)にニャンコ先生役で出演するなど、声優としても活躍していた。菅原文太の代表作品である『トラック野郎』シリーズ。愛川欽也は同シリーズで、菅原文太の相棒・松下金造(通称・やもめのジョナサン)を演じていた。[出典1][出典3][出典4]

「名司会者」との声も

愛川欽也は「名司会者」であるとする声もある。『それ行け!歌謡曲』(TBSラジオ)や『パック・イン・ミュージック』(TBSラジオ)が特に人気な番組となり、愛川は若者から「キンキン」というニックネームで呼ばれるようになった。[出典5][出典6]

また、『11PM』(日本テレビ系)には11年間出演していたほか、『なるほど!ザ・ワールド』(フジテレビ系)は楠田枝里子と共に15年もの間出演していた。[出典5]

ギネスに認定

20年もの間『出没!アド街ック天国』(テレビ東京系)の司会を務めていた愛川欽也。彼は「世界最高齢の情報番組司会者」として、ギネスに認定されている。[出典5]

うつみ宮土理と結婚

1978年、愛川欽也はうつみ宮土理と結婚。以来、おしどり夫婦として知られていた。ちなみに愛川には前妻がいるが、彼女と離婚してすぐにうつみ宮土理と結婚している。[出典6]

前妻との間に子供が2人

愛川欽也と前妻との間には、2人の子供がいる。息子は1958年に生まれ、井川晃一名義で俳優として活動しており、1960年に生まれた娘は佳村萌名義で女優として活動している。[出典5]

2015年に死去

愛川欽也は2015年4月15日、肺がんのため死去した。愛川は同年3月末までは普段通りに生活できていたというが、4月6日に自身が運営するネットテレビ局「kinkin.tv」を閉鎖し、翌7日には愛川の「重病説」が流れた。重病説が流れると、妻・うつみ宮土理

風邪をひいて自宅で休んでいます。『早く、ロケに行こう』とそればかり言っています[出典5]

とコメントしていた。[出典5]

在宅医療を受けていた

寂しがり屋だという愛川欽也。入院を嫌がったそうで、自宅に介護用ベッドや点滴器具を運び込み、在宅医療を受けていたそうだ。また、妻・うつみ宮土理による看護を受けながら、病床で自身がメガホンをとる新作映画について考えていたという。2015年4月18日からは自身が経営する「キンケロ・シアター」で自身8作目の作品を上映し、初日舞台挨拶に登壇したがっていたそうだが、希望は叶わなかった。[出典5]

葬儀に息子・娘も参列

2015年4月17日には、愛川欽也の葬儀が執り行われた。葬儀に前妻は参列しなかったが、息子・娘は参列したようである。[出典7]

共演したタレントらの追悼コメント

大江麻理子による追悼コメント

愛川欽也が司会を務めていた『出没!アド街ック天国』(テレビ東京系)で、10年間アシスタントとして共演していた大江麻理子。彼女は愛川が旅立つと、彼を偲ぶツイートをしていた。[出典8]

▼大江麻理子による追悼ツイート

▼愛川への思い

楠田枝里子による追悼コメント

愛川欽也と共に、15年間『なるほど!ザ・ワールド』(フジテレビ系)の司会を務めていた楠田枝里子は、愛川が旅立つと

欽也さんは、誰にも親しまれるにぎやかなお父さんといった存在で、周囲には笑いが絶えませんでした[出典9]

などと彼のことを振り返ったほか、

司会者として、エンターテインメントの司会の仕方や技を、たいへん勉強させていただきました[出典9]

と、彼への感謝の言葉を語っていた。[出典9]

小林幸子による追悼コメント

自身が出演する舞台の脚本を、愛川欽也に書いてもらっていたという小林幸子。彼女も愛川の訃報が流れた際

突然の訃報に驚いております。[出典9]

とした上で、

繊細でいつも思いやって下さる欽也さんの笑顔を見れなくなってしまった事が、今はまだ信じられません。御冥福をお祈りいたします[出典9]

と、愛川との別れを惜しんでいた。[出典9]

出演

映画

出典

  1. 『大橋巨泉、みのもんた、アグネス・チャンが語る愛川欽也さんの意外な素顔 (1/3) 〈週刊朝日〉』(dot.ドット 朝日新聞出版)
  2. 『弁護士志望が芝居の道へ 愛川欽也を変えた「新劇界の巨人」』(日刊ゲンダイDIGITAL)
  3. 『愛川欽也さん肺がんで死去 亡くなる直前まで「仕事に行こう」』(ORICON NEWS)
  4. 『“やもめのジョナサン”愛川欽也「トラック野郎」新作に意欲 : 映画ニュース』(映画.com)
  5. 『愛川欽也さん急死 肺がん隠し「アド街」司会 - おくやみ』(日刊スポーツ)
  6. 『【追悼】“キンキン文化”開花させた愛川欽也さん』(東スポWeb)
  7. 『愛川欽也さん みんなが憎しみ合わなくて済む方法を探ってた』(NEWSポストセブン)
  8. 『大江麻理子アナ、愛川欽也さん偲ぶ 「キンキン様、これからもずっと大好きですよ!」』(RBB TODAY)
  9. 『楠田枝里子がキンキン追悼「昨夏はとても元気でいらしたのに」』(東スポWeb)

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 宮沢氷魚
    宮沢氷魚(みやざわひお)は、1994年4月24日生まれのモデル・俳優。 日本とアメリカのクオーター。幼稚園から高...
  • 水原希子
    水原希子は、13歳の頃から芸能活動をスタートさせたモデル、女優。身長は168cmである。 2017年7月現在、自...
  • 北村匠海
    北村匠海はバンド・DISH//のメンバーで、俳優。 小学3年生の時、スカウトされ芸能界入り。子役として活動をスタ...
  • 大沢たかお
    俳優51歳
    大沢たかお(おおさわたかお)は、日本の俳優、モデル。1968年3月11日生まれ。東京都出身。 大学在学中、モデル...
  • 賀来賢人
    俳優30歳
    賀来賢人は朝ドラ『花子とアン』(NHK)や『Nのために』(TBS系)など、多数のドラマや映画に出演している俳優。 ...
  • 山﨑賢人
    俳優25歳
    山﨑賢人は、モデル出身の俳優。爽やかでクレバーなキャラクターを演じる機会が多いが、実は天然で知られている。 ドラ...
  • 高畑充希
    女優28歳
    高畑充希は、14歳のときにオーディションで主演の座を射止め、芸能界入りを果たした女優。 2017年の連続ドラマ『...
  • 菜々緒
    菜々緒(ななお)は、日本の女性ファッションモデル、タレント、女優。1988年10月28日生まれ。埼玉県出身。プラチ...
  • 板垣瑞生
    俳優19歳
    板垣瑞生は俳優。ダンス&ボーカルユニット「M!LK」のメンバーでもある。 映画デビュー作は映画『闇金ウシジマくん...

配偶者

  • うつみ宮土理
    うつみ宮土理は1965年に実践女子大学文学部英文学科を首席で卒業。その後、朝日新聞社「ディス・イズ・ジャパン」編集...

今、人気のタレント

  • 東出昌大
    俳優31歳
    東出昌大は株式会社ユニマテに所属する俳優。事務所の公表によると身長189cm、特技は剣道。ちなみに東出は、高校時代...
    1
  • 唐田えりか
    女優22歳
    唐田えりかは 1997年09月19日生まれ。千葉県出身。 年齢は現在、19歳。 2014年にデビューをした。 ...
    2
  • 杏は、モデル、女優。1986年4月14日生まれ。東京都出身。 父は、俳優の渡辺謙で、兄は俳優の渡辺大となる。 ...
    3

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ