2016年7月20日更新

まりやともこ

毬谷友子

62歳

毬谷友子(まりやともこ)は日本で活動する女優、歌手、文筆家。1960年3月25日生まれ。東京都港区出身である。本名矢代友子。血液型はA型。最終学歴は宝塚音楽学校。

どんな人?

  • 毬谷友子は宝塚歌劇団出身の女優、歌手、文筆家で、武蔵野美術大学の講師でもある。父親は劇作家・矢代静一、母親は女優・山本和子、姉は女優・矢代朝子。従妹は元宝塚歌劇団トップスターのえまおゆう。
  • 1980年に宝塚音楽学校を首席卒業し、66期生として宝塚歌劇団へ入団。1983年の舞台『ブルー・ジャスミン』で新人公演のヒロインに抜擢される。その後1985年に退団。
  • 現在は舞台を中心に活躍。代表作は父・矢代の脚本である一人芝居『弥々』で、毬谷はこれをライフワークとして演じている。同作で2002年「第57回文化庁芸術祭優秀賞(演劇部門)」を受賞した。

プロフィール

本名矢代友子
生年月日1960年3月25日(62歳)
身長 / 血液型160cm / A型
出身地東京都港区
最終学歴宝塚音楽学校
デビュー年1980年

生い立ち

毬谷友子は1960年3月25日、東京都に生まれる。
幼稚園から小学校、中学校、高等学校まで四谷雙葉学園に在籍していた。[出典1]

芸能活動

毬谷友子は宝塚歌劇団に入団し、連続テレビ小説『虹を織る』(NHK)に出演。
ヒロインの「仲良し5人組」の1人、ゆき役を演じた。[出典1][出典2]

宝塚歌劇団を退団後は舞台を中心に活躍し、代表作は『贋作・桜の森の満開の下』、『天保12年のシェイクスピア』、毬谷友子の父である劇作家・矢代静一作の一人芝居『弥々』など。[出典3]

現在はフリーで活動している。[出典4]

私生活

現在、毬谷友子は武蔵野美術大学で空間演出デザイン学科の講師を務めている。[出典1][出典5]

出典

  1. 毬谷友子オフィシャルブログ プロフィール

  2. テレビドラマデータベース

  3. 文化放送

  4. 毬谷友子オフィシャルブログ

  5. 武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科

出演

映画

今、人気のタレント

  • 竹内涼真
    竹内涼真(たけうちりょうま)は、日本で活動する俳優、モデル。東京都出身の1993年4月26日生まれ。ホリプロ所属。...
    1
  • 火野正平
    俳優73歳
    火野正平(ひのしょうへい)は、俳優。東京都目黒区出身。1949年5月30日生まれ。シーズ・マネージメント所属。 ...
    2
  • 宇多田ヒカル
    宇多田ヒカルは、シンガーソングライター。15歳でデビューし、1stアルバム『First Love』の売上は日本歴代...
    3

最近更新されたタレント

  • 近藤正臣
    俳優80歳更新!!
    近藤正臣(こんどうまさおみ)は、日本の役者。京都府出身の1942年2月15日生まれ。シーズ・マネージメント所属。 ...
  • 小林隆
    俳優63歳更新!!
    小林隆(こばやしたかし)は、日本の役者。埼玉県出身の1959年8月20日生まれ。ケイファクトリー所属。 1988...
  • 磯山さやか
    タレント38歳更新!!
    磯山さやか(いそやまさやか)は、日本のグラビアアイドル・タレント。茨城県出身の1983年10月23日生まれ。Lif...
  • 川村壱馬
    歌手25歳更新!!
    川村壱馬(かわむらかずま)は、日本の歌手・ダンサー・役者。大阪府出身の1997年1月7日生まれ。LDH JAPAN...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ