2017年1月12日更新

やまむらりゅうた

山村隆太

32歳

山村隆太(やまむらりゅうた)は日本で活動する歌手、俳優。1985年1月21日生まれ。大阪府松原市出身である。A型である。事務所はアミューズに所属する。

どんな人?

  • 山村隆太は、2008年にデビューしたバンド・flumpoolでボーカルを務める歌手、俳優。flumpoolのデビュー曲「花になれ」はauのCMに起用されたことで一躍話題となった。
  • 2016年6月、ライブ中に高校時代から交際していた一般女性との結婚をファンへ生報告。14年にわたる長い交際の末、見事ゴールインした。
  • 2017年1月スタートの月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)にて俳優デビューを飾る。

プロフィール

生年月日1985年1月21日(32歳)
血液型A型
出身地大阪府松原市
デビュー年2008年
グループ・コンビ名
所属事務所アミューズ

山村隆太の生い立ち

大阪府出身

山村隆太は1985年1月21日生まれで、大阪府松原市出身。[出典1][出典2]

現在山村が所属するバンド「flumpool」のメンバーである阪井一生と尼川元気とは、実家が近所であり、幼稚園時代から顔見知りだったという。[出典3]

▼flumpoolのメンバー(左から小倉誠司、山村隆太、尼川元気、阪井一生)

山村隆太と同い年または同郷出身の芸能人は?

やんちゃな幼少期

山村は自身の幼少期を振り返り、以下のように語っている。

(前略)まあどっちかっていうと、僕が仲良くしていたのは、母子家庭の奴がいたりとか、家庭的に貧しいというか、不満を抱えてる奴らがいるグループでしたね。
僕自身は両親もちゃんとふたりいて、そのグループの中では結構恵まれてたほうだと思います――でも今になって思うのは、家ではすっげえ仮面被ってるというか、優等生ぶってたところがありますね。だけど外に出ると違うっていう。(後略)

山村は小学校5・6年生のとき、学校を途中で抜け出したこともあったそうだ。[出典3]

音楽活動のはじめ

学生時代からの夢

高校3年生の春、山村隆太は初めて自分の夢を他人に明かした。

(前略)「音楽やりたいから、ボーカルレッスン行きたい」って両親に言ったんです。それが初めて人に夢を語った瞬間。でも、「あんたそれ、受験の逃げだよ」って言われて(後略)

その両親からの言葉に反論できなかった山村は、そのまま大学へ進学。
しかし、大学生になっても音楽の道を諦めることができず、再び音楽へ戻った。[出典4]

教師か音楽か

しかし大学時代も山村は、音楽を諦めて他の道に進みかけた。それは教師になることだったという。

だが後に、音楽の道へ進むことを強く決意。
きっかけは中学一年生のクラスを担当した教育実習にて、自身で制作した歌を生徒に披露したところ、涙を流しながら自分に感想を伝えてくれた生徒がいたことだった。[出典2]

スタートは3人組のバンド

「flumpool」は4人で構成されたバンドだが、元々は阪井・尼川・山村の3人でバンドを組んでいた。

さらに彼らは、人気歌手「コブクロ」に影響を受けてアコースティックギターユニットとして活動していたことも。

夜中に広場で練習しては、ストリートライブを行った下積み時代もあるそうだ。[出典5][出典2]

▼コブクロの小渕健太郎(真ん中)と

音楽に賭けて上京

その後、ドラマーの小倉誠司もバンドメンバーに加わり、2007年に上京した。

(前略)「ホンマにやっていけんのかな?」という不安が大きかったです。就職するべきか、音楽を続けるべきかで散々悩んで、「音楽に賭けてみよう」と一大決心して東京に出てきたぶん、毎日が不安でした

と当時について語る山村。

しかし、上京時にはすでにバンドのデビューは決まっており、翌2008年にシングル曲「花になれ」でflumpoolはメジャーデビューを果たした。[出典5]

flumpoolとして

flumpoolは、2007年1月に結成されたバンド。

メンバーはボーカルの山村隆太、ギターの阪井一生、ベースの尼川元気、ドラムの小倉誠司である。[出典1]

▼flumpool

flumpoolが所属する事務所はどこ?
同事務所に所属している芸能人もご紹介!

瞬く間に人気バンドに

flumpoolのデビュー曲「花になれ」は、auのCMソングに起用され、10日間で100万ダウンロードという驚異のスピードで売り上げを伸ばしていった。

その後もヒットに次ぐ、ヒットを連発。
デビューからわずか1年で日本を代表する音楽番組『NHK紅白歌合戦』(NHK)に出場するなど、瞬く間に人気バンドに成長した。

flumpoolは同番組に、3年連続出場を果たしている。[出典1]

▼ツイッターでも『NHK紅白歌合戦』(NHK)への出場を報告

これまでの功績

2009年、初の全国ライブハウスツアー『flumpool tour 2009「Unreal」』を開催するにあたり観客の応募を募ったところ、先行受付の時点で10万通以上の応募が集まった。

その後もflumpool旋風は止まらず、同年日本武道館にて2日間にわたるライブを開催。

全国ツアーやスペシャルライブを発表すればチケットは即日完売し、2012年には過去最大規模の全国ツアー『5th tour 「Because… I am」』を開催した。

同ツアーでは全国42箇所をまわり、52公演を成し遂げたという。[出典1]

▼2013年に開催されたスペシャルライブ

flumpoolの人気曲まとめはこちら!

海外でもライブを開催

2013年3月、flumpoolは台湾・シンガポール・香港にてCDをリリースした。

さらに台湾では、初の単独公演も開催。
そこではライブのMCを全て中国語で話すという国外ファンへの配慮も垣間見え、大いに話題となった。[出典1]

▼アルバム『EGG』初回限定盤特典DVDには、台湾でのワンマンライブの様子を収録

また、中華圏で人気なロックバンド“Mayday”とは親交が深く、Maydayのボーカル・阿信がflumpoolの楽曲「証」を中国語歌詞に書き下ろしたことも。

代わりに、Maydayのヒット曲をflumpoolが日本語でカヴァーしたこともあるそうだ。[出典6]

▼Maydayとflumpoolが初めて同じステージに立ったライブ

人気の裏の葛藤

ここまで読むとデビューから全てが順風満帆に見えるflumpoolだが、一時は解散を意識した時期もあったという。

実は、大ヒットしたデビュー曲「花になれ」はプロデューサー・百田留衣氏が作詞作曲したもの。
そのため、同曲のヒットには複雑な思いがあったとインタビューにて山村は明かしている。

また、初めて『NHK紅白歌合戦』に出場した際も、

(前略)とにかく目の前にあることを「失敗したら次はない」という覚悟で挑んでいた。荒波に飲まれたまま、ずっと緊張状態だったんです

と、人気バンドという”名誉”がプレッシャーになっていたことをほのめかしている。[出典5]

結成からわずか3年の2010年頃にはすでに、”メンバー4人で何かを乗り越える”という意識が薄れており、結成5周年の頃には脱退を望むメンバーもでてきた。

(前略)5年もやると、ある程度物事の全体が見えてくるし、メンバーそれぞれの自我も芽生えてくる。 さらにバンドの方向性に関して、事務所とも意見の食い違いがあって……「バンドがなくなっちゃうんじゃないかな」って、存続の危機をリアルに感じたことがありました

とバンドの中心でもあるボーカルの山村は、当時について語る。[出典7]

▼デビュー5周年記念に開催した武道館ライブのドキュメンタリー

しかし、当時の解散危機はメンバー4人がしっかりと話し合うことで解決され、2017年1月現在、今もなおflumpoolは人気バンドとして活動を続けている。

ちなみに、バンドの解散危機を乗り越えた後にflumpoolがリリースしたシングル曲「明日への賛歌」は、山村がメンバーの関係性を詩にした楽曲だそうだ。[出典7]

▼「明日への賛歌」ミュージックビデオ

▼最近ではカウントダウンライブを開催

俳優として

2017年に俳優デビュー!

山村隆太は、2017年1月23日から放送が開始されるドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)に出演する。[出典8]

▼flumpoolの公式ツイッターより

現在32歳にして突然の俳優デビュー且つ、出演するドラマは注目度が高い月9ドラマ、演じる役は準主役級となにかと話題となっているが[出典9]山村は、

(前略)役者に求めている演技とは異なる、ミュージシャンだからこそ出来る表現に挑戦しながら、自信を持ってやり遂げたいと思います。
“月9”はまさに“ドラマの武道館”。そのような舞台に初めて立たせていただけるということですごく緊張しますけど、自分自身でしっかり演じきりたいなと思っています

と真摯にコメントしている。[出典8]

山村隆太って演技は上手いの?
あだ名は”カミカミ大根”?!

山村隆太の私生活

同級生と結婚

山村隆太は2016年6月26日に開催された全国ツアー最終公演にて、

一つ報告があって。プライベートなことなのですごく悩んだんですけど

僕、来月、入籍しようと思います。高校時代からお付き合いしている家族のような存在です

と、大阪・近畿大学附属高校に通っていた時から交際している一般女性との結婚をファンに報告した。

事後報告ではなく、入籍前にステージから直接自分の言葉で伝えたいという気持ちが強かった

という山村のファン想いな一面はファンにもしっかりと届き、報告後は祝福の拍手が会場中に鳴り響いたという。

また、山村と彼女の交際期間はなんと14年。[出典10]
山村は結婚について、

(前略)男女の価値観の擦れ違いも望むところまで模索していくものが結婚だと思っています(後略)

と語っている。[出典11]

ポリープ摘出手術

山村はflumpoolとしてデビューした2008年、喉にポリープができていることが発覚した。

当時は多忙を理由に摘出手術を行わなかったがその間もポリープは肥大化し、2010年頃に喉に違和感を感じたため、摘出手術を行うことを決意。

その後数カ月間バンド活動を静養していた。[出典12][出典13]

フットサル好き!

とあるインタビューにて「もしも、明日1日お休みですと言われたら?」と聞かれた山村は、

フットサルします!

と答えている。
普段は週に1~2回ほどの頻度でジムに行き、体を鍛えているそうだ。[出典4]

また、flumpoolの公式ツイッターには、山村が大阪マラソンを完走したことがツイートされていた。[出典14]

▼実際のツイート

山村隆太の性格

内面も完璧?!

山村隆太の人気は優しくも力強い歌声だけでなく、その甘いマスクも人気の理由の1つだそうだが[出典8]flumpoolでギターを担当する阪井は、

生まれ変わったら山村隆太になりたい。それくらい隆太は外見も内面も完璧だ

と語っていた。しかし山村は自身の性格について「奥手」と卑下しており、

直接言ってくれる人に接することはできるんですけど、自分から何かアクションを起こすっていうのがすごく苦手。(後略)

奥手なんです。恋愛でも、相手が好きってわかるまで好きって言えないタイプですね

と語っている。[出典4]

山村隆太の性格がわかるエピソードまとめはこちら!

歌詞に自分を投影

そんな自称”奥手”な山村は、自身が作詞する楽曲に自分の素直な想いをぶつけることが多いという。

現実ではできないからこそ、音楽の中ではストレートに思いを伝えています。自分から発信したいなって思っているんです。

音楽の中の自分の方が、本当の自分に近いかな。普段人と接するときは自分じゃない感じが時々しています

と山村。
しかし歌詞を通して自分の強さだけでなく”弱い部分”も世に公表するのは少し抵抗があるのだとか。[出典4]
山村は以下のように語っている。

強さを見られるのはいいけど、やっぱり弱さとか悩んでる自分は少しね。音楽で夢を見てるんだから、常に強くいたいとは思うんですけど、そう簡単ではなくて…。そういう自分を見せるっていうのは、身を削ってるって感じがしてますね。[出典4]

出典

  1. 『Biography』(flumpool(フランプール) オフィシャル ウェブサイト)
  2. 『flumpool 地元大阪松原市の成人式でサプライズLIVE実施、今夏に初の単独野外が決定』(Musicman-NET)
  3. 『flumpool、パーソナルヒストリーとアルバム『experience』を山村隆太が語る』(MUSICA(ムジカ))
  4. 『flumpool・山村隆太、「逃げ出したくなるくらい悩んだ」“順風満帆じゃなかった”5年間の本音 モデルプレスインタビュー』(モデルプレス)
  5. 『flumpoolが明かす、華々しいデビューの裏で抱えていた「挫折感」 - インタビュー』(CINRA.NET)
  6. 『Mayday×flumpool「TOKYO FM&JFN present EARTH × HEART LIVE 2013」』(YouTube)
  7. 『flumpoolが明かす、華々しいデビューの裏で抱えていた「挫折感」 - インタビュー』(CINRA.NET)
  8. 『イントロダクション:突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ)
  9. 『“月9で俳優デビュー”flumpool山村隆太に反響続々 「攻めのキャスティング」が話題に「独特の色気にかけてみたい」』(モデルプレス)
  10. 『flumpool山村隆太、一般女性と結婚へ “14年愛”を実らせライブで生報告』(ORICON STYLE)
  11. 『インタビュー:突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ)
  12. 『flumpoolのボーカル・山村隆太が6月に手術喉のポリープ摘出で数か月間静養へ』(ORICON STYLE)
  13. 『flumpool山村ポリープ摘出手術へ - 芸能ニュース』(nikkansports.com)
  14. 『flumpool_STAFF on Twitter』(Twitter)

今、注目のタレント

今イチオシの注目タレントです
  • 足立梨花
    足立梨花
    足立梨花は、「ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを獲得し、芸能界入りを果たした女優、モデル、タレント...
  • 菜々緒
    菜々緒
    菜々緒はファッションモデル。『non-no』や『GINGER』のレギュラーモデルを務めている。→菜々緒のInsta...
  • 杏
    女優30歳
    杏は、海外のファッションショーなどで活躍するトップモデル。近年はモデルだけでなく、女優として数々の作品に出演してい...
  • カズレーザー
    カズレーザーは同志社大学出身で、お笑いコンビ・メイプル超合金として安藤なつと共に活躍中のお笑い芸人である。高学歴な...
  • 上白石萌音
    上白石萌音
    上白石萌音(かみしらいしもね)は日本で活動するタレント。1998年1月27日生まれ。鹿児島県出身である。A型である。
  • 佐々木希
    佐々木希
    女優28歳
    佐々木希って佐々木希は、『週刊ヤングジャンプ』の「ギャルコンJAPAN」、女性ファッション雑誌『PINKY』の「第...
  • 水川あさみ
    水川あさみ
    女優33歳
    水川あさみは大阪府出身の女優で、多くのドラマ、映画に出演する。→水川あさみの出演ドラマまとめ クールビューティー...
  • 吉岡里帆
    吉岡里帆
    女優24歳
    吉岡里帆は、連続テレビ小説『あさが来た』で一躍人気女優の仲間入りを果たした。 女優やグラビアの活動に加え、第9代...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

所属するグループやコンビ

flumpool

今、人気のタレント

  • 星野源
    星野源
    歌手35歳
    星野源はインストバンドSAKEROCK出身で、2010年にソロデビューした歌手。大人計画事務所の俳優として、ドラマ...
    1
  • 高橋一生
    高橋一生
    俳優36歳
    高橋一生は数々の映画やドラマで活躍する実力派俳優。その高い演技力からカメレオン俳優とも称される。→雰囲気が一変!高...
    2
  • 有村架純
    有村架純
    女優23歳
    有村架純は、2013年に放送された連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK)で小泉今日子演じる春子の若かりし頃を演じ、...
    3
  • 鶴岡修
    鶴岡修
    俳優69歳
    鶴岡修(つるおかおさむ)は日本で活動する俳優。1947年6月18日生まれ。東京都出身である。
    4
  • 山本宗介
    山本宗介
    俳優34歳
    山本宗介(やまもとそうすけ)は日本で活動する俳優。1982年6月8日生まれ。東京都出身。
    5
  • 成田凌
    成田凌は、2013年よりファッション誌『MEN’S NON-NO』の専属モデルとしての活動を開始したモデル・俳優。...
    6
  • 土屋太鳳
    女優21歳
    土屋太鳳は、11歳の頃に自ら応募したオーディション「スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス」にて審...
    7
  • 綾野剛
    綾野剛
    俳優34歳
    綾野剛は、「芝居をしている時しか生きている実感がしない」と本人が語るほどストイックに役者としての道を進む俳優である...
    8

最近更新されたタレント

  • 相田翔子
    相田翔子
    女優46歳
    相田翔子って相田翔子は、1988年4月27日アイドルユニット「Wink」としてデビュー。→「淋しい熱帯魚」など名曲...
  • 田村睦心
    田村睦心(たむらむつみ)は日本で活動する声優。事務所はアイムエンタープライズ。
  • 長澤まさみ
    長澤まさみ
    女優29歳
    長澤まさみは、1999年度東宝「シンデレラ」オーディションで、35,153人の中から史上最年少の12歳でグランプリ...
  • 綾野剛
    綾野剛
    俳優34歳
    綾野剛は、「芝居をしている時しか生きている実感がしない」と本人が語るほどストイックに役者としての道を進む俳優である...
  • 武井咲
    武井咲
    女優23歳
    武井咲は名古屋出身の女優・モデルで、全日本国民的美少女コンテストでモデル部門賞とマルチメディア賞をダブル受賞し、芸...
  • 天海祐希
    天海祐希
    天海祐希は、宝塚歌劇団入団後、史上最短・史上最年少(7年/25歳)で月組トップスターに上り詰めた元男役である。 ...

新着記事

新しく公開された記事です