2017年1月11日更新

ほんだつばさ

本田翼

24歳

本田翼(ほんだつばさ)は日本で活動するモデル、タレント、女優。1992年6月27日生まれ。東京都三鷹市出身。血液型はO型。事務所はスターダストプロモーションに所属する。

どんな人?

  • 本田翼は、スターダストプロモーション所属の女優で、これまで映画『アオハライド』『起終点駅 ターミナル』に出演し、2016年秋公開予定の『告白』で主演を果たすことが決定している。
  • これまでファッションモデルとして活躍しており、現在は『Men’s non-no』『non-no』のモデルとして活躍している。
  • 大のゲーム好きで、株式会社gloops開発のスマホRPG『スカイロック』のCMに出演している。

プロフィール

生年月日1992年6月27日(24歳)
身長 / 血液型166cm / O型
出身地東京都三鷹市
所属事務所スターダストプロモーション

生い立ち

家族

母親から厳しさを学ぶ

本田翼は母親のことを厳しい人だと感じており、当時一緒に使っていた部屋を私物で散らかしていたら「(散らかした部屋の)3畳分の家賃を払え!」と怒られ、その時に「お母さんに養ってもらってるんだ」と実感する。
母親は「お母さんが恥ずかしいと思う仕事をしていない」と本田翼に感謝の気持ちを述べている。
本田翼は「お母さんから見て怒られるような態度をしない」と決めて仕事を行なっている。[出典15]

芸能活動

デビューまで

1日に7回スカウトされたという逸話を持つ

本田翼は13歳の時に、原宿や渋谷近辺を歩いていたとき、同じ事務所のスカウトマン7人にスカウトされ、最後のスカウトマンの熱烈さに負けて、ファッションモデルとして芸能界に入った。

スカウトをしてきたのは当時の所属芸能事務所であるスプラッシュのスカウトマンであった。この珍しい経験について

 「原宿と渋谷でお買い物をしていたんです。名刺をいただいて、『またここかぁ!』と思いました」

と語っている。[出典1]

モデルとしての活動

2006年にファッション雑誌『SEVENTEEN』の専属モデルとしてデビュー。

2007年からは『ラブベリー』の専属モデルへ転籍し、2010年1月からは『non-no』の専属モデルとなる。

女優としての活動

モデルからキャリアをスタートさせた本田翼だが、2011年以降女優としての活動も行っている。

2011年『シマシマ』(TBS系)で女優デビュー

2011年5月20日に放送されたテレビドラマ『シマシマ』(TBS系)で女優デビューを果たす。
『シマシマ』は山崎紗也夏によるマンガ原作の作品で、主演を務めた矢田亜希子のほか、三浦翔平、福士蒼汰らが出演。本田翼は、このドラマの第5話に女子高生役として出演した。

non-noスペシャルドラマに出演

BS-TBSで2010年10月から2012年3月まで放送されていた、『non-noTV』という番組があった。ファッション誌non-noとBS-TBSが連動して制作された番組で、当番組内の1企画として『セレブパーティーに行こう』というミニドラマが全4回に分けて放送された。
名門・高嶺ノ花女学院学生寮に住んでいる、オシャレが大好きな仲良し4人組エレナ・ナ­ナカ・ツバサ・シオリの生活を描いたミニドラマ。
現在もYouTube内のnon-no公式チャンネル「non-no channel」にて番組の一部が配信されており、地上波のテレビで本格的に活動する前の、貴重な本田翼の演技を見ることができる。

▼『セレブパーティーに行こう』第1回

2012年、テレビドラマ初レギュラーに

2012年、テレビドラマ『恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方』(TBS系)に初レギュラーとして出演。
恋愛についてまったく知識がなく、恋愛を諦めてしまった主人公・木下凛(仲間由紀恵)の妹である、高校2年生の木下結衣役を演じた。
このドラマ出演がきっかけでお茶の間に広く本田翼が知られることになり、放送後から「制服姿がかわいすぎてくらくらする」、「ドラマの最大の見どころは本田翼!」など視聴者からその可愛らしさや注目度の高さについてのコメントが相次いだ。[出典3]

連ドラに多数出演を重ねる

『恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方』(TBS系)で初レギュラーを務めた後も、『ストロベリーナイト』(フジテレビ系)、『鍵のかかった部屋』(フジテレビ系)など多数のテレビドラマに出演。

レギュラー出演も着実に増え、

  • 2012年 『GTO』(関西テレビ系)神崎麗美役
  • 2013年 『ショムニ2013』(フジテレビ系) 円山詩織役

などでレギュラーを務める。

『安堂ロイド』で女性型アンドロイド役に挑戦

2013年、『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』(TBS系)で女性型アンドロイド・サプリ役でレギュラー出演した。
サプリはアンドロイドである安堂ロイド(木村拓哉)の修理をする女性型アンドロイド。普段は看護師の格好をしており、事務机の引き出しから「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!」と言いながら登場するコミカルなキャラクターだった。

撮影を終えた本田翼は、

ありがとうございます。お疲れ様でした。私はサプリという役がすごく大好きです。だから、またこの役が出来たらいいなと思います。本当に3ヶ月間、ありがとうございます!

というコメントを寄せている。[出典4]

なお本作は、第17回日刊スポーツ・ドラマグランプリ、月刊TVnaviドラマ・オブ・ザ・イヤー2013などを受賞しており、DVDおよびBDの販売も初動売上1億円を超えるヒット作となった。

ついに月9ドラマ『恋仲』で主演の座を掴む

放送前のキャストインタビューで本田は、

「第1話は高校時代の映像が多いんですけれど、胸が高鳴って、キュンキュンします。ときめく出来事や素敵な演出が詰まった内容になっています」[出典16]

と、見どころを解説する。

また、月9ヒロインという大役を任せられたことに本田は、

「最初にお話を聞いた時は、プレッシャーをすごく感じましたが、やはり心からうれしかったです」

と率直な感想を告げた。[出典17]

本田自身、自分が初めて台本を読んで感じたことを、ドラマを見ている人たちに届けられるような演技ができるように頑張りたいと撮影に対する意気込みを述べている。

映画『アオハライド』で主演・吉岡双葉役を熱演

本田翼は2014年、映画『アオハライド』に主演・吉岡双葉役で出演した。
元々原作であるマンガの大ファンでもあり、それゆえに悩むこともあったが、自分なりの演技や役作りを行い取り組んだことをインタビューで語っている。[出典13]

― もともと原作の大ファンだったとお聞きしました。

本田:そうなんです。でもファンだったからこそ、すごくプレッシャーでした。自分で良いのかなとか、どうやって演じたら納得してもらえるのかなって。たくさん、たくさん悩みました。
でもそのプレッシャーに押しつぶされているだけではダメなので、途中から本田翼が演じる吉岡双葉を皆さんに観ていただいた時に「あっ、ヒーローみたい」って思ってもらえるように頑張ろうと決意しました。[出典13]

映画『アオハライド』は、「別冊マーガレット」連載の咲坂伊緒のベストセラーコミックを実写化した青春ラブロマンス。
中学生のときに同じ学校だった高校生の男女が、思いも寄らなかった再会を機に改めて惹かれ合っていく姿を追い掛けるというストーリーで、本田翼の相手役は東出昌大が務めた。

▼本田翼が女子高生役で出演する映画『アオハライド』の予告編はこちら!

『A-studio』でアシスタントを務める

女優としての活動を本格化し始めたのと同時期、2012年4月から2013年3月までの約1年間、トーク番組『A-Studio』(TBS系)で4代目アシスタントを務めた。
元々人見知りをするほうであると語っているが、この『A-studio』でのアシスタント経験が女優としてのステップアップにもつながったという。

「『A-Studio』こそ勇気の連続だったかもしれない(笑)。
初めてお会いする方も多かったので、収録中に質問をするのがとても勇気が要りました。
でも、こっちが緊張すると相手に伝わると思ったので、なるべく緊張しないようにとは考えていましたね。その頃から人見知りもなくなっていった気がします」。[出典14]

演技を酷評され・・・

『午前3時の無法地帯』で俳優・オダギリ ジョーと共演した時「テンションが上がりましたね」とコメント。
監督・山下敦弘は、可愛らしい子だと思いヒロインに選んだが、リハーサルの時の本読みを見て「どうしよう……」と思ってしまうぐらい演技が下手だったという。
本田翼は山下敦弘監督のことを「この人、私に厳しかったんですよ」とトラウマになってしまうぐらい凹んでいる。
精神的、身体的に追い込まれており、山下敦弘監督に叱られて、演技中に泣いてしまったことがあると語っている。[出典14]

2016年秋に主演映画出演決定

2016年秋公開予定の『少女』の主演が決定しており、女優・山本美月と共に女子高生役を演じる。

配役に対して、

「映画出演のお話をいただいてから原作を読んだのですが、凄く面白くて…! これまで私が演じてきた役は、明るいキャラクターが多かったので、由紀の様な役柄は正直少し不安だったのですが、「チャンスだ!」と思いました。湊先生が現場にいらした時に、「由紀にぴったり」と言ってくださって、凄く嬉しかったです。[出典8]

とコメント。

特に山本美月さんとは4度目の共演ということもあって、改めて相手の性格を再認識したとのこと。

とても熱心に役に集中して、人のことを観察するタイプの人だと紹介する。

三島監督について質問すると、

三島監督は、エネルギー溢れる監督でした。撮影中は毎日、監督から“挑戦状”を貰っている感覚(笑)。1ヵ月弱の撮影期間でしたが、毎日が物凄く濃厚で…「あれ、これって今日の出来事だっけ…!?」

などと感想を述べた。[出典8]

女優以外の分野でも活躍の幅を広げる

マンガ好きでもあり、集英社刊行の『週刊少年ジャンプ』編集部にて、人気マンガ『暗殺教室』の担当編集を務めたことがある。もともとジャンプを長年愛読しており、編集部に入って作業することを夢見ていた。この時、本田翼が作成した主役・殺せんせーの紹介文が掲載されている。[出典9]

『non-no』では、本田翼が新人漫画編集者という設定の着まわしファッションの紹介がされた。本人たっての希望により、原作者の松井優征との対談インタビューも行われており、本田翼とのやり取りだけでなく、『暗殺教室』の制作秘話も語られている。[出典10]

演技の舞台はアフレコの世界にまで

その後、ドラマやCMなどでも活動の幅を広げ、2004年公開の劇場アニメ『鷹の爪7(なな) 女王陛下のジョブーブ』に声優として出演するなど、マルチな活躍をしていく。[出典11]

1st写真集を発売

本田翼は2013年に初の写真集『ほんだらけ 本田本』を発売。
その華やかなイメージとは異なり、本田翼はインドア派で「布団がともだち、漫画がガソリン」という。
そんな本田翼が理想とするのが、

「仕事がない日は、布団に入ったまま漫画を読んでゲーム して登場人物に変身し、挙句の果てに、布団のままワープして本屋や公園、カフェに散歩?に行ったりできるという」[出典5]

という世界で、同写真集ではその本田翼の理想の世界を写真で再現している。[出典5]

私生活

私服が可愛いと話題

本田翼は私服が可愛いと言われており、ファッション誌などでも時折私服で登場し、話題となっている。
また、自身のInstagramでも私服を公開している。

本田翼のInstagramで公開されている私服での写真

▼「私服さん。sretsisのものです」

on

▼「私服さん。ニットはmiiaのもの、スカートはcarvenのもので」

on

▼「私服さん。最近買ったモヘアのニットワンピース着ました」

on

▼「いつかの私服さん」

on

恋愛についての考え

映画『アオハライド』の撮影後にロケ地となった長崎女子高校を訪れるというサプライズ企画を行った。
本田自身、アルバイトに明け暮れた高校生活だったとコメントしており、現役女子高生に「たくさん恋をしておいた方がいいと思う」とアドバイスしている。[出典7]

本田翼の髪型

本田翼の髪型は誰からも愛される王道モテ髪だと言われている。

on

本田翼の髪型は、伸びた前髪をカールでくるんとセットしたり、全体的にゆるやかなウェーブでナチュラルな抜け感を出したりとアレンジもしやすい髪型。
本田翼はプライベートや仕事など、それぞれのシーンにあわてたアレンジした髪型の写真をInstagramなどで公開している。[出典6]

本田翼の髪型について、詳しくはこちらの記事もどうぞ!
本田翼の「愛される王道モテ髪」のポイント公開

趣味

ゲーム好きで有名

休日は1日18時間もゲームをプレイ

趣味がゲームで、休日には18時間遊んでいる。
特にドラゴンクエストが大好きで、朝起きてから一日中引きこもってゲームをしている。

特に力を入れていることについて聞かれると、

「レベル上げが好きで、防具とかその町で高いやつを買わないと気が済まない。楽勝で勝ちたいので」

と、堅実な戦略を好んでいることがわかる説明をした。[出典18]

RPGでは”防御力派”

ゲーム『スカイロック』新CM披露会において「RPGをプレイするとき、防御と攻撃だとどちらのちからを上げて戦うほうか」とインタビュアーから問われた際に、”防御力派”であることを明かしている。

ちょっとビビりなので(笑)防御力が低くて攻撃をくらって体力が沢山減っちゃうと不安になっちゃうので。
ついつい防御力に行きがちなんですけど。
でも攻撃で攻めてみたい気もします。

と笑顔で語った。[出典12]

マンガも大好き

マンガが好きで、特に『HUNTER×HUNTER』『ONE PIECE』など、夢と希望が詰まった作品が好きだという。[出典15]

交友関係

大物芸能人と食事する間柄

タレント・笑福亭鶴瓶と一番食事に行くほど交流が深い。2012年、当時19歳で『A-studio』(TBS系)でアシスタントの経験がある。

モデル同士でも仲が良い

モデル仲間のトリンドル玲奈と仲が良く、本田翼のInstagramに二人でランチデートした写真がアップされており、

「二人とも可愛いです‼︎」「仲良いことを知りませんでした」

と、ファンから驚きの反響を巻き起こした。[出典2]

on

性格

あまり人の話を聞いていない!?マイペースなキャラクター

あまり人の話を聞いていないと笑福亭鶴瓶に『A-studio』(TBS系)のトークコーナーで突っ込まれたことがある。
また、『ショムニ2013』(フジテレビ系)に出演していた時、台本は自分のところだけしか読んでいなかった。[出典15]

元々は人見知りタイプするタイプだが、ある番組をきっかけに変化が

元々は人見知りをするほうであったが、トーク番組『A-studio』(TBS系)で4代目アシスタントを務めた経験から少し変化があったと語る。
ゲストで会う人物は初めての人も多く、収録中に質問をするのにとても勇気が要ったという。しかし1年ほどのアシスタント出演を経るうちに、この人見知りは徐々になくなっていったと話している。[出典15]

主にモデルとして活躍していた頃は撮影だけすれば良かったが、女優業では他のキャストたちとも話さなければならないことを思い知ったという。[出典15]

好きなタイプの男性は男前

『午前3時の無法地帯』(BeeTV)で、オダギリジョーとドラマ共演した時は、

「オダギリさん……テンション上がりましたね!」[出典15]

の嬉しそうにコメント。

俳優・西島秀俊の結婚報道を見た時は、

「心の傷ですよ!」[出典15]

と深刻な問題だったと強く語った。

本田翼は褒められて伸びるタイプ

『午前3時の無法地帯』(BeeTV)監督・山下敦弘から、芝居中に説教をされてしまい号泣してしまう。

そんな経験からか、

「叱らないであげてください」[出典15]

と、自ら深々と頭を下げてお願いをした。

周りからの評判

子役ではないにも関わらず『子供女優』(子供のような女優)と命名されてしまう。
芝居の撮影終了近くになると、飽きているのが目に見えてわかってしまうと番組で共演した笑福亭鶴瓶が語っている。
しかし、そんな本田翼の態度が周囲からすると妹のような存在に見えて人気を集めている。[出典15]

SNSやブログで活動を記録

日々の事柄はインスタとブログで紹介

本田翼は日常の出来事や仕事のオフショットはInstagramやブログで公開している。

本田翼のブログ

『ばっさーんち。』(本田翼オフィシャルブログ)

本田翼のInstagram

▼2016年のお正月にアップされていた母親特製のおせち料理

on

▼non-noの撮影でのオフショット

on

on

▼撮影でのオフショット

on

▼子猫との2ショット。

on

猫さんと接することが普段ないので抱っこするのも緊張したのですがこのかわいさは反則です。

というコメントとともに。

▼「かわいくてかわいくてたまらない」と、ファン絶賛の写真

on

出演

テレビ番組

映画

出典

  1. 『【本田翼】スカウトマン7人から同じ日にそれぞれスカウトされた逸話も』(ZAKZAK)
  2. 『本田翼、トリンドル玲奈とランチデートで「るんるん」 ファン歓喜の“最強コンビ”再び』(モデルプレス)
  3. 『オリラジ藤森マジ告白の美形モデル 女優デビューで人気沸騰』(NEWSポストセブン)
  4. 『日曜劇場 安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜公式サイト』(TBS)

  5. 『ほんだらけ』(楽天ブックス)
  6. 『「本田翼」のヘアスタイル・髪型』(Hair Catalog)
  7. 『本田翼が女優業から撤退!? 佐々木希の二の舞を演じぬためにも…』(messy)
  8. 『本田翼&山本美月が共演、女子高生の死生観描く湊かなえの「少女」映画化』(映画ナタリー)
  9. 『本田翼、『ジャンプ』編集体験に感激「生きてきた中で一番幸せ」』(ORICON STYLE)
  10. 『本田翼、『暗殺教室』の松井優征氏と“共演” 女性誌で自ら企画』(ORICON STYLE)
  11. 『本田翼『長崎女子校サプライズ訪問に密着☆高校時代に戻りたい!?たくさんを恋をして!』(ORICON STYLE)
  12. 『【動画】本田翼、自身がモデルのイラストに感激「私だ!」』(ORICON STYLE)
  13. 『本田翼&新川優愛の“恋愛”と“青春” 「孤立組」と明かす2人の共通点にも迫る モデルプレスインタビュー』(モデルプレス)
  14. 『本田翼、今の女優業にもつながった『A-Studio』出演』(ORICON STYLE)
  15. 2014年12月12日放送『A-Studio』(TBS系)
  16. 2015年7月17日放送『夏ドラマナビ』(フジテレビ系)
  17. 『本田翼、福士蒼汰と月9で“恋仲”に 「胸をときめかせながら見てほしい」』(エンタメOVO)
  18. 『【“ドラクエファン”本田翼、プレイ時間は「18時間とか」』(ORICON STYLE)

今、注目のタレント

今イチオシの注目タレントです
  • 足立梨花
    足立梨花
    足立梨花は、「ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを獲得し、芸能界入りを果たした女優、モデル、タレント...
  • 菜々緒
    菜々緒
    菜々緒はファッションモデル。『non-no』や『GINGER』のレギュラーモデルを務めている。→菜々緒のInsta...
  • 杏
    女優30歳
    杏は、海外のファッションショーなどで活躍するトップモデル。近年はモデルだけでなく、女優として数々の作品に出演してい...
  • カズレーザー
    カズレーザーは同志社大学出身で、お笑いコンビ・メイプル超合金として安藤なつと共に活躍中のお笑い芸人である。高学歴な...
  • 上白石萌音
    上白石萌音
    上白石萌音(かみしらいしもね)は日本で活動するタレント。1998年1月27日生まれ。鹿児島県出身である。A型である。
  • 佐々木希
    佐々木希
    女優29歳
    佐々木希って佐々木希は、『週刊ヤングジャンプ』の「ギャルコンJAPAN」、女性ファッション雑誌『PINKY』の「第...
  • 水川あさみ
    水川あさみ
    女優33歳
    水川あさみは大阪府出身の女優で、多くのドラマ、映画に出演する。→水川あさみの出演ドラマまとめ クールビューティー...
  • 吉岡里帆
    吉岡里帆
    女優24歳
    吉岡里帆は、連続テレビ小説『あさが来た』で一躍人気女優の仲間入りを果たした。 女優やグラビアの活動に加え、第9代...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

今、人気のタレント

  • 星野源
    星野源
    歌手36歳
    星野源はインストバンドSAKEROCK出身で、2010年にソロデビューした歌手。大人計画事務所の俳優として、ドラマ...
    1
  • 満島ひかり
    満島ひかり
    女優31歳
    満島ひかりは沖縄出身のクォーターで、抜群の演技力を誇る女優。 2010年に映画監督の石井裕也と結婚したが2016...
    2
  • 新垣結衣
    新垣結衣
    女優28歳
    新垣結衣は、ファッション誌『nicola』の読者であった姉に推薦される形でオーディションを受け、グランプリを獲得し...
    3
  • いとうあいこ
    いとうあいこはアイドルユニット「Chao」や「D☆Shues」で活躍していた元女優。 2010年3月に1歳年上の...
    4
  • 綾野剛
    綾野剛
    俳優35歳
    綾野剛は高校卒業後にバンド活動をしていたところ、スカウトされる。2003年『仮面ライダー555』(テレビ朝日系)に...
    5
  • 有村架純
    有村架純
    女優24歳
    有村架純は、2013年に放送された連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK)で小泉今日子演じる春子の若かりし頃を演じ、...
    6
  • 足立梨花
    足立梨花
    足立梨花は、「ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを獲得し、芸能界入りを果たした女優、モデル、タレント...
    7
  • アヤカ・ウィルソン
    アヤカ・ウィルソン
    アヤカ・ウィルソンはカナダ人の父と日本人の母を持つハーフで、日本語と英語を話すバイリンガルとして知られている。 ...
    8

最近更新されたタレント

  • 野村周平
    野村周平
    俳優23歳
    映画『ちはやふる』で一躍有名になった俳優。 芸能界デビュー前はスノーボード選手として活動し、数多くの大会で受賞。...
  • 高橋和也
    高橋和也
    歌手30歳
    高橋和也は1988年、ジャニーズの音楽グループ「男闘呼組」メンバーとしてデビュー。解散後は所属事務所を移籍し、俳優...
  • 夏帆
    女優25歳
    夏帆は女優、モデルとして活躍している。芸能界入りのきっかけは小学5年生のときの原宿でのスカウト。 2007年の主...
  • 八木さおり
    八木さおり
    女優47歳
    八木さおり(やぎさおり)は日本で活動する女優、歌手。1969年11月20日生まれ。大阪府出身である。血液型はA型。
  • 葵わかな
    女優18歳
    葵わかなは映画『陽だまりの彼女』で上野樹里の中学時代を演じ話題となった。 2012年から約1年半の間、アイドルグ...
  • 秦基博
    秦基博
    歌手36歳
    秦基博は人気のシンガーソングライターである。 映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌の「ひまわり」が...

新着記事

新しく公開された記事です