2017年1月17日更新

まつやまけんいち

松山ケンイチ

31歳

松山ケンイチ(まつやまけんいち)は日本で活動する俳優。1985年3月5日生まれ。青森県出身。血液型はB型である。事務所はホリプロに所属する。

どんな人?

  • 松山ケンイチは2001年、HORIPRO×Boon×PARCOによる男性オーディション「New Style Audition」でグランプリを受賞し芸能界入りした俳優である。
  • 映画『デスノート』のL役で一躍脚光を浴びる。また憑依型俳優として、様々な原作キャラクターを演じている。
  • 2011年に女優の小雪と結婚し、現在は3児の父親である。

プロフィール

芸名 / 読み松山 ケンイチ / まつやま けんいち
誕生日3月5日
出身地青森県
デビュー年2001年
身長 / 体重 / 血液型180.0cm / 60.0kg / B型
正座 / 干支うお座 / 丑年

出典:タレントデータバンク

生い立ち

青森のごく普通の青年からスターに

松山ケンイチは1985年3月5日、青森県生まれである。本名は松山研一。[出典1]

中学3年生の頃、当時放送されていたドラマ『Beautiful Life~ふたりでいた日々~』(TBS系)で木村拓哉演じる美容師の役に魅せられ、志望校は美容師専門学校であった。[出典2]

地元青森の県立高校に進学し、2001年に行われたホリプロ×Boon×PARCOの共同企画オーディション「New Style Audition」でグランプリを受賞し、芸能界入りを果たした。[出典3]

▼松山ケンイチ

松山ケンイチ, Oct 24, 2016 : 東京都内で行われた2006年公開の映画「デスノート」「デスノート the Last name」“イッキ見”イベント 写真:MANTAN/アフロ

ホリプロに所属する芸能人とは?

新聞配達でバイト

松山ケンイチは青森にいた頃、新聞配達のアルバイトをしていた。
しかし、配達する家を覚えられず、わずか2日間で辞めてしまった。

松山ケンイチは、自分自身のことを

基本的にダメ人間なんですよね[出典4]

と明かしている。

50万円を牛丼に費やす

2001年に松山ケンイチがグランプリに輝いたオーディションの優勝賞金は約50万円ほどであったと明かしている。
東京に上京してきた際、その大金を毎日のコンビニの牛丼代に費やし、すべて使い切ってしまったというエピソードを語っている。[出典4]

▼ピュアな一面を持つ俳優

松山ケンイチ, Jul 13, 2016 : 「連続ドラマW ふたがしら2」に主演する松山ケンイチさん 写真:MANTAN/アフロ

芸能活動

デビュー

松山ケンイチは青森から上京したての2002年に放送されたドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)で不良生徒役としてドラマデビューを果たした。
共演者の松本潤は、

すごい不良の役なのに、すごく訛っていた[出典5]

と当時の松山ケンイチの様子を明かしている。
また2003年に映画『アカルイミライ』映画初出演を飾った。[出典6]

映画 『デスノート』で一躍脚光を浴びる

松山ケンイチは実力派として評価されており、“カメレオン俳優”、“憑依型俳優”とも言われている。
2005年に映画『男たちの大和 YAMATO』に出演した頃から頭角を現し、映画『デスノート』のL役でブレイク。[出典6]

Lが和菓子を食べるシーンは松山ケンイチ本人が監督に提案したもので、演技に対しては貪欲な姿勢であるようだ。[出典6]

藤原竜也と共演

受賞歴

松山ケンイチは劇中で魅せるキャラクターと圧倒的な演技力で多数の賞を獲得している。

2007年、自身の出世作となった『デスノート』では第30回日本アカデミー賞・助演俳優賞を受賞した。
また東映と角川春樹が戦後60年記念作品として製作した映画『男たちの大和 YAMATO』で同年の新人俳優賞を獲得している。[出典7][出典8]

映画プロデューサーの角川春樹は松山ケンイチを

薬師丸ひろ子や原田知世を発見した時より震えた。彼こそ日本のジェームスディーンだ![出典6]

と絶賛した。

▼大御所も認める演技力

松山ケンイチ/Kenichi Matsuyama, Jul 03, 2012 : 「平清盛」の試写会の会見に登場した松山ケンイチさん=2012年7月3日撮影 写真:MANTAN/アフロ

人気コミックを実写化した映画『デトロイト・メタル・シティ』ではデスメタルバンドのボーカル、ヨハネ・クラウザーⅡ世に変身。[出典9]
メイクした姿を初めて見て、

原作とそっくりだなと思った[出典9]

と自身で思うほど、高い再現率だったようだ。

同作品で彼は第32回日本アカデミー賞・話題賞 作品部門/俳優部門主演男優賞を受賞している。[出典7]

▼原作キャラクター

松山ケンイチの私生活

妻は女優の小雪

松山ケンイチは2011年4月に9歳年上の女優・小雪と結婚した。
交際が発覚してもオープンな姿勢のままで、多くの好感を集めた。[出典6]

そんな彼女とは、映画『カムイ外伝』で出会ったと明かしている。
小雪に惹かれるところはという質問に対して、

まっすぐなところ。裏表がない方で、かっこいいなと。普段の生活の中で、ストレートなんです[出典10]

と正直に回答。年の差を感じることはないが、尻に敷かれているかもと彼は明かしている。
結婚を申し込んだ際には、

あなたみたいなひよっこに大丈夫なの?って言われた。まだまだ足りないことたくさんあるしなって思いましたね。(後略)[出典10]

と厳しい一言を受けたようだが、ちゃんと向き合うためにがむしゃらに努力をしたと当時の状況を語った。[出典10]

▼妻・小雪

小雪/Koyuki attends 'Esprit Dior', Tokyo 2015 Fashion Show at Ryogoku Kokugikan... 写真:アフロ

3人の子供に恵まれる

松山ケンイチと小雪の間には3人の子供がいる。
第1子は2012年1月に、第2子は2013年1月に、そして第3子は2015年7月にそれぞれ誕生した。[出典11]

第3子の誕生については、ニュース番組でドラマの番宣をした際、アナウンサーに子供のことを聞かれ、

2人いて、8日にもう1人生まれた[出典11]

とポロっと告白した。だが、その後事務所にダメ出しをされたようで、

じゃあ、なかったことで[出典11]

と前言撤回を求め、出演者たちの笑いを誘ったようだ。[出典11]

▼3人の子供の抱えるパパ

老人のような生活スタイル

『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)にゲスト出演した松山ケンイチはプライベートを語り、話題となった。
まず、仕事が終わったら即座に帰宅をすると明かし、

何もなかったら寝ます。昨日は9時に寝て、だいたい6時に起きる[出典12]

とコメント。まるでお爺さんのような生活スタイルを送っているようだ。

また、物欲も全然無いようで、昔は興味のあったファッションも今では面倒くさくなってしまったという。
また、最近買ったものは?という問いに対しては、

Suicaのチャージ1万円。あれは僕の中で一番高い[出典12]

と話している。売れっ子俳優とは思えない庶民的な金銭感覚に親しみを覚えた視聴者も多かったようだ。[出典12]

▼庶民派俳優?

松山ケンイチ/Kenichi Matsuyama, Jan 30, 2014 : いのうえ歌舞伎「蒼の乱」の製作発表=2014年1月30日撮影 写真:MANTAN/アフロ

交友関係

松山ケンイチは数少ない友人としてV6の三宅健を挙げている。
2006年に公開された映画『親指さがし』での共演をきっかけに、仲を深めたという。

素朴な青年という感じで、すごく純粋で、何事にも真摯に向かっていく[出典13]

三宅健は松山ケンイチの印象を語っている。

松山ケンイチの性格とは!?

仕事好き

インタビューで、俳優としての難しさを聞かれた松山ケンイチは、

一番大変なのは、面白いことがどんどん出てきてしまうので、休む暇がなくなってしまうところです。演じることが本当に楽しいので、自分自身に戻る時間がなくなってしまう。(後略)[出典14]

と答え、仕事にのめり込みすぎるが故にプライベートをおろそかにしてしまうことを明かした。

座右の銘

松山ケンイチの座右の銘は「好きに勝るものなし」である。
映画『聖の青春』の完成披露試写会で、座右の銘を答えた彼は、原作のモデルとなった村山聖を演じたことに触れ、

(前略)この人を演じられるなら、自分も全部捨てられるという思いがあったからこそ、今があるんだと思います。決して楽なことばかりではありませんでしたが、“好き”という気持ちはすべてを超えますよね[出典15]

と自身の思いを語った。

▼袴姿で登場

松山ケンイチ, Oct 25, 2016 : 東京・六本木ヒルズアリーナにて開幕した第29回東京国際映画祭のオープニングセレモニー 写真:MANTAN/アフロ

ユーモア溢れる素顔

人気バラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)にゲスト出演した際、家族ができて価値観は変わったかという出演者からの質問に対し、

家族いるんで、人から嫌われてもいいやって思いました。もうどうでもいいですね[出典16]

と淡々とした答えにツッコミを入れられ、スタジオを笑いに包んだ。
また青森出身にちなみ、「東京のおかしなところ」を発表。

  • 喫茶店で一人一つの注文
  • 駅の出口が多すぎる

といった箇所を挙げ、最終的には

おがしべな![出典16]

と方言を全開にさせるなど、終始軽快なトークを見せた。
放送後、視聴者からは「こんなに面白い人だったとは」など、松山ケンイチの素の表情がウケていたようだ。[出典16]

羞恥心がない!?

映画『珍遊記』では、ほぼ全裸の状態で演技をした松山ケンイチ。[出典19]
この作品を通じて振り切れた部分をインタビューで聞かれた際、

うーん、脱ぎたかったというのはあります。衣装もですが、精神的な部分で色々と着てきたなと感じるので、一度全部脱いで解放してみようかなと。これはそういう作品でした。[出典17]

とコメント。どうやら”脱ぐ”という行為に対して抵抗を持っておらず、むしろ、

終わってなんだかスッキリしました。[出典17]

と語るように、全てをさらけ出すことでリフレッシュしていたようだ。

▼衝撃的なビジュアルが話題に

その他性格エピソードまとめ

憑依型俳優・松山ケンイチ

原作実写化に多数出演し、”憑依型俳優”と呼ばれる松山ケンイチがこれまで演じてきたキャラクターをいくつかご紹介しよう。

ど根性ガエル

ドラマ『ど根性ガエル』(日本テレビ系)では、原作だと中学生だったひろしが30歳になった姿をストーリー展開させた。[出典18]

▼30歳のひろしを演じる

珍遊記

漫☆画太郎原作の伝説的ギャグマンガを実写化した『珍遊記』で、坊主頭にパンツ一丁の山田太郎を演じた松山ケンイチ。[出典19]
ほぼ全裸のビジュアルでファンに衝撃を与えたことについて、

挑戦する機会を逃したくなかったので、やってみようと思ったんですよね。あまり自分で方向性を決めないほうが面白いと思うんです。自分自身、大変だなって自覚はありましたが、実際やってみて面白かったです。(後略)[出典20]

と感想を語った。

▼映画『珍遊記』予告編

聖の青春

名棋士・羽生善治と互角に渡り合ったライバルの棋士・村山聖の生涯を描いた映画『聖の青春』で主人公である村山聖を演じた。[出典21]
松山ケンイチは村山聖本人の姿に近づくため、20kgの増量を成し遂げた。

この役ほどスタートラインに立つ時間がかかった作品がありませんでした[出典22]

と本人も語っており、苦労しながら撮影に臨んだようだ。

20kg増量!ストイックな役作り秘話

▼モデルとなった村山聖(右)

出演

テレビ番組

映画

出典

  1. 『松山ケンイチ主演男優賞獲得、小雪にまず報告』(日刊スポーツ)
  2. 『松山ケンイチ、木村拓哉の“カリスマ美容師”に憧れた学生時代 対談でマシンガントーク』(モデルプレス)
  3. 『松山ケンイチ オーディションで「俳優やる気ない」の過去』(NEWSポストセブン)
  4. 『松山ケンイチ「デビュー時の食生活」にTOKIO松岡ら爆笑』(日刊大衆)
  5. 『【エンタがビタミン♪】松山ケンイチ「松本潤は怖かった」 『ごくせん』時代の緊張感語る』(Techinsight)
  6. 『男の履歴書DX 松山ケンイチ』(インライフ)
  7. 『松山ケンイチ : 受賞歴』(映画.com)
  8. 『男たちの大和 YAMATO : 作品情報』(映画.com)
  9. 『デトロイト・メタル・シティ<映画 試写会>松山ケンイチ』(OZmall)
  10. 『【結婚会見一問一答】松山ケンイチ「尻に敷かれてます」』(eltha)』
  11. 『松山ケンイチ、小雪の第3子出産“うっかり”明かす』(日刊スポーツ)
  12. 『「9時に寝る」「オシャレ面倒」・・・松山ケンイチがオッサンすぎて好感度爆上がり中』(AOLニュース)
  13. 『松山ケンイチ、増量中に憧れの三宅健から発破 - 「こんな食べ方じゃだめ」』(マイナビニュース)
  14. 『松山ケンイチ『ウルトラミラクルラブストーリー』インタビュー(MOVIE Collection )
  15. 『松山ケンイチ、東出昌大の“座右の銘”は???『聖の青春』完成披露試写会(シネマズ by 松竹)
  16. 『松山ケンイチの6年ぶり「しゃべくり007」が「おもしろすぎる」と反響(モデルプレス)
  17. 『映画「珍遊記」山口雄大監督&松山ケンイチインタビュー“遊園地のアトラクションを楽しむように観て” ( アニメ!アニメ!)
  18. 『イントロダクション|ど根性ガエル』(日本テレビ)
  19. 『映画『珍遊記』』(公式サイト)
  20. 『松山ケンイチ、実写版映画『珍遊記』への「まっ裸」な挑戦を語る 「裸って気持ちいいな、って気づきました」』(AOLニュース)
  21. 『イントロダクション|映画『聖の青春』2016年秋全国ロードショー』(公式サイト)
  22. 『松山ケンイチ、20kg増量で若き天才棋士!「好きになっちゃった」と強い思い入れ (cinemacafe)

今、注目のタレント

今イチオシの注目タレントです
  • 足立梨花
    足立梨花
    足立梨花は、「ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを獲得し、芸能界入りを果たした女優、モデル、タレント...
  • 菜々緒
    菜々緒
    菜々緒はファッションモデル。『non-no』や『GINGER』のレギュラーモデルを務めている。→菜々緒のInsta...
  • 杏
    女優30歳
    杏は、海外のファッションショーなどで活躍するトップモデル。近年はモデルだけでなく、女優として数々の作品に出演してい...
  • カズレーザー
    カズレーザーは同志社大学出身で、お笑いコンビ・メイプル超合金として安藤なつと共に活躍中のお笑い芸人である。高学歴な...
  • 上白石萌音
    上白石萌音
    上白石萌音(かみしらいしもね)は日本で活動するタレント。1998年1月27日生まれ。鹿児島県出身である。A型である。
  • 佐々木希
    佐々木希
    女優29歳
    佐々木希って佐々木希は、『週刊ヤングジャンプ』の「ギャルコンJAPAN」、女性ファッション雑誌『PINKY』の「第...
  • 水川あさみ
    水川あさみ
    女優33歳
    水川あさみは大阪府出身の女優で、多くのドラマ、映画に出演する。→水川あさみの出演ドラマまとめ クールビューティー...
  • 吉岡里帆
    吉岡里帆
    女優24歳
    吉岡里帆は、連続テレビ小説『あさが来た』で一躍人気女優の仲間入りを果たした。 女優やグラビアの活動に加え、第9代...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

主な作品や番組

主演作品

今、人気のタレント

  • 星野源
    星野源
    歌手36歳
    星野源はインストバンドSAKEROCK出身で、2010年にソロデビューした歌手。大人計画事務所の俳優として、ドラマ...
    1
  • 満島ひかり
    満島ひかり
    女優31歳
    満島ひかりは沖縄出身のクォーターで、抜群の演技力を誇る女優。 2010年に映画監督の石井裕也と結婚したが2016...
    2
  • 新垣結衣
    新垣結衣
    女優28歳
    新垣結衣は、ファッション誌『nicola』の読者であった姉に推薦される形でオーディションを受け、グランプリを獲得し...
    3
  • 綾野剛
    綾野剛
    俳優35歳
    綾野剛は高校卒業後にバンド活動をしていたところ、スカウトされる。2003年『仮面ライダー555』(テレビ朝日系)に...
    4
  • 金子さやか
    女優34歳
    金子さやかは、2000年度の「ビジュアルクィーン・オブ・ザ・イヤー2000」に選出されたことをきっかけに芸能界デビ...
    5
  • 吉高由里子
    吉高由里子
    女優28歳
    吉高由里子は、女優。初主演映画『蛇にピアス』では、日本アカデミー賞における新人俳優賞やブルーリボン賞新人賞を獲得し...
    6
  • 吉岡里帆
    吉岡里帆
    女優24歳
    吉岡里帆は、連続テレビ小説『あさが来た』で一躍人気女優の仲間入りを果たした。 女優やグラビアの活動に加え、第9代...
    7
  • 小嶋陽菜
    歌手28歳
    小嶋陽菜は、女性アイドルグループ・AKB48に所属し、モデルとしても活躍。2017年2月22日にAKB48を卒業す...
    8

最近更新されたタレント

  • きゃりーぱみゅぱみゅ
    きゃりーぱみゅぱみゅ
    歌手24歳
    きゃりーぱみゅぱみゅは、2011年に中田ヤスタカのプロデュースによって、ミニアルバム『もしもし原宿』でメジャーデビ...
  • 黒島結菜
    女優19歳
    黒島結菜は沖縄県出身の女優。ウィルコム沖縄の「イメージガールコンテスト」において沖縄美少女図鑑賞を受賞した後、芸能...
  • 山田涼介
    歌手23歳
    山田涼介は「Hey! Say! JUMP」のメンバー。「Hey! Say! JUMP」としてのデビュー前から俳優と...
  • 吉田羊
    吉田羊
    女優43歳
    吉田羊は、大学時代の舞台出演でデビューを果たし、2009年の映画デビュー以降人気が急増している演技派女優である。 ...
  • 小原正子
    小原正子
    小原正子は、2000年にくわばたりえとお笑いコンビ・クワバタオハラを結成し、芸能界入りを果たした。 痩せの大食い...
  • 寺島進
    寺島進
    俳優53歳
    寺島進はコワモテでおなじみの日本の演技派俳優。 寺島進は北野組の常連で、数々の北野武監督作品に出演している。 ...

新着記事

新しく公開された記事です