2022年2月3日更新

たなかみさこ

田中美佐子

64歳

田中美佐子(たなかみさこ)は日本で活動する女優。1959年11月11日生まれ。島根県隠岐郡西ノ島町出身。本名は深沢美佐子。最終学歴は東洋女子短期大学英語英文科。血液型はO型である。事務所はファザーズコーポレーション。

どんな人?

  • 田中美佐子(たなかみさこ)は、日本で活動する女優。島根県隠岐郡西ノ島町出身の1959年11月11日生まれ。
  • 高校卒業後に上京し、大学在学中に「劇団ひまわり」に入団。1981年放送のドラマ『想い出づくり。』(TBS)で役者デビューを果たした。
  • デビュー当初は「田中美佐」の芸名で活動していた。
  • 主な出演作として映画『彼らが本気で編むときは、』やドラマ『114才の母』(日本テレビ)、『おしん』(NHK)、『きのう何食べた?』(テレビ東京)などがある。
  • 1995年にお笑いコンビ「Take2」の深沢邦之と結婚。2002年に女児を出産している。

プロフィール

本名深沢美佐子
生年月日1959年11月11日(64歳)
身長 / 血液型163cm / O型
出身地島根県隠岐郡西ノ島町
最終学歴東洋女子短期大学英語英文科
デビュー年1981年
所属事務所ファザーズコーポレーション

▼田中美佐子(中央)

生い立ち

田中美佐子は、島根県隠岐郡西ノ島町出身の1959年11月11日生まれ。現在年齢は64歳。

父の転勤に伴い、島根県内を転々とする日々を送っていた。高校卒業後は上京し、東洋女子短期大学に入学している。[出典1]

芸能活動

田中美佐子は、大学在学中に「劇団ひまわり」に入団。1981年に大学を卒業すると、TBSがタレント養成を行なっていた緑山私塾からドラマ『想い出づくり。』(TBS)で役者デビュー。

1982年公開の映画『ダイヤモンドは傷つかない』で主演を務め、「日本アカデミー賞」新人賞を受賞している。[出典1]

トレンディ女優から唯一無二の地位へ

田中美佐子は、ブレイクを果たした30代にトレンディ女優として活躍。

『眠れない夜を数えて』(TBS)や『Age35,恋しくて』(フジテレビ)など複数の作品に出演し、「自分を持っている女性」の役を多く演じている。

また、清楚系というイメージがしばらくあったものの、実は男らしい姐御肌であることが発覚。以降はそちらのイメージが強くなった。

結婚、出産を経て育児に専念するためしばらく女優業を休業していたが、2005年にドラマ『ブラザー☆ビート』(TBS)で復帰。肝っ玉溢れる母親役で主演を務めている。

さらに、志田未来主演で話題となったドラマ『14才の母』(フジテレビ)でも母親役を演じている。

バラエティ番組にも多く出演するようになり、『有吉ゼミ』(日本テレビ)では芸人・あばれる君を従えて漁師に挑戦。番組内では謎の古代魚や高級魚などを釣り上げ、釣った魚を捌く姿も披露している。

また、ドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ)や『きのう何食べた?』(テレビ東京)では「相手と本音でぶつかる、どこにでもいそうな主婦」を演じており、自身の地位を確立させている。[出典2]

出演作品(映画・ドラマ)

W不倫を描いたドラマ『Age,35 恋しくて』

田中美佐子は、1996年放送のドラマ『Age,35 恋しくて』(フジテレビ)に出演。主演は中井貴一

本作は、紫門ふみの漫画『Age,35』が原作。食品会社で課長を務める島田英志(中井貴一)と朱美は35歳の夫婦であり、小学校へ通う双子との4人家族。家庭を大事にしている英志だったが、秘書の照井ミサ(瀬戸朝香)と不倫関係を続けていた。ある日別れを切り出そうとした英志だったが、ミサから自身が妊娠したこと、産むつもりでいることを聞かされる…。

田中は本作で、夫の不貞を疑う妻・朱美を演じている。[出典3]

罪を犯す妻たちを描いたサスペンスドラマ『OUT〜妻たちの犯罪〜』

田中美佐子は、1999年放送のドラマ『OUT〜妻たちの犯罪〜』(フジテレビ)に出演。主演を務めた。

本作は、桐野夏生の小説『OUT』が原作。弁当工場「三喜フーズ」で働くパートの雅子・ヨシエ(渡辺えり子)・邦子(高田聖子)・弥生(原沙知絵)。一見平和そうな彼女たちだが、実はそれぞれが金銭的なトラブルや夫との関係に悩んでいた。そんなある日、雅子は「夫を殺してしまった」と弥生から電話を受ける…。

田中は本作で、リストラで職を失った夫と会話もなく、家庭崩壊寸前の危機を抱える雅子を演じている。[出典4]

高年齢出産を描いたドラマ『生まれる。』

田中美佐子は、2011年放送のドラマ『生まれる。』に出演。主演は堀北真希

本作は、鈴木おさむ脚本作品。新人編集者として働く林田愛美(堀北真希)は、社会人・太一(大倉忠義)と大学生・浩二(中島健人)の弟2人、高校生の妹・美子(竹富聖花)に、パン屋を営む父・新平(三宅裕司)と母・愛子の6人家族。ある日父が急死し、ショックを受けながらも長女として家族を支えようと決心した愛美だったが、母が51歳にして妊娠していることを告げられる。

田中は本作で、高年齢出産を経験することとなる林田家の母・愛子を演じている。[出典5]

出典

  1. 『田中美佐子 - 略歴・フィルモグラフィー』(KINENOTE)
  2. 『天然の美魔女感・田中美佐子、女優らしからぬ“おっさんスライド”でバラエティでも開花』(ORICON NEWS)
  3. 『Age,35 恋しくて - ドラマ詳細データ』(テレビドラマデータベース)
  4. 『OUT~妻たちの犯罪』(フジテレビ公式<FOD>)
  5. 『ドラマ「生まれる。」』(ザテレビジョン)
  6. 『田中美佐子、泉ピン子を激怒させた過去「女優終わるかも」』(マイナビニュース)
  7. 『「お前に女優なんて無理」と言われ続けた20代 16年ぶり映画出演、田中美佐子さんインタビュー』(ウートピ)
  8. 『格差婚の田中美佐子と深沢邦之 収入差は100倍だった!?』(エキサイトニュース)
  9. 『「子どもができたら女優として“終わり”だと思っていた」田中美佐子さんインタビュー』(ウートピ)

今、人気のタレント

  • 松下由樹
    女優55歳
    松下由樹は、1983年に映画『アイコ十六歳』でデビューした女優。 高校時代にはダンスを習っており、その体験を女優...
    1
  • 中島美嘉
    中島美嘉は、歌手、女優。2003年リリースの「雪の華」は韓国でも流行したほか、徳永英明や華原朋美など、多くのアーテ...
    2
  • 市川紗椰
    市川紗椰は、アメリカ人の父を持つハーフモデル・タレント。4〜14歳まで現地で育ち、英語が堪能である。最終学歴は早稲...
    3

最近更新されたタレント

  • 上村香菜子
    上村香菜子(かみむらかなこ)は日本で活動する声優。新潟出身。B型である。
  • 山﨑朗子
    山﨑朗子(やまさきあきこ)は日本で活動する声優。宮崎県出身。血液型はA型。
  • 内田愛香
    内田愛香(うちだあいか)は日本で活動する声優。千葉県出身。O型。

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ