2018年4月6日更新

はたもとひろ

秦基博

39歳

秦基博(はたもとひろ)は日本で活動する歌手。1980年10月11日生まれ。宮崎県出身。血液型はA型。

どんな人?

  • 秦基博は、シンガーソングライター。「鋼と硝子でできた声」のキャッチフレーズで知られている。
  • 2006年にシングル「シンクロ」でデビューして以来、代表曲は「鱗」や「Girl」、「アイ」など数知れず。
  • 大ヒット映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌となった「ひまわりの約束」は、「2014年、最も愛された楽曲」として知られる。
  • 2009年に一般女性と結婚し、その後は一児の父親に。
  • 2017年6月には自身初となるオールタイムベスト『All Time Best ハタモトヒロ』をリリースした。

プロフィール

芸名 / 読み秦 基博 / はた もとひろ
誕生日10月11日
出身地宮崎県
デビュー年2006年
血液型A型
正座 / 干支てんびん座 / 申年

出典:タレントデータバンク

▼秦基博

秦基博の生い立ち

秦基博は1980年10月11日生まれ、宮崎県日南市の出身。そのため、現在の年齢は39歳である。

小学2年生の夏、秦一家は家庭の都合で横浜に引っ越して、以降は横浜で育つ。[出典1]

▼宮崎生まれの横浜育ち

男3人兄弟の末っ子

秦基博は2人の兄を持つ、男3人兄弟の末っ子

兄がフォークギターを友達から格安で買ってきたことをきっかけに、秦基博は12歳の頃、兄弟3人で一斉にギターを始めた。

そのため当時は、1本のギターを3人で使い回していたそうで、弾いていない間にはハーモニーとして入ってもいたんだとか。

その環境が歌うことを凄く自然にしてくれたのかな、と今は思います[出典2]

と、秦基博は当時のことを振り返っている。[出典2]

▼1本のギターを3人兄弟で使い回した

玉のような身体の幼少期

幼少期はぽっちゃりとした玉のようだった秦基博。[出典1]

そのため幼い頃、横浜に引っ越してきてすぐに付けられたあだ名は「デブゴン」だった。

なお、「いくらなんでも酷い」と苦情を訴えたところ、「燃えよ、デブゴン」と言われたそうだ。[出典2]

▼サモ・ハン・キンポーみたいな子供だった?

秦基博の中学〜高校生時代

リトルリーグでプレイする野球少年だった秦基博は、中学生に上がると、バスケ部に所属した。[出典1][出典3]

高校では男子校に進学。引き続きバスケ部に入ろうとするが、先輩があまりにも怖かったために入部を諦め、軽音楽部に入った。

彼はそこでコピーバンドを組んでギターとボーカルを担当しながらも、音楽は放ったらかしで、放課後には野球して遊ぶ青春時代を過ごす。

なお、その一方で秦基博は、高校時代からオリジナル楽曲の制作を本格的に開始した。[出典1]

▼軽音部ではコピーバンドで活動!

ちなみに、ジョイマンの高木晋哉は、秦基博の中学時代の同級生であるという。[出典4]

高木晋哉(ジョイマン)

初めての弾き語りは卒業ライブで……

秦基博が初めてオリジナル曲を他人に披露したのは、高校生最後のライブの日

コピーバンドとして演奏していたところ、時間が余ってしまい、3〜4曲ほど弾き語りで披露したそうだ。

すると、観客にいた友達の友達から、

「自分がバイトをしてるライブハウスでアコースティックの日があるから、出てみたら?」[出典5]

と話しかけてもらい、大学に進む頃には、横浜山下町のライブハウスでオリジナル曲の弾き語りをする日常が始まった。[出典5]

▼卒業ライブがきっかけでライブハウスへ!

秦基博はボーリング好き

秦基博は大学生時代、「テスト前を除いて基本的に学校に通わない」という生活を4年間送った。[出典6]

そのため欠かさず視聴した『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系)を網羅することに成功する。[出典6][出典7]

その一方で、この頃には、大のボーリング好きでもあった秦基博。

6ゲームのボーリングに興じ、翌日に草野球で投手を務めたところ、右腕を骨折。
その後、しばらくは左腕でボーリングを続けていた、という逸話がある。[出典6]

▼不真面目な大学生だった?

大学卒業後は……

大学生のうちには美術品を運搬するアルバイトなどで日銭を稼ぎつつ、作曲し、ライブに出ていたという秦基博。

そんな彼は、じつは2004年にインディーズCDを発表したそう。しかし周りからのリアクションはほぼなく、厳しい現実を突きつけられた。

それが原因で作曲ができなくなってしまったが、これをきっかけに、秦は基本に帰ったという。[出典5]

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • ウエンツ瑛士
    ウエンツ瑛士(うえんつえいじ)は、日本で活動するタレント。東京都出身の1985年10月8日生まれ。バーニングプロダ...
  • 山﨑賢人
    俳優25歳
    山﨑賢人(やまざきけんと)は、日本で活動する役者。東京都出身の1994年9月7日生まれ。スターダストプロモーション...
  • 菅田将暉
    俳優27歳
    菅田将暉(すだまさき)は、日本で活動する役者・歌手。大阪府箕面市出身の1993年2月21日生まれ。トップコート所属...
  • 新木優子
    新木優子(あらきゆうこ)は、日本で活動する女優・モデル。東京都出身の1993年12月15日生まれ。スターダストピロ...
  • 山下智久
    山下智久は、元NEWSのメンバー。2006年からはソロアーティストとして活動している。 2017年7月スタートの...
  • 千葉雄大
    千葉雄大(ちばゆうだい)は、日本で活動する役者。宮城県多賀城市出身の1989年3月9日生まれ。ジャパン・ミュージッ...
  • 西川貴教
    西川貴教は、滋賀県出身のミュージシャンである。 1996年に「T.M.Revolution」としてソロデビュー。...
  • 滝沢カレン
    滝沢カレンは、 タレント、モデル。1992年5月13日生まれ。東京都出身。 ウクライナ人の父と日本人の母の間に生...

出典

  1. 『Profile』(秦 基博 Official Web Site)
  2. 『秦基博、三兄弟1本のギターをかけそばみたいに3人で弾き熱唱』(MusicVoice)
  3. 『秦 基博、少年時代はリトルリーグ』(BARKS)
  4. 『ジョイマン、秦基博に感謝「ここ4、5年は彼に仕事をもらって生き延びています」』(週刊女性PRIME [シュージョプライム] YOUのココロ刺激する)
  5. 『MUSIC TALK 迷い悩んだ経験が、始まりだった 秦 基博(前編)』(朝日新聞デジタル&w)
  6. 『プロフィール 秦 基博』(ソニーミュージック オフィシャルサイト)
  7. 『横浜育ちのシンガーソングライター、秦 基博さんを徹底解剖!』(はまれぽ.com)
  8. 『新海誠監督も魅了された秦 基博の音楽。ヒット曲「ひまわりの約束」以降に変化が……』(音楽WEBメディア M-ON! MUSIC(エムオンミュージック))
  9. 『秦 基博 Official Web Site』
  10. 『秦 基博「鱗(うろこ)」-『鱗(うろこ)』収録』(シングル、アルバム、ハイレゾ、着うた、動画(PV)、メロディコール/待ちうたをパソコンで音楽ダウンロード(配信)、試聴、歌詞も【レコチョク】1004425402)
  11. 『秦基博、あだち充氏の野球漫画と「鱗(うろこ)」MVでコラボ』(ORICON NEWS)
  12. 『秦基博×岡崎体育、話題沸騰“激似”コラボ「#兄弟ではありません」』(ORICON NEWS)
  13. 『秦基博「アイ」が林遣都×市原悦子出演の映画「しゃぼん玉」主題歌に決定』(音楽ナタリー)
  14. 『秦 基博』(うたまっぷ)
  15. 『秦 基博、ドラマ仕立ての新作MV完成!主演にアーティストMV初出演となる前田敦子を起用!』(オールナイトニッポン.com ラジオAM1242+FM93)
  16. 『「2013年間USEN HITランキング」秦 基博「Girl」が1位獲得で表彰式に登場』(Musicman-NET)
  17. 『ニュースリリース ヨコハマタイヤの低燃費タイヤ「BluEarth(ブルーアース)」 、人気アーティスト・秦 基博とタイアップした新テレビCMを放映開始』
  18. 『秦基博 「Girl」ジャケ写に15歳モデル八木莉可子起用 光をまとう“踊る髪”』
  19. 『秦基博が「ひまわりの約束」に込めた思い - 音楽ニュース』(nikkansports.com)
  20. 『水彩の月』(Amazon)
  21. 『秦 基博、おじいさん姿に!? ニューシングル『スミレ』のジャケットワーク公開 (2016/02/01) 邦楽ニュース』(音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム))
  22. 『秦 基博、デビュー10周年記念両A面シングル「70億のピース / 終わりのない空」発売決定』(Musicman-NET)
  23. 『11月15日発売 初のコラボレーションシングル ストレイテナー×秦 基博「灯り」(MV full version アップしました)』(STRAIGHTENER.NET)
  24. 『秦基博、2010年第1弾シングルにキリンジ名曲カバー収録』(音楽ナタリー)
  25. 『“のん”のLINEモバイルCM曲「エイリアンズ」に、なぜ心を掴まれるのか』(女子SPA!)
  26. 『aiko×秦基博、FM802「Walkin’ Talikin’-徒然ダイアローグ-」でスペシャル対談決定』(Musicman-NET)
  27. 『秦基博、映画「言の葉の庭」イメージ・ソング&EDテーマをシングル化』(TOWER RECORDS ONLINE)
  28. 『男女の心の機微を描いた劇場アニメーションに、秦 基博が独自の視点から光を当てる スペシャル』(EMTG MUSIC)
  29. 『秦 基博のシングル売上ランキング』(ORICON NEWS)
  30. 『秦 基博(ハタ・モトヒロ)の人気曲ランキング-カラオケ・歌詞検索』(JOYSOUND.com)
  31. 『404 Not Found』
  32. 『秦 基博「青の光景」インタビュー (1/3)』(音楽ナタリー 特集・インタビュー)
  33. 『秦 基博『青の光景』インタビュー Special』(Billboard JAPAN)
  34. 『秦 基博 - All Time Best ハタモトヒロ』(UNIVERSAL MUSIC JAPAN)
  35. 『〈MUSIC TALK〉迷い悩んだ経験が、始まりだった 秦 基博(前編)』(朝日新聞デジタル&w)
  36. 『秦 基博、初の横浜スタジアムライブが豪華二部制に。4月の熊本公演も決定』(音楽WEBメディア M-ON! MUSIC(エムオンミュージック))
  37. 『秦基博、ハマスタで初の単独スタジアム公演「野球選手としてここに立つはずでした」』(スポーツ報知)
  38. 『SONGS 第278回 秦基博』
  39. 『芸能:ZAKZAK』
  40. 『秦 基博 『ひとみみぼれ』 Self Liner Notes インタビュー・プレイリスト』(MUSICSHELF)
  41. 『Home Ground』
  42. 『秦 基博とスタッフ(@hata_official)さん』(Twitter)

今、人気のタレント

  • 清野菜名
    清野菜名は、女優。中学生時代にはティーン誌『ピチレモン』でモデルを務めていた。憧れはミラ・ジョボビッチ。 201...
    1
  • 多部未華子
    女優31歳
    多部未華子(たべみかこ)は、日本で活動する女優。東京都出身。 2002年に女優デビューし、2005年には「第48...
    2
  • 生田斗真
    弟はアナウンサーの生田竜聖。主に『めざましテレビ』(フジテレビ系)に出演している。2016年にはめざましテレビで2...
    3

最近更新されたタレント

  • 有村架純
    タレント27歳更新!!
    有村架純(ありむらかすみ)は、日本で活動する役者。兵庫県伊丹市出身の1993年2月13日生まれ。フラーム所属。 ...
  • 長澤まさみ
    女優33歳更新!!
    長澤まさみ(ながさわまさみ)は、日本で活動する役者。静岡県磐田市出身の1987年6月3日生まれ。東宝芸能所属。 ...
  • リア・ディゾン
    歌手33歳更新!!
    リア・ディゾンは 1986年09月24日生まれ。アメリカ出身。 年齢は現在、[:age id=’6817’]歳。...
  • 亀岡涼子
    亀岡涼子は 05月21日生まれ。大阪府出身。 女優として活動している。

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ