2017年1月10日更新

よしもとみゆ

吉本実憂

20歳

吉本実憂(よしもとみゆ)は日本で活動するタレント、歌手。1996年12月28日生まれ。福岡県北九州市出身。AB型である。事務所はオスカープロモーションに所属する。

どんな人?

  • 吉本実憂は、アイドルグループ・X21のリーダー。
  • 女優としても活動しており、映画『ゆめはるか』で映画初出演&初主演を飾った。
  • 映画『HiGH & LOW THE RED RAIN』や連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK)などに出演している。

プロフィール

芸名 / 読み吉本 実憂 / よしもと みゆ
誕生日12月28日
出身地福岡県
血液型AB型
干支子年

出典:タレントデータバンク

運動が得意だった吉本実憂

▼活発だった小学生時代

吉本実憂, Sep 06, 2016 : 映画「HiGH&LOW THE RED RAIN」について語った吉本実憂さん 吉本実憂, Sep 06, 2016 : 映画「HiGH&LOW THE RED RAIN」について語った吉本実憂さん 写真:MANTAN/アフロ

1996年12月28日、福岡県北九州市生まれ。姉が1人いる。[出典1][出典2]
子供時代は活発に過ごしており、好きな教科は体育だったそう。特に、両親が球技スポーツ経験者だったこともあり、吉本も球技が得意で、バスケットボールやドッヂボールをして遊んでいたようだ。[出典3]

吉本実憂、芸能界入り

全日本国民的美少女コンテスト

福岡にいるときからプロダクションに所属していたが、あまり活動はしていなかったらしい。もともと引っ込み思案で、人見知りな性格を改善するために全日本国民的少女グランプリに応募。まさか自分がグランプリに選ばれるとは思ってもみなかったそうだ。吉本は当時を振り返って

本当に信じられない気持ちでした。頭の中が真っ白になるとはこのことなんだ!と思いました(笑)。[出典4]

とコメントしている。[出典4]

次世代ユニットX21

2013年1月に次世代ガールズユニットX21のメンバーとしてアイドルデビュー。グループのメンバーは第13回全日本国民的美少女コンテストのファイナリスト21名で成り立っており、吉本はグループのリーダーを務める。

デビュー曲は「明日への卒業」で、オスカーとエイベックスの関係者たちが審査員となり、グループ全体の約半数である12名が選抜メンバーとして歌っている。[出典5]

▼デビュー曲「明日への卒業」

女優として活躍中の吉本実憂

ドラマ初出演

2014年に『獣医さん、事件ですよ』(日本テレビ系)にて、柴 日菜子役でドラマ初出演を果たした。[出典6][出典7]
この作品で女優デビューとなった吉本は

(前略)肩の力は入っちゃうかもしれないですけど、なるべく抜いて、初めては誰にでもあるという事で、全力でのびのび演技したいなと思いました[出典7]

と初めは緊張していたが、共演者やスタッフのおかげで楽しく撮影ができそうだと話していた。[出典7]

話題作にも

大河ドラマ『軍師官兵衛』(NHK)には、官兵衛の長男・長政に嫁いだ栄姫役で出演した。出演が決まった際、吉本は

私自身が大河ドラマのファンで、昔から家族で見ていましたので、うれしかったです。同時に「私に務まるのかな」という緊張感もありました。(後略)[出典8]

と話し、歴女の母とともに喜んでいるようだった。[出典8]

また『5→9 ~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)では、なんでもできる完璧女子・足利香織を演じた。[出典9]

▼主演の石原さとみ

朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK)にも主演・高畑充希の妹である鞠子の娘・水田たまき役で出演。朝ドラ出演は、吉本の目標の一つだったようで、役作りにも一生懸命取り組んだ様子。次の目標は?と聞かれた際に

「『とと姉ちゃん』に出演させていただいて、たくさんの方と一つのものを作ることが改めて大好きなんだなと感じたので、軸の一つとして、誰かのためになるような作品を作りたいですね」[出典10]

と答え、しっかりと次の目標を定めているようだ。[出典10]

クズの本懐

2017年1月放送開始のドラマ『クズの本懐』(フジテレビ系)で吉本実憂がヒロイン役・花火を演じる。原作は横槍メンゴの漫画『クズの本懐』。原作ファンからは

「結構クズ感すごいけど…実写化どうなっちゃうんだろう」[出典11]

「この初々しいキャストがあのドロドロを演じるとか…ハラハラドキドキだわwww」[出典11]

となどと、ある意味心配という声が上がっている。
今作品が、連続ドラマ初主演となる吉本は

この作品の本質は「人の心の中」にあります。(中略)消えそうなほど繊細な光というものを表現出来ればと思いますし、感情の移り変わりにぜひ注目して頂きたいです。[出典12]

とコメントしている。

▼『クズの本懐』予告PV

映画でも活躍

初のスクリーンデビューは『ゆめはるか』。映画初出演で初主演を務めた。[出典13]

▼『ゆめはるか』予告

吉本はただの女子高生ではなく、難病を抱えているという困難な役どころを演じたが

「メイクをしてもらって、撮影現場まで歩いている時が一番緊張しました。でも『スタート!』って監督から言われると、周りも気にせずにサーっと役に入り込んでいた」[出典13]

と初の映画撮影だったにもかかわらず、堂々と役を演じきることができたようだ。[出典13]

また映画『HiGH & LOW THE RED RAIN』ではヒロイン・成瀬愛華役を演じた。[出典14]

▼『HiGH & LOW THE RED RAIN』予告

この作品でも、自分の演じる役の影が薄くなってしまわぬように、役のバックグラウンドを一生懸命考えたという。

共演者たちとは初対面だったために、とても緊張していたそうだが、それ以上に必死だったそう。TAKAHIRO登坂広臣がとても気さくで、撮影現場は楽しかったようだ。[出典14]

吉本実憂の性格は?

ノート人間

自身をノート人間と称しており、自分の目標を書く「目標ノート」を持っているそう。吉本曰く

「書かないと整理できない性格で。何カ月後、何十年後に自分がどうなっていたいか、ということも書いてます」[出典10]

だそうで、ノートに書き込んだ時の自分の気持ちがわかるのが良いらしい。芸能界に入りたての頃、頭の中がごちゃごちゃになるのを防ぐために始めたそう。この方法が彼女に合っていたようで、今でも目標をノートに書き続けているそうだ。[出典10]

性格も美人

初主演映画『ゆめはるか』で吉本の母親役を演じた山村美智は、撮影現場での吉本の様子を

「寝ていないのに眠くないですと言ったり、熱があってフラフラでも大丈夫ですと言いながらやる。美少女コンテストは性格も美女ではないと獲れないと思った」[出典15]

と褒めたたえた。父親役の山寺宏一も、吉本はこれからどんどん伸びていく役者だと絶賛している。[出典15]

S気質?

▼映画ポスター

映画『罪の余白』で、自殺した娘の父親(内野聖陽)と対峙する影のある女子高生役を演じた吉本。影のある役を演じるために”傷つけエクササイズ”も行ったそうだ。そのため、最初は難しく感じていた役も

「こう言ったら人は傷つくんだと分かってからは楽しくなった」[出典16]

と話している。性格はSかMかという話題になると、吉本は

「ご想像にお任せします」[出典16]

とはぐらかそうとしたが、内野に

「絶対にS。役の中でやっていることでも、本質にあるからだよ」[出典16]

と突っ込まれていた。[出典16]
しかし、インタビューでは咲という役を演じるにあたって

(前略)人間誰しもイラッとすることはありますよね。そんなときに、言葉にしてちゃんと戦っていけるタイプと、心のなかに秘めてしまうタイプにわかれると思うんです。普段の私は後者。(中略)この役になりきるために、イラッとした気持ちを育てるというか、最高潮に持っていくような訓練をしました。 [出典17]

と話している。役に共感できる箇所も少なかったようだ。はたして実際はどうなのだろうか…。[出典17]

▼映画『罪の余白』予告

吉本実憂が好きなもの

▼所属しているグループ「X21」

音楽

音楽は好きで常に聴いているらしい。好きなアーティストは渋めの長渕剛、小田和正、玉置浩二。
特に長渕剛では「未来」、小田和正だと「明日」。玉置浩二の場合は、玉置が作曲を担当したV6の曲「愛なんだ」を玉置浩二が歌っているバージョンが大好きなのだそう。[出典18]

ダンス

ジャンルにはこだわらず、とにかく体を動かすのが好きなのだそう。ダンスのために、全身鏡を部屋に置いているようだ。以前からEXILEのダンスを真似て踊っているらしい。

演技指導の先生にもリズムが大事と言われたことがあるらしく、リズム感を芝居に活かせられたらと思っているようだ。[出典18]

▼堂々のセンター

好きなひらがな「ん」

2016年9月17日のブログ「my favorite.」で、一番好きな50音は最後の文字「ん」であると綴っている。理由は

50音の最後をしっかりと締めくくる言葉。
「ん」からはじまる言葉が思いつかないのも面白い。
何より、「ん」は
何か自由さと優しさを感じます。[出典19]

と述べている。「ん」で始まる言葉がないと言っていたが

「ん」からはじまる言葉気になって調べたらありました。
アフリカに「ンジャメナ」という地名がありました![出典19]

と報告している。[出典19]

ものづくり

2016年8月15日のブログ「好きなこと。」では、タイトルの通り、吉本が大好きなことについて書かれている。
大好きなことは”ものづくり”であるといい

映画やドラマやCM、雑誌、バラエティもものづくりの1つ。
沢山の方と1つの作品を作る。創る。造る。[出典20]

と、これまで一緒に”ものづくり”をした人々に感謝を述べている。

また表現者として、できるだけ多くの方の
心に残り、明日も頑張ろう、と思うきっかけになってもらえるような
ものづくりをしていきたい。[出典20]

とも記している。[出典20]
女優業だけでなく、アイドルとしても活動し、演技だけでなく歌やダンスもこなす吉本の”ものづくり”には今後も期待が高まりそうだ。

出演

テレビ番組

映画

出典

  1. 『吉本実憂|次世代ユニットX21(エックス21)』(オフィシャルサイト)
  2. 『国民的美少女コンテスト 10年ぶりWグランプリ』(スポニチ)
  3. 『Interview:女優・吉本実憂|次世代を担う若き女優の魅力 Supported by Bose (2/5)』(Excite ism(エキサイトイズム))
  4. 『Interview:女優・吉本実憂|次世代を担う若き女優の魅力 Supported by Bose (1/5)|アート』(Excite ism(エキサイトイズム))
  5. 『上戸彩ら所属のオスカー美少女軍団、選抜メンバーでCDデビュー 』(モデルプレス)
  6. 『登場人物|獣医さん、事件ですよ|』(読売テレビ)
  7. 『“国民的美少女”吉本実憂が連ドラで女優デビュー! 「獣医さん、事件ですよ」』(cinemacafe.net)
  8. 『【軍師官兵衛インタビュー】吉本実憂 「時代劇は追究していくとすごく面白い」 長政の2番目の妻として黒田家に嫁いだ徳川家康の養女栄姫役 』( エンタメOVO)
  9. 『5→9 〜私に恋したお坊さん〜 キャストスタッフ 』(フジテレビ)
  10. 『吉本実憂:「とと姉ちゃん」で念願の朝ドラ出演 常子に憧れる“一番視聴者に近い役” 』(MANTANWEB)
  11. 『人気漫画『クズの本懐』実写ドラマ化決定に「この過激な作品をどこまで再現してくれるの!?」とファン興味津々! 』(ダ・ヴィンチニュース)
  12. 『横槍メンゴ『クズの本懐』がドラマ化、吉本実憂と桜田通が秘密の関係 』(CINRA.NET)
  13. 『【インタビュー】国民的美少女グランプリ・吉本実憂、女優開眼のきっかけは「目立たない」劣等感 』(cinemacafe.net)
  14. 『「HiGH&LOW」ヒロイン・吉本実憂、TAKAHIRO&登坂広臣との「お約束のネタ」で緊張ほぐす<インタビュー> 』(モデルプレス)
  15. 『国民的美少女グランプリ・吉本実憂を絶賛「性格も美女じゃないと獲れない」』(モデルプレス)
  16. 『内野聖陽、吉本実憂の性格は「絶対S」と断言 撮影でいじめられ…』(スポニチ)
  17. 『“国民的美少女”吉本実憂、「特別じゃない」と言われて流した涙 』(ORICON STYLE)
  18. 『Interview:女優・吉本実憂|次世代を担う若き女優の魅力 Supported by Bose (3/5)』(Excite ism(エキサイトイズム))
  19. 『my favorite.』(吉本実憂オフィシャルブログ Powered by Ameba)
  20. 『好きなこと。』(吉本実憂オフィシャルブログ Powered by Ameba)

今、注目のタレント

今イチオシの注目タレントです
  • 戸田恵梨香
    女優28歳
    戸田恵梨香は、多くのドラマや映画に出演し、監督やスタッフからの評価も高い人気女優である。 2006年6月公開の映...
  • 綾野剛
    俳優35歳
    綾野剛は高校卒業後にバンド活動をしていたところ、スカウトされる。2003年『仮面ライダー555』(テレビ朝日系)に...
  • 有村架純
    有村架純は、2013年の朝ドラ『あまちゃん』(NHK)で脚光を浴びた女優である。 姉はグラビアアイドルの有村藍里...
  • 武井咲
    武井咲は名古屋出身の女優・モデルで、全日本国民的美少女コンテストでモデル部門賞とマルチメディア賞をダブル受賞し、芸...
  • 千葉雄大
    千葉雄大は、雑誌『CHOKi CHOKi』でモデルとして活動し、芸能界入り。玉川大学に通っていた。 『天装戦隊ゴ...
  • 新垣結衣
    女優28歳
    新垣結衣の主な出演ドラマとして『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)や『リーガルハイ』(フジテレビ)などがある。 ...
  • 小栗旬
    俳優34歳
    小栗旬は、ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(フジテレビ系)に出演している俳優。 2012年に山田優と...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

今、人気のタレント

  • 綾野剛
    俳優35歳
    綾野剛は高校卒業後にバンド活動をしていたところ、スカウトされる。2003年『仮面ライダー555』(テレビ朝日系)に...
    1
  • 千葉雄大
    千葉雄大は、雑誌『CHOKi CHOKi』でモデルとして活動し、芸能界入り。玉川大学に通っていた。 『天装戦隊ゴ...
    2
  • 新垣結衣
    女優28歳
    新垣結衣の主な出演ドラマとして『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)や『リーガルハイ』(フジテレビ)などがある。 ...
    3
  • 武井咲
    武井咲は名古屋出身の女優・モデルで、全日本国民的美少女コンテストでモデル部門賞とマルチメディア賞をダブル受賞し、芸...
    4
  • 満島ひかり
    女優31歳
    満島ひかりは沖縄出身のクォーターで、抜群の演技力を誇る女優。 2010年に映画監督の石井裕也と結婚したが2016...
    5
  • 八木優希
    女優16歳
    八木優希はアミューズ所属の女優。以前はセントラル子供タレントおよび子供劇団に所属し活動していた。 2017年4月...
    6
  • 長瀬智也
    長瀬智也は、2017年7月スタートのドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系)で主演を務める。ヒロインは吉岡里帆。他の...
    7
  • 戸田恵梨香
    女優28歳
    戸田恵梨香は、多くのドラマや映画に出演し、監督やスタッフからの評価も高い人気女優である。 2006年6月公開の映...
    8

最近更新されたタレント

  • DAIGO
    タレント39歳更新!!
    DAIGOはロックバンド・BREAKERZのボーカルで、タレントとしてバラエティ番組でも活躍。竹下登元首相の孫とし...
  • 藤原竜也
    俳優35歳更新!!
    藤原竜也は、舞台『身毒丸』でデビューする。 映画『バトル・ロワイアル』で第43回ブルーリボン賞新人賞受賞した。 ...
  • 本田博太郎
    俳優66歳更新!!
    劇団「青俳」で俳優としての活動を開始。79年には舞台『ロミオとジュリエット』でロミオを演じ、ゴールデンアロー賞演劇...
  • 木南晴夏
    タレント31歳更新!!
    木南晴夏は、2001年に「第1回ホリプロNEW STAR AUDITION/21世紀のリカちゃんはあなた!!」でグ...
  • 高島礼子
    女優52歳更新!!
    高島礼子は、元レーサー・レースクイーン。女優デビュー作は松平健主演の時代劇『暴れん坊将軍Ⅲ』(テレビ朝日系)である...
  • 遠藤憲一
    俳優55歳更新!!
    遠藤憲一は「エンケン」の愛称で親しまれる俳優。鋭い眼光と強面の風貌が特徴で、悪役を担うことが多いため「ミスター・V...
  • 高嶋政宏
    俳優51歳更新!!
    高嶋政宏はドラマや映画で活躍する日本の俳優。弟は俳優の高嶋政伸である。 高嶋政宏は初出演映画『トットチャンネル』...
  • 溝端淳平
    俳優27歳更新!!
    溝端淳平は、1989年生まれの俳優。「第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞した。 溝...
  • 安井レイ
    モデル23歳更新!!
    安井レイは、1993年7月3日生まれのモデル。14歳の時に福岡県でスカウトされた。 特技に福岡帰省の早業エアチケ...
  • 大森絢音
    女優17歳更新!!
    大森絢音(おおもりあやね)は日本で活動する女優。1999年7月3日生まれ。愛知県出身である。事務所は株式会社CES...
  • 丸高愛実
    タレント26歳更新!!
    丸高愛実は、2009年に開催されたオーディション「TOP OF GRAVURE」でグランプリを獲得したタレントであ...
  • 梅舟惟永
    女優29歳更新!!
    梅舟惟永(うめふねありえい)は日本で活動する女優。1988年1月1日生まれ。東京都出身。血液型はB型。

新着記事

新しく公開された記事です