2022年1月18日更新

まつざかとおり

松坂桃李

33歳

松坂桃李の生い立ちから現在まで! 2018年の松坂桃李は、映画界に存在感を見せつけた。そんな松坂桃李の功績が認められ、数々の受賞をまとめた受賞歴や 2019年の最新映画&ドラマ出演情報までを詳しくおっていきます。

どんな人?

  • 松坂桃李(まつざかとおり)は、日本で活動する役者。神奈川県茅ヶ崎市出身の1988年10月17日生まれ。トップコート所属。
  • 2008年、メンズ雑誌『FINEBOYS』の専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、芸能界入り。
  • 2009年放送の特撮ドラマ『侍戦隊シンケンジャー』(テレビ朝日)でシンケンレッド・志葉丈瑠を演じ、役者デビューを果たした。
  • 以降、ドラマ『梅ちゃん先生』(NHK)や『ゆとりですがなにか』(日本テレビ)、映画『蜜蜂と遠雷』や『新聞記者』など、話題作に多く出演している。
  • 私生活では、2020年12月10日に役者の戸田恵梨香と結婚した。

プロフィール

芸名 / 読み松坂 桃李 / まつざか とおり
誕生日10月17日
出身地神奈川県
デビュー年2009年
身長183.0cm
星座 / 干支てんびん座 / 辰年

出典:タレントデータバンク

▼松坂桃李

生い立ち 

松坂桃李は、神奈川県茅ヶ崎市出身の1988年10月17日生まれ。[出典2]

現在年齢は、33歳。身長183cm。トップコート所属。[出典1][出典3]

“桃李”という名の由来は、司馬遷の『史記』にある言葉

松坂桃李の”桃李”は本名。

中国の歴史家・司馬遷の『史記』に出てくる言葉が由来となっている。

名付けたのは父親で、「実の香りによってたくさんの人々が寄ってくる桃やスモモの木のように、魅力的な人間になってほしい」という思いが込められているという。[出典6]

父親は芸能界入りに反対

松坂桃李の父親は大学で心理学を教えており、物静かで口数が少ないタイプ。

しかし、松坂桃李が「役者になるために大学を休学したい」と申し出た際には大激怒したという。[出典6]

松坂桃李は当時を振り返り、

父は「芸能界なんてふざけるな」と激怒していました。公務員とか、堅い仕事に就くことを期待していたんじゃないかな。僕は半ば飛び出す形で実家を離れて一人暮らしを始め、その後何年かは、話もしませんでした。[出典6]

と語っている。[出典6]

芸能活動

特撮ドラマで主演を務め、ブレイク

松坂桃李は、2008年にメンズ雑誌『FINEBOYS』の専属モデルオーディションでグランプリを獲得。芸能界入りを果たした。

その翌年の2009年には、特撮ドラマ『侍戦隊シンケンジャー』(テレビ朝日)で役者デビュー。

同作の主人公で、シンケンレッドに変身する志葉丈瑠役を演じた。

同作は近年の特撮作品の中でも圧倒的な人気を誇っており、劇場版も3本公開されている。[出典3]

数多くのドラマ・映画で活躍

松坂桃李は、これまでに数多くのドラマ・映画に出演している。

ドラマでは、2012年放送の朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』(NHK)や2016年放送のドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ)などの話題作に出演。

映画では、2012年公開の映画『ツナグ』、2017年公開の映画『キセキ ーあの日のソビトー』などで主演を務めている。[出典3]

2018年に主演を務めた映画『娼年』では、女性相手に性を売る”娼夫”・森中領を演じた。

同作は、小説家・石田衣良による同名小説を実写映画化。激しい濡れ場が多いことも話題となった。[出典4]

2019年には、映画『蜜蜂と遠雷』に出演したほか、映画『新聞記者』でシム・ウンギョンとW主演を務めている。[出典1][出典5]

同作は、東京新聞記者・望月衣塑子による同名著作を原案としており、若手新聞記者と官僚の”対峙と葛藤”を描く。

松坂桃李は、内閣情報調査室に勤める杉原拓海を熱演。「第43回日本アカデミー賞」で最優秀主演男優賞を受賞した。[出典5]

人物

  • 特技はバスケットボール。[出典3]
  • 趣味は映画鑑賞。[出典3]
  • カードゲーム「遊戯王」が好きで、アプリゲーム「遊戯王デュエルリンクス」にも熱中。2018年当時、同ゲーム内で最高ランクとなる”キング”の称号を得ている。[出典7]
  • 服装は機能性を重視しており、フリース素材のものを好む。[出典8]
  • マネージャーから「(私生活では)オーラがない」と言われており、街中を歩いていても気づかれないことが多い。[出典8]
  • 休日は漫画喫茶や渋谷のTSUTAYAで過ごすことが多い。[出典8]
  • 1人で行動することに抵抗はない。カラオケや映画、焼肉も1人で行ける。[出典8]
  • ラジオ番組『菅田将暉のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に度々出演しているが、出演時には映画の宣伝もせず、カードゲーム「遊戯王」について熱く語って終わってしまう。[出典9]
  • お酒とジャコとピーマンが好き。[出典9]
  • ロックバンド「BUMP OF CHIKEN」のグッズとして販売されたキャップを愛用している。[出典9]

結婚

妻・戸田恵梨香との出会いは映画での共演

松坂桃李は、2020年12月10日に役者の戸田恵梨香と結婚した。

2人の出会いは2015年公開の映画『エイプリルフールズ』での共演。その後、2020年2月頃から交際が始まったという。[出典10]

松坂桃李は結婚に際し、

デビュー以来、沢山の方に支えられ、たくさんの実りある現場に立たせていただきました。生活環境が変わることにより、これまで以上の責任と覚悟を持ち、何事にも真摯に向き合っていきたいと思っております。[出典10]

とコメントしている。[出典10]

▼妻で役者の戸田恵梨香

公式SNS・ブログ

ツイッター

松坂桃李の公式Twitterはこちら

出演

テレビ番組

出典

  1. 『松坂桃李』(TOPCOAT)
  2. 『松坂桃李』(KINENOTE)
  3. 『松坂桃李』(ORICON NEWS)
  4. 『娼年』(映画.com)
  5. 『新聞記者』(映画.com)
  6. 『大学で教える父、怒鳴られたのは2回だけ 松坂桃李さん』(朝日新聞DEGITAL)
  7. 『菅田将暉、松坂桃李の止まらない『遊戯王』トークに「何しに来たの?(笑)」』(ニッポン放送NEWS ONLINE)
  8. 『松坂桃李“タレントオーラゼロ”の地味すぎる私生活が明らかに』(シネマトゥデイ)
  9. 『124回「松坂桃李-THE DARK SIDE OF DIMENSIONS-」』(allnightnippon.com)
  10. 『松坂桃李と戸田恵梨香が結婚発表「責任と覚悟を持ち、 何事にも真摯に向き合って」【コメント全文】』(ORICON NEWS)

松坂桃李の関連記事

今、人気のタレント

  • 松原正隆
    俳優54歳
    松原正隆は 1968年07月12日生まれ。福岡県出身。 俳優として活動している。
    1
  • 竹内涼真
    竹内涼真(たけうちりょうま)は、日本で活動する俳優、モデル。東京都出身の1993年4月26日生まれ。ホリプロ所属。...
    2
  • 司葉子
    女優88歳
    司葉子は知人の推薦で雑誌「家庭よみうり」の表紙を飾った。後に東宝と契約し、映画『君死に給うことなかれ』で女優デビュ...
    3

松坂桃李に関連するタグ

最近更新されたタレント

  • 近藤正臣
    俳優80歳更新!!
    近藤正臣(こんどうまさおみ)は、日本の役者。京都府出身の1942年2月15日生まれ。シーズ・マネージメント所属。 ...
  • 小林隆
    俳優63歳更新!!
    小林隆(こばやしたかし)は、日本の役者。埼玉県出身の1959年8月20日生まれ。ケイファクトリー所属。 1988...
  • 磯山さやか
    タレント38歳更新!!
    磯山さやか(いそやまさやか)は、日本のグラビアアイドル・タレント。茨城県出身の1983年10月23日生まれ。Lif...
  • 川村壱馬
    歌手25歳更新!!
    川村壱馬(かわむらかずま)は、日本の歌手・ダンサー・役者。大阪府出身の1997年1月7日生まれ。LDH JAPAN...

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ