松坂桃李が舞台『娼年』で濃密セックス!高岡早紀との濡れ場が大変なことに!

『娼年』は2016年に上演されたR15指定の舞台。3時間の上演時間のうち半分ほどはベッドシーンだったという。舞台のベッドシーンでは、松坂桃李が次々と女優と身体を重ねた。その中でも高岡早紀とのシーンはかなり濃厚だったという。さらにその高岡早紀と松坂桃李が韓国料理屋でしたという会話が、まるで小説みたいだった。

この記事をまとめると

  • 舞台『娼年』は演劇では異例のR15指定作品。セックスがテーマのラブストーリーで松坂桃李が男娼の少年を演じた。
  • 舞台では松坂桃李が出演する女優とベッドシーンを演じ、高岡早紀とは濃厚な濡れ場を演じた。
  • 作品は話題性があるだけではなく、冒頭から最後まで見ると違った印象を受け、舞台で最後に得るものは“真摯”なものだという。
松坂桃李のまとめページはこちら

2018年5月9日更新

松坂桃李のセックスが見れる舞台

舞台『娼年』は、2016年8月26日から同年の9月4日までの期間、東京芸術劇場プレイハウスで上演された。[出典1]

原作は石田衣良が手がけた長編小説『娼年』と『逝年』。舞台では、二つの作品が織り交ぜられ構成された。[出典2]

演劇では異例となるR15指定作品の同作は、セックスがテーマのラブストーリー。[出典1][出典3]

3時間ほどの上演時間のうち、半分ほどはベッドシーンで、松坂桃李が出演する女優と交わっていく。[出典3]

舞台では女優達が観客の前で服を脱いだ。また劇場にはキスの音が反響し、聴覚的にも視覚的にもエロスが表現されたという。[出典3]

舞台『娼年』のあらすじとキャスト

舞台『娼年』は、無気力に過ごすフリーター・森中領が、ボーイズクラブ経営者・御堂静香と出会い、仕事としての娼夫のやりがいに気がついていく姿を描いた作品。[出典4]

フリーターから娼夫になった大学生・森本領を松坂桃李が演じ、領と惹かれ合う40代の女性・御堂静香を高岡早紀が演じた。[出典1][出典4]

高岡早紀

また静香の耳に障害を持つ娘・咲良役を佐津川愛美が演じた。物語では、咲良とのセックスによって領は閉ざしていた心の扉を少しだけ開く。[出典5]

佐津川愛美

領を“買う”女性客として出演したのは、村岡希美安藤聖など。さらに客の一人の老女役として、江波杏子が出演。[出典4]

江波杏子

松坂桃李は、舞台前日の囲み取材では「やるしかない」と意気込み、

なかなかないチャンス。ここまでの濃さの役はもう(やることが)ないだろうなと。[出典1]

と舞台にかける熱意を口にした。[出典1]

松坂桃李と高岡早紀の濃厚な濡れ場

劇中の領(松坂桃李)と静香(高岡早紀)のセックスシーンでは、白いワンピースを着用した高岡早紀と上半身裸の松坂桃李が激しくキス[出典3]

二人はお互いに服を剥ぎ、やがて交わると、高岡早紀が腰を大きく上下。[出典3]

▼上半身裸の濃厚な濡れ場!

松坂桃李高岡早紀は、2012年に映画『今日、恋をはじめます』で共演。その時の役柄は母子役だったが、舞台『娼年』では濡れ場を演じた。[出典4]

▼母子役からまさかの変わりよう

松坂桃李が高岡早紀と濃厚トーク

舞台で濃密な演技を披露した松坂桃李高岡早紀

2016年9月、二人が韓国料理屋で食事をしていたことが報道された。[出典6]

松坂桃李は演技論について熱く語っていたが、会話が進んでいくにつれて、互いのホクロの位置に話が及んだという[出典7]

高岡早紀と穏やかじゃない会話

話が年齢にシフトした歳は、自分の歳を気にかける高岡早紀に松坂桃李が、

俺が年齢を重ねればいい[出典8]

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 鈴木京香
    女優51歳
    鈴木京香は、女優。モデル出身で、1991年放送の朝ドラ『君の名は』(NHK)への出演で知名度を一気に拡大させた。レ...
  • 寛一郎
    俳優23歳
    寛一郎は、1996年8月16日生まれの俳優。 2017年に映画『心が叫びたがってるんだ。』でデビューを果たした。...
  • 玉城ティナ
    玉城ティナは、沖縄県出身のモデル・女優。中学3年生のときに「ミスiD」の初代グランプリに輝いた。 史上最年少で雑...
  • 堤真一
    俳優55歳
    堤真一は、1964年7月7日に生まれ。ドラマや映画、舞台などで活動する俳優。 代表作はドラマ『やまとなでしこ』(...
  • 渡辺大知
    歌手29歳
    渡辺大知は日本で活動するミュージシャン、俳優、映画監督。1990年8月8日生まれの兵庫県神戸市出身。 2007年...

出典

  1. 『松坂桃李、“R-15指定”舞台で新境地「ここまでの濃さの役はもうない」』(ORICON NEWS)
  2. 『石田衣良の『娼年』が松坂桃李×高岡早紀で舞台化』(エンタステージ)
  3. 『高岡早紀と松坂桃李の一糸まとわぬベッドシーンに評論家興奮』(NEWSポストセブン)
  4. 『松坂桃李&高岡早紀、妖艶に絡む舞台「娼年」ビジュアル&全キャスト発表』(cinemacafe.net)
  5. 『「延々とセックスを見せる」という表現手法 舞台『娼年』観劇レポート』(【es】エンタメステーション)
  6. 『“魔性の女”高岡早紀、共演者を骨抜きにする「秘密テク」』(日刊大衆)
  7. 『松坂桃李と高岡早紀 韓国料理店での濃密会話一部始終』(NEWSポストセブン)
  8. 『松坂桃李と高岡早紀 韓国料理店での濃密会話一部始終page2』(NEWSポストセブン)
  9. 『R-15指定の三浦大輔演出「娼年」、松坂桃李「舞台界に残る作品になる」』(ステージナタリー)
  10. 『松坂桃李-略歴・フィルモグラフィー』(KINENOTEキネノート)

松坂桃李をもっと詳しく

  • 松坂桃李
    俳優31歳
    松坂桃李は、大学在学中にモデル活動を始め、ドラマや映画、舞台など幅広く活動している。 2009年に『侍戦隊シンケ...

松坂桃李に関する記事

関係するタレント

  • 菅田将暉
    俳優26歳
    菅田将暉は高校1年生の時に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」のファイナリストに選ばれ芸能界入りした。 『仮...
  • 岡田将生
    俳優30歳
    岡田将生は、俳優。亜細亜大学を中退した過去を持つ。 性格は、繊細でシャイ、そして天然。潔癖性でもある。 ドラマ...
  • 葵わかな
    女優21歳
    葵わかなは映画『陽だまりの彼女』で上野樹里の中学時代を演じ話題となった。 2017年後期にはNHK連続テレビ小説...

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ