【Wikiより詳しい!】エメラルド王・早田英志とはどんな人?

コロンビアのエメラルド王として知られる早田英志。早田はなぜ、エリート人生を捨ててコロンビアへ渡ったのか?早田の危険と隣り合わせな人生や、映画『エメラルド・カウボーイ』の裏話にも迫る!

早田英志のまとめページはこちら

2016年9月7日更新

東京教育大学を経て外資系航空会社へ就職

早田英志は1940年、埼玉県熊谷市に生まれ、戦後は父方の実家がある熊本県で育ったという。[出典1]
そんな早田は東京教育大学(現・筑波大学)農村経済学科を卒業後、渡米してノースウエスト航空やパンアメリカン航空にラインメカニックとして勤務した。[出典2]

その後、会社という狭い世界で生きることに疑問を持った早田[出典2]は、航空会社を退職して1971年に中米に向かった。[出典3]

コスタリカ国立大学で医学を学んだ後、コロンビアへ

早田英志コスタリカ国立大学医学部に入学した。[出典4]
また、コスタリカで早田は結婚し、家庭を持っている。[出典3]
その後早田はコスタリカ国立大学を中退し、コロンビアへ渡る。[出典4]

どうしてコロンビアへ?

早田がコロンビアへ向かった理由として

  • 母の死がきっかけ[出典3]
  • ラテンアメリカに魅せられたから[出典4]

が挙げられている。

コロンビア最大のエメラルド輸出商に

早田英志はコロンビアでエメラルド原石業を立ち上げた後、エメラルド輸出業で事業を拡大させてコロンビア最大のエメラルド輸出商となった[出典1][出典4]

また、1994年にはエメラルド鉱山と警備会社をもつエメラルド公的取引所「コロンビア・エメラルドセンター」を設立し、偽エメラルド排除に力を入れている。[出典2]

映画『エメラルド・カウボーイ』の監督・主演・制作を担当

2001年に制作され、2005年に日本で公開された映画『エメラルド・カウボーイ』は、早田英志が監督や主演、制作を担当した。[出典1][出典4]

なぜ自身が出演したのかについて、早田は以下のように語っている。[出典5]

私が出演したのは、米国から俳優やスタッフを連れてきたら、ゲリラに捕まったら命がない、と怖気づいたんですよ。
で、自分の金で製作するんだし、出てやろうということになった。[出典5]

どんな映画?

映画『エメラルド・カウボーイ』では、早田がエメラルド鉱山に入り、原石取引で成功してコロンビアで1番の業者になるまでのストーリーが描かれている。[出典5]

また、金持ちの子供がゲリラに誘拐されそうになったり、早田自身が業界から追い出されそうになったほか、早田自身の命が狙われることもあったという。
これらの危険な場面を経験してきたことが、早田の緊張感と凄みにあふれる表情から伝わってくるようだ。[出典5]

危険と隣り合わせな人生

早田英志のように、コロンビアでエメラルドを売買する業者は「エスメラルデーロ」と呼ばれる。
彼らはカウボーイハットを被り、腰からは拳銃をぶら下げ、馬に乗る代わりにジープ(注・四輪駆動車)を乗り回すという。
また、西部劇のような銃撃戦に巻き込まれることも日常茶飯事だとか。[出典6]

実際に早田は、以下の様な波乱に巻き込まれているという。[出典6]

  • 早田自身が誘拐される(8回)
  • 事務所が爆破される
  • 2人の愛娘が誘拐未遂に遭う

早田英志の人生哲学:死なない限り問題はない

早田英志は『死なない限り問題はない』という本を出版している。
このタイトルに早田が言いたいことは集約されているとし、

コロンビアでは簡単に殺られるわけですよ。だから、殺されないように。殺すことがあっても殺されないように[出典4]

と語る。これが早田の人生哲学らしい。続けて早田は

結局、死んでしまえば何もできない。生きていれば、いろいろな可能性や希望がでてくる。[出典4]

とも語っている。[出典4]

出典

  1. 『早田英志|著者プロフィール』(新潮社)
  2. 『早田 英志|著者』(河出書房新社)
  3. 『『エメラルド王』 早田 英志・釣崎 清隆』(一般社団法人 ラテンアメリカ協会)
  4. 『エメラルド王・早田英志の冒険哲学「死なない限り問題はない」|「サバイバル十ヵ条は、どこの社会にも通じる人間社会の苦難を乗り越える切り口ですよ」と語る早田英志の冒険人生が一… - 骰子の眼』(webDICE)
  5. 『エメラルド王が日本人にエール「私の映画で元気を」 早田英志さん本人が演じる伝記映画公開へ』(ZAKZAK)
  6. 『ゲリラ地帯で撮影された日本人エメラルド王の半生』(R25)

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 赤楚衛二
    俳優27歳
    赤楚衛二(あかそえいじ)は、日本で活動する役者。愛知県出身の1994年3月1日生まれ。トライストーン・エンタテイメ...
  • 町田啓太
    俳優31歳
    町田啓太(まちだけいた)は、日本で活動する役者。群馬県吾妻郡東吾妻町出身の1990年7月4日生まれ。LDH JAP...
  • 大東駿介
    俳優35歳
    大東駿介(だいとうしゅんすけ)は、日本の役者。大阪府出身の1986年3月13日生まれ。A.L.C.Atlantis...
  • 松本穂香
    女優24歳
    松本穂香(まつもとほのか)は、日本で活動する役者。大阪府出身の1997年2月5日生まれ。フラーム所属。 高校時代...
  • 鈴鹿央士
    俳優21歳
    鈴鹿央士(すずかおうじ)は、日本で活動する役者。岡山県出身の2000年1月11日生まれ。フォスター所属。 高校2...
  • 深田恭子
    女優38歳
    深田恭子は日本で活動する女優。東京都北区出身。1982年11月2日生まれ。 1996年開催の「第21回ホリプロタ...
  • 瀬戸康史
    瀬戸康史(せとこうじ)は、日本で活動する役者。福岡県出身の1988年5月18日生まれ。ワタナベエンターテインメント...
  • 吉高由里子
    女優33歳
    吉高由里子(よしたかゆりこ)は、日本で活動する女優。東京都出身の1988年7月22日生まれ。アミューズ所属。 女...
  • 松下洸平
    松下洸平(まつしたこうへい)は、日本で活動する俳優、シンガーソングライター。東京都出身の1987年3月6日生まれ。...
  • 井浦新
    俳優47歳
    井浦新(いうらあらた)は、日本で活動する役者・モデル・デザイナー。東京都出身の1974年9月15日生まれ。テンカラ...

早田英志をもっと詳しく

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ