アイドルなのに全力の変顔を披露?『金メダル男』で知念侑李が主演

2016年10月22日より公開する映画『金メダル男』に「Hey! Say! JUMP」の知念侑李が内村光良とW主演を飾る。内村ワールド全開な同作、そこには”美形すぎる”知念ならではの苦労が?

知念侑李のまとめページはこちら

2016年10月25日更新

知念侑李が映画『金メダル男』で主演

あらゆることで一等賞になることを目指す、その男の名は秋田泉一。

オリンピックイヤー(1964年)に彗星のごとく現れた”金メダル男”が、この秋、とんでもないキセキを巻き起こす![出典1]

▼『金メダル男』の公式ツイッターより

そんなキャッチコピーが掲げられた映画『金メダル男』に、大人気男性アイドルグループ「Hey! Say! JUMP」の知念侑李が、お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良と共にW主演を飾る。[出典1]

▼Hey! Say! JUMPのコンサート会場でも同作の宣伝を

持ち前の運動神経で体当たりの演技!

金メダル男』にて知念内村は2人で秋田泉一という役に扮する。
知念は、若き日の泉一の役だ。[出典1]

長野県塩尻市で誕生した秋田泉一。

泉一は幼少時代、徒競走で一等賞の金メダルを獲ったことをきっかけに一等賞がもたらす幸福感にとり憑かれてしまう。

以降、「絵画コンクール」から「火起こし大会」まで数々の大会で金メダルを獲得し、一躍“塩尻の神童”と呼ばれるようになる。[出典5][出典1]

抜群の運動神経を誇る知念は、同作で高い運動神経を披露。
また、監督でもある内村が特に絶賛したのは、高校の文化祭で知念が演じるパフォーマンスだ。

自分がやりたかったことをさらに超えて、知念が実現してくれた

内村はべた褒めしている。[出典1]

ジャニーズの起用は考えてなかった?

舞台挨拶や至る場面で、

小さな巨人。スクリーン映えする存在感

などと知念について称賛している内村だが、初めは泉一の青年役にジャニーズを起用するというのは「考えられなかった」とか。

しかし、誰を起用するか困っていた内村は、

以前から親子みたいと言われていた

知念に注目。内村

灯台下暗しだった

と語るほど、知念は見事に泉一の中学生から25歳までを演じきった。[出典5]

アイドルらしからぬ変顔も披露?!

内村が原作・脚本・監督を務める同作は、とにかく笑えるネタが多い。

ベタから、シュールなネタ、大ネタから小ネタまで同作全編に散りばめ、内村にしか作れないコメディ映画を作り上げた。[出典1]

▼原作は文庫本に

そのため、泉一演じる知念が、コミカルな表情やセリフに挑戦するのは必然のこと。[出典1]

知念は「初めて顔芸に挑戦した」という。

監督のこだわりのある笑いのカット、顔芸には初めて挑戦したので恥ずかしさもありましたが、変顔も監督が自らやって見せてくれるので、100%超えるくらい思いきり挑みました。
気づいたら変顔しているのが普通になってきて、やりすぎてしまって「逆にもう1回!」みたいな(笑)。

知念[出典3]

普段のジャニーズアイドル・知念侑李とはまた違った一面が『金メダル男』で見れるだろう。

舞台挨拶で「調子に乗りすぎました!」

2016年9月13日、都内で『金メダル男』の完成披露試写会が開催された。

登場早々内村は、

いやあ、知念の人気の高さに驚いております! あんなに小さかった子が主演をやるまでになりました

とすっかり親目線。続けて知念の顔芸について、

歌舞伎の見得を切る顔を教えていたんですけど、知念の顔に最初かなりの抵抗感がありましてね。
それが見る見るうちに上達して、撮影中盤には、自ら変顔をやっていました

と暴露。すると知念が、

いやあ、(僕は)整った顔をしているので、崩していくのが難しかった

と冗談を言い、会場からは大きな歓声があがった。

その後知念は「少し調子に乗りすぎました!」と素直に頭を下げるなど、終始和気あいあいとした雰囲気の完成披露試写会となっていた。

そんな映画『金メダル男』は、2016年10月22日より全国でロードショー。

初主演でプレッシャーもあったけど、素晴らしい作品になりました。
この作品で映画界の金メダルを獲りたいと思います

知念が宣言しただけ、同作に注目が集まる。[出典4]

映画『金メダル男』関連記事

内村光良

内村光良と知念侑李は似ている?内村が4役担った映画『金メダル男』

出典

  1. 『内村光良×知念侑李(Hey! Say! JUMP)ふたり一役でW主演!!』(映画「金メダル男」公式サイト)
  2. 『内村光良×知念侑李、『金メダル男』第1弾ビジュアル到着&10月公開決定』(cinemacafe.net)
  3. 『キャスト』(映画「金メダル男」公式サイト)
  4. 『「金メダル男」舞台挨拶、知念侑李が内村光良に「少し調子に乗りすぎました!」』(映画ナタリー)
  5. 『内村光良、知念侑李は「小さな巨人」俳優としての魅力に太鼓判』(cinemacafe.net)

注目タレント一覧!

今イチオシの注目タレントです
  • 速水もこみち
    俳優36歳
    速水もこみちは東京都出身の俳優。本名は表もこみち。身長は186cm。 2015年に放送されたドラマ『5→9〜私に...
  • 常盤貴子
    女優48歳
    常盤貴子は、1991年に女優デビュー。神奈川県・横浜市出身だが、幼少時代は兵庫県・西宮市で生活していた。 199...
  • 木南晴夏
    木南晴夏は、女優。姉はミュージカル女優の木南清香、幼馴染は相武紗季&音花ゆり姉妹である。 2018年6月、TBS...
  • 山本舞香
    山本舞香は、女優、モデル。1997年10月13日生まれ。鳥取県出身。インセント所属。 雑誌『nicola』の専属...
  • 松本まりか
    女優36歳
    松本まりか(まつもとまりか)は、日本で活動する役者・声優。東京都出身の1984年9月12日生まれ。A-team所属...
  • 広瀬アリス
    広瀬アリス(ひろせありす)は、日本で活動する役者。静岡県出身の1994年12月11日生まれ。フォスタープラス所属。...
  • 大泉洋
    大泉洋(おおいずみよう)は、日本で活動する役者。北海道出身の1973年4月3日生まれ。CREATIVE OFFIC...
  • 西島秀俊
    俳優49歳
    西島秀俊(にしじまひでとし)は、日本で活動する役者。東京都八王子市出身の1971年3月29日生まれ。クォータートー...

出典

  1. 『内村光良×知念侑李(Hey! Say! JUMP)ふたり一役でW主演!!』(映画「金メダル男」公式サイト)
  2. 『内村光良×知念侑李、『金メダル男』第1弾ビジュアル到着&10月公開決定』(cinemacafe.net)
  3. 『キャスト』(映画「金メダル男」公式サイト)
  4. 『「金メダル男」舞台挨拶、知念侑李が内村光良に「少し調子に乗りすぎました!」』(映画ナタリー)
  5. 『内村光良、知念侑李は「小さな巨人」俳優としての魅力に太鼓判』(cinemacafe.net)

知念侑李をもっと詳しく

  • 知念侑李
    歌手26歳
    知念侑李はジャニーズ事務所所属で「Hey! Say! JUMP」のメンバー。 2004年『NIN×NIN 忍者ハ...

新着記事

新しく公開された記事です

タレント辞書とは?

タレント辞書は有名人のさまざまな情報をどこよりも「事実(ファクト)」にこだわってまとめたタレント情報サイトです。生い立ちや芸能活動情報から、SNSでの発言や私生活の様子まで、タレントの情報をどこよりも詳しくお届けします。詳しくはこちらから

トップへ